幼女「ほんとに先生は、私がいないと何もできないんですから」

1 : ◆pCsbWLFMKc 2016/06/07(火) 17:13:45.76 ID:+iJjGLz50


とあるマンションの一室

女「」パソコンカチカチ

幼女「」トタトタ

幼女「先生、ただいま帰りましたー」ガチャ

女「んー……おかえり」カチカチ

幼女「よいしょ、帰ったら手洗いうがいっと……」

幼女「」チラ

幼女「あ、先生ちゃんと仕事してますね。いいじゃないですか。その調子ですよ」

女「うん……」カチカチ

幼女「あれ?先生?」

女「」カチカチ

幼女「……?」ノゾキ

幼女「ってこれゲームじゃないですか!何やってるんですか真剣に仕事してると思ったら!!」





続きを読む
[ 2016/06/28 12:00 ] オリジナルSS | コメント(8)

げんきいっぱい5年3組 大人編2 (オリジナル百合)

1 : ◆/BueNLs5lw 2016/06/21(火) 19:29:16.73 ID:MSB7BA8rO


げんきいっぱい5年3組 (オリジナル百合)
http://lilymate.blog.fc2.com/blog-entry-5133.html

げんきいっぱい5年3組 大人編 (オリジナル百合)
http://lilymate.blog.fc2.com/blog-entry-5141.html

の続きでみやちゃんと上林さんのエロ
これで、ラストにしたい…といつも言っているような気がする





続きを読む
[ 2016/06/27 12:00 ] オリジナルSS | コメント(3)

船を降りた後のミケちゃん(はいふり)

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/26(日) 22:00:16.02 ID:Dv70z6ZM0


ミケもかだよ



海洋高校

ミケ「もかちゃああん!」

ガバっ

ミケ「はっ、なんだ夢か」

ミケ「戻ってきたんだよね。武蔵も、もかちゃんも」

ミケ「一緒に沈んだ夢を見るなんて演技悪いなあ」

シロ「岬さん、前! 前!」

ミケ「え?」

教官「講義の最中に寝るなんていい度胸ね?」

ミケ「ふ、ふえええ」

シロ「……あー」

ココ「我々の艦長は、度胸と仁侠のお人じゃけえのぉ」

リン「岬さん、船降りてからずっとあんな調子だよね。大丈夫かな」

シロ「あの人、ホントに武蔵の艦長のことになるとポンコツになるな」





続きを読む
[ 2016/06/27 07:00 ] はいふりSS | コメント(5)

ペパロニ「最後のピザは、どうか二人で」

1 : ◆bL5b7ovQmQ 2016/06/22(水) 02:30:44.49 ID:sDiaQ7iS0


授業の終わりを告げる鐘が鳴る

学校の時間は鐘で区切られているから

一日に聞く機会は何度もある

もちろん今鳴った鐘だって

朝の鐘や昼の鐘と

何も変わらない

でも私は

この鐘の音が一番好きなんだ

戦車道の始まりを告げる

この鐘が





続きを読む
[ 2016/06/25 00:00 ] ガルパンSS | コメント(4)

【響け!ユーフォニアム】中川夏紀誕生祭

1 : ◆FRtTimAs0A 2016/06/23(木) 22:00:21.67 ID:TEihYFK+o


久美子「誕生日おめでとうございます! 夏紀先輩!」

葉月「これ誕プレです、どうぞー」

みどり「三人で選んだクッキーの詰め合わせです!」

夏紀「わ、ありがとー、覚えててくれたんだー」

葉月「クラッカーとか飾り付けとか用意できなくてすみません~」

夏紀「うぅん、これで十分、すごい嬉しいよ、加藤さん」ナデナデ

みどり「あーっ、葉月ちゃんずるいですっ、みどりもっみどりもっ」

夏紀「はいはい押さないで押さないでー」ナデナデ





続きを読む
[ 2016/06/24 21:30 ] ユーフォニアムSS | コメント(0)

【モバマス】輝子「キス1秒で1000円……ど、どうだ?」

1 : ◆ag9TZfREZs 2016/06/23(木) 23:48:03.96 ID:aHfkiuSh0


キャラ崩壊にご注意ください



輝子「新しい苗木を買いたい、けど……お、お小遣いがもう無い……」

輝子「だ、だから……アルバイトをはじめた……」

プラカード『星輝子とキス 1000円/秒』

輝子「ちょっと高いけど、これが相場らしいからな……し、仕方ない……」

輝子「今日だけの……こ、恐いから、親友たち限定だけど……」

輝子「……どうかな?」チラ...









小梅つ600万 <ドンッ

乃々つ500万<ドンッ

美玲つ480万<ドンッ

幸子つ720万<ドンッ

※全て現ナマです



輝子「」





続きを読む

優花里「廃校じゃ無くなったのはいいけど……」

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/23(木) 01:06:22.23 ID:Uaqo45Q30


生徒「恋人になってくれとは言いません!まずは文通友達からでもいいんです!」

優花里「ご、ごめんなさい」

生徒「そ、そんな……」ダッ




優花里「ふぅ……」





みほ「…………」





続きを読む
[ 2016/06/24 12:00 ] ガルパンSS | コメント(5)

咲子「まりかちゃんばっかりずるいですっ!」まり花「えっ?」

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/22(水) 22:19:20.19 ID:88ClfutSo


◆ひなビタ♪SSです
◆咲子ちゃんはきっと全体的にぷにぷにしてる



2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/22(水) 22:20:06.81 ID:88ClfutSo


まり花「え……さきちゃん、急にどうしたのっ?」

咲子「あ、聞こえちゃってました?すいません……」

まり花「いやいや、別に全然大丈夫だよっ」

咲子「はぁ……」

まり花「それより何かわたしにモヤモヤしてることがあるなら言って欲しいなっ?
    わだかまりがあるのはよくないよっ!ひだまりがいいよっ!」

咲子「で、でも」

まり花「さきちゃん、大丈夫だよっ、絶対大丈夫だよっ」

咲子「……やっぱりまりかちゃんはとってもとっても優しいです……」

まり花「えへへ」





続きを読む
[ 2016/06/23 17:30 ] ひなビタSS | コメント(1)

穂乃果「年を重ねて」

2 : ◆/eL/MQ/pWM 2016/01/31(日) 21:51:19.33 ID:CLnvJLtSo


にこ「え~ごほん!本日はにこの為にお集まりいただきまして誠にありがt」

希「かんぱーい!」


カンパーイ!!


にこ「ちょっ!?まだ話の途中なんだけど!?」

真姫「どうせ誰も聞いてないし」

凛「そうそう!それより早くご飯食べたーい!」

にこ「…流石に泣くわよ?」

希「やーい!泣き虫にこっちー!」

にこ「子供かっ!」ビシッ

凛「にこちゃんはいくつになっても子供だにゃー!」プー

にこ「うっさい!あんただって全然変わってないじゃない!」

凛「すみませーん!タコワサのから揚げくださーい!」

にこ「聞きなさいよ!!」


ギャーギャー!!


海未「……ふふっ。なんと言いますか、みんな相変わらずで安心しました」クスクス

ことり「だよね!あれからもう随分時間が経っちゃったけど…」

花陽「私達ももうお酒が飲める歳だもんね…あ、すみません!純米酒おかわりで!」

ことり「ほ、ほどほどにね?」

花陽「うんっ!」グビー





続きを読む

ソムリエまほ「この芳醇な香り...3日ものだな」

1 : ◆bL5b7ovQmQ 2016/06/18(土) 19:27:13.75 ID:XJDYtDgL0


まほ「私は戦車道の家元に生まれ、小さい頃から戦車道をして当然であると思ってきた」

まほ「しかし成長するにつれて」

まほ「自分の育ってきた環境と、周りとでは」

まほ「大きな差があることに気が付いた」

まほ「今思えば」

まほ「気がついてはいけなかったのだろう」

まほ「一度気づいてしまうと」

まほ「それを忘れることはできない」

まほ「今までは一心不乱に」

まほ「戦車のことだけを見て」

まほ「戦車道のことだけを考えてきた」

まほ「しかし周りを見てしまった」

まほ「気心の知れた友人たちと」

まほ「学校で楽しく過ごしている」

まほ「そんな姿を」





続きを読む
[ 2016/06/20 12:00 ] ガルパンSS | コメント(5)

ありす「フレデリカさんが小さくなりました」

1 : ◆6QdCQg5S.DlH 2016/06/20(月) 02:28:43.71 ID:3qyMdc/w0


文香「……」

ありす「……」

ありす(……文香さんが本を読んでいます)

ありす(今日も麗しい)

文香「……」ペラ

ありす(本をめくる手も白くて、細くて、綺麗です)

ありす(羨ましい……私もあんな手になれるでしょうか……?)

ありす(……いえ)

ありす(文香さんみたいになれるわけありません)

ありす(文香さんは唯一無二)

ありす(文香さんと対等の美しさになれるはずありませんよね)

ありす(それでも、隣に並び立っても、文香さんの美しさを損なわないほどの美しさを持ちたい)

ありす(橘ありすです)

文香「……」ペラ

ありす(……しかし、本当に集中してますね)

ありす(いつものことですが……こんなに視線を向けても、こちらを一瞥もしないなんて)

ありす(まあ、おかげで私はこんなにもじっくり見れるんですが)

ありす(……)

文香「……」

文香「……」ズズ

文香「……あひゅっ」

ありす「!」

ありす(あひゅっ! あひゅっですって! 文香さんカワイイ!)

ありす(自分で熱いお茶を淹れてたのに、忘れてたんでしょうか?)

ありす(それでも、もう少し温いと思ったんでしょうか?)

ありす(……いえ、どちらでもかまいませんね)

ありす(ひとつわかることは、やはり文香さんは天使――)

ありす「――いえ、文香さんは女神!」





続きを読む

めう「あっづいめう~」一舞「あっついねー」

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/14(火) 21:26:49.86 ID:4ovSkQd0o


◆ひなビタ♪SSです
◆倉吉に小旅行に行ったので書きました



2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/14(火) 21:28:03.63 ID:4ovSkQd0o


2016年6月某日!倉野川は今年観測史上最大の熱気に包まれた!

めう「あっづいめう~」

一舞「あっついねー」

めう「ねえいぶぶ、いつの間に真夏になっためう……?」

一舞「いやまだ6月なはず……うん、6月だね」

めう「めう……めうの目は間違ってなかったなりね……暑さでミラージュを見てたのかと思っためう……」

一舞「うん……」

めう「……」

一舞「……」

めう「……あっついめう~」

一舞「あっついねー」





続きを読む
[ 2016/06/17 21:30 ] ひなビタSS | コメント(2)

【ゆるゆり】櫻子「忘れてた・・・」

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/16(木) 17:58:22.86 ID:vwB4JU/w0




あかり「向日葵ちゃん、お誕生日おめでとー」

ちなつ「おめでとー」

向日葵「赤座さんに吉川さん、ありがとうございます」

櫻子「・・・」





続きを読む

櫻子「向日葵。誕生日おめでとう!」

1 : ◆xW69XHZIXl2A 2016/06/16(木) 03:42:54.15 ID:UZDetoLg0


■1ヶ月前

ちなつ「え? 向日葵ちゃんへの誕生日プレゼント?」

櫻子「うん。何が喜ぶと思う?」

ちなつ「うーん、そうだね……」





続きを読む

美波「同性にキスがしたくなる病気…ですか?」

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/14(火) 22:17:22.80 ID:xBGbYH5o0


美波「そ、そんな病気があるわけないじゃないですか!」

医者「確かに非常に稀な病気ではあるのですが……」

美波「からかっているんですか?失礼させていただきますっ!」

医者「あっ!新田さん!」




続きを読む

マチ「ハイティーンガール・エモーション」【ハナヤマタ】

1 :くまみこじゃないです 2016/06/15(水) 12:39:05.28 ID:znoYZ2kE0


春 出会いと別れ、新たなる旅立ちの季節

私、常盤真智はこの春に高校生となった

……とは言え、私が通うのは由比浜学園高校 中高一貫校の所謂持ち上がり式の進学である

校舎の場所もたいして変わらずクラスの面々も見慣れた顔ばかり

そして私の後ろにはこれまた変わらない顔

タミ「また一緒のクラスになれたね、マチちゃん」

彼女の姿があった





続きを読む
[ 2016/06/15 21:30 ] ハナヤマタSS | コメント(4)

げんきいっぱい5年3組 大人編 (オリジナル百合)

1 : ◆/BueNLs5lw 2016/06/11(土) 20:42:24.82 ID:9xgtdKunO


みやちゃんとももちゃんがその後どうなったのかを
思いつくままに書いていくだけです



2 : ◆/BueNLs5lw 2016/06/11(土) 20:46:57.81 ID:9xgtdKunO


前スレ
げんきいっぱい5年3組 (オリジナル百合)
http://lilymate.blog.fc2.com/blog-entry-5133.html



メモ書き程度の二人の後日談を読んでない人は読んでおいた方がいいかも



3 : ◆/BueNLs5lw 2016/06/11(土) 21:08:35.89 ID:9xgtdKunO


最初に、同じ電車の車両に乗っていたことに気が付いたのは恐らく私の方だった。
中学生以来になるけれど、面影があったので、ああ、あの女だわ、と納得した。
少し眠たげな横顔。仕事帰りなのね。
アホ面が余計にアホ面だわ。
小学校と中学校と、あの女としか呼んだことがない。
あの女――みや。
子どもの頃の記憶が、昨日のことのように蘇る。

『みやちゃん』

彼女はそう呼ばれていた。
口を開けば、彼女とは喧嘩しかしていなかった気がする。
もともと嫌いだったし、あの女も私のことを敵視していた。
思い出話をするような仲でもないし、気づかなかったふりをするのにこしたことはない。
余計な気遣いをしたくもない。
あちらだってそうでしょうから、私なりの優しさね。





続きを読む
[ 2016/06/13 07:00 ] オリジナルSS | コメント(8)

和「咲さん、ミカン剥きましょうか?」

2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/12(日) 15:35:02.65 ID:iQ/ZcMvE0


咲「……」

和「咲さん?」

咲「んぅ…」スースー

和「…寝ているんですか」

和(良かった、声で起こしてしまわなくて)ホッ

咲「んへへ…」ムニャ

和「……」





続きを読む
[ 2016/06/12 17:30 ] 咲-saki-SS | コメント(4)
タグ : 咲×和

女提督「黒百合鎮守府」

1 : ◆CaWSl75vrE 2015/05/13(水) 20:27:08.30 ID:VrBpSYE50


提督「ん…………?」パチ

提督「……………」キョロキョロ

提督「………」

提督「………あれ?」

提督(どこだろう、ここ……)

提督(私、昨日は確か……そうだ、寝る前に加賀に一杯お茶をもらって……)

提督(もらって、飲んで……それから………それから……どうしたんだっけ…)




関連スレ
女提督「甘えさせたり甘えたり」





続きを読む
[ 2016/06/11 00:00 ] 艦これSS | コメント(5)

纒「ここなつのお二人と私」

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/09(木) 21:38:21.14 ID:oiuQ7k3Mo


◆ひなビタ♪SSです
◆今日9日からここなつお誕生日記念として様々な機種でここなつの楽曲や上位譜面が収録されたりしていますよ



2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/09(木) 21:39:06.56 ID:oiuQ7k3Mo


チュンチュン……

纒「ん……」

纒「朝だ……ふぁぁ」

纒「今日もお仕事……お仕事は嫌いじゃないけど、朝はやっぱりしんど……」

心菜「お姉さん、今日を乗り越えれば、お休みだよ」

纒「そうですね東雲さん」

夏陽「だから今日も1日頑張りましょ?」

纒「全くその通りで……あれ?」

心菜「?」

夏陽「?」





続きを読む
[ 2016/06/10 17:30 ] ひなビタSS | コメント(2)

善子「じゃあね、リリー!」梨子「うん、またね」

1 : ◆ZTPjpycbhE 2016/06/05(日) 16:38:48.26 ID:dvg57O260


よっちゃんと別れた帰り路、私は別れた振りをして少し後から追いかけます。

見つからないように、気付かれないように。

これが私桜内梨子の最近の趣味です。

善子「~♪」

鼻歌を歌って、なんだか今日のよっちゃんはご機嫌みたい。

何かいい事があったのかな?





続きを読む

【はいふり】ミケ「晴風の風紀が乱れてる気がする」

1 : ◆FRtTimAs0A 2016/06/08(水) 20:19:16.88 ID:uDggCwgFo


―艦橋―

ミケ「最近艦内でトラブルが起きてないのは良い事だけど」

ミケ「なんだか風紀が乱れてると思うんだよね、わたし」

ココ「そうですかね~? 私は特別感じませんが~」

シロ「何を言い出すかと思えば、また思いつきで……」

タマ「…………うぃ?」クビカシゲ

メイ「んー、どんなところが?」

ミケ「……さっきからメイちゃんがタマちゃんにベッタリ抱きついてるところ……とか?」

メイ「えー! こんくらい普通っしょかんちょー!」

メイ「なー! タマ?」チュッ

タマ「うぃ」スリスリ

ミケ「!?」





続きを読む
[ 2016/06/09 12:00 ] はいふりSS | コメント(15)

恵美「琴葉ってほんとに可愛いよね~」

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/03(金) 19:23:35.54 ID:yOF63ffb0


琴葉「えっ…… ?」

恵美「ん、聞こえなかった? 琴葉ってほんとに可愛いよねって話なんだけど」

琴葉「き、聞こえてるってば、もういきなり何の話よ」

恵美「えー、だって実際そうじゃん」

恵美「琴葉って優しくて真面目で、歌も上手くてそんでこんなにカワイイ! まさに理想のアイドルって感じだよね」

琴葉「だ、だからいきなり何でそんなこと……」

恵美「いやー 今日なんとなく琴葉の宣材PV見てたらほんと可愛いなぁって思ってさ」

琴葉「そんな…… 恥ずかしい……」





続きを読む

果南「だいすきは♪」千歌「もうかくさないー♪」

2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/31(火) 15:11:07.02 ID:eJEnoRbm0



―部室―


千歌「でねー!勢いつき過ぎて海に落っこちちゃったんだよー!ばしゃ―んって!!」キャッキャッ

果南「もー気をつけなきゃだめだよー?っとと、あんまり暴れたら落ちちゃうよー」アハハ



ルビィ「////」

花丸「…」



まるルビ(な、なにが起こってるの…?)




前スレ
果南「恋になりたい?」千歌「アクアリウム!」





続きを読む

げんきいっぱい5年3組 (オリジナル百合)

1 : ◆/BueNLs5lw 2016/05/29(日) 13:47:21.97 ID:4yJ+Tv6jO


書きかけてるの終わらせてからとかって言ったけどあれは嘘だ

百合
思いつきで進む




痛みと熱の中、目が覚めた。
喉が痛い。ひりひりと、ちくちくと。
部屋の電気がついていた所を見ると、寝落ちしたみたい。
手元に何かあたって、視線を転じる。
写真だ。
たしか、部屋の片づけをしていたんだ。
ついつい夢中になってしまって。
父親が写真好きなこともあり、部屋の中には小さい頃から今までの写真が散在している。
いつ撮ったのか分からず中身が気になって手にとれば、それが最後、時間はいくらでも過ぎていく。

「……」

喉をさする。唾を飲み込むと痛みが走る。
少し重だるい体。意識がぼうっとする。
中学生までの写真とそれ以降のものには、ある線引きができる。
私の二人の幼馴染がいるかいないかだ。

『げんきいっぱい5年3組』

教室の壁に、恐らく担任が書いたであろう横長のポスター。
クラスの個性を表すPOPにしては、個性が無い。
なんて言ったら、悲しむかな。
写真の中央にいる女性――先生の名前は確か、『カズヨ』先生。
どんな人だったっけ。
忘れたな。
なんだか優しそうな顔をしている。
温かい人だったのかもしれない。





続きを読む
[ 2016/06/06 12:00 ] オリジナルSS | コメント(5)

結衣「二人きり」

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/06/04(土) 23:23:15.18 ID:X3LFsQeZ0


京子「部室一番乗りぃーっ!」ガラガラ

結衣「おまえはあいかわらず元気だな」

京子「授業中にたっぷり寝てるからな!」グッ

結衣「おいこら」ビシッ

京子「うそうそ!さすがの私でももうそんなことはしてないよーん」

結衣「いや、京子ならやりかねない」

京子「えぇー、信用ないなぁ」

結衣「何年の付き合いだと思ってるんだ。本当かどうかぐらいすぐ分かるよ」

京子「ほんとにやってないのにぃー」ムゥ





続きを読む

杏奈「Hな気分になれるアメ」

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/31(火) 13:47:52.14 ID:bo6zGneo0



あんゆり


百合子「杏奈ちゃん、今日はお買い物手伝ってくれてありがと!」

杏奈「うん、杏奈も楽しかった…… よ」

百合子「この本ずっと欲しかったんだー」

杏奈「…… 百合子さんは、ネットで本を買わないの?」

百合子「うーん…… あんまりしないかなー、私は本との『出会い』を大切にしたくて、本は本屋さんで見つけて買うってことにしてるから」

杏奈「そうなんだ……」

百合子「いつも私のお買い物に付き合わせちゃってごめんね、私が本を探してる時暇だよね……」

杏奈「ううん…… 杏奈、百合子さんが本を選んでる時、本を見つけた時の嬉しそうな顔…… す、好きだから……」





続きを読む

志希「あたしフレちゃんが欲しいな」

1 : ◆6QdCQg5S.DlH 2016/05/30(月) 00:41:04.05 ID:DirF7ULc0


フレデリカ「ぼなにヴぇるせーる!」

志希「?」

フレデリカ「あれ、伝わらない?」

フレデリカ「今スマホで検索したらこうやって出てきたんだけどなー」

志希「……あ!」

志希「なるほど……えっと、フランス語で誕生日おめでとうだっけ?」

フレデリカ「そうみたいだよー」

志希「ちょっとイントネーションが違ったからわからなかったなー」

フレデリカ「あ、そっか!」

フレデリカ「フレちゃん大失敗!」

志希「まー、ちゃんとわかったからいいんじゃない?」

フレデリカ「うーん、でもー、ちゃんと気持ちが伝わったかわかんないしー」

フレデリカ「改めて、シキちゃん、誕生日おめでとう!」

フレデリカ「アーンド、ハッピーバースデー!」

志希「にゃはー、ありがとー!」

フレデリカ「誕生日プレゼントももってきたよー」

志希「わー、なになにー?」

フレデリカ「んー、何だと思うー?」

志希「んー、何だろー?」

フレデリカ「正解はキーホルダーだよ!」

志希「キーホルダーかー」

志希「あたしフレちゃんが欲しかったなー」





続きを読む

果南「恋になりたい?」千歌「アクアリウム!」

2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/05/30(月) 16:04:41.95 ID:fYyyDP5Q0


千歌「おーい!果南ちゃーん!」

果南「おー?」

千歌「すっごいこと思いついたんだよ!みんなで水族館にいくんだよ!」

果南「また唐突な…今度は何たくらんでるのさ…?」

千歌「今度のPVだよ!水族館をテーマにした曲だから、水族館でPVとるの!みんなで下見して、PVにふさわしい場所を探すの!」

果南「あれ、意外とまともな提案かも…なんか面白そうじゃん」

千歌「でしょー!みんなにも話してみようよ!部室いこ!」

―――――





続きを読む

ゆかり「ほんとう、マキさんは都合のいい女ですねぇ」

1 :ixItZzdx0 2016/06/01(水) 23:02:32.99 ID:58+BXC1y0


ゆかり「まず、朝起こしてくださいというとその時間に起こしてくれます」

ずん子「はあ...」

ずん子(なにかはじまりましたね)

ゆかり「しかも朝食付きで」

ずん子「そこは大事なんですね」





続きを読む
[ 2016/06/03 07:00 ] VOICEROID SS | コメント(3)
Powered By 画RSS
アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ