fc2ブログ









玄「おねーちゃん♪」宥「玄ちゃん~♪」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/24(日) 23:54:12.97 ID:S5uHAvOd0


ご飯粒

宥「玄ちゃんのここ(ほっぺ)にご飯粒ついてるよ~」

玄「えーどこどこ?」

宥「もう、ここだよ」 ひょい、ぱくっ

玄「えへへ、ありがとおねーちゃん♪」 ニコニコ

宥「・・・」

宥「あ~、私のここにもついちゃった・・・取ってぇ玄ちゃん」

玄「お姉ちゃんわざとつけたでしょ~?でも取ってあげる」 ひょいぱく

宥「おいしい?」

玄「おいしいよっ」 ニコッ

宥玄「えへへ」





8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/25(月) 00:04:54.27 ID:qvX4KurD0


エアコンの意味

玄「あついぃ~」 ピッ

宥「あぁ~エアコンつけたら私寒いよぉ・・・」

玄「私暑いもん・・・温度下げるね」 ピッピピピピ...

宥「18℃はさ、寒すぎだよ・・・玄ちゃん止めてぇ」ブルブル

宥「うぅ・・・」ブル

玄「お姉ちゃん私も寒くなってきちゃったぁ」

玄「ねぇ・・・お姉ちゃんも寒いならくっつけば温かくなるよね?」

宥「そうだけどぉ・・・」

玄「じゃあこうしてもいいよね・・・」 ぎゅー

宥「んん・・・温かい玄ちゃんの腕・・・」

玄「あったかい・・・いい匂い・・・」

宥「もう・・・玄ちゃん最初からこうしたかっただけだよね・・・」

玄「お姉ちゃんは私とくっ付いていたくないの・・・?」

宥「・・・」ぎゅー

玄「えへへ」 にへら~



13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/25(月) 00:17:06.00 ID:qvX4KurD0


膝枕

宥「すーすー・・・」Zzz...

玄「お姉ちゃんなのに私の膝枕で寝ちゃうんだね・・・」クスッ

宥「んん~・・・くろちゃん・・・ちゅ・・・ちゅぅ・・・」むにゃ

玄「・・・」

宥「玄ちゃん・・・すーすー」Zzz...

玄「どんな寝言なの・・・//」

宥「・・・ん、そこぉ・・・」

玄「ふわぁ・・・私も眠くなってきちゃった・・・」ウトウト

玄「う~ん・・・」

玄「むぅ・・・」zzz...



15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/25(月) 00:21:34.40 ID:qvX4KurD0


数分後

宥「んー寝ちゃってたぁ・・・くろ、玄ちゃん?」

玄「・・・んん~、すーすー・・・」Zzz..

宥「玄ちゃんも寝ちゃったの・・・」

宥「枕してあげる。玄ちゃんこれ好きだもんね。よいしょ・・・」

玄「んっ・・・」

宥「やっぱり私がお姉さんなんだからぁ♪」

玄「ん~おねーちゃん・・・ちゅー、し・・・」

宥「・・・」

玄「・・・だっこぉ」Zzz....

宥「ど、どんな夢見てるのぉ・・・//」



19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/25(月) 00:32:39.49 ID:qvX4KurD0


2人の姉

憧「さ、寒い・・・ってまだ部室のストーブ使えないの?」

宥「まだ灯油がないみたいでね、11月からなの・・・」

憧「こんなんじゃ寒くて部活できないって・・・もう寒い寒いー!」

憧「宥ねえのマフラーの中入らせてよ、長いんだし!」

宥「うん、おいで~憧ちゃん」 フサァ

憧「ん・・・これ思ったより良いかも・・・」

憧「宥ねえの体もあったか・・・」

憧「今日部活したくない・・・宥ねえとマフラーに包まってたい・・・」

宥「だめ~、みんなが来るまでの間だけだよ」




22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/25(月) 00:43:45.87 ID:qvX4KurD0


玄「今日寒いよぉ・・・はやく部室いこう」ブルブル

ガラガラ~
玄「さむい~」

宥「あ、玄ちゃん来たぁ」

憧「あ、やっほー玄」

玄「あっ・・・」

玄「ず、ずるい・・・ずるいよ」

憧「え?」

玄「私もお姉ちゃんのマフラーに入る~・・・」 ずいっ

宥「ひゃ・・・玄ちゃんまでぇ・・・」

憧「あーもう、玄引っ張んないでよこっちが寒くなっちゃう」

玄「ふう、あったか~い・・・お姉ちゃん・・・」ぬくぬく

宥「二人に挟まれて私はあったかいよ~」

―――部室前

穏灼(なんか、入りにくい・・・)




26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/25(月) 00:51:27.95 ID:qvX4KurD0


こたつ

宥「はぁ・・・」

玄「ふぅんん・・・」

ピンポーン...ピンポーン...サガワデース

宥「玄ちゃん・・・お願い・・・」 ウトウト

玄「ん・・・よいっしょ」 ずり

玄「はーい!ちょっと待って下さいね。」

――――――――その後
玄「寒いよぉ~」

玄「こたつこたつ・・・」もぞもぞ

宥「う~ん・・・」

玄「ん・・・」

宥「玄ちゃん・・・」

玄「なぁに・・・」

宥「みかん・・・」

玄「・・・」



29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/25(月) 00:55:29.23 ID:qvX4KurD0


お餅

前回のあらすじ
お姉ちゃんはこたつに支配されてしまった。

宥「玄ちゃん・・・お餅焼いてぇ」

玄「え~、台所まで行くのやだよ~・・・」

宥「・・・お餅」

玄「まったくもう・・・」

―――

玄「はい、持って来たよお餅」

宥「わぁぁ!ありがとう玄ちゃん~」 パァァ

玄「砂糖醤油でいいよね?」

宥「・・・きなこ」

玄「・・・」



31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/25(月) 01:04:26.72 ID:qvX4KurD0


対抗意識

TV「え~双子姉妹だと、どこに居てもお互いの事何でも分かっちゃうんですか?」
  「「そうですねー」」
  「2人とも、はもっちゃってますねぇ」 ワハハ、ワハハ

宥「双子かぁ・・・」

玄「・・・双子じゃなくてもお姉ちゃんの事何でも分かるよ・・・」

宥「え~、じゃあ私今なに思ってると思う~?」

玄「う~ん・・・『さむい』?』

宥「ま、まあ当たりだけどぉ・・・」



34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/25(月) 01:17:15.77 ID:qvX4KurD0


シングルベッドで良いです

晴「よーし、今日はここに泊まるぞー」

晴「明日から全国大会!各自長旅の疲れをちゃんと取るように!」

みんな「はーい」

穏「すっご・・・これが東京の夜景かー!」

憧「2人部屋を3部屋なんて気前いいね晴絵」

宥「じゃあ私達も部屋いこっか」

玄「うんっ」

-----
宥「・・・」カチッカチ...

玄「もうすぐ空調いじるんだから~」

宥「だってぇちょっと寒いから・・・」

玄「それにしても、この部屋広すぎて落ち着かないよぉ・・・」

宥「私も・・・でも布団ふかふかであったか~い・・・」



37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/25(月) 01:23:37.78 ID:qvX4KurD0


玄「じゃあ電気消すね」 パチッ

宥「うん、おやすみ~」

玄「・・・・・・・」

宥「・・・・・・・」

シーン....

玄宥(やっぱり広すぎて落ち着かないよ・・・)

玄「ね、おねーちゃん・・・」

玄「そっちのベッドいっても・・・良い?」

宥「うん・・・来て欲しいよぉ・・・落ち着かなくって」

玄「あはは、私も落ちつかなくって」 クス

宥「ふふっ」

宥「狭いけどこっちの方が好き・・・」

玄「えへへ」



39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/25(月) 01:28:52.75 ID:qvX4KurD0


違うお餅

玄「お姉ちゃんのおもち、最近触ってないから、触ってもいい?」

宥「ええっ?い、いきなりだね・・・」

玄「触っていい?」

宥「は、恥ずかしいよ・・・そんな、あっ! 玄「そりゃ!」
がばっ!

玄「ちょっとだけだから、ちょっとだけぇ」 もみん

宥「んっ・・・だめぇ、ちょっと強いよ玄ちゃぁ・・・んんっ」

玄「さきっぽだけ・・・さきっぽだけだから・・・」 もみんもみん

宥「ひゃあぁ・・・も、もうやめてよぉ玄ちゃ~ん・・・」



41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/25(月) 01:38:00.61 ID:qvX4KurD0


牛乳

玄「よかったぁ・・・お姉ちゃんのおもち」

宥「私はよくないのにぃ・・・」

玄「おねーちゃんの触ってると・・・なんか・・・」

宥「うん・・・」

玄「牛乳飲みたくなってきた・・・」ジュル

宥「それ、どういう意味なのぉ・・・」

玄「・・・」

宥「・・・」

玄「吸ったら・・・でないかなぁ・・・」

宥「・・・」

玄「お姉ちゃんのおっぱい吸ったら出ないかなぁ」

宥「そんなの出ないよぉ~もう」



44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/25(月) 01:42:48.37 ID:qvX4KurD0


おやすみ

玄「もう日曜終わっちゃったよ。早く寝ないと・・・」

宥「私も眠くなって来ちゃった・・・」

玄「う~・・・ここで寝る・・・」

宥「こたつで寝ると風邪引いちゃうよ・・・」

宥「もう玄ちゃんったら・・・」

玄「うん・・・すー」Zzz....

宥「私も・・・ここで玄ちゃんと寝ちゃう・・・」




46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/25(月) 01:49:35.73 ID:qvX4KurD0


―――――――

灼「って言う感じだよね、あの姉妹」

穏「まぁそんな感じだと思うんですけど・・・」

憧「ベタベタしすぎっていうか、まあ宥ねえと玄なら有り得るけど」

憧「でも最後の・・・おっ、胸のくだりは何なの・・・牛乳って」

灼「それは、あの姉妹の胸見れば分かる事」

灼「あの胸・・・凄いから」

穏「・・・」

憧「・・・」

灼「私だったら、あの乳吸いたい」

穏憧「まぁ・・・わかるけど・・・//」


以上、全ての乳飲み子に、おやすみなさい



47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/25(月) 01:52:13.77 ID:lUNbMVer0


乙乙
良い夢を



48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/25(月) 01:53:02.20 ID:kRTxm2LX0


おつ


49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/25(月) 01:53:40.62 ID:98A/j16c0


おつ
松実姉妹は萌えるわ



関連記事
[ 2012/06/26 23:30 ] 咲-saki-SS | コメント(1)
タグ : 玄×宥

松実姉妹と馴染みの深い部長が言うのなら間違いないな
[ 2012/06/27 03:48 ] [ 編集 ]

コメントの投稿




管理者にだけ表示を許可する


トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://lilymate.blog.fc2.com/tb.php/1171-130bd4de


Powered By 画RSS
アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ