fc2ブログ









唯「待っていました新年よ!」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/02(水) 12:11:30.68 ID:xH23R5WU0


唯「はっぴーにゅーいやー!憂!」

憂「あけましておめでとうお姉ちゃん」

唯「遂に1月1日だね!」





3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/02(水) 12:13:03.82 ID:xH23R5WU0


唯「今日は久々にあずにゃんに会える日だよ!」

憂「もう・・・クリスマスに遊んだんじゃないの?」

唯「あの日だけじゃ私の飢えは満たされないんだよ!」

唯「何せ何ヵ月も会えなかったからね!」



6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/02(水) 12:13:46.38 ID:xH23R5WU0


唯「私の中のあずにゃん分タンクはまだまだ補給可能だよ!」

憂「そうなんだ~。楽しみだね!」

唯「うん!早くあずにゃん来ないかな~」



7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/02(水) 12:14:36.13 ID:xH23R5WU0


ピンポーン

唯「!!!!!!!!!!!!」

「おじゃましm」

唯「いらっしゃああああああああああい!あずにゃああああん!」ダキッ

和「ちょ、唯!?」

唯「あれ?なんだ和ちゃんか・・・」



10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/02(水) 12:20:17.96 ID:xH23R5WU0


和「なんだとは失礼ね?」

憂「そうだよお姉ちゃん。あけましておめでとう和ちゃん」

和「ええ、おめでとう憂。唯も」

唯「うん。おめでと~和ちゃん」

唯「お年玉ちょーだい和ちゃん」

和「何言ってるのよ・・・」



11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/02(水) 12:20:54.43 ID:xH23R5WU0


憂「ふふふ、あ、準備出来たよ和ちゃん」

和「あら早いわね。じゃあ行きましょうか」

唯「ほえ?ゆっくりしないの?」

唯「どっか行くの二人とも?」

和「あら?言ってなかったの憂」



12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/02(水) 12:21:52.56 ID:xH23R5WU0


憂「あ!忘れてたよ!」

憂「私達初詣行ってくるから」

唯「ええ~!?なんで誘ってくれないの!?」

唯「私なんか悪いことした・・・?」ウルウル

憂「ちっ違うよお姉ちゃん!」



13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/02(水) 12:22:46.29 ID:xH23R5WU0


和「そうよ。唯は梓ちゃんと過ごすんでしょ?」

唯「そういえばそうだったね!」

唯「行ってらっしゃい!憂!和ちゃん!」

和「もう・・・調子いいんだから・・・」

憂「ふふ・・・じゃあ行ってくるね?お姉ちゃん」

唯「行ってらっしゃ~い」

バタン



15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/02(水) 12:24:49.03 ID:xH23R5WU0


___________________
__________
_____


唯「ほ~~~~げ~~~~~」

唯「もう!あずにゃんまだなの!?」

唯「おなか減ったよ~!!」



16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/02(水) 12:25:25.11 ID:xH23R5WU0


唯「憂もなんでおせち作っといてくれないの!?」

唯「これじゃ飢え死にしちゃうよ~~~!!!!」

ピンポーン

唯「お~な~か~す~い~た~よ~!!!!」バタ

ピンポーンピンポーン ガチャ

唯「あ~い~す~!!!」ゴロゴロ



17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/02(水) 12:26:33.70 ID:xH23R5WU0


梓「ちょっと唯先輩!」

唯「ひゃあ!?」ビク

梓「何度もインターホン押したのに・・・」

梓「バタバタ音がすると思ったらいったい何やってんですか・・・」



18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/02(水) 12:28:28.00 ID:xH23R5WU0


唯「ああああああ・・・あっずにゃ~~~~ん!!!!!」ダキッ

梓「ちょ///唯先輩!?」

唯「久しぶり~~~~!!!!!!」

梓「クリスマスに会ったじゃないですか」

唯「それだけじゃ足りないんだよ~!」ギュウウ



19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/02(水) 12:29:05.51 ID:xH23R5WU0


梓「ちょちょちょ///苦しいですってば!」

梓「離れてください!///」グイー

唯「二人っきりなんだからいいじゃ~ん」

梓「って、え?憂はいないんですか?」

唯「うん。和ちゃんと初詣行っちゃった」



21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/02(水) 12:32:27.00 ID:xH23R5WU0


唯「えへへ~あずにゃん大好き!」

梓「も・・・もう!調子いいんですから!」

梓「そ・・・それより!おせち作ってきましたよ」ゴト

唯「え!?あずにゃんのおせち!食べたい食べたい!」

梓「ふふ・・・どうぞ唯先輩、召し上がれ」

唯「いっただきま~す!」



22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/02(水) 12:33:27.12 ID:xH23R5WU0


____________________
____________
______

唯「うう~もう動けない・・・」

梓「もうがっつきすぎですよ」

梓「もうちょっとゆっくり食べて下さい」

梓「ほら口の周り付いてますよ」

唯「んん~あずにゃんとって~」

梓「しょうがないですね唯先輩は・・・」フキフキ



23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/02(水) 12:34:14.59 ID:xH23R5WU0


唯「あずにゃんありがと~」ダキッ

梓「にゃっ!?ちょっと動けないんじゃないんですか!?」

唯「デザートは別腹だよ~」

梓「私はデザートじゃありません!」



24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/02(水) 12:34:53.86 ID:xH23R5WU0


唯「あずにゃん分は私が生きるのに必要な成分なんだよ~」

梓「なんですかあずにゃん分って!」

唯「あずにゃんギュ~」ギュゥゥ

梓「うあ・・・///・・・にゃぅ・・・」



25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/02(水) 12:38:39.99 ID:xH23R5WU0


律『お~唯、あけおめ~』

唯「おっすりっちゃん!あけおめ~」

梓「律先輩ですか?」

唯「うん。そだよ~」

律『ん?誰かといるのか?』



26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/02(水) 12:39:16.23 ID:xH23R5WU0


唯「うん!実はね・・・今恋人と一緒なんだよ~」

梓「ちょ!?///」

律『恋人?ああ梓か』

唯「ええ!?なんで分かるのさ!?」

梓「ちょっと唯先輩!?///」グイグイ

律『そりゃ・・・なぁ?クリスマスも一緒だったんだろお前ら?』



27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/02(水) 12:40:19.08 ID:xH23R5WU0


唯「えへへ~あ、で何の用?りっちゃん」

律『ああ、今さ、澪とムギと初詣行くとこなんだけど・・・』

唯「初詣?いいね~」

梓「えっ・・・」

律『お?お前らも来るのか?』



29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/02(水) 12:40:53.22 ID:xH23R5WU0


梓(そんな・・・)

唯「ん~でもいいや。あずにゃんと二人で居たいし」

梓「!」

律『やっぱそうか。邪魔して悪かったな。じゃあな~』



30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/02(水) 12:41:34.56 ID:xH23R5WU0


_______________

ピッ

澪「どうだった?」

律「ああ、梓と居るから来れないってさ」

澪「ははは、やっぱそうか」

紬「やっぱり唯ちゃんと梓ちゃんって素晴らしいわね・・・!」

紬「うふふふふふふ」キマシタワー

律「ムギは自重しろ」



32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/02(水) 12:42:29.13 ID:xH23R5WU0


紬「でもりっちゃんと澪ちゃんはいいのかしら?」

澪「何がだ?」

紬「唯ちゃん達みたいにいちゃいちゃしなくて」

律「なっ!?///別に私達はあいつらみたいな関係じゃねーし!」

律「ただの幼馴染だっつーの!///なあ澪?」



34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/02(水) 12:43:03.31 ID:xH23R5WU0


澪「・・・」ムスッ

律「な、なーに怒ってんだよ~」

澪「う、うるさい!バカ律!///」ゴチン

律「うへぇ痛っ!」



35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/02(水) 12:43:47.96 ID:xH23R5WU0


ギャーギャー

紬「こっちはこっちでありね・・・!」

紬「うふふふふふふふふ」キマシタワー

サッ
菫「お嬢様、ティッシュとカメラです」

紬「ご苦労様菫。帰ったら二人で鑑賞会といきましょうか」

菫「か・・・かしこまりました///」



36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/02(水) 12:44:36.24 ID:xH23R5WU0


___________________________
_____________
_______
ピッ

唯「えへへ~断っちゃった。よかったかな?あずにゃん?」

梓「唯先輩・・・なんで・・・」

唯「え~だって・・・今ぐらいはあずにゃんと二人で居たかったし」

唯「あずにゃんだってそうでしょ?」



37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/02(水) 12:46:02.29 ID:xH23R5WU0


梓「え!?わ、私は・・・!その・・・///」

唯「違ったかな?」

梓「・・・う・・・ち・・・違いません・・・けど・・・」

唯「けど?」

梓「いえ・・・!私も、唯先輩と二人きりが・・・!いぃ・・・です」



38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/02(水) 12:51:17.02 ID:xH23R5WU0


唯「」ニヤニヤ

梓「な・・・何笑ってんですか!」

唯「だってぇ~あずにゃんかわいいんだも~ん」

梓「もう!恥ずかしいじゃないですか!」

唯「ぐふふ・・・今夜は寝かさないぜ子猫ちゃん?」ガバーッ

梓「ちょ、ちょっと!」グイ



39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/02(水) 12:52:06.48 ID:xH23R5WU0


唯「も~何さあずにゃん」

梓「その・・・こんな時ぐらい真面目にやってくださいよ・・・///」

唯「ごめんね?私も照れくさくってさ」フフ

梓「・・・///」

唯「じゃあ私の部屋いこっか?"あずにゃん"?」

梓「・・・はい!」


おしまい!



40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/02(水) 12:52:44.70 ID:NLZ0qd2m0


新年早々良き百合スレに出逢った


41 :せっさん 2013/01/02(水) 12:53:07.43 ID:xH23R5WU0


支援サンキューです

あけましておめでとうございます



43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/02(水) 12:59:49.98 ID:RqeMaXXDO





関連記事

鑑賞会を鑑賞会したい
でも鑑賞するものも、鑑賞している者どもも見てみたい
[ 2013/01/03 01:49 ] [ 編集 ]

コメントの投稿




管理者にだけ表示を許可する


トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://lilymate.blog.fc2.com/tb.php/2238-89be1471


Powered By 画RSS
アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ