fc2ブログ









京子「羊が一匹……羊が二匹……」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/16(土) 00:37:49.86 ID:4kWaqd4H0


京子の部屋

京子「うー……」

京子「羊が34匹……羊が35匹……」

京子「羊が……うあ゛ー! やっぱり眠れないー!」

京子「だいたいこんなので眠れるわけないじゃんかよー……
   
   考えたやつ、訴えてやる!」

京子「(うーん……ただ羊を数えてもダメなら、なにか工夫を……)」

京子「!」ピコーン

京子「そうだ!」

――――――
――――
――





続きを読む

京子「綾乃とはまだ付き合ってないから!」

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/01/31(木) 23:46:51.70 ID:Mx5nDUw/0


-夜-

京子「ねえ綾乃、ちょっとベランダ出ない?」


綾乃「え?…いいわ、出ましょう」



綾乃「月が綺麗ね…黄色く輝いていて神秘的だわ」

綾乃「月といえば満月と思っていたけどこういう月も趣があって綺麗ね」

京子「寝待ち月」

綾乃「?」

京子「この月のこと、寝待ち月っていうんだって」

京子「昇るのが遅いから」

綾乃「へえ、そうなの…はじめて知ったわ」




続きを読む

京子「綾乃から」

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/01/06(日) 00:33:07.61 ID:3kyWsRan0


綾乃「歳納京子ーー!」

京子「んー?」

綾乃「んー?じゃないわよ!またプリント提出してないでしょ!」

京子「あぁ、わるいわるい」ニシシ

綾乃「…まったく。ほら、はやく書いて!」

京子「へーい」





続きを読む

京子「最近マンネリだよね」綾乃「えっ?」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/24(土) 14:33:46.77 ID:EqKwj+Km0


京子「そうだ、SMプレイでもしてみよっか」


2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/24(土) 14:42:34.26 ID:EqKwj+Km0


綾乃「ちょっと!なんでそうなるのよ!」

京子「だってぇ……最近エッチがマンネリ化してきたんだもん」

綾乃「そ、それは……」

京子「もう付き合い始めてだいぶ経つけどさ、あれだけ毎日してたら、さすがに……ね」

綾乃「そ、そうだけど……だからってなんでよりによってSMプレイになるのよ!」





続きを読む

綾乃「人魚姫」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/14(日) 14:43:31.53 ID:AndfSpPx0


―――私の力をもってすれば、願いを叶えることは出来るだろう。

でもその代わりに、お前の声を貰うよ。

それと願いが叶わなかった場合、お前は泡になって消えてしまう。

それでもいいんだね?

…いいわ。あの人と一緒になれるなら。





関連スレ
綾乃「不思議の国の…」



続きを読む

京子「綾乃の寝顔…可愛いっ…」ゴクッ…

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/01(月) 01:20:26.94 ID:paWSloNS0


京子「綾乃… 可愛いなぁ…」

綾乃「…」スゥスゥ

京子(寝息ッ!?寝息やっべ!!)

京子「もっと近くで…ふひひ…」

スゥスゥ… スゥスゥ…

京子(うっほーッッッ!!!これヤバい!これヤバいよ!エロすぎる!死ねるよォォ!!)

京子「ッ…」ゴクリ

京子「ほっぺにキスしても いいよね…」





続きを読む

京子「綾乃を妹にできる権利ゲット!」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/28(金) 23:43:29.87 ID:9+Q25be80


的な感じでお願いします


3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/28(金) 23:45:21.88 ID:AwJTUEQY0


はよ


7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/28(金) 23:56:05.80 ID:eAbGr9Ro0


京子「この前の期末テスト、勝ったほうが負けたほうの言うことを聞くって約束だったよね」

綾乃「う、うぅ……それは……」

綾乃(悔しいぃぃぃ! なんで1点差で学年2位なのよ! あんなところで漢字を間違えなければ、歳納京子に勝てたのに!)

京子「ってわけで、綾乃は今日から一週間……私の妹だ!」

綾乃「……ほえ!?」





続きを読む

綾乃「祭の準備が始まり」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/25(火) 18:56:25.55 ID:OnX4RiNh0


ゆるゆり♪♪が終わってしまった悲しみを糧に書いた
後悔はしてない



2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/25(火) 18:57:15.59 ID:OnX4RiNh0



~ 七森中文化祭・開催2週間前 ~



綾乃「…本当、困ったわね……」フゥ…



千歳「なぁ、もう時間もないんやし、今年は体育館は使わんっちゅうことでええんやない?」

綾乃「そうは言っても、七森中の文化祭は毎年体育館での発表をトリに行ってきたから…その伝統を私達の代で壊すわけにはいかないわ…」

千歳「古谷さん大室さん、各部活やクラスは当たってくれたんやろ?」

向日葵「はい…私は七森中全部活動に体育館を使用しないか聞きましたが……どこも部室で間に合っているという答えばかりでした」

櫻子「私はクラスに聞き回りましたけど、やっぱりどこも体育館を使うようなことはしないって言ってましたよ~?」




続きを読む

綾乃「チューしたくなる飴?!」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/26(日) 22:24:07.65 ID:IbrzCBOS0


~生徒会室~

綾乃「失礼しまーす」

千歳「綾乃ちゃーん、ちょっとこれ、見てくれへん?」

綾乃「なになに?病院でもらう薬みたいだけど……『チューしたくなる飴』」

千歳「」ニコニコ

綾乃「って、チューしたくなる飴?!」

千歳「ふふふふ」





続きを読む

綾乃「歳納京子と結ばれる為の六つの試練」


http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1344495219/


1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(埼玉県) 2012/08/09(木) 15:53:40.04 ID:+CTp9RkZo



千歳「綾乃ちゃん、どしたん?改まって相談なんて…」

放課後の生徒会室、私と二人きりになった千歳は、不思議そうな顔で訊ねてきた。
今日やる分の仕事は速めに終わったので、大室さんと古谷さん、そして会長はもう帰ってしまっている。

綾乃「あのね千歳、その…」

決心はついた筈なのに、いざ相談しようと思うとなかなか切り出せない。
そんな弱虫な自分を奮い立たせ、千歳の目をじっと見据える。

綾乃「私、歳納京子に自分の気持ちを伝えようと思うの…」

千歳「…!!」




続きを読む
Powered By 画RSS
アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ