やよい「美希さん……うしろ髪に頭入れるのやめてください……」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/03(月) 19:53:26.02 ID:iDs6QBe70


美希「……」モフモフ

やよい「ううっ……」

美希「……ふぅっ」パッ

やよい「も、もういいですか? ミキさん」

美希「うん、ありがとうなの、やよい」

やよい「はぁ、どういたしましてです……」

美希「やよいの髪、シャボン玉の香りがするの」

やよい「ご近所さんからもらったシャボン石鹸を使って洗ってるんです」

美希「ふぅん、トリートメントはしてないの?」

やよい「はい、うち、お金無いですから、節約しないと」

美希「その割にはやよいの髪ってサラサラだよね、はむっ」

やよい「ちょ、ちょっと美希さん! 汚いです!」

美希「ううん、やよいの髪だもん。汚くなんてないって思うな、あはっ☆」





続きを読む

美希「やよいはミキの妹になるのー!」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/09(土) 22:46:08.29 ID:cYbB4HGs0


美希「ミキね、いっつもみんなに甘えてばっかりだけど、ミキもう中三だし、ちょっとお姉さんっぽくなってもいいって思うな」


美希「そうでしょ、やよい」ナデナデ

やよい「あぅ///…美希さん…ちょっと恥ずかしいかもです///」

美希「あはっ、やよいは普段お姉さんだけど、今日はミキにいっぱい甘えていいよ」ナデナデ

やよい「はぃ///…」





続きを読む
Powered By 画RSS
アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ