fc2ブログ









魔梨威「も、もれるっ…トイレトイレ」

2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/29(月) 11:35:07.03 ID:UguhxLBn0


魔梨威「も、漏れるっ…トイレトイレ」

ガチャ

魔梨威「あ…」

魔梨威「だ、誰だい?早くしてくれ!」ドンドン

手寅「あれー?マリーさん?」





5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/29(月) 11:37:14.71 ID:UguhxLBn0


魔梨威「テトか?は、早く…」モジモジ

手寅「ごめんね、あとちょっと待って」

魔梨威「あとちょっとって…」モジモジ

魔梨威「なにやってんだよぉ…頼むよ…」

手寅「もうマリーさん、それ聞くのってデリカシーないよ?」

魔梨威「い、いいから早く…」キュッ



7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/29(月) 11:39:17.82 ID:UguhxLBn0


手寅「ごめん、もうちょっと!もうちょっとだけだから!」

魔梨威「くぅ…テトぉ…」

手寅「もうちょっとで読み終わるからね!」

魔梨威「ってオイ!」

魔梨威「ふっ…っざけんなオイ!」ドンドン



8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/29(月) 11:39:51.62 ID:CPjFvoGF0


一つしか無いのかよ


9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/29(月) 11:41:36.63 ID:UguhxLBn0


魔梨威「お、お願いだから出てくれテト…」

魔梨威「う、動いたらもう…」

手寅「あれ?もしかして結構深刻…?」

魔梨威「だ、めえ…」モジモジ

手寅「わかった!ごめんねマリーさん!」カラカラ…



11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/29(月) 11:43:41.75 ID:UguhxLBn0


魔梨威「は、はやく…」ハアハア

ガチャ

手寅「おまたせっ!」バッ

ドン

魔梨威「わぶっ!?」

手寅「あ…」

魔梨威「ああっ!?」チョロ



12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/29(月) 11:45:49.32 ID:UguhxLBn0


魔梨威「ちょ!?お、おい!?」チョロロロ…

プシャッ

シャアアアアアアアア・・・・・・・

魔梨威「あ…ああ…」

魔梨威「うあ…」ペタン

手寅「あ、あの…マリーさん…」

魔梨威「…ひくっ」

魔梨威「ぐすっ…うえ…て、テトの」

魔梨威「テトのばかぁ…うええええん」



13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/29(月) 11:48:19.09 ID:UguhxLBn0


手寅「ほんとごめんっ!」

魔梨威「うえええん…テトがぁ」

魔梨威「早く、出て、くれたらぁ、」

魔梨威「間に合ったのにぃぃ…うええええん」

手寅「マリーさん…」ギュ

手寅「ごめん…ごめんねぇ…」ナデナデ



14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/29(月) 11:50:26.63 ID:UguhxLBn0


魔梨威「ばか…ばかぁ…」ギュー

手寅「うん…でもマリーさん」

手寅「早く着替えないと…風邪ひいちゃうよ?」

手寅「ほら、立って」

魔梨威「えぐっ…ひっく」ヨロヨロ

手寅「えっと…みんなが来るのはまだあとだから」

手寅「シャワー、浴びよっか」

魔梨威「ぐすっ…」コク



16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/29(月) 11:52:40.58 ID:UguhxLBn0


~お風呂

魔梨威「ぐすっ…楽屋に風呂があるとか」

魔梨威「すごいご都合主義を感じる…」

手寅「ほんと、お風呂あってよかったね」

手寅「じゃ私、マリーさんの着替えとってくるから」

魔梨威「テト…」

手寅「ほんとごめんね、マリーさん」

手寅「じゃあ、ごゆっくり」



18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/29(月) 11:56:01.42 ID:UguhxLBn0


魔梨威「…」

パタン

魔梨威「…」シュルシュル

ベシャ

魔梨威「うぅ…かゆい…」

キュルキュル

シャアアアアアーーッ…



19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/29(月) 11:58:03.33 ID:UguhxLBn0


魔梨威「ふぅ…」

魔梨威「…」バシャバシャ

ガチャ

魔梨威「ん…」

手寅「マリーさん、着替えここ置いとくね」

魔梨威「あ、ありがと…」

手寅「私、廊下拭いてくる」

ガチャ、パタン



21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/29(月) 12:00:05.07 ID:UguhxLBn0


手寅「ぞうきん、ぞうきんっと」

手寅「早く拭かないと染みになっちゃうよね…」ペチャ

ジワ…

手寅「まだあったかい…」フキフキ

手寅「あ、手に付いちゃった」フキフキ

手寅「…」スッ

手寅「…」クンカクンカ

手寅「マリーさんの…匂い」



22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/29(月) 12:02:11.49 ID:UguhxLBn0


魔梨威「ふう…さっぱりした」

魔梨威「テト、まだ廊下を掃除してくれてんのか?」

魔梨威「…///」

魔梨威「じ、自分のおしっこを掃除されてるってなんか恥ずかしいなオイ…」

魔梨威「こうしちゃいられないよ!」ガラッ

魔梨威「おいテト!あとは私が…」

手寅「マリーさん、マリーさん…んっ」モジモジクンカクンカ



23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/29(月) 12:04:13.24 ID:UguhxLBn0


魔梨威「」

手寅「あんっ…」ビクン

手寅「ふぅ…」

手寅「…?」

手寅「あ…」

魔梨威「な…なな…」

手寅「ま、待って!これは違うの!」

魔梨威「へ…へ…」

魔梨威「変態だー!!」ダッ



24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/29(月) 12:06:15.32 ID:UguhxLBn0


手寅「あ…」

魔梨威「わあああ!」タッタッタッ

手寅「待って!待ってよマリーさん!」タッタッタッ

魔梨威「わああああ…あっ!?」ツルッ

ドッシーン

魔梨威「いてて…あ」

手寅「マリーさん…」

魔梨威「ひ…」

手寅「聞いてマリーさん!」



27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/29(月) 12:09:15.85 ID:UguhxLBn0


魔梨威「なんだよ変態っ!」ナミダメ

手寅「もう変態でいいからっ」

手寅「明日、美味しいもの食べにいかない!?」

魔梨威「へ?」

手寅「返事はっ!?」

魔梨威「ん?あ、ああ…」

手寅「うん、約束ね!」



28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/29(月) 12:11:54.58 ID:UguhxLBn0


~次の日

魔梨威「なんでこんなことに…」

手寅「~♪」

手寅「ね、マリーさん」

魔梨威「なんだい?」

手寅「せっかくマリーさんと二人っきりでお出かけだし…」

魔梨威「ああ、確かにテトと2人は珍しいな」

手寅「うん、だからちょっと遠出してみない?」



29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/29(月) 12:13:57.98 ID:UguhxLBn0


魔梨威「遠出?どこへ行く気だよ」

手寅「うーん…」

~行田

魔梨威「ずいぶん遠かったな…」

手寅「うん、思いつきで高崎線に乗ってみたんだけど」

魔梨威「で、なんで中途半端に埼玉で降りるんだよ?こうなったらもう高崎まで乗ればいいだろ!」



32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/29(月) 12:16:05.17 ID:UguhxLBn0


手寅「だって群馬って恐ろしいところだって噂じゃない」

魔梨威「群馬が?」

手寅「それはもう…あ、やっぱやめとく」

魔梨威「なんでだよ!気になるだろ!」

手寅「だって群馬の秘密を知ったら…消されるよ?」

魔梨威「そ、そうなのかい?」

手寅「それにほら、ちょうどお昼ご飯の時間だし」



33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/29(月) 12:18:20.77 ID:UguhxLBn0


魔梨威「そういや腹減ったな」

手寅「このへんには変わった名物があるらしいよ」



店員「お待たせしました~」コト

魔梨威「こ、これがゼリーフライ…?」

手寅「らしいね」



34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/29(月) 12:20:23.45 ID:UguhxLBn0


魔梨威「なんだこれ、コロッケ?てっきりゼリーフライっていうからあのゼリーを揚げたもんかと」

手寅「私も初めて聞いた時クラゲの揚げものかと思ったよ、ゼリーフィッシュ」

魔梨威「クラゲって揚げたらなくなりそうだけどな」

手寅「それを言うならゼリーだって」

魔梨威「あ、あひ~!」モグモグ

手寅「あー、マリーさんもう食べてる!」



35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/29(月) 12:22:27.85 ID:UguhxLBn0


魔梨威「んー、うめ~!うめーよこれ!」

手寅「うん、おからでできてるとは思えない食感ね」

魔梨威「ごくっ…はぁ、幸せ」

手寅「ふふ、喜んでもらえてよかった」



36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/29(月) 12:24:29.68 ID:UguhxLBn0


ガタンゴトン…

魔梨威「ふぅ、たまには遠出もいいもんだな!」

手寅「今日は楽しかったね、マリーさん」

魔梨威「うん、ありがとテト…ふぁ」

手寅「眠いの?」

魔梨威「ん…ちょっと寝る…」

手寅「ふふ、どうぞ」



37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/29(月) 12:26:31.36 ID:UguhxLBn0


魔梨威「…」ウツラウツラ

コテン

手寅「あ…」

魔梨威「すぅ…すぅ…」

手寅(もたれかかってくるなんて)

手寅(…なんか幸せ)



38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/29(月) 12:28:52.05 ID:UguhxLBn0


魔梨威「すぅ…すぅ…」

上野~上野~

手寅「…着いちゃった」

手寅「ねえマリーさん起きて、乗換だよ」ユサユサ

魔梨威「んー…」

手寅「おはよマリーさん」

魔梨威「あ…悪い!」

手寅「いいよ全然気にしてないから」ニコ



40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/29(月) 12:30:55.91 ID:UguhxLBn0


魔梨威「重くなかったか?」

手寅「ううん、だってマリーさんだし」

魔梨威「なにそれ…」

手寅「すっごく可愛かったよ!」

魔梨威「な…つ、つまんねーこと言うなよ」プイ

手寅「あはは…照れてる」

魔梨威「照れてねーよ!」



42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/29(月) 12:32:57.70 ID:UguhxLBn0


手寅「はぁ…ここでお別れだね」

魔梨威「ああ…その、テト」

魔梨威「今日はありがとね」

手寅「ううん、これは私のせいでマリーさんがおもらししちゃったおわび」

魔梨威「っ、言うなよぉ…」

手寅「ごめんごめん!昨日のこと、絶対誰にも言わないから!」

手寅「マリーさんと、私だけの秘密…ふふ」



44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/29(月) 12:34:58.46 ID:UguhxLBn0


魔梨威「なんか嬉しそうだなおい」

手寅「そりゃもう…だって」

手寅「私、マリーさんのこと好きだから」

魔梨威「ひぇっ…!?」

手寅「私、マリーさんのこと好きだから!」

魔梨威「あう…テ、テト…?」



47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/29(月) 12:37:00.26 ID:UguhxLBn0


手寅「大事なことだから2回言いました…で、その…」

手寅「好きだからキスしていい?マリーさん」

魔梨威「ちょ、ちょっと待てオイ!」

手寅「えい!問答無用!」ギュ

魔梨威「わぷ!?」

手寅「んっ」チュ

魔梨威「ん~~~~っ!?」



49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/29(月) 12:39:03.80 ID:UguhxLBn0


手寅「ぷは…」

魔梨威「ぷはっ!な、なにすんだよぉ…」

手寅「ごめん…イヤだった?」

魔梨威「う…べ、べつにイヤじゃないけど」

魔梨威「きゅ、急すぎだろ…なんでまた」

手寅「んー、マリーさんが可愛すぎるから?」

手寅「おもらししたときもそうだったし…今日のデートも」



50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/29(月) 12:41:05.61 ID:UguhxLBn0


魔梨威「これデートだったのか…」

手寅「それ以外の何物でもないと思うけど…」

魔梨威「いや…お前も私のこと好きだったって思わなかったし普通女同士でデートだとは思わねーよ」

手寅「お前『も』…?」

魔梨威「あ…」

手寅「ふふ…」ニコ

魔梨威「あ、いや、」

手寅「嬉しいっ!」ギュー



51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/29(月) 12:45:03.33 ID:UguhxLBn0


魔梨威「わあっ!?」

手寅「やっぱりマリーさんも…私のこと好きだったんだ、よかったぁ…」

魔梨威「よ、よせやい外で…は、恥ずかしいだろ!」

手寅「もう十分恥ずかしいこといっぱいしてる気がするけどね」



52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/29(月) 12:47:04.71 ID:UguhxLBn0


手寅「ね、マリーさん…これから先も、よろしくね?」

魔梨威「よ、よよ、よろしくって…よ?」

手寅「ふふっ…マリーさんかわいすぎっ!」

おしまい



53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/29(月) 12:47:42.56 ID:GpZ08FgT0





55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/29(月) 12:53:14.12 ID:svhxeXRh0



しかしたまにはマリーさんの攻めも見たいような



56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/29(月) 12:53:37.64 ID:67O4u651P


マリーさんは総受け


60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/29(月) 13:38:15.15 ID:D/DhgGmT0


素晴らしい



関連記事
[ 2012/10/29 17:30 ] じょしらくSS | コメント(4)

マリーさんはどうあがいても総受け

「あ…ああ…」
「うあ…」ペタン
「…ひくっ」
「ぐすっ…うえ…て、テトの」
「テトのばかぁ…うええええん」

かわいい
[ 2012/10/29 19:05 ] [ 編集 ]

百合は攻め受けの概念が薄いと言われる
しかし圧倒的な総受けの素質を持つ人間がいる、これは紛れもない事実
[ 2012/10/29 19:27 ] [ 編集 ]

あの人気シリーズのピンクコロネもその例ですね
[ 2012/10/30 04:42 ] [ 編集 ]

マリーさんだからな、仕方ない
[ 2012/10/30 05:45 ] [ 編集 ]

コメントの投稿




管理者にだけ表示を許可する


トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://lilymate.blog.fc2.com/tb.php/1907-472ed0c6


Powered By 画RSS
アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ