スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)

あかり「シンデレラと」櫻子「魔法使い!!」

2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/12(木) 02:13:38.04 ID:iZ6SUFux0


小さい頃に読んだ絵本にシンデレラという物語があって、登場人物のシンデレラという女の子に憧れていました。



シンデレラはいじわるな継母やその連れ子のお姉さんの嫌がらせにも耐えて、めげずにせっせと働いていました。


両親のいない、身寄りもないシンデレラを助けようって思う人は、誰もいません。


それでもシンデレラは関係なく耐えながら働いていました。


きっと、がんばって努力をしたら報われると願って。





続きを読む
スポンサーサイト

【ゆるゆり】あかり「……櫻子ちゃんって、意外と怖がりだよね」

2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/09(日) 21:47:46.56 ID:NWDOmBJQo


京子「やっぱりさ、悪の美学っていいよね!」

結衣「真っ盛りだな」

京子「こう、胸を躍らされるというかさ」

結衣「躍ればいいってもんじゃないだろ、吊り橋効果じゃないんだから」

ちなつ「そうですよ、ところで結衣先輩、山登りとか興味ありませんか?」

結衣「い、いや、しんどそうだしいいかな……」

京子「……うーむ、誰にも理解されないのか。じゃああかり!」

あかり「んー?」

京子「と、思ったけど一番遠い子だったね……」

結衣「あかりは善良まっしぐらって感じだからね」

あかり「そ、そうかなぁ」

京子「大きなことが出来ないタイプというか」

あかり「えぇ!?」

結衣「おい京子」

京子「い、いや軽い冗談というかさ……つい」

あかり「うぅ……いいもん、あかりは慎ましく平穏に暮らすから」

ちなつ「ちょっと京子先輩! あかりちゃんへこんでますよ!」

結衣「だ、大丈夫だって。あかりまで突き抜けるともうそういう次元じゃないというか」

ちなつ「そうですよ! あかりちゃんなら周りが勝手に大きくしてくれるレベルですよ!」

あかり「そ、それもどうなのかなぁ……」

京子「い、いやごめんごめん。でもさ、それもあかりの美徳だから!」

あかり「そうだと嬉しいんだけど……」

いつものような取るに足らない、ごらく部のおしゃべり。
この時は、特に後を引くこともなく、あかりも気に留めなかったんだけど、
この会話を後々思い返すなんて、夏休みになるまでは分かりもしなかった。


櫻子「あっ! あかりちゃんだ!」

あかり「櫻子ちゃん?」

夏休みの午後。いつものように、お散歩に出かけて、公園のベンチで休息と水分を取っている時だった。





続きを読む

もしも櫻子とあかりが双子の姉妹だったら

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/04/17(金) 22:54:05.11 ID:D5XhXgTe0


(注)ゆるゆりのさくあかSSです。
二人は二卵性双生児の双子で櫻子が姉であかりが妹という設定で自分がずっと昔に書いたSSです。(誕生日的にあかりが姉ですが櫻子のほうを姉にしたかったので……ご了承下さい)
二人とも原作でもすごく仲良しだから双子の姉妹だったらもっと仲良しになってるんじゃないかと思って甘く書いてみました。
それでも大丈夫だという方はよろしくお願い致します。





続きを読む

【ゆるゆり】櫻子「特別な笑顔」

1 : ◆TIrV3FeVzo 2014/03/20(木) 21:11:56.90 ID:oRBftLbno


櫻子「忘れ物ー!」

あかり「櫻子ちゃん? どうかした?」

櫻子「忘れ物しちゃったんだよ」

あかり「そっか、帰るときもしっかり確認しなきゃだめだよ」

櫻子「したんだけどなー」

あかり「あった?」

櫻子「うーん、ないー」

あかり「なにを忘れたの?」

櫻子「数学の宿題。あれー?」

あかり「櫻子ちゃん、今日数学の宿題出てないよ」

櫻子「えっ? でもいつもプリントくれるじゃん」

あかり「今日はプリントすり忘れたからって授業のとき言ってたよ」

櫻子「そんなこと言ってた?」

あかり「うん」

櫻子「宿題がないことを忘れてたのか。なんだよもー、もう一回家から来たのにー」

あかり「あはは、お疲れ様」





続きを読む

あかり「あかりは櫻子ちゃんと付き合ってるんだよぉ」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/15(日) 21:21:45.91 ID:a6fNRVJe0


あかね「そうなの」ニコニコ

あかね「…………」



あかね「…そうなの」



3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/15(日) 21:24:24.28 ID:gSoFJWmv0


はよ




続きを読む

あかり「櫻子ちゃんみてるとドキドキするよぉ」

8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/01(水) 20:15:41.94 ID:2aWPUivz0


あかり(なんか、変な病気になったのかな・・・)

あかり(櫻子ちゃんは大切なお友達なのに、見てたらドキドキしちゃう・・・)

あかり(最近は櫻子ちゃんと話してたら顔真っ赤になってロクに話せてないし・・・)

あかり(どうしよう・・・このままじゃダメだよぉ・・・)





続きを読む

あかり・櫻子「日曜日!」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/05(火) 18:50:44.32 ID:GlCdcIhwO


~日曜日。赤座家~

あかり「最近ちょっとずつ暖かくなってきて少し春っぽくなってきたなぁ……」ポーッ

あかり「でも、今日は何の予定もないし……」

あかり「うーん、ちょっとお散歩でも行こうかなぁ……」

ピンポーン

あかり「わわっ、誰だろ……、ちなつちゃんかな?」

あかり「はーい、今行きまーす!」アッカリアッカリ

~玄関~

櫻子「あかりちゃーん! あーそーぼっ!」

あかり「あれ……、櫻子ちゃん、どうしたの?」





続きを読む

あかり「櫻子ちゃんどうしたの?」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/08(火) 16:14:31.00 ID:SJIrOhTA0


櫻子「あかりちゃあああああああん」 バンッ

あ・ち・京・結「!!」ビクッ

あかり「ど、どうしたの?」

櫻子「ひまぁぁぁぁっ!!」

あかり「向日葵ちゃんになにかあった?」

櫻子「そーじゃなくて 『暇』なの!!」

あかり「……そうなんだ」

櫻子「というわけで遊ぼう!!」

あかり「え、向日葵ちゃんは……?」

櫻子「今向日葵の話してないでしょ!!」
グイッ
あかり「えっ あっ ちょっと!!」

バンッ

ち・京・結「えー……」





続きを読む

櫻子「私たち付き合ってるよね」あかり「え」

5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/23(火) 19:21:27.60 ID:N8GSefRR0


~教室~

櫻子「ジーーーーー」

向日葵「……」

ちなつ「……」

あかり「…えっとぉ…えへへ…」

櫻子「ジーーーーー」

向日葵「……」

ちなつ「……」

あかり「…あっ さ、櫻子ちゃ」

先生「コラッ大室!」パコーーーン

先生「なに後ろばかり見てるんだ!黒板は前だろ!」





続きを読む

あかり「朝目が覚めたら櫻子ちゃんになってた」

8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/25(火) 00:46:38.27 ID:tmykS2mn0


チュンチュン…

あかり「ふぁー…よく眠れたなぁ…」

あかり「むにゅ…あれ…あかりのお部屋こんなだったっけ…?」

あかり「まぁ、いいか。顔洗ってこよーっと…」

トントントン…ガチャッ

撫子「おはよ櫻子」

花子「櫻子!起きるの遅いし!」

あかり「…えっ?」




11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/25(火) 00:53:59.35 ID:Pdfkm8CB0


続けて




続きを読む
Powered By 画RSS
アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。