スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)

ソーニャ「おい、お茶」やすな「はい、ソーニャちゃん」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/28(金) 22:11:16.07 ID:xa5webZ70


ソーニャ「それとアレ、アレが欲しい」

やすな「はい、水ようかん」

ソーニャ「ん……」

やすな「……ねえ、たまには二人でお出かけしようよ」

ソーニャ「仕事が忙しいんだ。分かってくれ」

やすな「……うん」





続きを読む
スポンサーサイト
[ 2014/03/01 12:00 ] キルミーSS | コメント(10)

やすな「ソーニャちゃんが可愛すぎてつらい」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/13(木) 23:29:01.72 ID:b+8Svdjw0


 キーンコーンカーンコーン

やすな「やっと授業終わったー! 疲れたねソーニャちゃん」

ソーニャ「やすなは開始五分経たずに眠っていたけどな」

やすな「そんなことどうでもいいよ! お弁当食べよう! ソーニャちゃん!」

ソーニャ「ああ」

モブキャラ「うぉーい織部やすなは居るかー」

ソーニャ「……? おいやすな、呼ばれてるぞ」

やすな「え? あーそうだった! 今日は一緒に食べる約束してたんだったよ、ごめんねソーニャちゃん」バイバイ

ソーニャ「え、ああ。そうなのか」

モブキャラ「遅いぞ!」

やすな「ごめんね」

ソーニャ「……」ポツン

ソーニャ「……はぁ」パクパク

廊下|やすな「あああああ、しょんぼりしたソーニャちゃん可愛すぎるよー!」

廊下|もぶきゃら「購買行かないのかー?」





続きを読む
[ 2012/12/14 17:30 ] キルミーSS | コメント(2)

あぎり「忍法やすなさんが私の事を大好きになるの術~」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/08(木) 09:11:29.10 ID:y4xisdaM0


ちゅっ

やすな「あっ……」

あぎり「ご満足いただけない?」

やすな「え?いや!というか、あれ!?」

あぎり「では、もう一回やっちゃいますね~」

やすな「ふぇっ!?……むぐぅ、ぷはっ…… 」

おしまい





続きを読む
[ 2012/11/09 19:30 ] キルミーSS | コメント(0)

やすな「ソーニャちゃん!私たち一心同体だよ!」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/28(土) 09:50:06.17 ID:sAt+CEki0



ソーニャ「はぁ?」



2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/28(土) 09:53:02.36 ID:sAt+CEki0



やすな「そう!私たちは一心同体!」

やすな「何をするにも二人一緒じゃないとダメなんだよ!」ビシッ

ソーニャ「さて帰ろうっと」トテトテ

やすな「……」

やすな「とぉりゃあー!」

グギッ

やすな「ああ~……」

やすな「酷いよ、ソーニャちゃん……」

ソーニャ「お前が飛び蹴りしてくるからだろ!」




続きを読む
[ 2012/07/28 19:30 ] キルミーSS | コメント(0)

やすな「ベイベープリーズキルミー!」ソーニャ「いいのか?殺して」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/08(日) 11:08:17.00 ID:dPE/lf7A0


ソーニャ「……こいつも違う。一体どいつなんだ……」ブツブツ

やすな「ソーニャちゃーん!」トン

ソーニャ「!?」ビクッ

ヒュパッ

やすな「うわっ!」ササッ

やすな「ちょっと突然ナイフなんて振り回さないでよ! 危ないじゃん!!」

ソーニャ「だから後ろから触るなと言っただろ。というかよく避けたな」

やすな「それはそうですけどー。ソーニャちゃんもいい加減慣れるべきだと思います」





続きを読む
[ 2012/07/09 21:30 ] キルミーSS | コメント(9)

やすな「ソーニャちゃん、実は私も殺し屋なんだよ」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/05(火) 15:53:59.56 ID:cn5gCQGt0


ソーニャ「……はぁ?」

やすな「ふっふーん、驚いたでしょ!」

ソーニャ「またなんかの遊びか?」

やすな「あ、信じてない!ほんとなんだってばぁ」

ソーニャ「あーはいはい…私は疲れてるからちょっと一人で遊んでてくれ」

やすな「も~っ…嘘だと思うんならちょっと私にナイフ投げてみてよぉ」

ソーニャ「…付き合ってられん……」スタスタ

やすな「ちょっとソーニャちゃ~ん…あ、私にナイフ捌かれるのが怖いんでしょ~?」ニヤニヤ

ソーニャ「…お前なぁ」

やすな「ねぇ、そうなんでしょ~?ソーニャちゃんのちっぽけなプライドが私なんかに折られるのが怖いんでしょ~!ヒョーッハッハッハッ」

ソーニャ(こいつ…本格的に頭おかしくなっちまったのか?)





続きを読む
[ 2012/06/05 19:30 ] キルミーSS | コメント(3)

あぎり「ソーニャが、死んだ?」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/06(日) 19:56:37.76 ID:OrkIXc4r0




――昼休み、学校の屋上。



ソーニャ「………」


私は備え付けのベンチに腰掛けて、少し古い型の携帯電話を耳にあてていた。
相手は組織の仲間だ。 当然、会話の内容は仕事の話。


???『……って感じで、こっちは上手く行ってますー』

ソーニャ「ああ……」

???『急な仕事だったけど、簡単だったから。 そのぶん、給料は安いんだろうけど……』

ソーニャ「…………」

???『……聞いてる?』

ソーニャ「ん? ああ、ごめん」


ちゃんと聞かなければいけないのに、どうも気が抜けてしまう。
最近はいつもこうだ。





続きを読む
[ 2012/05/06 23:30 ] キルミーSS | コメント(4)

やすな「ソーニャちゃんを無視してみる」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/01(火) 19:16:32.40 ID:Qm+wKlKR0


あっさぁぁぁ(アニメのあの声で)

通学路。
前夜に降った雪がくるぶしのあたりまで積もっている。
ソーニャ、一人で歩いている。
そろそろやすなと合流するころだな、と思っている。

ソーニャ「・・・ん?」

しかし通学路を半ばまで歩いてもやすなはやってこない。
いつもなら背後から急接近してきてソーニャに勢いよく挨拶するのだが。
風邪でも引いたかな、と思う。
それともこの積もった雪でテンションがあがってどこかで転んでるのか、と思う。
ありそうだな。ソーニャ自身は気づいていないが口元がちょっぴり笑っている。
なんとなく後ろを振り返ってみる。今まさに駆けて来るかもしれないな、という風に。
10メートルばかり後ろを歩いてるやすなが目に入る。





続きを読む
[ 2012/05/02 07:00 ] キルミーSS | コメント(0)

あぎり「にんぽぉ~百合百合の術を、教えてほしぃ~んですねぇ~」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/27(金) 14:49:26.46 ID:M8qblozz0


あききょーしつ

やすな「はい!お願いしますあぎりさん!」

あぎり「じゃ~ぁ~、さっそく始めましょぉ~」





続きを読む
[ 2012/04/27 19:30 ] キルミーSS | コメント(4)

やすな「やすニャ短編3本だよ!」ソーニャ「4本だ、バカ」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/13(金) 23:07:55.73 ID:QzOj9LHU0


やすな「ソーニャちゃん、めっ!」


サワッディカーップ!私、折部やすな!実はソーニャちゃんの恋人!

色々あってめでたく結ばれたわけなんだけど、ソーニャちゃんにはある癖があって…困ってるんです!

やすな「ソーニャちゃーん!」

ソーニャ「おう」

やすな「おはよ!」

ソーニャ「おはよう」

やすな「もうー元気ないなぁ…朝なんだからシャキッとしなきゃ!」

ソーニャ「朝からうるさいなお前は…」

やすな「そんなこと言ってーそんな私が好きなくせに!」ウリウリ

ソーニャ「うっ…」カァッ

やすな「照れてる!かっわいー!」ギュッ

ソーニャ「ば、ばか!くっつくな!」





続きを読む
[ 2012/04/14 07:02 ] キルミーSS | コメント(2)
Powered By 画RSS
アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。