スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)

京子「人生は上々だ!」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/24(火) 23:23:15.02 ID:AysE5DBEO



京子「ね~ぇ、ゆ~い~」

結衣「んー?」カキカキ

京子「ちょっと休憩しようよ~」

結衣「んー……」ケシケシ

京子「ねぇ……ね~えってば」

結衣「ん」モクモク

京子「……結衣の分のおやつ、たべていい?」ボソッ

結衣「ん~」カキカキ

京子「むぅ……」ムスッ




京子「……私のこと、本当に好k」

結衣「好き、大好き」キリッ





4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/24(火) 23:24:18.69 ID:AysE5DBEO



京子「なんだ、ちゃんと聞いてたんじゃん……」ハァ

結衣「え、なんの話?」

京子「さっきっから何回も呼んでんのに、ちゃんと答えないから……」

結衣「全然気づかなかった……ごめん……」

京子「じゃあ、一番最後のやつも聞こえてなかったの?」



結衣「……うん、無意識だよ」

京子「嘘つけ」



6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/24(火) 23:25:06.93 ID:AysE5DBEO



結衣「……で、私を呼び続けたのはどうして?」

京子「いや、そろそろ休憩しようよーって」

結衣「もうそんな時間……って、まだ始めてから一時間も経ってないじゃん」

京子「30分間隔で休息を入れるのがベスト」

結衣「自信満々で根拠のないことを口にするな」



京子「30分勉強して60分休憩する……な、なんという黄金比率……!」ワナワナ

結衣「それ逆でも多いくらいなのに」

京子「もう、いいから休憩しよ!休憩!」グテー




7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/24(火) 23:26:06.82 ID:AysE5DBEO



結衣「じゃあお茶でも入れてくるか……」スタスタ

京子「あ……戸棚の中に私が買ったカステラが入ってるから、それもお願いー」ゴロゴロ

結衣「はいよー」





京子「……まず、こたつで勉強するってのがそもそもの間違いなんだよな」ゴロゴロ

京子「これじゃあ、勉強したくたってできないよ」ゴロニャン

京子「あー……あったかぁ……」




8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/24(火) 23:27:06.04 ID:AysE5DBEO



…………………


結衣「お茶とカステラ持ってきた……よ……?」

京子「すぅ……すぅ……」グッスリ

結衣「……」

結衣「おーい……きょーこー……?」ユサユサ

京子「ううん……すぅ……」スヤスヤ

結衣「お前の分のカステラ、食べちゃうぞー……」ボソッ



京子「あ……ゆいぃ……だめぇ、わたしの【ピー】たべちゃだめぇ……すぅ……」Zzz

結衣「ぶふっ!」

結衣「こ、こいつ……どんな夢見てるんだよ、まったく」




10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/24(火) 23:28:17.93 ID:AysE5DBEO



結衣「おい、お茶冷めちゃうから、ほらっ起きろ」ユッサユッサ

京子「んあっ、あー……寝てた」ボー

結衣「お茶飲んだら、目が覚めるよ」

京子「うん……そうする……んっ」ゴクリ



結衣「……なんか夢でも見てたのか?」

京子「え?……あー見てたかも、内容覚えてないけど」テヘヘ

結衣「私が出てきたんじゃ?」

京子「……あっ///」ボフッ

結衣「思い出した?」ニヤニヤ

京子「お、思い出したりなんかしてないっ!///」カァー

結衣「ま、寝言で内容バレバレなんですけどねー……相変わらずえっちな子だなぁ京子は」

京子「寝言!?な、なに!?私何言ってた!?」

結衣「さぁー?」ニヤニヤ




13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/24(火) 23:29:37.81 ID:AysE5DBEO



…………………


結衣「それ食ったら勉強再開だからな」

京子「ん……」モグモグ

ゴクン

京子「……というかさぁ、私いつも一夜漬けだって言ってるのに、なんでわざわざテスト勉強させるかなぁ」



結衣「なんでって……」




14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/24(火) 23:31:28.45 ID:AysE5DBEO



京子「これで点数落ちたら、結衣の責任なんだからねっ!」

結衣「……私は、別に京子が一夜漬けで学年1位を取ったって、点数が落ちたってかまわないんだよ」

京子「なんだよ、じゃあ早速一夜漬けで――」

結衣「だけどさ……」

結衣「今はその……私にも責任がかかるようになったというか……」

京子「?」



結衣「もし、一夜漬けで京子の点数が悪かったりしたら……せっかくの二人での暮らしが……な?」

京子「……あ、そっか」

結衣「勉強もしっかり出来て初めて、この暮らしも許可が下りてるんだよ」




16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/24(火) 23:32:43.09 ID:AysE5DBEO



結衣「プレッシャーかけるわけじゃないけど、やっぱ私と暮らしてる以上はしっかり勉強して、いい点数取ってほしい」

京子「そっか……そうだよね、今回は私だけの責任じゃないもんね」フムフム

結衣「わかってくれたか」ホッ



京子「だ・け・どー」

京子「それは結衣も同じじゃん?」

結衣「うっ……だ、だから私はこうやって勉強をだな……」アセアセ




京子「そうだ!じゃあ、勝負しようよ!」




17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/24(火) 23:33:34.43 ID:AysE5DBEO



結衣「勝負……?」

京子「そう!テストの点数勝負!」ワクワク

結衣「えっ、なんで私たちで勝負しなきゃならないんだよ」

京子「いーじゃん、互いに高めあっていけてさ」

結衣「うーん……じゃあ負けたら、勝った方の言うことを何でも聞く……ってことで……」

京子「よっしゃ!それでいこうそれで!」




結衣「負けても文句言うなよ……?」

京子「結衣こそ……!」




22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/24(火) 23:35:22.65 ID:AysE5DBEO



結衣「けど……勝負するからって一夜漬けは無しな」

京子「うん……まぁしょうがないが、ちゃんと勉強してみるよ」ウンウン

結衣「あと、互いの勉強を邪魔したりも無しな」

京子「そんな卑怯なマネするかよー」

結衣「えっちも無し」

京子「うんうん、それも……って、ええっ!?」




結衣「当たり前だろ?勉強に身が入らなくなっちゃうし」

京子「テストまであと1週間もあるんだよ!?それまで我慢しろと!?」

結衣「たった1週間だろが……我慢しろよ」ハァ

京子「無理!無理無理!2日……いや3日は何とか我慢できると思うけどさぁ……1週間……」ガックリ




24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/24(火) 23:36:36.01 ID:AysE5DBEO



結衣「当然、一人でするのも無し」

京子「……はぁっ!?」



京子「な、なにそれ……死刑宣告……?」ボーゼン

結衣「どんだけ落ち込んでんだよ」

京子「だって!色々溜まりやすい年頃の娘に1週間オナ禁だよ!?無理でしょうそれは!」

結衣「お前、その発言は変態すぎんだろ……」ドンビキ

京子「中学二年生の女子なんて、大体こんなもんだろがー!結衣がムッツリすぎんだよ!バカーッ!」エーン




結衣「泣くほどのことか……?」



26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/24(火) 23:37:50.24 ID:AysE5DBEO



…………………


~テスト勉強3日目~

結衣「……」モゾモゾ

京子「ふんふーん……」カキカキ

結衣「んっ……///」ゴソゴソ

京子「……結衣?」

結衣「……」モゾモゾ

京子「おい、結衣さんよ」

結衣「ん……///あ、どした?」アセッ

京子「……このムッツリが」ボソッ

結衣「なんか言った?」

京子「ううん、なんにもー」




27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/24(火) 23:39:38.32 ID:AysE5DBEO



…………………


~5日目~

京子「あー、ここはこう解けばいいのか……」フムフム

結衣「はぁっ……はぁっ……///」

京子「……」カキカキ

結衣「あー……もう……///」



京子「結衣……別に我慢しなくていいんだよ?」

結衣「いや……言い出しっぺだから……」

京子「けど、ここ何日も勉強に集中できてないでしょ?」

結衣「……逆に聞くけど、なんで京子はそんなに勉強はかどってんだよ……?」

京子「んー、なんか勉強しなきゃって思ったら自然に」

結衣「ちくしょう……私だけか……こんな不甲斐ない……」ガックリ




29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/24(火) 23:41:21.76 ID:AysE5DBEO



京子「まぁ、もういいから、こっちおいで……///」

結衣「……いやだ」グッ

京子「なんでだよ!こんな魅力的に誘ってんのに……」シュン

結衣「このまま流されちゃったら、きっと後悔するからさ……///」モゾモゾ

京子「……じゃあさ」




ちゅー




京子「……ぷはっ、これが京子ちゃんなりの『闘魂注入』っつうことで」

結衣「……///」ポー

京子「さぁ、テスト勉強すっぞ!」

結衣「……///」ポー




30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/24(火) 23:42:22.65 ID:AysE5DBEO



…………………


~テスト前日~

結衣「ダメだ……前日になってようやく邪念が払えたけど……もう遅すぎ……」ガーン

京子「諦めんなよ!!」カッ

京子「まだ時間はあるから!一か八か、一夜漬けだ!!」

結衣「ははは……まさか自分が一夜漬けに頼ることになるとは……」

京子「とりあえず、今回のテストに出そうなとこを、このノートにまとめたから!これ丸暗記!」



結衣「いつもと立場が逆転……」シュン




31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/24(火) 23:43:13.42 ID:AysE5DBEO



京子「じゃ、私はもう寝るから!」

結衣「え、もう寝るのかよ……早過ぎないか?」

京子「……もう、ちょっと自制が限界にきててね……結衣見るたびにムラムラ……///」モゾモゾ

結衣「私を襲わないうちにはよ寝ろ」



結衣「京子……私、負けないから」

京子「一夜漬けで勝てるのかよ」フフッ

結衣「やってみないと……わかんないだろ?」

京子「私、今回すげー自信あるから……おやすみ」

結衣「おやすみ」




32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/24(火) 23:45:02.49 ID:AysE5DBEO



…………………


~テスト当日朝~


京子「ふぁああ~、おはよ~……」ネオキー

結衣「ああ……おはよう……」ゲッソリ

京子「結衣、大丈夫……?目の下のクマがすごいことに……」

結衣「徹夜で丸暗記……ばっちり」ニヘラ

京子「そんな状態で学校行けんのかよ……?」

結衣「ああ……ここで休んだら、せっかく頑張った意味がなくなるじゃないか……」




34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/24(火) 23:46:06.42 ID:AysE5DBEO



結衣「ちょっと……立ってるのも辛いから肩貸して……」ヨロッ

京子「あ、ああ……マジで大丈夫か?一夜漬けだけでそんなボロボロになるなんて」

結衣「ずっと集中力を切らさずに頑張ったからかな……疲れは尋常じゃないや……けど」ギュ




ちゅー




京子「……!!」

結衣「……ぷはっ、闘魂注入……いや、吸収かな」ハハッ

結衣「あー、元気出た!今日は頑張ろうな、テスト」

京子「あ、ああ……///」



35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/24(火) 23:47:08.34 ID:AysE5DBEO



…………………


~テスト結果発表~

結衣「」

京子「」



京子「まさか……」

結衣「夢じゃ……ないよな……?」





「「互いにオール満点!!」」




37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/24(火) 23:47:59.28 ID:AysE5DBEO



京子「ききき、きたあああああ!!!」

結衣「……」ポロポロ

京子「おま……せっかくの奇跡を前に、泣くなんて……」ジワッ

結衣「だって……だって……」ポロポロ




京子「よく頑張ったなぁ……結衣」ナデナデ

結衣「一夜漬けで……怖かったよぉ……京子ぉ……」ブワッ

京子「よしよし……」




39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/24(火) 23:48:55.90 ID:AysE5DBEO



京子「けど、これで私たちも胸を張って一緒に暮らせるな」

結衣「うん……よかった……」シクシク

京子「一夜漬けも、案外悪くないでしょ?」ニコッ

結衣「めちゃくちゃ辛いし、怖いけどな」

京子「あと、やっぱり好きな人との触れ合いは……重要だね」

結衣「逆に集中できなくなるし、ストレスも溜まるし」



京子「私、朝のちゅーですごく元気もらったし」

結衣「私も……アレがなかったら……」




41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/24(火) 23:49:47.95 ID:AysE5DBEO



京子「……で、だ」



結衣「……もう互いに同点なんだし、ドローでよくね?」

京子「だめっ!やっぱりしっかり勉強した私の勝ち!」

結衣「えー……点数かわんないんだし、無効だよあんな約束」




43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/24(火) 23:51:16.81 ID:AysE5DBEO



京子「じゃあ……さ、お互いにしてもらいたいことを……やってもらうとか……?///」


結衣「……ま、まぁそれならいいんじゃないか///」


京子「……なんとなく私と結衣の考えてることが……一緒なんじゃないかって……///」


結衣「……さ、さぁー?どうだろうなぁ……///」

京子「……」

結衣「……」



ガバッ





45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/24(火) 23:52:16.25 ID:AysE5DBEO





~おまけ~



千歳「ほんま、2人とも満点とか凄いわぁ」

結衣「ま、まぁ……そんなことは……///」

京子「私は当たり前の結果だかなっ!」ガハハ



綾乃「私は3位……」ガーン




46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/24(火) 23:53:14.72 ID:AysE5DBEO



綾乃「歳納京子っ!な、なんであなたはいつもいつも一夜漬けで……!」

京子「え……?今回は一夜漬けじゃあないよ?」ハテナ

綾乃「ええっ!?あなたがまともに勉強したっていうの!?」

京子「結衣との約束だったんだよ、一夜漬けすんなって……まぁその言い出しっぺは一夜漬けなんですけどねー」ニヒヒ

結衣「面目ない……」

千歳「えっ、船見さんが一夜漬けってすごく珍しいんちゃう?」




47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/24(火) 23:55:12.42 ID:AysE5DBEO



綾乃「けど、本当によく勉強したわね……満点とか普通取れないでしょう?」

京子「うーん……結衣にえっちぃことも禁止されてたから……そのフラストレーションが原動力かな?」



綾乃「えっ」

千歳「えっちいこと……?」




52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/24(火) 23:58:30.71 ID:AysE5DBEO



結衣「な、なんでもない!なんでもないよっ!!///」

京子「そのくせ言い出しっぺは我慢するのが辛くて、勉強どころじゃなかったって言うねー」

結衣「……おい、お前だって邪魔すんなって約束破って、キスしてきたじゃん!なんだよ『闘魂ちゅー入』って!ダジャレか!///」

京子「なっ!ゆ、結衣だって、テストの日の朝無理矢理キスしてきたじゃん!しかも二人とも満点だってわかった瞬間、襲ってきたし!結衣のケダモノ!///」

結衣「言わせておけば……!京子だってあの晩すっごく激しくて、発情期の犬みたいだったし!///」

京子「なんだとこらーっ!」

結衣「やんのかこらーっ!」



ギャーギャーワーワー



綾乃「∵」


千歳「ぶっしゃあ」


綾乃「おしまう」




55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/24(火) 23:59:54.94 ID:AysE5DBEO


結衣京子同棲前提です


エロ書けません



58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/25(水) 00:01:18.47 ID:yrNHX/lj0


結京乙乙


59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/25(水) 00:01:59.42 ID:eln8bgBG0


乙でした


63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/25(水) 00:05:17.22 ID:qT6drOth0







関連記事

コメントの投稿




管理者にだけ表示を許可する


トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://lilymate.blog.fc2.com/tb.php/146-a74db77c


Powered By 画RSS
アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。