FC2ブログ









唯「幸せ者だーーー!!」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/27(火) 23:52:53.11 ID:v6DhJ8Nc0


梓純 「「唯センパイ!」」
律澪紬和「「「唯(唯ちゃん!)」」」


梓澪律紬和純「お誕生日おめでとう(ございます)!!」


唯「みんなありがと~~~~!!」


律「いきなりだが、唯! 誕生日プレゼントだ!」

唯「おおっ」

澪「律と私からのプレゼントだぞ」

律「さぁ開けなさい」

唯「澪ちゃんとりっちゃんから……」

ガサゴソ

唯「こ、これは……」





2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/27(火) 23:53:27.06 ID:v6DhJ8Nc0


唯「温泉旅行券?」

澪「憂ちゃんと行ってくるといい」

律「前に行きたがってただろ?」

唯「……結構高かったんじゃないの?」

律「ちょーーーっとだけ高かった」

澪「それは言わなくていい」

律「でも、唯の誕生日だからな。ははは」

唯「澪ちゃん……りっちゃん……」

律澪「おめでとう、唯」

唯「ありがとう! 澪ちゃん!」
唯「ありがとう! りっちゃん!」



4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/27(火) 23:54:10.46 ID:v6DhJ8Nc0


紬「今度は私から~」

唯「ムギちゃん!」

紬「はい、唯ちゃん」

唯「……ふむ、何やらやわらかい」

紬「ふふふ、開けてみて」

唯「うん」

ガサゴソ

唯「こ、これは……」



5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/27(火) 23:54:48.20 ID:v6DhJ8Nc0


唯「ワンちゃんだ! 犬のぬいぐるみ! かわいい~♪」

紬「気に入ってくれた?」

唯「うん! 可愛いよぉ」

紬「よかった♪」

紬「唯ちゃんおめでと~!」

唯「ムギちゃんありがとう!」



6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/27(火) 23:55:26.19 ID:v6DhJ8Nc0


梓「次は私からです」

唯「あずにゃんは何かな~?」

梓「私はこれです」

唯「開けていい?」

梓「どぞ」

ガサゴソ

唯「こ、これは……」



7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/27(火) 23:56:23.23 ID:v6DhJ8Nc0


唯「ギターのメンテナンスセット?」

梓「そうです。ギー太を大切にしてたので……」

唯「あずにゃんがギー太って言った!」

梓「なっ、い、いいじゃないですかーっ!」

唯「キャー アズニャンガ オコッター」

梓「……オホン」

梓「お花とか考えましたけど、実用的なものの方が良いと思いまして」

唯「ふふ、ギー太も喜んでるよ! ありがとうあずにゃん!」

梓「はい、おめでとうございます唯先輩」



8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/27(火) 23:57:07.43 ID:v6DhJ8Nc0


和「唯、私からもプレゼントよ」

唯「和ちゃ~ん」

和「はい、これ」

唯「頂戴いたしました」

唯「何かな~?」


ガソゴゾ


唯「こ、これは……」



10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/27(火) 23:57:56.47 ID:v6DhJ8Nc0


唯「イチゴだ! しかもいっぱい!」

和「前、唯のイチゴ取っちゃったから……」

唯「あ~~」

唯「気にしてないよー」

和「そう? 」

唯「それに」

和「?」

唯「これだけあれば、和ちゃんに取られても大丈夫だからねっ」

和「気にしてるじゃない」

唯「あははは」

和「うふふふ」


唯「ありがとう和ちゃん!」

和「唯、おめでとう」



11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/27(火) 23:58:38.79 ID:v6DhJ8Nc0


純「私はあんまり唯先輩とお話したことないですg
唯「純ちゃ~~ん」ガバッ

純「え゛?」

モフモフモフモフモフ

唯「この頭のモフモフいいよね~~♪」

純「」

モフモフモフモフモフ

純「」

モフモフモフモフモフ

純「ダーッ、唯センパイ!」バッ

唯「もふっ」

純「はぁはぁ……」



13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/27(火) 23:59:16.56 ID:v6DhJ8Nc0


純「私からのプレゼントです……」

唯「純ちゃんもくれるの?!」

純「気に入ってもらえるかわからないですが……」

唯「なんだろう?」

ガサゴソ

唯「こ、これは……」



15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/28(水) 00:00:11.33 ID:4Vz4L5fd0


唯「漫画!」

純「はい、女子高の軽音部を舞台とした漫画です。 全巻揃えてあります」

唯「おぉ~、私たちと同じ軽音部かぁ、面白そうだね」

純「面白いので是非読んでください」

唯「ありがとう純ちゃん!」

純「おめでとうございます!」

………

……




16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/28(水) 00:00:51.97 ID:4Vz4L5fd0


律「でさー、その時澪がさー」

澪「その話はいい!」

 アハハハハ

唯「」ソワソワ

紬「どうしたの?唯ちゃん?」

唯「えっと、その……憂がお家で誕生日を祝ってくれるから……」

律「おいおい、それは早く言わないと駄目だろ~!」

唯「で、でも皆楽しそうだし、言いづらくて……」



18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/28(水) 00:01:43.77 ID:v6DhJ8Nc0


律「なーに気を使ってんだよ」

澪「後片付けは私たちがやるから心配しなくていいぞ」

純「じゃあ私も唯先輩の家へ……」

梓「純もやるの」

紬「プレゼント包むね」


唯「ぅぅ……皆ありがとう……」


………

……




19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/28(水) 00:02:55.51 ID:v6DhJ8Nc0


~夕日の綺麗な帰り道~


唯「よし、憂と約束した時間には帰れそう」

唯「ん?」


女の子「……ヒック……ック……」


唯「どうしたの?」


女の子「……ッ……ヒック……」


唯(もしかして)


唯「お父さんお母さんは?」


女の子「うわ゛ぁぁん」


唯「わわっ」



20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/28(水) 00:04:00.71 ID:5NRexYTj0


女の子「ぁあ゛あん゛ママぁぁああ」


女の子「ママぁぁ゛ママ゛ぁああ」


唯(どどど、どうしよ……あ)


ガサゴソ


唯「わ、わんわん、ワンちゃんだぞー」


女の子「……ッ……?」


唯「ワンちゃん!」


女の子「……ッ……ヒック……ワンちゃん」


唯「そう! ワンちゃん!」

女の子「ヒック……エヘヘ……」

唯「えへへ」



21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/28(水) 00:05:32.66 ID:5NRexYTj0


……

唯「さて、どうしよう」

女の子「……」

唯「交番行こっか」

女の子「……やだ、いっしょにいる!」

唯「うむ、なるほど」

女の子「……ママ……グス……」

唯「わわわっ、大丈夫すぐお母さん見つかるよ!」

女の子「……ほんと?」

唯「うん、ほんとほんと! だから少しだけ私について来て?」

女の子「……」コク

唯「あ、そうだ、イチゴ食べる?」

女の子「イチゴ……? うん! たべる!」



22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/28(水) 00:06:51.64 ID:4Vz4L5fd0


唯「お~イチゴ好き? 私も大好きなんだよ~」

ガサゴソ

唯「はいどうぞ」

女の子「わー」パク

唯「おいしい?」

女の子「うん!」

唯「じゃあ私も」パク

女の子「おいしー?」

唯「おいしい~」

女の子「もっとちょーだい!」

唯「慌てないで、落ちちゃう落ちちゃう」



23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/28(水) 00:09:22.80 ID:4Vz4L5fd0


……

唯「手、繋ご?」

女の子「うん!」ギュ

唯「少し歩こう~」

女の子「はーい」


唯(このあたりに交番ってあったっけ?)

テクテクテク…



24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/28(水) 00:11:20.22 ID:4Vz4L5fd0


……

唯(むむむ)

女の子「?」

テクテクテクテク…

……

唯(ここら辺にあったような気がするんだけど……)

唯「あ、あった!」


女の子「ママーー!」


唯「おぉ?」


女性「!?」



25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/28(水) 00:12:33.17 ID:4Vz4L5fd0


女性「どこにいたの! 探したのよ!」

女の子「ごめんなさい……」シュン…

女性「見つけて下さいまして、本当にありがとうございます」

唯「いえいえ」

唯「ということで、私はこれで……」

女性「あ、お礼とか……」

唯「だ、大丈夫です!」

女性「せめて、お名前でも」

唯「唯! 平沢唯です! バイバイ」

女の子「ばいばーい」

スタタタ…



26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/28(水) 00:13:39.14 ID:4Vz4L5fd0


……

唯(えーっと時間はっと、ケータイケータイ……あ)

唯(電池切れてる……)

唯(時間を確認できるものを……ってあれ……?)


唯「ここ、どこ……?」



28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/28(水) 00:16:13.99 ID:4Vz4L5fd0


……

トボトボ…

唯(私が迷子になってどうする……)

唯(憂……)


――――ン


唯「?」


――ネーチャン


唯(こ、この声は)クル


 「お姉ちゃーん」



唯(―――!)


憂「お姉ちゃん!」



29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/28(水) 00:17:15.27 ID:4Vz4L5fd0


唯「ういー!!!」ダキッ

憂「わっ」

唯「憂ー、うーいーっ」ギューッ

憂「大丈夫だよお姉ちゃん」

唯「グス……憂……憂……」

通りすがり「」チラチラ

憂「お、お姉ちゃんここだとちょっと恥ずかしいから」

……



30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/28(水) 00:20:55.75 ID:4Vz4L5fd0


~手をつないで帰り道~


唯「何で憂は私の場所が分かったの?」

憂「帰る時間が過ぎてもお姉ちゃん帰って来なくて、それでお姉ちゃんに電話しても掛からなくて」

唯「すみません……」

憂「で、和ちゃんに電話したら学校はもう出てるって言ってて」

憂「それで、いつもの帰り道を探したわけだけど、そしたらイチゴが落ちてて」

唯「一個落としちゃったんだよねぇ……」

憂「和ちゃんがイチゴをプレゼントにしてたの知ってたから」

憂「もしかしたらって思って、そこから近くの交番を探して行ってみたらお姉ちゃんを知ってる人がいて」

唯「憂先生さすがです」

憂「もう心配したよー」



31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/28(水) 00:22:04.15 ID:4Vz4L5fd0


唯「本当ごめんなさい!」

憂「ううん。 お姉ちゃん凄いよ、迷子の女の子を助けたんだもん」

唯「可哀想だったし……」

憂「あの女の子、すごく嬉しそうにしてたよ」

唯「えへへ」

憂「やっぱ憧れちゃうなー」

唯「えへー、そ、そう?」

憂「かっこいいし、かわいいし」

唯「なんか憂が饒舌、誕生日だからかな?」

憂「ふふ、そうかもねー」



32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/28(水) 00:24:17.18 ID:4Vz4L5fd0


~平沢家到着~

唯「ただいまー」

憂「おかえりなさい」

唯「憂も憂も」

憂「ただいま」

唯「おかえりなさい♪」

憂「着替えたらリビングきて?」

唯「おっけー」



34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/28(水) 00:28:37.41 ID:4Vz4L5fd0


~平沢家リビング~

ガチャ

唯「う、うい~?」ソロー


パパーン!!


憂「で、これがお父さんとお母さんの分」 

パパパパーン!!

憂「お父さんお母さん今日帰ってこれなかったから私一人だけど……」

憂「みんなの気持ちを込めて」

憂「お姉ちゃんおめでとう!」


唯「ありがとう憂~!」



35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/28(水) 00:31:24.89 ID:4Vz4L5fd0


憂「ささ、席に着いて」

唯「ほい」

ガタ

憂「電気消すね」

パチ

憂「……コホン」

唯「」ワクワク


憂「はっぴばーすでーとゅーゆー♪」

憂「はっぴばーすでーとゅーゆー♪」

憂「はっぴばーすでーでぃあ、おねーちゃーん♪」

憂「はっぴばーすでーとゅーゆーー♪」


憂「……ローソクの火消して?」



36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/28(水) 00:34:52.50 ID:4Vz4L5fd0


唯「いくよー……フーーーッ」

唯「消えたっ」


 「電気点けるね。 と、その前に……えへへ」


唯「憂?」


  チュッ


唯「っ」

パチ

唯「」

憂「お姉ちゃんおめでとう!」

唯「あ、、ありがと……//」

憂「ケーキ分けるね」

唯「うんっ」

唯「あ、そうだ、和ちゃんから貰ったイチゴをのせよう!」



38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/28(水) 00:38:16.92 ID:4Vz4L5fd0


……

~ケーキをおいしく食べました~

唯「ふぅ~幸せ~」

憂「そっか、良かったぁ」

唯「……私ってさ」

憂「?」

唯「私って、こんなにいっぱい祝われて幸せ者だねぇ」

唯「たっくさんおめでとうって言ってもらって」

唯「楽しくおしゃべりしてー」

唯「美味しいものいっぱい食べてさ~なんかさ」

唯「幸せ者だーーー!!」

憂「ふふっ」

唯「♪」



40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/28(水) 00:40:17.24 ID:4Vz4L5fd0


憂「多分それはね、いつもお姉ちゃんが周りを幸せにしてるからだよ」

唯「私が?」

憂「うん、お姉ちゃんが」

唯「哲学的ですなぁ」

憂「ふふ」クスクス

唯「うふふ」クスクス



41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/28(水) 00:41:05.66 ID:4Vz4L5fd0


……

憂「お風呂沸いてるよ」

唯「憂も一緒に入ろーよー」

憂「しょーがないなー」

唯「やったー」


憂「お姉ちゃん」

唯「はい」

憂「お誕生日、本当に本当におめでとう!」

唯「♪」

唯「ありがとー!」


おしまい



42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/28(水) 00:42:45.93 ID:4Vz4L5fd0


読んでくださいましてありがとうございました!唯ちゃんおめでとう!


43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/28(水) 00:43:12.44 ID:KkF3omgC0


おつ、もうちょいほしかった!


44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/28(水) 00:43:24.65 ID:XAJFFQwS0


乙乙!唯ちゃんおめ!


49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/28(水) 00:57:39.27 ID:aUvwzdEu0


乙ー


関連記事

唯は天使、憂は女神
[ 2012/11/28 11:23 ] [ 編集 ]

こっちも幸せ
[ 2012/11/30 00:37 ] [ 編集 ]

コメントの投稿




管理者にだけ表示を許可する


トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://lilymate.blog.fc2.com/tb.php/2060-6851937b


Powered By 画RSS
アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ