FC2ブログ









櫻子「キャベツとレタスの違いがわからん」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/28(火) 22:03:28.31 ID:F80W8/uy0


櫻子「同じものじゃないの?」

とか言ってそう



5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/28(火) 22:12:35.53 ID:lIFxU/aT0


櫻子「まぁ、いっか!こっちがキャベツで!」


ジョウズニデキマシター


花子「ぽっふぁ」

櫻子「ちょ!きたな!花子何すんだよ!」

花子「何するも何もロールキャベツにレタス使うってなんだし!」バァン

花子「ロールキャベツに謝るしー!」バァン

櫻子「は、はぁ・・・んぐ。あ」

花子「さーくーらーこー!」ガバチョ

櫻子「う、うわっごめんってぎゃー!」




撫子(ありね)もむもむ

みたいなのでも





7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/28(火) 22:16:52.97 ID:lIFxU/aT0


櫻子「むむ、ブロッコリーとカリフラワーは何が違うんだろう・・・色?」

櫻子「まぁ、白いの方が見ためいいよね!」


ジョウズニデキマシター


花子「ぽっふぁ」

櫻子「あわわっ・・・!ってまたかよ!今度は上手くやったろ!?」

花子「シチューにカリフラワーって頭おかしいし!」バァン

花子「これじゃあ只の白濁液だしっ!」ガバチョ

櫻子「知らねーよ!ってうわやm」




撫子(エロいわね)もむもむ



9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/28(火) 22:21:34.22 ID:v8DcPMLV0


>花子「シチューにカリフラワーって頭おかしいし!」バァン

…………え?



8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/28(火) 22:20:45.87 ID:lIFxU/aT0


櫻子「うわ・・・、どうしよ、醤油入れすぎた・・・さ、砂糖!」ザバー

櫻子「あわわっ、し、醤油っ!」ドバー

グラグラグラ

櫻子「・・・・・・・・・ぺろ」

櫻子「まずっ!?」

櫻子「・・・まぁ、いいか。どうせ花子が食べr」

花子「いい加減にしろーーーーし!!!!」トビゲリ

櫻子「ごはぁっ!!!」





撫子(カマンベールピザ・・・ジュルリ)ピポパピ



11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/28(火) 22:25:52.01 ID:lIFxU/aT0


花子「どうするしこれ・・・」

グラグラグラ

櫻子「・・・う、ごめんなさい」

花子「・・・・・・あ、そうだ」ピポパピ



みさき「あーっはっはっは!遂に雌雄を決する時よ!大室花子ォ!」

花子「・・・ん」

みさき「え?なにこれ」

花子「肉じゃが・・・。作ったから食べてほしいし・・・///」

みさき「え?でも・・・」

花子「・・・だめ?」ウワメヅカイ

みさき「・・・た、食べればいいんでしょ!食べればっ・・・・・・むぐ!?」

みさき「」パタン

花子「」ニヤリ

櫻撫「」ガタガタブルブル



13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/28(火) 22:30:11.55 ID:lIFxU/aT0


櫻子(誰!?)

撫子(新キャラね)

櫻子(なんでねーちゃん心の声聞けてんの!?)



みさき「ぐわーーーっ!」ガバァ

花子「あ」

みさき「あ、あんたね・・・。あんな殺人的なもの食べさせるなんて・・・」プルプル




櫻子(そんなに不味かったんだ・・・)

撫子(大丈夫、私が食べるから)ポンポン



14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/28(火) 22:34:29.09 ID:lIFxU/aT0


櫻子(ね、ねーちゃん・・・!)ブワッ

撫子(おいでデザート、お姉ちゃんの胸に・・・)

櫻子(ね、ねーちゃーん!)ゴキッ



みさき「大室花子ぉぉぉ・・・」プルプル

花子「・・・う」タジ

花子(あれを食べて立ち上がるなんて想定外だし・・・!)

みさき「今度!家に来なさい!」ビシッ

花子「・・・え?」



櫻子「」プシュー

撫子(想定外だわ・・・)クスン



15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/28(火) 22:39:54.92 ID:lIFxU/aT0


みさき「だ、だって・・・折角私の為に作ってくれたんでしょ、この肉じゃが。不味いけど」

花子「・・・・・・あ、うん」

みさき「・・・わ、私が本物の肉じゃがを食べさせてあげるわっ!」

花子「え」

みさき「それで・・・・・・作り方も教えてあげる・・・・・・」

花子「いや、そんな・・・」

みさき「お、お嫁さんに行くときに困るでしょっ!」

花子「あ、うん」

みさき「・・・じゃあそう言うことだからっ!後でメールする!」

花子「あ、う、うん」




ズルズル

撫子(マグロでも・・・いっか)

櫻子「」



16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/28(火) 22:44:34.04 ID:lIFxU/aT0


花子「た、大変なことになってしまったし・・・」

花子「あんまり、喋った事ないのになぁ」

花子「・・・・・・」

みさき『お、お嫁さんに行くときに困るでしょっ!』

花子「くすっ、お嫁さんだって。花子達にはまだ早いし」

花子「・・・でも、面白そうだから行ってみようかな」

花子「・・・早くメール来ないかな」




撫子(ハァハァハァハァハァハァハァ)ズルズル

櫻子「」ズルズル

~おわり~



17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/28(火) 22:50:22.08 ID:lIFxU/aT0


みさきちはツンデレなのだろうか
掘り下げる為にももう一回大室家に登場して欲しいね

見てくれた人がいるかどうか分からないけど感謝感謝



19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/28(火) 22:53:34.53 ID:HtKKY4Dr0


みさきちゃんをもう登場させるとはやるな貴様
おつりん



23 : ◆wubK.PZ8MU 2012/08/28(火) 23:14:59.34 ID:lIFxU/aT0


~after~


24 : ◆wubK.PZ8MU 2012/08/28(火) 23:18:09.59 ID:lIFxU/aT0


花子「んー・・・メールに寄るとここらしいんだけど・・・」テクテク

花子「・・・・・・今日も暑いし」

花子「はぁ、肌が焼けたらあの娘のせいだし・・・」テクテク

花子「えーっと・・・」



ザッ


みさき「来たわね!大室花子ッ!」

花子(あ、ラッキー。向こうから来てくれたし)



25 : ◆wubK.PZ8MU 2012/08/28(火) 23:22:36.41 ID:lIFxU/aT0


~みさき宅~

花子「お邪魔しまーす・・・」

みさき「はい、スリッパ」カソッ

花子「ありがと」

みさき「麦茶と牛乳、どっち飲む?」

花子「んー。じゃあ牛乳がいいし」

みさき「おっけー、じゃあリビングで座ってて」テテテ

花子「うん、だし」



28 : ◆wubK.PZ8MU 2012/08/28(火) 23:27:39.54 ID:lIFxU/aT0


花子「・・・」キョロキョロ

花子(可愛い、家だし・・・。いいなぁ)

みさき「はい、牛乳」コトッ

花子「ありがとだし」

みさき「別に。熱中症でリタイアされても困るだけだもん」プィ

花子「いただきますし」んく

花子「・・・甘い、美味しいし!」

みさき「へへ、ガムシロ。美味しいでしょ」



29 : ◆wubK.PZ8MU 2012/08/28(火) 23:30:40.41 ID:lIFxU/aT0


花子「うんっ」

みさき「おかーさんいない時にしか出来ないから特別ね」

花子「ありがとーだし♪」

みさき「・・・はっ。べ、別にあれだからね!?糖分補給して貰って頭の回転を・・・」

花子「♪」んくんく

みさき「・・・・・・もうっ」ごく



花みさ「ぷはっ」



31 : ◆wubK.PZ8MU 2012/08/28(火) 23:34:03.26 ID:lIFxU/aT0


みさき「はい、これ。肉じゃが」コトッ

花子「わっ。ほんとに作れるし!?」

みさき「当たり前よっ。肉じゃがは女の基本だっておかーさんが言ってたもん」

花子「すごーい・・・」

みさき「・・・か、感心してないで、ほら・・・食べてみなさいよ」

花子「うん・・・あむ」

みさき「・・・」

花子「美味しいっ!」



33 : ◆wubK.PZ8MU 2012/08/28(火) 23:37:34.50 ID:lIFxU/aT0


花子「凄い凄いっ、ウチの出来損ないなんかメじゃないし!」

みさき「・・・そ、そう?・・・あはははは、とーぜんよー!」

花子「はくはく」

みさき「~~~~~っ!」グッグッ

花子「?」

みさき「!?」

花子「どしたし?」

みさき「な、何でもないわよっ!早く、作り方教えるよっ!///」



35 : ◆wubK.PZ8MU 2012/08/28(火) 23:43:16.60 ID:lIFxU/aT0


~キッチン~

花子(エプロン、くらげ三兄弟だ・・・可愛いし)

みさき「ほら、ぼさっと立ってないで。はい、包丁っ」

花子「・・・プラスチック?」

みさき「危ないから。触ったこと無いでしょ?包丁」

花子「そっか、これなら切れないし」サワサワ

みさき「あーあー!危ないから!?」



36 : ◆wubK.PZ8MU 2012/08/28(火) 23:46:53.15 ID:lIFxU/aT0


みさき「じゃあジャガイモ皮剥いて」

花子「う、うん」セコセコ

セコセコセコセコ

花子「あっ」ポロッ

みさき「やっ・・・とと」パシ

花子「お、おぉ・・・」

みさき「もー、ちゃんとやってよねー。ピーラー使う?」

花子「あ、そっちなら出来るし」

みさき「じゃあ、はい」

花子「うんっ」



38 : ◆wubK.PZ8MU 2012/08/28(火) 23:50:15.57 ID:lIFxU/aT0


みさき「・・・よし、これで野菜はしゅーりょー」

花子「一仕事したあとは気持ちいいし・・・」フゥ

みさき「何言ってるの、これから味付けとか煮込みとか灰汁とりとかあるのよ」

花子「!?」

みさき「・・・・・・料理したこと」

花子「な、ない・・・し」

みさき「だよねー・・・だと思った」



40 : ◆wubK.PZ8MU 2012/08/28(火) 23:53:13.69 ID:lIFxU/aT0


みさき「だって、味はアレだったけど野菜はちゃんと切れてたし」

花子「・・・・・・う」

みさき「誰が作ったの?あれ」

花子「出来損n・・・小さい方の姉だし」

みさき「・・・あぁ、あの気絶してた人」

みさき「それで、あの殺人料理が食べれないから私に食べさせたの?」

花子「う・・・、ごめんなさいし」シュン



43 : ◆wubK.PZ8MU 2012/08/28(火) 23:55:29.37 ID:lIFxU/aT0


みさき「死ぬかと思ったわ・・・」

花子「・・・ほんとにごめんし」

みさき「・・・」

花子「・・・」シュン

プニ

花子「!?」

みさき「あはははっ、花子様ほっぺ柔らかーい」プニプニ

花子「花子様はっ・・・・・・ちょ、やめ・・・・・・」

みさき「やだー」プニプニ



42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/28(火) 23:54:54.60 ID:HzcmOvasO


大室家って家事当番制だから花子様も料理できるんじゃねーかなと思ったり


44 :花子様はレトルト担当だと思ってるで御座るよ ◆wubK.PZ8MU 2012/08/28(火) 23:59:14.28 ID:lIFxU/aT0


花子「あぅぅぅ」

プニプニ

みさき「ふふーん」

プニプニ

花子「・・・うぅ」

みさき「んー、よし。これで許したげるわっ」

花子「・・・いいの?」

みさき「みさきが花子様に勝てるとこ一つあるの分かったしねっ」

花子「あはは・・・」

みさき「ほら、ちゃっちゃと作ろっ」

花子「うんっ」



47 : ◆wubK.PZ8MU 2012/08/29(水) 00:06:23.43 ID:4JOEhd770


花みさ「かーんせー!!」

花子「わぁっ、凄い凄い!美味しそうだし!」

みさき「とーぜん!みさきが手伝ったんだからっ」フンス

花子「た、食べていいし・・・?」ジュルリ

みさき「良いけど、もう夕方だし・・・あ、そうだ」


テテテ テテテ


みさき「はい、タッパー。おうちの人と食べなよ」



49 : ◆wubK.PZ8MU 2012/08/29(水) 00:09:51.85 ID:4JOEhd770


花子「え、でも・・・いいの?」

みさき「倒れてたお姉ちゃん、ギャフンと言わせてあげなよっ」

花子「・・・うんっ!ありがとう!」

みさき「・・・っ!ふ、ふんっ。詰めたら早く帰ったら?もう、遅いし・・・!」

花子「うん、そうするし」カチャカチャ

みさき「お肉多目にとっていいよ」

花子「ほんと?」

みさき「うんっ」



57 :規制明け忍者スマヌ ◆wubK.PZ8MU 2012/08/29(水) 01:02:30.10 ID:4JOEhd770


~みさき宅・玄関~

花子「じゃあ、明日」

みさき「うん、また」

花子「・・・あの、さ」

みさき「ん?」

花子「また・・・料理、教えて欲しいし」モジモジ

みさき「・・・っ!」

花子「だめ、かな・・・」



60 : ◆wubK.PZ8MU 2012/08/29(水) 01:06:30.08 ID:4JOEhd770


みさき「え、えっと・・・」

花子「・・・あんまり、話したことないけど。花子、もっとみさきと仲良くなりたいし」

みさき「わ、私達はら、ライバル同士であって・・・今日は別に・・・!」

花子「花子、みさきの事、もっと知りたいし」ズィ

花子「ねぇ、みさきは花子の事、嫌い?」

みさき「・・・うっ」

花子「・・・っ」じー



62 : ◆wubK.PZ8MU 2012/08/29(水) 01:09:57.07 ID:4JOEhd770


みさき「別に・・・嫌いじゃ、ない・・・//」プィ

花子「えへへ・・・。よかったし」キュ

みさき「っ!!」

花子「花子も、みさきの事、嫌いじゃないし」

みさき「はぁっ!?なにそれ!!」

花子「えへへ」キュ

みさき「~~~~っ!」

みさき「・・・く、クッキーとか、なら」プィ



63 : ◆wubK.PZ8MU 2012/08/29(水) 01:12:25.67 ID:4JOEhd770


花子「お菓子も作れるし!?」

みさき「・・・うん、クッキーだけ」

花子「わぁ、わぁ!絶対!絶対だし!」ブンブン

みさき「わわっ・・・ちょ、腕取れちゃう・・・!」

花子「ありがと、みさき」

みさき「・・・・・・ふんっ」

花子「肉じゃがも」

みさき「・・・温めてから食べてよね」

花子「うんっ」



64 : ◆wubK.PZ8MU 2012/08/29(水) 01:18:40.51 ID:4JOEhd770


花子「じゃあ、ほんとに」

みさき「うん、また明日。・・・あ、明日の小テスト、負けないからね!」

花子「・・・うーん。勝つことも無くなるかも?」ニコ

みさき「・・・ぐっ!この・・・!ふ、ふんっ!私に負けて泣かないでよねっ」

花子「楽しみにしてるし」クスッ

みさき「む、むー・・・!」




みさき「ぜ、絶対負けないんだからー!!」



66 : ◆wubK.PZ8MU 2012/08/29(水) 01:22:48.45 ID:4JOEhd770


~小学校~

「じゃあ、この前の小テストを返します」

ジシンナイナァ
ウン,チョットシンパイ

未来「花子様、どう?今回は」

花子「普通だし」

こころ「じゃあ、満点なのかなぁ」

花子「・・・・・・」




「なんとっ。今回は100点満点が二人います!」

みらここ「!」



67 : ◆wubK.PZ8MU 2012/08/29(水) 01:25:06.12 ID:4JOEhd770


「花子様と、みさきさんです!」

こころ「花子様すごーい」

未来「みさきって・・・この前の」

花子「・・・」スクッ テテテ


スゴイナァ
サスガハナコサマダネ
ハナコサマ
ハナコサマ-


みさき「・・・」テテ

花子「・・・」



69 : ◆wubK.PZ8MU 2012/08/29(水) 01:30:29.36 ID:4JOEhd770


花子「勝つのは無かったね。残念だし」

みさき「ふんっ。次はけちょんけちょんにするわ、花 子 様」

花子「・・・そ、それはやめろし」

みさき「やー」プィ

花子「むぐぅ・・・」






花子「・・・ま、負けないから」プィ

みさき「望むとこよ!」プィ

~after:おわり~



関連記事

みさきって誰だし
[ 2012/09/01 15:50 ] [ 編集 ]

みさきちかわいいし
[ 2015/03/13 18:37 ] [ 編集 ]

こ、小悪魔な花子が可愛いとか、思ってないんだからね!!
[ 2015/04/29 22:20 ] [ 編集 ]

コメントの投稿




管理者にだけ表示を許可する


トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://lilymate.blog.fc2.com/tb.php/1600-41c10ef1


Powered By 画RSS
アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ