絵里「花陽と距離がある気がする・・・」

2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/03(火) 21:32:36.79 ID:0dOPpteN0


希「・・・は?」

絵里「いやいや、は?じゃないわよ」

希「そりゃめっちゃ真剣な顔で相談があるって聞いて何かと思ってみたらそんな内容やったから思わず」

希「なんでウチなん?」

絵里「希ならきっとどんな相談にでも乗ってくれるとおもったからよ!」

絵里「もちろん乗ってくれるわよね!?」

希(なにこの子、めっちゃめんどくさいんやけど)

希(でもまあμ'sのメンバー同士に距離あったらあかんし、それに相談に乗らんかったらおうち帰るとかいいそうやからなぁ)





続きを読む

絵里「ねぇ、希……相談があるんだけどいいかしら」

1 :名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2015/12/31(木) 14:23:20.26 ID:7YywDkHW.net


希「ん?相談?」

絵里「ええ……ちょっと自分ひとりじゃ解決できないの」

希「まあ、ええけど……どうしたん?」

絵里「あのね」

希「う、うん……」ゴクッ

絵里「私花陽に避けられてる気がするの!!」

希「……は」





続きを読む

絵里「花陽と私」

2 : ◆RK8QjSJTyYnR 2015/10/18(日) 15:36:05.84 ID:VrRNH8rb0


絵里「あら? 花陽、寝ちゃってるのね」

花陽「すぅ……すぅ……」

絵里(最近練習きつかったし、疲れが溜まってたのかしらね)

花陽「……むにゃむにゃ……」

絵里(……ふふっ。寝てる花陽、可愛い)





続きを読む

【ラブライブ】花陽「雨、絵里ちゃんと一緒の土曜日」

2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/25(金) 20:09:56.73 ID:4e2PVGEMO


――――――



μ's がもう一度ラブライブを目指すようになって、少ししてからのことです。

音ノ木坂に入学して2度目の定期テストの時期がやってきました。
前回と同じで、赤点を取ったら、ラブライブには出られない。
そんな約束つきです。

今度こそラブライブに出るんだ!

そんな風に言って、一次予選も突破した私たちです。
テストで赤点を取ったせいで、出場取り消しなんてことになったら……。
……うぅぅぅ。
想像しただけで、恥ずかしくなります。

なので、にこちゃんは希ちゃんに。
穂乃果ちゃんは海未ちゃんとことりちゃんに。
凛ちゃんは真姫ちゃんに、それぞれ勉強を見てもらうことになりました。
うん、それも前回同様です。

…………。

ただ、前を違うことが少しだけあって……。



――――――





続きを読む

絵里「こ、こんなかんじで踏めばいいの?」

1 :名無しで叶える物語(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2015/05/18(月) 23:19:19.57 ID:aoXqS4sD.net


花陽「お願い絵里ちゃん、もっと……」

絵里「…………こ、こうかしら?」グッ

花陽「も、もっと!」

絵里「え、ええ…………」ググッ

花陽「うぐ…………」

絵里「あ、痛かった?ごめんなさいね、もう少し弱めて……」

花陽「もっと強くです!」

絵里「…………」

絵里(花陽に背中を踏みつけてくれ)

絵里(そんなことを頼まれるなんて。思いもしなかったわ…………)





続きを読む

絵里「イクラはロシア語でイクラって言うのよ」 花陽「えーっ!そうなの?花陽ずっと」

1 :名無しで叶える物語(芋)@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 16:35:32.74 ID:z5bY5Eot


花陽「絵里ちゃんのことが好きでした」

絵里「そうよ。ビックリしたでしょ?」フフッ















絵里「…………………ぇ?」

花陽「……っ///」






続きを読む

絵里「花陽の頬っぺたを触りたいのよ」海未真姫「……は?」

1 :名無しで叶える物語(庭)@\(^o^)/ 2014/11/17(月) 20:26:05.14 ID:FhQRBSle


絵里「触りたいのよ…花陽の頬っぺた」

海未真姫「……ハァー」

絵里「な、何よその反応……」

真姫「何って……絵里、あなたかなり深刻そうな顔をして」


絵里『海未、真姫、ちょっと二人に話があるの…練習が終わったら残ってくれないかしら…』


海未「何か大切な話があるかと思えば第一声がそれ」

海未真姫「誰だってそんな反応になります(なるわよ)!」

絵里「え、えぇ…駄目だったかしら…?」





続きを読む

花陽「絵里ちゃんの笑う顔が見たい」

1 : ◆eyH5F3DPSk 2014/07/17(木) 23:34:45.54 ID:WE0Pfa1u0


絵里「……」

花陽「絵里ちゃん、どうしたの? 眠い?」

絵里「……あのね、最近寝不足なのよ。だからこう、目をこうして閉じたり開いたりしてみてるの」

花陽「夜更かししてるとか?」

絵里「ううん、してない」

花陽「じゃあ何でだろう……」

絵里「なんでかしらね」





続きを読む

花陽「絵里ちゃんとお買い物って初めてだよね?」

1 : ◆eyH5F3DPSk 2014/07/16(水) 23:24:59.85 ID:6xsAjb/h0


絵里「そうね。花陽と2りきりで、休日一緒に過ごすのも初めてだわ」

花陽「だよね」

絵里「その上花陽のおうちにお泊りできるなんて」

花陽「いい先輩だって紹介したらお父さんもお母さんもぜひ会ってみたいって言ったから……ごめんね?」

絵里「いいのよ。私も花陽のご両親に会ってみたいし……」

絵里「それに、いい先輩らしくしないとだから」

花陽「ふふ、ありがとう」





続きを読む

絵里「ステキよ、花陽」花陽「そ、そうかな…///」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/24(月) 22:40:11.59 ID:N8HTEDk90


絵里「水着選びを手伝ってほしい?」

花陽「うん…。私一人じゃ決められそうになくって」

絵里「それで私と? まあ構わないけど…凛や真姫も一緒なのよね?」

花陽「ううん。凛ちゃんたちはいないよ」

絵里「そうなの? ああ、まあ凛たちは花陽のスタイルと結構違うし選ぶの難しいかもね」

花陽「う、うんうん。それで絵里ちゃんにお願いしよっかなって」

絵里「ふぅん? じゃあ…今度の日曜日、一緒に行きましょ。それでいいかしら?」

花陽「え…う、うん! はい! よろしくお願いします…」

絵里「ふふ。花陽と二人きりって珍しいわね」


花陽「やった…///」ギュッ





続きを読む
Powered By 画RSS
アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ