fc2ブログ









ちなつ「もうこの際京子先輩でもいいです」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/04(日) 21:25:59.68 ID:mwlldwFN0


ちなつ「質より量です!京子先輩、キスの練習させてください!」


2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/04(日) 21:26:25.02 ID:hcwlXJwu0


早くしろ最近寒いんだ


8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/04(日) 21:41:19.26 ID:cyeKCi2cO


京子「え、ちちちちちなつさん急にどうしたの?」

京子「キスの練習はあかりだけとしかしないって言ってたましたよね」

京子「それになんでよりによって私と?!」

ちなつ「それは>>11だからです」





11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/04(日) 21:49:34.37 ID:SK+hdePI0


あかりちゃんとのキスの為の練習


12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/04(日) 21:53:25.61 ID:cyeKCi2cO


ちなつ「それはもちろんあかりちゃんとのキスをするための練習に決まってるじゃないですか」

京子「って言われましても…」

京子「あ、もしかしてちなつちゃん頭ぶつけてたりとか…」

ちなつ「もう、なんなんですか?私はいつものままですよ?」

ちなつ「いつもなら進んで抱き着いてくるのに今日はどうしたんですか?」



16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/04(日) 22:04:45.86 ID:cyeKCi2cO


京子「い、いや。おかしいのはちなつちゃんの方でしょ!?あ、お茶。お茶のおかわりほしいな~」

ちなつ「え?おかわりですか。しょうがないですね、お茶持ってきますよ」



17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/04(日) 22:10:41.17 ID:cyeKCi2cO


ちなつ「はあ…あかりちゃんがいやそうにしてたから京子先輩に言ったのに、京子先輩もダメとは…」スタスタ

ちなつ「どうしよう…」

ちなつ「ってあれ!?」ツルッ

ドターン

京子「え、ちなつちゃん?」

京子「!!ちなつちゃんが倒れてる!?」



18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/04(日) 22:16:57.90 ID:cyeKCi2cO


「…ゃん…つちゃん…ちなつちゃん」

ちなつ「…ん、あれ?みなさんどうして?ってあれ?ここは?」

結衣「ほっ、目が覚めてよかったよ、ちなつちゃん。部室で倒れて保健室に運んだんだよ」



20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/04(日) 22:22:58.43 ID:cyeKCi2cO


結衣「私が部室についたら京子ったらちなつちゃんの側ですっごく焦っててさ」

京子「いや、あれは誰でも焦るって」アタフタ

あかり「あかりも安心したよぉ」

ちなつ「そうだったんですか」

ちなつ「じゃあ部室に戻りましょうか」

あかり「ちなつちゃん、もう6時だから帰らないといけないんだよぉ」

ちなつ「え、そんなに長い間私…」



21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/04(日) 22:29:32.99 ID:cyeKCi2cO


京子「まあいいっていいって」ニシシ

結衣「京子の珍しい姿も見れたしな」

京子「まだ言うか」ペシ

結衣「ごめんごめん、じゃあみんな行こうか」

ちなつ「はい!よいしょっと」

ちなつ「いてっ」ズキ

あかり「ち、ちなつちゃん?大丈夫?」

ちなつ「あ、少し痛いだけだから気にしないで大丈夫だよ」



24 :あかりは先に別れてる感じで 2012/11/04(日) 22:38:14.31 ID:cyeKCi2cO


トコトコトコトコ

ちなつ「では先輩方さようなら~」

京子「おお、じゃあな~」

結衣「また明日ー」

京子「よかった…」ポツリ

結衣「え?」

京子「私がお茶おかわりだなんて言うからさ…」

結衣「いや、それは悪くないと思うけど…」

京子「だ、だからちなつちゃんになにかあったらと思って」ウルッ



27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/04(日) 22:46:57.37 ID:cyeKCi2cO


結衣「でも、大丈夫だったんだからよかったじゃん」ニコ

京子「うぅ…そうだね…」

結衣「おまえが元気ないからちなつちゃんも元気無さそうだったぞ?」

京子「そうだね…」ゴシゴシ

結衣「そんな気にすることないんだからさ…」

京子「で、でもちなつちゃんがちなつちゃんが」ウワーン

ドタドタドタ

結衣「あ、行っちゃった。。まあ明日には元気になってると思うしとりあえず帰ろうかな」



29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/04(日) 22:56:41.73 ID:cyeKCi2cO


~ちなつ家

ちなつ「(倒れてから目覚めたとき京子先輩泣いてた…)」

ちなつ「(いつもはああだけど私になにかあるとすごく優しくなっちゃうなんて先輩も乙女なんだから)」



30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/04(日) 23:01:25.54 ID:cyeKCi2cO


~京子家

京子「(私…ちなつちゃんが起きるまでなんにもできなかったよ…)」

京子「(ミラクるんだったら魔法で一瞬なのに…)」

京子「(結衣からも逃げちゃってなにしてるんだろ…私…)」

京子「(今日結衣の家に泊まりに行く約束もしてたのに…)」

京子「(明日謝んないと…)」


京子「(おやすみ…)」



32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/04(日) 23:09:06.39 ID:cyeKCi2cO


~~~

ピンポーン

京子「結衣!」

結衣「京子、おはよう」

京子「そ、その昨日は…いきなり…」

結衣「いや、いいっていいって」

結衣「あんなことなったら私だって慌てちゃうさ」

京子「ごめんね」

結衣「ほら、ちなつちゃんも待ってるだろうし学校行くぞ」

京子「うん!」



33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/04(日) 23:13:29.82 ID:cyeKCi2cO


~昼休み

京子「結衣!部室行こう!」

結衣「そう言うと思ったよ」

京子「あかりも先にいるみたいだしな」


京子「ってわけで、あかりー!」ガラッ

あかり「うわ、京子ちゃん驚いたよ~」

結衣「あれ?ちなつちゃんは?」

京子「え…」

あかり「ちなつちゃんはね…今日休みなんだって…」



34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/04(日) 23:18:40.68 ID:cyeKCi2cO


京子「うそ…」

結衣「京子、落ち着け」

京子「なんで…なんでちなつちゃん!」

京子「みんな、ちょっと行ってくる!」タタタタ

あかり「京子ちゃん待って!今昼やす…」

結衣「あかり、京子には京子なりの考えがあるみたいだし追いかけるのはやめよう」

結衣「それにあいつには授業必要ないだろうしね」

結衣「まったく昨日からよく走るやつだな~」ヤレヤレ

あかり「そうだね、じゃああかりも追いかけないでおくよ」

結衣「うん、じゃあ教室戻るか」



36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/04(日) 23:25:40.77 ID:cyeKCi2cO


京子「お願い、ちなつちゃん無事でいてくれ!」

京子「つ、ついた…」ゼェゼェ

京子「よし、とりあえず押そう」ピンポーン

シーン

京子「え、ちなつちゃん早く出て!!」ピンポンピンポ-ン

京子「ダメだ…誰も出ない…」



37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/04(日) 23:27:32.85 ID:cyeKCi2cO


京子「もう、こうなったら最終手段!入るしかない!」ガチャ

京子「あれ、開いてる…」

京子「ちなつちゃんの部屋はたしか2階の…」

京子「ここだ!」



38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/04(日) 23:31:38.53 ID:cyeKCi2cO


ちなつ「(はぁ…なんで私インフルにかかっちゃったんだろう…)」

ちなつ「(これじゃあまるで昨日ので休んだみたいじゃない…)」

ちなつ「(39℃か…)」

ピンポンピンポン

ちなつ「(あれ、誰か来て…る?)」

ちなつ「(でもどうせ宅急便とかだし…)」

ちなつ「(あ、そういえばさっき鍵閉めるの忘れてたかも…)」

ちなつ「(閉めないと…)」ヨロヨロ



43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/04(日) 23:52:38.67 ID:cyeKCi2cO


ドタドタ

ちなつ「え、誰か入ってきた…」

ちなつ「だ、誰…!?」

ガチャ

ちなつ「ヒィッ!」

京子「ちなつちゃん…」

ちなつ「あ、なんだ…京子先ぱ…」フラフラ

京子「ちなつちゃん危ない!」ガシッ



44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/04(日) 23:55:32.84 ID:cyeKCi2cO


ちなつ「まったく…京子先輩…まだ放課後じゃないですよ…?」

京子「そんなことはあとで!ちなつちゃんすごい熱じゃん!」

京子「ちなつちゃん、ちょっとベッドに寝てて待ってて」ゴロン



46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/04(日) 23:58:00.68 ID:cyeKCi2cO


京子「おしぼり持ってきたよ」

ちなつ「たまには京子先輩も役に立つんですね…」

京子「そりゃ私だってちなつちゃんより年上だしな!」

ちなつ「あと1ヶ月遅かったら同じ学年ですけどね」クスッ



47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/05(月) 00:04:39.89 ID:iQHAWE85O


ちなつ「京子先輩ったら意外にも結構気を使ってますもんね」

ちなつ「昨日も泣いてたし…」ボソッ

京子「え?よく聞こえないよ」

ちなつ「京子先輩はわざわざここに来るために学校から抜け出して…」

ちなつ「昨日もあんな優しくて…」

ちなつ「だから…」

ちなつ「だ、だから…」



49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/05(月) 00:08:27.65 ID:iQHAWE85O


ちなつ「好きになっちゃうじゃないですか!」

京子「え、ちなつちゃん何いって」

ちなつ「自分でもなんだかよくわかんないけどモヤモヤするんです!」

ちなつ「私…京子先輩のことが…大好き…」



50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/05(月) 00:11:35.54 ID:iQHAWE85O


京子「ちなつちゃん…」

京子「私は…」

京子「私は…よくわかんない…」

京子「でも、ちなつちゃんは娯楽部のみんなと同じくらい…ううん、娯楽部のみんなより大切な存在だよ」



51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/05(月) 00:14:32.25 ID:iQHAWE85O


京子「だから、その…」

京子「練習しても…いいよ?」

ちなつ「え、でもうつっちゃいますよ…!」

京子「ちなつちゃんにならうつされてもいいよ…?」



52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/05(月) 00:17:50.54 ID:iQHAWE85O


ちなつ「で、でも心の準備が」

チュ

ちなつ「な…!///」

京子「実はさ…昨日帰ったらちなつちゃんのことがずっと頭から離れなくてさ…」



54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/05(月) 00:25:57.26 ID:iQHAWE85O


京子「今まではミラクるんに似てるかわいい後輩、っていうのがちなつちゃんに対する印象とか気持ちとかだったんだけど」

京子「そういうのじゃない何かが私の中で芽を出しちゃったみたい…」

京子「だから…この気持ち…よくわからなくて…それで…」



55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/05(月) 00:28:24.01 ID:iQHAWE85O


ちなつ「京子先輩にはわからなくても私にはわかります」

ちなつ「京子先輩…それが‘好き’っていう気持ちなんです…」



57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/05(月) 00:34:39.81 ID:iQHAWE85O


京子「そうだったんだ…」

京子「私…ちなつちゃんのこと好きになっちゃったんだ…」

ちなつ「(周りの人の気持ちだけじゃなく自分の気持ちまでわからないとは京子先輩も鈍感ね)」クスリ

京子「じゃあ…その…えっと…」

京子「これからも…よろしくね、ちなつちゃん」

ちなつ「もちろんです!」

ちなつ「手加減しませんからね!」



59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/05(月) 00:40:27.51 ID:iQHAWE85O


ピンポーン
チナツチャーン

ちなつ「あ、あかりちゃんに結衣先輩!」

京子「ちなつちゃん待ってて、行ってくるね」

ちなつ「え、行かないで!」ガシッ

京子「ちなつちゃん?」

ちなつ「キスしないとほどけない魔法ですよ?」



60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/05(月) 00:44:15.34 ID:iQHAWE85O


京子「じゃあ…」

京子「キスしてあげない!」

ちなつ「魔法とれませんよ?」

京子「ちなつちゃんと一緒にいられるならそれで十分だよ」

ちなつ「京子先輩…!」



61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/05(月) 00:46:53.75 ID:iQHAWE85O


京子「ちなつちゃん…」

ちなつ「京子先輩…!」


(ドアの隙間)

結衣「ほらな、追いかけなくて正解だったろ」ボソボソ

あかり「よかったねぇ、二人とも…あかりもうれしいよぉ」


おわり



62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/05(月) 00:49:09.05 ID:iQHAWE85O


おまけ

京子「ブェックッシュー」

京子「そんなわけでわたしもインフルかかっちゃったよ」ニシシ

京子「みんな、手うがはしようね!」

結衣「いや、手うがは関係ねぇだろ…」

ホントにおわり



64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/05(月) 00:50:47.71 ID:iQHAWE85O


はじめて書く感じで色々とよくわかんなくなってる部分もありましたが強引に書きました。


見てくださった方ありがとうございました。



63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/05(月) 00:50:42.33 ID:bDp+omgc0


おつおつ


関連記事

コメントの投稿




管理者にだけ表示を許可する


トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://lilymate.blog.fc2.com/tb.php/1954-fe957133


Powered By 画RSS
アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ