FC2ブログ









ちなつ「お、お誕生日おめでとう!」

1 : ◆2tw7Ji6IluEW 2012/07/24(火) 03:59:23.10 ID:L996CYpZ0


あかり誕生祭記念。すごく短いけど


2 : ◆2tw7Ji6IluEW 2012/07/24(火) 04:00:44.91 ID:L996CYpZ0


~茶道部室~

あかり「こんにちわ~」

ちなつ「Zzz・・・」

あかり「あれ?ちなつちゃんしかいないんだ」

あかり「よいしょっと」

ちなつ「Zzz・・・」

あかり「・・・」





3 : ◆2tw7Ji6IluEW 2012/07/24(火) 04:04:42.65 ID:L996CYpZ0


あかり(それにしても、ちなつちゃんかわいいな・・・)

あかり(・・・)

あかり(キ、キスしても・・・いいよね・・・///)

あかり(って、そんなことするわけにはいかないよぉ!)

ちなつ「Zzz・・・」

あかり「・・・」キョロキョロ



7 : ◆2tw7Ji6IluEW 2012/07/24(火) 04:07:55.08 ID:L996CYpZ0


あかり(してもいいよね・・・///)

あかり「・・・」ス-ッ

ちなつ「・・・ん」

あかり「」ビクッ

ちなつ「あ、あかりちゃんおはよー」

あかり「お、おはよう!ちなつちゃん!」アセアセ

ちなつ「ん?あかりちゃん、どうしたの?」

あかり「な、なんでもないよ!」アセアセ



8 : ◆2tw7Ji6IluEW 2012/07/24(火) 04:11:03.55 ID:L996CYpZ0


ちなつ「ところで、結衣先輩は?」

あかり「結衣ちゃんと京子ちゃんなら、まだ来てないみたいだよぉ?」

ちなつ「なーんだ、まだ来てないんだー。起きて損した」

あかり「あははは・・・あ、お茶いれてくるね」

ちなつ「あ、ありがとーあかりちゃん」

ちなつ「・・・」



10 : ◆2tw7Ji6IluEW 2012/07/24(火) 04:14:18.48 ID:L996CYpZ0


ちなつ「ところであかりちゃん?」

あかり「な、なに?(ま、まさか!?)」ギクッ

ちなつ「そういえば、あかりちゃんの誕生日もうすぐだよね?」

あかり「そ、そうだよぉ(大丈夫だった・・・)」

ちなつ「何か欲しいものある?」

あかり「あ、あかりは何でもいいよ」

あかり「プレゼント貰えるだけで嬉しいから」

ちなつ「・・・あかりちゃんらしいや」



11 : ◆2tw7Ji6IluEW 2012/07/24(火) 04:18:46.97 ID:L996CYpZ0


あかり「京子ちゃんと結衣ちゃん、こないね」

ちなつ「・・・たぶん、今日はこないと思うよ」

あかり「? どうする、ちなつちゃん?」

ちなつ「今日はもう帰ろうか。あんまり、遅くなっても仕方ないし」

あかり「わかったよぉ。じゃあ鍵は閉めておくね」

ちなつ「ありがと」



14 : ◆2tw7Ji6IluEW 2012/07/24(火) 04:22:18.03 ID:L996CYpZ0


ミ-ンミンミンミンミ-ン

あかり「セミさん鳴いてるのに、今日は暑くないね」

ちなつ「そうだね」

ちなつ「・・・あかりちゃんと2人で帰るの久々な気がする」

あかり「そうだねぇ」エヘヘ

ちなつ「・・・」

ギュッ

あかり「!?」



16 : ◆2tw7Ji6IluEW 2012/07/24(火) 04:26:29.80 ID:L996CYpZ0


ちなつ「あ、あかりちゃんがかわいそうだから、仕方なく手をつなげてあげてるんだからね!」

ちなつ「別に深い意味は無いんだから!」プイッ

あかり「・・・えへへ、ありがとうちなつちゃん」

ちなつ「・・・どういたしまして」



18 : ◆2tw7Ji6IluEW 2012/07/24(火) 04:30:32.50 ID:L996CYpZ0


~7月24日~

ちなつ「え?結衣先輩と京子先輩休みなの?」

あかり「うん、2人とも風邪ひいたんだって」

あかり(あれ?)

ちなつ「京子先輩はともかく、結衣先輩が風邪をひくなんて珍しいですね」

ちなつ「全く、先輩方油断しすぎですよ」

あかり(あんまり驚いてない?)

あかり「確かに手うがは大事だよね!」

ちなつ「・・・あかりちゃん、それは流行らないと思うよ」

あかり「」ガ-ン



19 : ◆2tw7Ji6IluEW 2012/07/24(火) 04:34:00.66 ID:L996CYpZ0


~茶道部室~

あかり「・・・」

ちなつ「・・・」

あかり「2人だとしずかだね」

ちなつ「そうだね」

ちなつ「あ、私、お茶入れてくるね!」

あかり「あ、ありがと」



21 : ◆2tw7Ji6IluEW 2012/07/24(火) 04:37:24.03 ID:L996CYpZ0


ちなつ「・・・」ズズズ

あかり「・・・」ズズズ

ちなつ「あ、あかりちゃん!」

あかり「な、なに?」

ちなつ「お、お誕生日おめでとう!」

あかり「あ、ありがと」エヘヘ

ちなつ「そ、それでね、これ、プレゼントのケーキなんだけど」

あかり「」ビクッ



25 : ◆2tw7Ji6IluEW 2012/07/24(火) 04:40:48.86 ID:L996CYpZ0


あかり(ちなつちゃんの作ったケーキ、有り難いけどとんでもないことになってる気が)

ちなつ「あ、あかりちゃん、どうしたの?」

あかり「あ、いや、ありがとう、ちなつちゃん!」

ちなつ「あ、開けてみて、あかりちゃん」

あかり「う、うん」

あかり(この箱からすごいオーラを感じるよぉ)

あかり(気を失わないようにしないようと・・・)ソーット



26 : ◆2tw7Ji6IluEW 2012/07/24(火) 04:44:49.08 ID:L996CYpZ0


あかり(あれ?)

あかり(きれいなハート型だ・・・)

あかり「これ、ちなつちゃんが作ったの?」

ちなつ「あ、うん。正確にはお姉ちゃんと一緒に作ったんだけどね」

ちなつ「なんか作るって言ったら、必死になって私も一緒に作るって言ってきたから」

あかり「そ、そうなんだ(ちなつちゃんのお姉ちゃんのおかげで助かったよぉ)」



27 : ◆2tw7Ji6IluEW 2012/07/24(火) 04:48:25.85 ID:L996CYpZ0


ちなつ「で、でも、あかりちゃんへの愛は、いっぱい詰め込んだんだから!///」

あかり「へぇ、あかりへの愛はいっぱい詰め込んだんだ」

ちなつ「・・・」

あかり「・・・」

あかり「ええええええええええ!?///」

あかり「いま、なんかすごいこと言わなかった!?」

ちなつ「あ、うぅ///」



30 : ◆2tw7Ji6IluEW 2012/07/24(火) 04:52:08.85 ID:L996CYpZ0


あかり「というか、ちなつちゃんには結衣ちゃんがいたんじゃ・・・」

ちなつ「し、仕方ないわね…」

ちなつ「確かに結衣先輩のことは好きだったよ?」

ちなつ「でも、だんだん結衣先輩への好きって感情が薄れてきて」

ちなつ「結衣先輩が京子先輩と付き合いはじめても、全然がっかりしなかった」

あかり「え!?京子ちゃんと結衣ちゃん付き合ってるの?」

ちなつ「あー、あんまり知られてないからね、このこと」

ちなつ「私は、たまたま部室で2人でいた時の会話を聞いただけだし」



31 : ◆2tw7Ji6IluEW 2012/07/24(火) 04:55:21.29 ID:L996CYpZ0


ちなつ「でね、結衣先輩が好きじゃないことに気づいてから」

ちなつ「あかりちゃんとキスした時の夢を見て、なんかすごくドキドキした」

ちなつ「それで、この前私にキスしようとしたでしょ?」

あかり(やっぱりバレてたよぉ///)

ちなつ「あれで、私はあかりちゃんが好きなんだって気づいたんだよ」

ちなつ「つまり私は」

ちなつ「あかりちゃんのことが好きです!付き合ってください!///」



34 : ◆2tw7Ji6IluEW 2012/07/24(火) 05:00:45.15 ID:L996CYpZ0


あかり「・・・」

あかり「あかりも、あかりも!ちなつちゃんのことが大好きだよ!」

あかり「だから、よろしくお願いします///」

あかり(ちなつちゃんがくれたプレゼントは、最高のプレゼントでした!)



おわれ



35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/24(火) 05:03:30.13 ID:8c8g6GhoO


乙GJ
良いプレゼントだ



36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/24(火) 05:03:39.38 ID:Z1sHmJ3S0


乙! 良かった


37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/24(火) 05:06:08.98 ID:FbVzEJAY0


乙乙
すばらしい



関連記事

コメントの投稿




管理者にだけ表示を許可する


トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://lilymate.blog.fc2.com/tb.php/1360-dc2b7987


Powered By 画RSS
アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ