fc2ブログ









千歳「千鶴……///」チュッ 千鶴「……!?///」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/28(土) 00:23:21.83 ID:eDYKn6sr0


※原作準拠


~夜・池田家~

ガチャ……

千鶴「……」

千歳「すー……」

千鶴(……)

千鶴「……」モゾモゾ

千歳「う~ん……」

千鶴(……)





4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/28(土) 00:24:45.42 ID:eDYKn6sr0


千歳「すー……」

千鶴(……)ドキドキ


千鶴「……///」チュッ

千鶴「おやすみ、姉さん……」



5 : 【九電 70.5 %】 2012/07/28(土) 00:25:11.69 ID:OjMLQehV0


原作:アルコール
アニメ:チョコレート

こういうことか



7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/28(土) 00:25:40.26 ID:eDYKn6sr0


~翌日・生徒会室~

向日葵「櫻子! いい加減食べすぎですわよ!!」

櫻子「ちょっとぐらいいいじゃんかー! ケチケチおっぱい女め!!」モグモグ

向日葵「なんですって!? その口ねじ切りますわよ!!」

櫻子「上等だ! やれるもんならやってみろー!」

ひまさく「ぬぐぐぐぐ……」



9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/28(土) 00:26:56.89 ID:eDYKn6sr0


ガラッ

綾乃「あら、どうしたの?」

櫻子「杉浦先輩! このおっぱい女が……!!」

向日葵「聞いてください! 櫻子ときたら……!!」

綾乃「ちょっ……いっぺんに話さないで!!」



10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/28(土) 00:28:11.74 ID:eDYKn6sr0


========================

綾乃「……つまり、古谷さんが生徒会のみんなにおすそわけをしようと持ってきた貰い物の高級チョコレートを、大室さんが一人占めしようとしたってことね?」

向日葵「そういうことです」フン

櫻子「一人占めはしてません! ちょっと味見しただけです」フン

向日葵「……口いっぱいに頬張っていて、よく味見なんて言えますわね」

櫻子「……」ジロ

向日葵「……」ジロ



11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/28(土) 00:29:47.50 ID:eDYKn6sr0


綾乃「まぁまぁ、まだ余ってるじゃない。一個頂いてもいいかしら?」

向日葵「あ、全然いいですよ。どうぞ食べてください」

櫻子「チョッコレート♪ チョッコレート♪ チョコレートーはー大室♪♪」ススス

向日葵「語呂が悪すぎですわ」ペチン

櫻子「むぐぐ……」



13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/28(土) 00:31:41.35 ID:eDYKn6sr0


向日葵「そう言えば、池田先輩は……?」

綾乃「千歳なら、日直の仕事があるから先に行っててって」モグ

向日葵「そうですか。あ、お味のほうはどうですか?」

綾乃「ん~……」モグモグ


ドゴーン



14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/28(土) 00:32:54.42 ID:eDYKn6sr0


綾ひまさく「!?」

向日葵「な、何ですの今の爆発音は……?」

綾乃「……様子を見に行きましょう。大体予想はつくけど……」

櫻子「これは大事件の予感!!」ワクワク


ガラッ

タタタタタ……



15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/28(土) 00:33:56.48 ID:eDYKn6sr0


~廊下~

千鶴「……」タッタッタ

千歳「お、千鶴~」

千鶴「姉さん……」

千鶴「これから生徒会?」

千歳「そうやで~」

千鶴「……杉浦さんは?」

千歳「うち日直やったから、先に行ってもらっててん」

千鶴「そうか……」



17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/28(土) 00:36:08.91 ID:eDYKn6sr0


千歳「今日は生徒会早く終われそうやから、一緒に帰らへん?」

千鶴「うん……」

千歳「じゃ、一緒に生徒会室行こかー」

千鶴「さ、先に行ってて……」

千歳「どうしたん?」

千鶴「ちょっとトイレっ……」モジモジ

千歳「あ、ほな先行ってるで~」

千鶴「……」タタタタタ



18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/28(土) 00:38:00.05 ID:eDYKn6sr0


ガラッ

千歳「あれ? みんなどこ行ったんかなぁ?」

千歳「……ん? チョコ……?」

千歳「……」ジー

千歳「一個ぐらいええよな~」パク

千歳「……」モグモグ

千歳「……」ゴックン

千歳「……」



20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/28(土) 00:41:10.98 ID:eDYKn6sr0


~数分後~

千鶴「ふぅ……スッキリした」

ガラッ

千鶴「お待たせ姉さん」

千歳「……」

千鶴「……」キョロキョロ

千鶴「姉さん1人? 杉浦さんたちは?」

千歳「……」

千鶴「……姉さん?」



21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/28(土) 00:42:57.12 ID:eDYKn6sr0


千歳「う~ん、どこ行ったんかなぁ~?」ダキッ

千鶴「!?」ドキッ

千歳「……///」ギュッ

千鶴「え? ね、姉さん?」

千歳「ん? どうしたん千鶴?」ポー

千鶴「……!」

千鶴(姉さんの様子がおかしい……? 妙に色っぽい……!)



22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/28(土) 00:44:41.96 ID:eDYKn6sr0


千歳「えへへ……///」ギュー

千鶴「……///」

千鶴「いい加減放して……」

千歳「嫌や」ジッ

千鶴「う……///」ドキッ

千鶴「姉さん、あんまり見るな……///」



24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/28(土) 00:46:48.73 ID:eDYKn6sr0


千歳「……千鶴、うちのこと嫌い?」

千鶴「ち、違う! 好きだぞ姉さん!」

千歳「そっか、嬉しいな~。うちも千鶴のこと大好きやで~///」ギュー

千鶴「……///」

千鶴(なんでこうなった……?)



25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/28(土) 00:48:49.68 ID:eDYKn6sr0


千鶴(……あの机の上のチョコレートは……!?)ハッ

千鶴「姉さん、もしかしてあのチョコレート食べたのか!?」

千歳「一つだけな~///」ギュー

千鶴(ま、まさか……!?)

千歳「千鶴……///」チュッ

千鶴「……!?///」



26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/28(土) 00:51:25.55 ID:eDYKn6sr0


千鶴「んっ……姉、さ……///」バタッ

千鶴(しまった、押し倒された……)

千歳「千鶴の唇、柔らかーい……///」チュッチュ

千鶴「んっ……ふぁっ……///」

千歳「……こっちも……///」チュッ

千鶴「っ……首筋は……!///」ビクッ



27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/28(土) 00:53:21.80 ID:eDYKn6sr0


千歳「綺麗やなぁ、千鶴……」

千鶴「そ、そんなことっ……///」キュン

千歳「可愛い……」

千鶴「っ……///」

千歳「ここもだいぶ成長したなぁ……///」モミ

千鶴「あ……!///」ドキッ



28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/28(土) 00:55:02.42 ID:eDYKn6sr0


千歳「ええなぁ千鶴は……」モミモミチュッチュッ

千鶴「ひぁっ……///」ビクビクッ

千歳「こんなに可愛くて、美人さんやもんなぁ……」

千鶴「や……も、やめって……///」ウルウル

千歳「えへへ……///」ダラー



29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/28(土) 00:57:09.47 ID:eDYKn6sr0


千鶴「あ……!」

千歳「あ……あれ……?」ポタポタポタ

千歳「あかーん……もう止まらへん……」ダバー

千鶴「ね、姉さん……?」

千歳「うぐっ」バタン

千鶴「……姉さん!? 姉さーん!!」

千鶴「くっ……! は、早く保健室に……!!」ガバッ


ガラッ

タッタッタッタッタ……



30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/28(土) 00:59:04.99 ID:eDYKn6sr0


=========================

~5分後~


ガラッ

櫻子「やっと終わったー……」

向日葵「案の定、また西垣先生でしたわ……」

綾乃「会長がまた黒コゲに……」



31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/28(土) 01:01:24.66 ID:eDYKn6sr0


綾乃「……」グッタリ

向日葵「……」グテー

櫻子「……」ダラー

綾乃「……今日はもうこれで解散にしましょう」

櫻子「賛成です!」

向日葵「賛成ですわ……」



32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/28(土) 01:03:41.10 ID:eDYKn6sr0


綾乃(それにしても、千歳はどうしたのかしら……?)

向日葵「じゃあ、お先失礼します」

櫻子「さよならー」

綾乃「はい、お疲れ様」

向日葵「あっ……チョコ、どうしましょう」

綾乃「まだ賞味期限大丈夫でしょう? 冷蔵庫に入れておいて、明日みんなで食べましょう」

櫻子「……っとその前にもうひとーつ!」ガバァ

向日葵「いい加減にしなさい!」スパコーン



33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/28(土) 01:05:56.75 ID:eDYKn6sr0


=========================

~また5分後~

ガラッ

千鶴「なんとか保健室に送り届けてきた……」フゥ

綾乃「あら、千鶴さん」

千鶴「あ、杉浦さん。今日は生徒会は……?」

綾乃「……西垣先生がまた爆発事故を起こして、その後片付けをしていて……」

綾乃「それを終えるのが大変で、みんな疲れちゃったし、今日はとりあえず解散って事にしたの」

千鶴「はぁ……」



34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/28(土) 01:08:11.91 ID:eDYKn6sr0


綾乃「そうそう、古谷さんが持ってきたチョコレートがあるの。冷蔵庫に入ってるから、よければ一つどうぞ」

千鶴(……!)

千鶴「……じゃあ、一つ……」ガサ

千鶴「……」モグ

千鶴「……!」



36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/28(土) 01:10:04.01 ID:eDYKn6sr0


綾乃「ところで千鶴さん、千歳知らないかしら?」

千鶴「……」

綾乃「……千鶴さん?」

千鶴「あ、ね、姉さんなら、日直の仕事がまだ全然終わらないとか……」

綾乃「……あ、そっか……」

綾乃(そんなに日直って仕事あったっけ……?)



37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/28(土) 01:11:58.87 ID:eDYKn6sr0


綾乃「せっかくだし、ちょっと手伝いに行こうかしら」

千鶴「いえ、大丈夫です!! 今日はお疲れでしょう。姉さんと2人でやるので……」

綾乃「え? は、はぁ……?」ドキッ

綾乃(なんか千鶴さん、すごい迫力……)



38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/28(土) 01:14:34.78 ID:eDYKn6sr0


綾乃「じゃあ、千歳のことよろしくお願いしますね」

千鶴「はい、じゃあ……」


ガラッ

バタン


千鶴「……」



39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/28(土) 01:16:32.88 ID:eDYKn6sr0


=========================

~保健室~

ガラッ


千歳「あ、千鶴~」

千鶴「姉さん、もう大丈夫なのか?」

千歳「うん、多分もう大丈夫やで」

千歳「うち、貧血で運ばれたらしいんやな。でも何があったかあんまり覚えてないねん」

千鶴「……まだ寝ていたほうがいいって」ソッ



41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/28(土) 01:18:24.22 ID:eDYKn6sr0


千歳「うん……ここまで送ってくれてありがとうな、千鶴」ニコッ

千鶴「い、いやそんな……///」

千歳「……千鶴? どないしたん?」

千鶴「……姉さん、その、さっきのやつ。覚えてないのか……?」

千歳「さっきのやつって?」

千鶴「私に……キス、したりしたこと……///」



42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/28(土) 01:20:19.02 ID:eDYKn6sr0


千歳「……え、えぇ~っ!? うちそんな事してしもた~ん?!」ギクシャク

千鶴「……姉さん、チョコ食べた?」

千歳「あ、う、うん……」

千鶴「あのチョコ、酒入りじゃなかったけど……」

千歳「……!」



43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/28(土) 01:21:11.35 ID:fWt7Q6BA0


なん……だと……


44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/28(土) 01:22:13.73 ID:eDYKn6sr0


千歳「……食べたんやな?」

千鶴「……」コクン

千歳「そっかぁ……」

千鶴「姉さん。あれ酔ったフリだったんだろ?」

千歳「……うん……」

千鶴「どうしてあんな事を……?」



45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/28(土) 01:25:11.69 ID:eDYKn6sr0


千歳「……千鶴、こっち来てや……」グイ

千鶴「え?」

千歳「……///」チュッ

千鶴「ん……///」

千歳「……///」チュー

千鶴「……///」

千歳「……うちとこういう事するの、嫌やない?」

千鶴「……全然、嫌じゃない……」



47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/28(土) 01:29:20.33 ID:eDYKn6sr0


千歳「昨日の夜、キスしたやんか」

千鶴「えっ……!?」

千歳「あれ、うち起きててん」ニコ

千鶴「なっ……なんで……///!?」オロオロ

千歳「昨日の夜はなんか眠れなくてな~、そしたら千鶴が来たから……」



48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/28(土) 01:32:28.96 ID:eDYKn6sr0


千歳「ちょっとたぬき寝入りしてみよ思ったんやけど、まさかキスしてくるとは思わんかったわ~」

千歳「千鶴にキスされたって思ったら、なんか妙に嬉しなってな~。あの後寝られなかったんやから」

千鶴「……///」プシュー

千歳「せやから、チョコ食べたときにそれ思い出して、ちょっとイタズラ心がわいてしもたん」



49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/28(土) 01:33:10.37 ID:eDYKn6sr0


千歳「キスするだけのつもりやったんやけど、千鶴があんまり可愛い反応するからつい……///」

千鶴「……でも、全然嫌じゃなかった///」

千歳「ホンマ?」

千鶴「うん……」



50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/28(土) 01:34:08.08 ID:eDYKn6sr0


千歳「……」

千鶴「……」

千鶴「帰ったら……///」

千歳「……ちょっとだけ、続きしよか///」


おわり



51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/28(土) 01:35:26.05 ID:eDYKn6sr0


読んでくださった方、ありがとうございました
千鶴はすごくクールなのに、シスコンというのがたまらないのです



54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/28(土) 01:47:37.13 ID:e5GGMjEy0


池田姉妹百合最高や!
乙乙!



55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/28(土) 01:53:59.34 ID:yeHSrG6u0


すばら



56 : 【九電 63.0 %】 2012/07/28(土) 02:07:48.96 ID:OjMLQehV0


乙乙


関連記事

千歳が可愛すぎて生きてるのがシンドイ
[ 2012/07/28 15:06 ] [ 編集 ]

千鶴の喋り方に違和感しか感じない
[ 2012/07/28 16:13 ] [ 編集 ]

コメントの投稿




管理者にだけ表示を許可する


トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://lilymate.blog.fc2.com/tb.php/1388-0ee741e0


Powered By 画RSS
アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ