スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)

【ゆるゆり】千鶴「初詣」

1 :以下、2015年にかわりまして2016年がお送りします 2016/01/05(火) 22:21:15.07 ID:01dYIgCr0


元旦と言うだけあって神社の境内は大勢の人でごった返していた。今日は姉さんと二人、初詣に来ている。

「うわー、すごい人やねぇ」

「ほんと、混んでる……」

「これだけの人なんやし、知り合いとバッタリ会うかもしれんなー」

杉浦さんと偶然会ったら、きっとこんな風に……
私の脳内は新年早々妄想を繰り広げる。





続きを読む
スポンサーサイト

京子「猫になっちゃった!」

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/23(日) 20:39:12.59 ID:8Dih2hf0o


<理科準備室>


京子「西垣ちゃーん」こんこん

奈々「おお歳納。終わったか?」

京子「終わりましたよー課題……大変だった~」

奈々「はっはっは、これに懲りたらもう宿題を溜めないことだな」

京子「それにしても量多すぎ……勘弁してくださいよ先生~……もうみんな帰っちゃいましたよぉ」

奈々「それは歳納の自己責任というものだろう……と言いたい所だが、確かにこんな時間になるまで済まなかったな。何か褒美でもやろうか?」

京子「わーい! 何くれるの!?」

奈々「そうだな、この部屋には何かいいものは……」



京子「あっ、これ何? この青い液が入ってる小ビン」ことん

奈々「ん? それは…………なんだっけな? 私も忘れてしまった。 “NN” って書いてあるな」

京子「どういうこと? 何かの略かな……」

奈々「ネムクナクナールとかだったかな。偶然調合が上手くいって、なかなか面白い薬ができたってのは覚えてるんだが」

京子「わー私これがいい! 久しぶりに勉強しすぎて疲れちゃたけど遊ぶ時間が欲しくてさー、これならしばらく寝なくても大丈夫なんでしょ? これ貰うねー!」ぴゅーん

奈々「あっ、おーい! …………ったく、行ってしまったか」





続きを読む

千鶴「海が見たい」

2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/08(金) 23:03:06.07 ID:bz9E+EG/0


今日もいつものように1人図書館で本を読む。

社交的ではなく友達の少ない私にとっての数少ない娯楽だ。

決して悲観してるわけじゃない。

友達付き合いは面倒だが読書は楽しい。 

他人に比べて想像力が豊かな私は、あらゆる出来事をまるで現実のように妄想できる。

欲は無い、それで充分だ。


何気なく手に取った旅行記では筆者が遠い世界で見た海の美しさに熱弁を奮っている。



千鶴「海か……」





続きを読む

千鶴「シアワセ」

3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/02(土) 16:28:16.02 ID:W9rR0Cbf0


「綾乃ちゃんのシアワセはウチのシアワセ」


歳納と杉浦さんのやり取りを見守りながら幸せそうに微笑む。

そんな姉さんの横顔はとても綺麗だった。
でも、私にはそこはかとなく寂しそうにもみえた。


多分気づいているのは私だけ。





姉さんの本当の気持ちは――





だから、

「姉さんのシアワセは私のシアワセ」


姉さんが押し殺していた願いが叶うことが私のシアワセ。

私は姉さんと杉浦さんが結ばれることをひたすら願った。





続きを読む

千歳「ホンマ、歳納さんは凄いで」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/03(水) 00:02:11.89 ID:GyCevnB50



京子「ちっづる~♪ちゅっちゅ~♪」ダキッ

千鶴「……」

京子「あれ?殴らない…?」キョトン

千鶴「……」

京子「おーい、何か言ってよ~…」


千鶴「もう、気が済んだ?」ハァ…

千鶴「じゃあ私、もう行くから」スタスタ

京子「は、はぁ…」





続きを読む

京子「私が誘い受けだという風潮」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/09(土) 16:13:53.98 ID:urZNz4vu0


~娯楽部~

京子「おかしいよね、そういう風潮」

結衣「そうかなぁ?」

ちなつ「別におかしくないと思いますよ?」

あかり「京子ちゃん、可愛いからそういうイメージがついちゃうんだと思う」

京子「けど実際には違うでしょ?私って何処からどう見ても攻めだよね?」

結衣「それは無い」

ちなつ「それは無いです」

あかり「それはないかなぁ」

京子「!?」





続きを読む

千鶴「なんだそれ」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/11/01(火) 00:43:03.31 ID:0Snk+jCy0


京子「千鶴ー! 見て見てー」

千鶴「……? なんだそれ」

京子「おっ、興味ある~?」

千鶴「ねぇよ」

ピーピーピー

京子「なんだ、やっぱ興味あるんじゃん!」

千鶴「ハァ?」





続きを読む

千鶴「……歳納京子」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/28(金) 00:46:12.57 ID:OQH+vHMr0


千鶴「なんでこんなに気になってるんだ」

千鶴「たかがあれしきのことで」

千鶴「だたの事故なのに」

千鶴「そう、事故なんだ、事故」

千鶴「―――ッ/////もう寝よっ」

千鶴「……眠れない」

………
……





続きを読む

京子「千鶴をデレさせたい」

2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/07(金) 00:32:23.55 ID:82a986n90


結衣「どうしたいきなり」



京子「それが今朝さぁ...」



-

--
-
--



京子「む、あの後ろ姿は千歳」



京子「じゃない、千鶴だ」



京子「おーい、ちっづるー!」ダキッ



千鶴「!?」





続きを読む

京子「笑って、サヨナラ」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/10(土) 00:03:47.85 ID:Tv8UM9KBO







ガララッ


京子「はぁっ……はぁっ……!」ゼェゼェ

京子「綾……乃……!」ハァハァ




綾乃「……」シクシク





続きを読む
Powered By 画RSS
アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。