穂乃果「ことりちゃんの秘密の短冊」

1 :名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/07/07(木) 21:55:36.01 ID:qdSS6eYr.net


数年前 7月7日


ことり「・・・」キョロキョロ

ことり「みんなあっちにいってるよね?」

ガヤガヤ



ことり「本命の短冊・・・今ならつけられる・・・」




ことり「よいしょ!」セノビ


ガサゴソ

ガサゴソ





続きを読む

穂乃果「ことりちゃんはレズ」

1 :名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/04/30(土) 22:11:44.13 ID:ZE/sJUmW.net


穂乃果「でしょ?」

ことり「違うよ。じぇんぜん違う」

穂乃果「じぇんぜんって言っちゃってるじゃん。焦ってかんじゃってるじゃん」

ことり「じぇんぜんなんて言ってないよ」

穂乃果「言ったよ……」

ことり「まぁ……言いました」

穂乃果「素直でよろしい」

ことり「うん……でも、焦ったからかんだんじゃなくて、偶然かんじゃっただけだもん」





続きを読む

ことり「穂乃果ちゃんを監禁します!」

1 :名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/02/23(火) 19:39:02.46 ID:b5UNor1q.net


ことり「いいのねことり?」

ことり「とうとうやっちゃうんだね」

ことり「これからことりは犯罪者だよ!」

ことり「この鳥でもわかる監禁の手引き書で!」



鳥でもわかる監禁の手引き書『ばーん!』



ことり「穂乃果ちゃんをことりのものに・・・///」

ことり「あーんなことや♡こーんなことも///」





続きを読む

穂乃果「ことりちゃん好きな人いるだって?だれだれ?」ことり「!?///」

1 :名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/01/24(日) 21:14:31.26 ID:VFjV6j8R.net


ことり「なんで穂乃果ちゃんがそれを知ってるの!?」オドオド

穂乃果「さっき海未ちゃんが話してるのきいたんだよ!」


さっき

海未「ーーーのことが好きなんですよことりは」

希「ほうほう♪」

海未「でも当の本人がことりのアピールにまったく気づいていないんです」

希「たしかに・・・」



穂乃果(ことりちゃん好きな人いるんだ・・・)





続きを読む

ことほの「ハッピーニューイヤー♪」

1 :名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ 2016/01/01(金) 23:24:10.71 ID:q3xz788X.net


ゴオォ~ン!ゴオォ~ン!


トントン


ことり「穂乃果ちゃん起きて、年があけちゃうよ?」

穂乃果「ふぇ~?」ウーン


穂乃果「はっ!」

穂乃果「紅白どっちが勝った!?」

ことり「なに言ってるの穂乃果ちゃん」





ことり「紅白なら私たち出たじゃない?」

穂乃果「あぁー!そうだった!」

穂乃果「それで帰って来て、こたつはいって眠っちゃったんだった」



ことり「みかん剥いてあるよ?食べる?」

穂乃果「食べる~♪」

モグモグ





続きを読む

穂乃果「プレゼント交換なにがいい?」ことり「穂乃果ちゃんで♪」

1 :名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ (中止W 4bfa-1hmI) 2015/12/24(木) 00:02:05.78 ID:We3s6pvY0EVE.net


ことりの部屋


穂乃果「えっ///」

ことり「あっ///」

ことり(いけない!つい本音が!)


ことり「えーと・・・穂乃果ちゃんとクリスマスを過ごしたいって意味だよ///」

ことり(あれ?これもしかしてよけいにどつぼ!?)


穂乃果「なんだ、そういことか~」

ことり(気づいてない・・・勘違いしてくれてもよかったのに・・・)シュン





続きを読む

ほのか(6)「もうおまんじゅうあきた~!!ぜんぶことりちゃんにあげる!」

1 :名無しで叶える物語(ちゃんぽん)@\(^o^)/ (ワッチョイ c30c-Zlk7) 2015/12/11(金) 23:14:35.35 ID:czC58QOM0.net


ことり(6)「だめだよっ、ほのかちゃん。せっかくほのかちゃんのお母さんが出してくれたのに…」

ほのか「だってほのかの家、出てくるおかしほとんどお店の売れのこりばっかりなんだもんっ!」



2 :名無しで叶える物語(ちゃんぽん)@\(^o^)/ (ワッチョイ c30c-Zlk7) 2015/12/11(金) 23:28:06.47 ID:czC58QOM0.net


ことり「ほら、おまんじゅうおいしいよ?わたしはほのかちゃんの家のおかし好きだな」モグモグ

ほのか「でもでもっ! ほのかだってことりちゃんの家で出てくるみたいなケーキとかを食べたいよ~!」ウワーン

ことり「ホノカチャン…」





続きを読む

ことり「穂乃果ちゃんとの秘密♡」

1 :名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー)@\(^o^)/ (ワッチョイW 09a7-weHo) 2015/11/22(日) 23:37:37.97 ID:Mj6yrgDn0.net


チュンチュン チチチ


ことり「うーん朝ぁ?」ムニャムニャ

穂乃果「スピースピー」Zzz

ことり「穂乃果ちゃ~ん?」

穂乃果「スピースピー」Zzz

ことり「まだ起きないかぁ・・・」



ことりと穂乃果ちゃんには秘密があるの♪


ことり「さきに朝ごはん作ろっかな♪」





続きを読む

ことり「悪魔の囁き」

3 :1(たこやき)@\(^o^)/ 2015/10/19(月) 07:30:26.69 ID:nvjKyldQ.net


 友達と初めてキスしたいと思った。

 それも、小さな頃から一緒に育ってきた、同性の幼なじみに。いつもの屋上、練習の後。拭いきれてない汗が蓮の葉に滴る甘露のように、ぽたり、ぽたりと、夕陽の逆光線の向こうでたたえる笑顔を伝って一筋溢れた。

「どうしたの? ことりちゃん」

 そう言って穂乃果ちゃんは眩しさの向こう側から私に問いかける。くしゃみが出そうなくらいの眩しさに、思わず目が眩んで。それは夕陽の逆光線のせいだったのか、それとも穂乃果ちゃんの笑顔にくらっときたからなのか、私にもよくわからない――ただ、思った。

どろりどろどろ、心の中で蠢いた。

「私、穂乃果ちゃんと、キスしたい」





続きを読む

ことり「こ、これは…穂乃果ちゃんのパンツ!?」

1 :名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/ 2015/10/03(土) 17:39:57.85 ID:qQ0EhisT.net


穂乃果「うぅ…一時間目から数学はやめてほしいよ…もう疲れた…」

ことり「穂乃果ちゃん、穂乃果ちゃん」コソッ

穂乃果「? どうしたのことりちゃん?」

ことり「これ……朝渡そうと思ってたんだけど……」

穂乃果「おお!! もしかしてことりちゃん手作りのマカロン!?それともクッキー!?」ガサゴソ

ことり「えっ!?違…ダメ!ここで出しちゃダメ!!」

穂乃果「いいじゃんいいじゃん、糖分補給しないと♪」

ヒデコ「お、またお菓子作ってきたんだ」

ミカ「私たちももらっていーい?」

穂乃果「もちろんいいよね、ことりちゃん!でもまずは穂乃果が…」スッ




ほのパン『…』




穂乃果「」

ヒデコ「」

フミコ「」

ミカ「」

他クラスメイトたち「」

ことり「   」





続きを読む
Powered By 画RSS
アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ