スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)

さやか「マミさんの前でイチャついてみよう!」なぎさ「意地悪してみるのです!」

1 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/01/12(日) 15:39:40.12 ID:L3QlNeaq0


◇マミの家

さやか「はい、なぎさ♪ あーん」

なぎさ「あーん♪ ……もぐもぐ」

さやか「ふふ、どう、美味しい? あたしが買ってきたケーキは」

なぎさ「はい、とっても美味しいのです!」

なぎさ「さやかに食べさせて貰ったから、いつもよりずっと美味しいのです!」

さやか「おーおー、可愛いこと言ってくれちゃって!」

マミ「…………」

マミ「……ねえ、ちょっと」





続きを読む
スポンサーサイト

なぎさ「マミと新婚旅行に行くのです」

1 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/01/06(月) 21:15:50.33 ID:gNH4M6Ex0



・デビほむ改変後の世界で、なんやかんやあって付き合い始めたマミとなぎさのお話です



-マミの家-

なぎさ「ご馳走様なのです!」

マミ「お粗末様。いつも残さず食べてくれてありがとね」

なぎさ「マミの作るご飯はいつも美味しいのです。残したらバチが当たるのです」

マミ「ふふっ、そう言って貰えるとこっちも作り甲斐があるわ。デザートは何が良いかしら? やっぱりチーズケーキ?」

なぎさ「はい! マミのチーズケーキ、大好きです! でも、今日は……」

なぎさ「デザートにマミを食べたい気分なのです」





続きを読む

なぎさ「マミの作ったチーズケーキが食べたいのです!」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/01(日) 22:09:34.15 ID:R2PKXHhU0


マミ「今日は佐倉さんが遊びに来るわよ」

なぎさ「杏子がくるのですか?」

マミ「えぇ、佐倉さんの好きなケーキを焼いて待ってましょう」

なぎさ「マミの作ったチーズケーキが食べたいのです!」

マミ「佐倉さんの好きなケーキはなぎさの好きなチーズケーキじゃないわよ?」

なぎさ「杏子はチーズの偉大さがわかってないのです……」

マミ「また明日にでもチーズケーキは作ってあげるからね」

なぎさ「わかったのです……」





続きを読む

マミ「チーズと私どっちが好き?」なぎさ「当然チーズです」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/01(日) 12:04:45.95 ID:uqxtfcOw0


なぎさ「マミも変なことを聞きますね」

さやか「よりによってチーズと比べるかね」

杏子「自意識過剰なんじゃないか?」

ほむら「そうね。自分がチーズと同列だとでも思ってたのかしら」

まどか「さすがにそれは無理があるよマミさん」

なぎさ「困ったさんですねマミは」

マミ「うぅ…」グス





続きを読む

マミ「なぎさちゃんと朝までハロウィンしてしまったわ……」

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/11/01(金) 15:09:06.85 ID:wCanEZcA0


・昼過ぎ マミさんち

マミ「……どうしてこうなったのかしら」

なぎさ「すぅ……すぅ……」

マミ「ソファーには裸のなぎさちゃん……」

マミ「私も服着てない……」

マミ「しかもなんか頭痛い……」

マミ「ていうか起きたらもうお昼っていうか15時過ぎだし」





続きを読む
Powered By 画RSS
アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。