fc2ブログ









海未「凛を妹にします!」

1 :名無しで叶える物語(西日本)@\(^o^)/ 2014/09/24(水) 23:31:36.74 ID:ZY05pox9


凛「穂乃果ちゃーん、おはようにゃ」

穂乃果「あ、凛ちゃんおはよう」

凛「ことりちゃんもおはよう」

ことり「おはよう凛ちゃん」

海未「おはようございます、凛」

凛「おはよう、海未お姉ちゃん♪」

ことほのうみ「……」

ことほのうみ「!?」





続きを読む

海未「もうすっかり秋ですね」

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/17(水) 02:02:40.47 ID:ibjw9SPX0


海未「朝はだいぶ冷え込みますね……」

海未(いつの間にか日も短くなってきましたし)

海未(おっと。そろそろ行かないと、遅れてしまいますね)

海未「行ってまいります」

海未(よく見ると、空の色も夏の青とは違いますね)

海未(風も冷たく感じます)

海未(……なんだか、人恋しいですね)





続きを読む

凛「海未ちゃん、勉強教えてにゃー」海未「雨でも降るのでしょうか」

1 :名無しで叶える物語(中国地方)@\(^o^)/ 2014/08/01(金) 22:53:24.20 ID:ItlLOzBE


凛「今度テストがあって・・・英語がやばいんだにゃ・・・」

海未「珍しいですね凛。自分から勉強するのは良い心がけだと思いますよ」

凛「でしょでしょでしょ?海未ちゃんに褒められるなんて嬉しいにゃ!」

海未「ふふっ、教えるのは良いですが、真姫と花陽には何故頼まないのです?」

花陽「実は・・・」


ーーーーーーーーーーーーーーー





続きを読む

凛「お姉ちゃんが欲しいにゃ」

1 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/26(月) 04:49:29.03 ID:vbat/5xF0


凛「一緒にお買い物行ったり、一緒の布団で寝たりしてくれるお姉ちゃんがいたらきっと楽しいにゃ」

凛「ってことで>>4ちゃん、凛のお姉ちゃんになって!」



4 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/05/26(月) 04:53:04.43 ID:HuPe1FGX0.net


海未




続きを読む

【ラブライブ】凛「ラブレターを貰ったにゃ」

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/08/07(木) 22:47:00.11 ID:Ibs9++EJo


凛  「ねぇ、恋愛ってどう思う?」


海未 「ななな、何ですか藪から棒に」


凛  「凛ね、この前・・・ラブレターを貰っちゃって・・・/////」


海未 「凛、落ち着いてください。それにラブレターならよく貰っているではないですか」


凛  「あの、それがね。お、男の子からのラブレターだったの」





続きを読む

凛「海未ちゃんなんて嫌い」

1 : ◆ZoyxbKl38E 2014/07/12(土) 23:18:19.20 ID:BD6iEb9eo





あまのじゃくな凛のお話。







2 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/12(土) 23:18:56.22 ID:BD6iEb9eo





きっと海未ちゃんは凛のことが嫌い。

だから凛も海未ちゃんのことなんて嫌いだ。






続きを読む

凛 「厳しくて優しい先輩」

1 : ◆Z.i5r/.QfZVi 2014/02/08(土) 21:39:04.52 ID:USem9Ltb0


海未「ここは、この文法を使うんですよ。…、というか、さっきも同じこと言いませんでしたか?」

凛「え?なんのことかにゃ…?」

海未「まぁいいです。凛は英語が苦手だってっていましたしね」

凛「なんで英語なんて…。もうもうイヤだにゃ~」

海未「勉強を教えてくれと頼んだのは凛でしょう?」

凛「うっ、それは…」

海未「テストまであと少しです。頑張りましょう」

凛「…うん」





続きを読む

海未「バレンタインのチョコが大変な事態を招きました」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/14(金) 22:55:03.75 ID:UNq7si0+0


ガラッ

海未「もっと~ぎゅっと~♪」フフーン

海未「…待ち切れなくて部室に早く着きすぎてしまいました」

海未「ついにこの日が来ましたよ…バレンタイン!」

海未(これは一見すると皆に配るただの普通の9個入りチョコレート…ですが!)

海未(この9個入りチョコには秘密があって、なんと左下の1つだけ強力な媚薬が入っています)

海未(これを穂乃果に食べさせればあんなことやこんなことが…)

海未「フフフ、我ながら完璧な作戦ですね」





続きを読む

凛「海未ちゃんといちゃいちゃするにゃ!」

1 : 2014/01/31(金) 23:49:57.01 ID:BdmEgUlVo


凛「海未ちゃーん!」ダキッ

海未「うぐっ、あいたたた……凛、後ろからとびかからないで下さいといつも言ってるでしょう!」

凛「えへへ、ごめんごめん……。」

海未「ごめんで済む問題ではありません!最悪脊髄が折れて全身、もしくは半身不随になってしまうかもしれないんですよ!?」

凛「そ、そうなの……?」

海未「私が動けなくなったらどう責任をとるつもりですか!?」

凛「え、えっと………凛が一生お世話する!」

海未「な、なあっ……/// そ、そういうことではありません!!!」

凛「どういうことにゃ……?どう責任とる、って聞かれたから……。」

海未「額面通りに言葉を受け取ってどうするんですか!もう……!」





続きを読む

凛「海未ちゃん!」海未「どうしました?」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/12(日) 12:07:48.25 ID:z2G6gIm00


凛「あのね!こ、今週の土曜日暇かな!?」

海未「はい、暇ですが……何か用事でも?」

凛「ふぇっ!?///あ、いやっ、その」

海未「凛、落ち着いて深呼吸」

凛「すぅ……はーっ……すぅ……はーっ」

海未「落ち着きましたか?」

凛「うん!それで、土曜日その……一緒に遊びに行かない?」

海未「私と二人でですか?」

凛「うん……ダメかな?」

海未「いえ、もちろんいいですよ」

凛「ホントに!?やったぁ!じゃあまた明日ね!ばいばーい!」タッタッタッ

海未「あっ、凛!待ち合わせ場所は!?……まぁ、あとでメールすれば済む話ですか」

海未 (しかし、凛から誘ってくるなんて珍しいですね。明日が楽しみです)





続きを読む
Powered By 画RSS
アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ