スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)

唯「えーあーる!」

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/20(水) 20:28:36.19 ID:YmhTXZNa0


唯「あずにゃんあずにゃん。ポケモンGOっていうのが流行ってるらしいね」

梓「ああ、アレですか。確かに大流行しているみたいですね」

唯「でも私の周りでは誰もやってる人いないんだよ。どうしてだろうね?」

梓「日本ではまだサービス開始されてないんですよ」

唯「なんとっ」

梓「サービス開始されれば日本でもブームになるとは思いますが」

唯「すごいよねー。現実の風景の中にポケモンがリアルにいるみたいになるんだよ」

梓「早くプレイしてみたいですね」





続きを読む
スポンサーサイト

梓「経線上のアリア」

2 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/05(水) 00:44:44.05 ID:kVbbRwGOo



 公園の砂地に足で引いた陣地をあらそって
 男の子たちがじゃれ合っているのを、このベンチでずっと見てた。

 手出しをしあって突き飛ばしたり転んだりしているくせに、
 けらけらと楽しそうで、
 小さい頃の私はついにあんな風に泥だらけで遊ぶことなかったなって考えたりする。

 成田空港の本屋さんで試しに買ってみた
 ベストセラー恋愛小説の文庫本は、十数ページで飽きてしまった。
 そこに私がいなかったからだ。
 感情移入して泣けるって聞いてたから、
 少しは期待したのに。

 でも感情移入というのも、ああやって土煙を立ててもがいてみて、
 初めて生じる感情なのかもしれない。

 うわ、いま短パンの子が水飲み場の蛇口をふさいで水をかけだした。
 坊主頭の子のシャツが水びたしだ。
 それ反則じゃん、
 って言いたくなるけど言う相手がいなかった。
 そもそもルールがよく分からないのに反則もなにもない。





続きを読む

唯「今年のバレンタインは」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/15(土) 00:01:23.67 ID:ssBrC8YZ0


唯「あーずにゃん!はい、バレンタインのチョコレート!」

梓「ど、どうもです」

梓「と言うか一緒に作ったんですから改まって言わなくてもいいです」

唯「えー?バレンタインだよ?そこは言っておかないとー」

梓「そういうものですか・・・」

唯「だからあずにゃんも!」

梓「・・・」

唯「」ジーッ





続きを読む

【けいおん】梓「素直になるです」

2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/12(木) 12:58:23.41 ID:ILtPN4Ku0




唯「あずにゃん大好き!」ギュー

梓「私も大好きです!!」ギュー

唯「えええ///」

梓「?」

唯「どうしたの!?急に!///」

梓「私の今年の抱負は素直になる事なんです!」

唯「いやそれはいい事だけどさ///」

梓「だから大好きです唯先輩」ギュー

唯「だめだよぉぉぉ///」バッ

梓「逃げるなですー!」タッタッタッ




律「どうしたんだ?急に」

さわ子「青春ね」フゥ





続きを読む

梓「大好きっていうなら」唯「大大好きって返すよ」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/12/11(水) 02:06:30.68 ID:pZlOkJoZi


唯「ララまた明日~♪」
ジャーン

律「久しぶりに合わせたけど中々だな!」

澪「ああ、ドラムが走り過ぎてなきゃな」

律「それがあたしの持ち味だ~い」

澪「欠点や失敗は持ち味とはいわない」

律「ぐっ・・・」

紬「まあまあまあまあ」





続きを読む

梓「シャッターチャンスはこの目に刻む」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/19(火) 09:43:53.32 ID:MK7kIqdm0


少し肌寒くなってきた季節

私と唯先輩はとある商店街でいっしょに買い物をしていました

梓「あ、唯先輩唯先輩。あそこで福引きやってますよ!」

唯「わぁ、本当だねぇ」

梓「『商店街で3000円分以上お買い上げのお客様に福引きチャンス!』だそうですよ」

唯「あずにゃんと私のレシート足したら一回引けるんじゃない!?」

梓「かもしれませんね。レシート出してください唯先輩!」

二人のレシートは福引き一回分には少し足りなくて
あわててたい焼き屋さんでたい焼きとソフトクリームを買い、福引きの列に並びながら食べました





続きを読む

梓「唯先輩じゃなきゃ嫌です!!!」バタバタ

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/21(火) 00:05:09.67 ID:4UFR3G5B0


澪「梓…我慢してくれ」

梓「嫌です!唯先輩のとなりじゃないと嫌です!!そこどけです」バタバタ

紬「梓ちゃん他の人に迷惑だから少し静かにしましょうね…」

梓「」バタバタバタバタ

唯「…」



5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/21(火) 00:10:05.00 ID:4UFR3G5B0


こういう梓がわがままなSS読みたいんだが


13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/21(火) 00:55:00.56 ID:4bg/fTgqO


続きはよ




続きを読む

唯「あずにゃんの様子がおかしい」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/26(火) 22:53:36.13 ID:bOhl1f1g0


最近、あずにゃんの様子がおかしいです。

梓「あ、唯先輩!」

唯「あずにゃん?どったの3年生の教室まで」

梓「あの・・・体操着かしてくれませんか?」

唯「ほえ?体操着?」

梓「はい・・・実は家に置いてきてしまって」

唯「うん、いいよ~」ゴソゴソ

梓「すみません唯先輩」





続きを読む

梓「バレンタイン・・・やってやるです!」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/14(木) 23:37:29.43 ID:Ura7ziuS0


学生寮前

梓「ふふふ・・・・・・・」ピポパ

トゥルルルルルルル ピッ

唯『もしも~し!どうしたの~?』

梓「あっ唯先輩、お久しぶりです!」

唯『うん!久しぶり~』





続きを読む

唯「夜明けのあずキャット」

3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/02/05(火) 00:14:12.07 ID:OmMblnE20


唯「うーん……」カリカリ

梓「…………」カタカタ

唯「あずにゃん、辞書取って~」

梓「あ、はい」

唯「えーっと……」カリカリ





続きを読む
Powered By 画RSS
アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。