FC2ブログ









あかね「あかりにちゅーしましょう」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 00:13:32.36 ID:2jOwbZDW0


あかね「…あ」

あかね「まずいわね…あかりへの愛が膨らみすぎて抑えきれなくなってきたわ」

ともこ「赤座さん?突然どうしたの?」

あかね「あかりラブが今にも溢れだしそうなのよ」

ともこ「本当にどうしたの」

あかね「ちょっとあかりにちゅーしてくるわ」ガタン

ともこ「えっ今講義ちゅ…赤座さーーーーん!!?」

あかね「待っててあかり!」ダッ





4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 00:18:10.36 ID:2jOwbZDW0


あかね「と言って飛び出してきたものの……」

あかね「このままあかりの所に行くのは得策じゃないわね、あかりは多分部活中だし」

あかね「不審者が中学校に侵入して生徒にいきなりキスするとか犯罪よね、キマシタワーで済めば警察はいらないのよ」

あかね「となると、あかりが家に帰ってきてからが勝負!!と言いたいけど…」

あかね「いくら家だからっていきなりあかりにキスなんてしたら家族会議まっしぐらよね」

あかね「妹にキスする→親に言いつけられる→家族会議→私の性癖がばれる→部屋とか暴かれる→突然の死」

あかね「家も駄目ね」

あかね「と言うか、あかりにバレたらアウトなのよ…あくまで姉妹という関係を崩さずにあかり分を摂取しないと…」

あかね「余りにもあかり分が欠乏しすぎてもう姉妹百合分※1とか擬似あかり分※2では補いきれないわ」

※1…姉妹同士の行き過ぎた愛を描いた薄い本のこと ※2…あかりさんの制服とかぱんつのこと

あかね「どうしようかしら」

まり「おねえちゃん、あのひとなんでひとりでぶつぶついってるの」

結衣「しっ、見ちゃいけません」



6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 00:22:39.92 ID:2jOwbZDW0


あかね「このままあかり分を摂取せずに過ごした場合私の健康が害される恐れがあるわ」

あかね「健康な体で毎日楽しくあかりラブ生活を送るのにそれはどうしても避けたい事態ね」

あかね「だからと言ってこのまま本能の赴くままにあかりの唇を頂いたら、あかりラブ生活そのものが崩壊する…」

あかね「でも我慢も体に毒…このまま行けば私は壊れるわ、近いうちに」

あかね「社会的に死ぬか、肉体的に死ぬか……ジレンマね」

あかね「あかり……お姉ちゃんはどうしたらいいの…?」

まり「まだいってる」

あかり「結衣ちゃーん、お待たせぇ」スタタ

京子「待った?」スタスタ

ちなつ「あれ?結衣先輩、どうしたんですか」

結衣「ダメだあかり、こっちに来るな!!ストップ!!!」

あかり「?」

あかね「……あかりレーダーに反応!!あかり!?」バッ

あかり「あっ、お姉ちゃん!!」

結衣「遅かった…」



7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 00:28:40.62 ID:2jOwbZDW0


あかね「ごらく部のみんなも一緒なのね、今日はどうしたの?」

あかり「みんなで結衣ちゃんち行ってまりちゃんと遊ぶんだぁ」

あかね「……………」

悪魔あかね『かまうこたァねェ!このままあかりを連れ去って唇を頂いてしまうのよ!!』

天使あかね『ダメよあかね!ごらく部のみんなの目もあるし、ここは一旦引いて家に帰ってからこっそりあかりの唇を頂くのよ!!』

あかね「そうね、天使」

あかり「天使?」

あかね「なんでもないわよ、じゃあ今日は帰りは遅くなるの?」

あかり「うぅん、晩ごはんまでには帰る」

あかね「じゃああかりの好きな物作って待ってるわね」

あかり「わぁい、ありがとうお姉ちゃん」

あかね「じゃ、行ってらっしゃい」

あかり「行ってきまぁす」スタタ

京子「なんであかねさん、小刻みに震えてたんだろう?」

結衣「サァ、ナンデダロウナ」



10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 00:32:04.54 ID:2jOwbZDW0


あかね「ただいまぁ」

あかね「お帰りあかり、今日のごはんはあかりの好きなオムライスよ」

あかね「わぁいオムライス、あかりオムライス大好き」

あかね「どう?おいしい?」

あかね「うん、おいしいよぉ!あかり、お姉ちゃんのオムライス大好き!!」

あかね「そう…結衣ちゃんのオムライスとどっちが好き?」

あかね「もちろんお姉ちゃんのオムライス!!」

あかね「ありがとう!嬉しいわあかり、結婚しましょう」

あかね「うん!!」

あかね「…………」

あかね「声真似って難しいわね」

赤座家のお母さん(あかね、演劇のサークルにでも入ったのかしら)



11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 00:34:55.71 ID:2jOwbZDW0


あかね「お母さん、今日の晩ご飯は私が作るわ」

お母さん「そう?」

あかね「あかりに『好きな物作ってあげる』って約束したのよ」

お母さん「じゃあお願いするわ、なに作るの?」

あかね「オムライスかしら…」

お母さん「じゃあ卵と、ご飯と、お肉と…」

あかね「ケチャップと、ミックスベジタブルと、目薬と…」

お母さん「えっ」

あかね「え?」



12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 00:39:03.97 ID:2jOwbZDW0


あかり「ただいまぁ」

あかね「おかえり、あかり」

あかり「あれ?なんかいいにおいする!!」

お母さん「今日はお姉ちゃんのオムライスよ、あかり」

あかり「わぁい!!お姉ちゃん大好き!」

あかね「わぁい!!あかり大好き!!」ギュッ

お母さん「あらあら、相変らず二人は仲がいいわね」

あかね「………」スリスリ

あかり「……お姉ちゃん?」

あかね(や、やばいわ…理性の決壊が近いかも…!!)ハァハァ

あかね(もしここにお母さんがいなかったら、このままあかりを……)ゴクリ

あかり「お、お姉ちゃん?どうしたの?」オロオロ



13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 00:42:41.97 ID:2jOwbZDW0


あかり「お母さん…なんかお姉ちゃんの様子がおかしい…!」オロオロ

お母さん「え?どうしたのあかね」

あかね「………………」

悪魔あかね『家族の目なんざ気にしてんじゃねェ!今すぐあかりを部屋に連れ込んでエロエロエロエロエロティックよ!!』

天使あかね『落ち着きなさい、まずは家族が寝静まる時間までゆっくりじっくりねっぷり待つのよ』

あかね「そうね、天使」

あかり「天使?」

お母さん「たしかにあかりは天使だけど…」

あかね「そうよね、あかりは天使よね!」

あかり「お父さん…なんかお姉ちゃんとお母さんの様子がおかしい…!」オロオロ

赤座家のお父さん「いつもおかしいだろ」



16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 00:47:54.50 ID:2jOwbZDW0


あかね「はぁ~、なんであかりはこんなに天使なのかしら…」スリスリ

あかり「く、くすぐったいよぉ」

あかり「それに天使って…あかり、天使じゃないよ」

あかね「なに言ってるの、あかりは天使で、白白3で、飛行で、警戒で、4/4なのよ」

あかり「あかり、今日のお姉ちゃんが何言ってるか分からない時があるよ」

あかね「さ、おなか空いてるでしょ?オムライス食べなさい天使」

あかり「せめて名前で呼んでよぉ」



18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 00:51:03.52 ID:2jOwbZDW0


あかり「ふぅ、ごちそうさまぁ」

あかね「うふふ、おいしかった?」

あかり「うん!あかりお姉ちゃんのオムライス大好き!!」

あかね「そう…結衣ちゃんのオムライスとどっちが好き?」

あかり「え?う~ん……ちょっと決められないかなあ」

あかね「………………そう」

あかり「……………」

あかね「……………」

あかり「き、僅差でお姉ちゃん!!」

あかね「そう!!」ガタンッ

あかね「うふふふふふふ、お姉ちゃんもあかりが大好きよ?」スリスリスリスリスリ

あかり「あ、ありがとぉ…」

あかり(あれ?オムライスの話じゃなかったっけ?)



20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 00:55:32.62 ID:2jOwbZDW0


あかね(やだ、あかり……『お姉ちゃんのオムライス大好き』略して『お姉ちゃん大好き』だなんて…)

あかね(なんとか頑張って理性が壊れないように抑えてるのに…そこに全力で蹴り入れてくるんだから)

あかね(さっきから少しずつあかり分を補充してるけど、それでも全然足りないわ)

あかね(やっぱちゅーして口から直接あかり分を吸い出すしかないわね)ニヤニヤ

あかり「お母さん……お姉ちゃんがいきなり止まっちゃった」

お母さん「電池でも切れたんじゃないかしら」

あかね(あながち間違ってもないわ…)

お父さん「ほら、あかねはもうどうでもいいからあかりはお風呂にでも入ってきなさい」

あかり「はぁい」スタタ

あかね「お風呂!?」ガタンッ



22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 01:01:42.58 ID:2jOwbZDW0


あかり「はぁ~♪お風呂って落ち着くなぁ…」カポーン

あかり「あったかくてのんびりできて…最高にハイって奴だよぉ」

あかり「歌でもひとつ歌いたいようないい気分だよぉ、ふんふ~ん♪」

あかね「お邪魔します!!」ガラッ

あかり「お姉ちゃん!?」ザバァ

あかね「あらあかりいたのね、偶然ね!ご一緒してもいいかしら」

あかり「んん!?脱衣所にあかりの服あったよねぇ!?気づかなかったの!?」

あかね「お姉ちゃんいつも目閉じてるから見えない!!」

あかり「それ笑顔じゃないの!?っていうかあかり歌うたってたよね!?聞こえなかったかなぁ!?」

あかね「奇遇ね、お姉ちゃんも奇跡的に同じ歌を奇跡的に同じタイミングで歌ってたから聞こえなかったわ!!」

あかり「そもそもお風呂のガラスにあかりの影映ってなかったの!?」

あかね「あかりってちょっっっっっとだけ影薄いから見えなかったわ」

あかり「うわあああああああああんおかあさああああああん!お姉ちゃんがいじめるうううううううう!!!!」



25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 01:08:44.28 ID:2jOwbZDW0


あかり「うぅ、ひっぐ、ひっぐ」メソメソ

あかね「ごめんねあかり…お姉ちゃん決してそういうつもりで言ったんじゃないのよ」

あかり「お姉ちゃん、あかりが影薄いので悩んでるの知ってるくせに…!」メソメソ

あかね「ごめんね…お姉ちゃんが悪かったわ…ごめんなさい……」

あかり「っていうかなんでちゃっかりお風呂入ってるの…」

あかね「風邪ひいちゃうじゃない」

あかり「まぁいいけどぉ……もう言わないでね……」グスン

あかね「えぇ、もう絶対に言わないわ」

あかね(……作戦成功、もうあかりは私の掌の上だわ)ニヤリ

あかね(あかりは昔からすぐ、泣くとすぐ疲れて寝ちゃうのよ)

あかね(お風呂という、都合よく全裸で二人っきりになれて鍵までついているこの空間で…)

あかね(あかりを疲れさせて眠らせて、ほんのちょっとだけイケない事をさせてもらう!!)

あかね(あかりも気づかないし、私も生きる希望を貰える…一石二鳥の完全犯罪ね!!)

あかり「泣いたら眠くなっちゃった…あかり先に出るね」ザバァ

あかね「名付けて、作戦名・眠れる風呂の美……!!え?」



27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 01:17:41.12 ID:2jOwbZDW0


あかね「くっ!髪が長いとお風呂に入るだけで時間がかかるわ!!」シャカシャカ

あかね「早く洗わないとあかりが寝ちゃう…!その前に!!」シャカシャカ

あかね「速攻で風呂に入り後を…あぁッ!!目にシャンプーがあああああああああああ!!!!」ガッシャーーン



あかね「あかり……起きてる?」ガチャッ

あかり「……今寝るとこだったよぉ」ウトウト

あかね「セーフ」グッ

あかり「お姉ちゃん目が赤いよ…閉じてるから見えないけど」ウトウト

あかね「ちょっとシャンプーに不意打ちされて…」

あかり「で、どうしたの?」ウトウト

あかね「たまにはあかりと一緒に寝たいな、って思って」

あかり「んー……いいよぉ」

あかね「ありがとうあかり」ニヤリ



29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 01:22:22.87 ID:2jOwbZDW0


あかね「お邪魔しまーす」モゾモゾ

あかり「どうぞどうぞ」

あかね「ふふ、あかりとお姉ちゃんでパジャマ旅行ね」

あかり「それ結衣ちゃんと京子ちゃんの歌だよぉ」

あかね「そうね、でも赤座姉妹でデュエットもしたいわね!!『私、あかりの嫁の赤座あかねです』とかどう!?」ハァハァ

あかり「お姉ちゃん、あかり眠い……」

あかね「あら、ごめんなさい…もう9時過ぎてるわね」

あかり「……おやすみぃ」Zzz

あかね「おやすみ……」

あかり「………」Zzz

あかね「………」

あかり「………」Zzz

あかね「あかり…寝ちゃった?」

あかり「………」Zzz

あかね「……フッ」ニヤリ



33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 01:29:52.30 ID:2jOwbZDW0


悪魔あかね『キタ!キタコレ!!ハイパー天使の微睡みタイムキタコレ!!イケる!!最後まで行けるわ!!』ハァハァ

天使あかね『待ちなさい、寝こみを襲うなんて淑女のする事ではないわ』

悪魔あかね『なに言ってるのよ!天使だってさっき、こっそりやれとか言ってたじゃない!!』

天使あかね『みんなにバレないようにって意味よ、姉妹二人だけの秘密の約束をかわしてからあかりとラブラブするのよ』

悪魔あかね『姉が妹に告白したってうまくいくわけないわ!ここはやっぱりあかりが寝てるうちにこっそりあかり分を補充させてもらうのよ』

天使あかね『もしあかりにバレたらどうするの?世界で一番大切な人を傷つけることになるのよ』

悪魔あかね『正直に自分の気持ちを言ったってそれは同じじゃない!!』

天使あかね『それでも卑怯な手を使うよりいいわ!さぁ今すぐあかりに告白して…』

悪魔あかね『まどろっこしい!!!いますぐあかりとラブラブセック』

天使あかね『ソックス!!』バチコーン!

悪魔あかね『へぶッ!!』ゴシャア

あかね「…………!!」カッ

あかね「……やっぱり、寝てるうちに無理やりだなんてよくないわ…」

あかね「そうよね、天使」

あかり「天使?」Zzz



36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 01:36:12.48 ID:2jOwbZDW0


あかね「………あかり」

あかり「………」Zzz

あかね「なんで私は、妹を好きになっちゃったのかな?」

悪魔あかね『決まってるじゃない!!かわいいあかりとイチャイチャセック』

天使あかね『マックス!!』ベキィ

悪魔あかね『ごふゥ』ドサッ

あかり「………」

あかね「……お姉ちゃんね、ずっとあかりが好きだったのよ」

あかり「………」

あかね「こんな恋がうまくいくわけないって知りながら」

あかね「心の底でなんか天使と悪魔がケンカし始めるくらい悩んで…」

あかり「………」

あかね「でもね、やっぱり秘密になんてできないの」

あかり「………」



37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 01:39:41.50 ID:2jOwbZDW0


あかね「私……あかりの事が好きなの!!」

あかり「……えっ!?」ガバッ

あかね「えぇっ!?」ビクッ

あかり「……え?お姉ちゃん、今なんて…」ドキドキ

あかね「あかり、起きてたの…!?」ドキドキ

あかり「うん、なんだか中二病みたいなセリフがうるさくて…」

あかね「……あぁそういえば天使とか悪魔とか言い出したの中二の頃だったわ」

あかり「お姉ちゃん、今の話って…?」

あかね「……私の、本当の気持ちよ」

あかり「厨二…!?」

あかね「そこじゃなくてね」

あかり「お姉ちゃんが…あかりの事…!?」

あかね「………うん」



39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 01:44:49.99 ID:2jOwbZDW0


あかね「……ずっとずっと、この気持ちを伝えたかった」

あかね「でもね、なかなか勇気が出せずに立ち止まってるうちに」

あかね「お姉ちゃんの中で純粋にあかりを愛してる気持ちと、あかりをめちゃくちゃに愛したい気持ちとが混ざり合って…」

あかね「もしこのままそれをあかりに伝えたら、きっと嫌われちゃう…そう思ったから」

あかね「今まで黙ってて…ごめんなさい」

あかね「私、あかりの事が好きなの!!あかりの事をめちゃくちゃに汚したいくらい大好きなの!!」

あかり「厨二…!!」

あかね「一旦忘れて」

あかり「お姉ちゃんがあかりの事…!!」

あかね「そうそう」

あかね「……ごほん、でもこんな事いきなり言われても困るわよね」

あかね「あかりからしたら、私は変態以外の何物でもないものね」

あかね「ごめんね、こんなお姉ちゃんで…」

あかり「お姉ちゃん…」



40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 01:49:29.13 ID:2jOwbZDW0


あかり「……確かに、ちょっと驚いたけど」

あかり「でも、あかりはお姉ちゃんの事…大好きだよっ!!」

あかね「あかり……」

あかり「お姉ちゃんがあかりにえっちな事したいって思ってたとしても!」

あかり「お姉ちゃんが夜な夜なあかりのぱんつ盗んでいってたとしても!」

あかり「お姉ちゃんが夜寝る時にあかりの抱き枕にちゅーしてたとしても!」

あかね(……バレてた)

あかり「あかりは…お姉ちゃんの事、大好きだもん!!」

あかり「お姉ちゃんの中の天使も悪魔も全部まとめて…………フフッ」クスクス

あかね「やめて、人の厨二秒を笑うのは止めて」

あかり「あかりもお姉ちゃんの事大好き!!」

あかり「だから……」

あかり「お姉ちゃんがあかりの事好きって言ってくれて…嬉しかったよ…」



43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 01:53:01.72 ID:2jOwbZDW0


あかり「お姉ちゃん……」

あかね「あかり……」

あかり「……いいよ、あかりにえっちな事しても…」

あかね「!!」

あかり「お姉ちゃんなら……うぅん、お姉ちゃんにしてほしい…」

あかね「……!」

あかり「………」

悪魔あかね「キマシタワーーーーーー!!!!」

あかり「!?」

悪魔あかね「やっとあかり分を思う存分補給できるわ!しかもあかり公認で!」

あかり「うわぁん!お姉ちゃんが悪魔お姉ちゃんになっちゃったよぉ!!」

悪魔あかね「いいじゃない!さっき天使も悪魔も全部まとめて好きって言ってくれたじゃない!!」

あかり「言ったけど!行ったけどもぉ!!」

悪魔あかね「さぁあかり横になって!大丈夫、やさ~しくしてあげるから!電気も消すから!!」ハァハァ

あかり「うぅ…ここまでだとは思ってなかったよぉ…」



45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 01:59:50.23 ID:2jOwbZDW0


悪魔あかね「あかり!あかり!あかり!あかりぃぃいいいわぁああああああああああああああああああああああん!!!
あぁああああ…ああ…あっあっー!あぁああああああ!!!あかりあかりあかりぃいいぁわぁああああ!!!
あぁクンカクンカ!クンカクンカ!スーハースーハー!スーハースーハー!いい匂いだなぁ…くんくん
んはぁっ!赤座あかりたんの赤の髪をクンカクンカしたいお!クンカクンカ!あぁあ!!
間違えた!モフモフしたいお!モフモフ!モフモフ!髪髪モフモフ!カリカリモフモフ…きゅんきゅんきゅい!!
漫画全巻のあかりたんかわいかったよぅ!!あぁぁああ…あああ…あっあぁああああ!!ふぁぁあああんんっ!!
アニメ2期無事に終わって良かったねあかりたん!あぁあああああ!かわいい!あかりたん!かわいい!あっああぁああ!
コミック10巻も今冬発売予定で嬉し…いやぁああああああ!!!にゃああああああああん!!ぎゃああああああああ!!
ぐあああああああああああ!!!コミックなんて現実じゃない!!!!あ…アニメもよく考えたら…
あ か り は 現実 じ ゃ な い?にゃあああああああああああああん!!うぁああああああああああ!!
そんなぁああああああ!!いやぁぁぁあああああああああ!!はぁああああああん!!七森町ぁああああ!!
この!ちきしょー!やめてやる!!現実なんかやめ…て…え!?見…てる?表紙絵のあかりが私を見てる?
表紙絵のあかりが私を見てるわ!あかりが私を見てるわ!アニメのあかりが私を見てるわ!!アニメのあかりが私に話しかけてるわ!!!
それだけじゃない、現実のあかりも私を見てるわ!!!よかった…世の中まだまだ捨てたモンじゃないのよっ!
いやっほぉおおおおおおお!!!私にはあかりがいる!!やったよともこさん!!ふたりで百合るもん!!!
あ、あかりちゃああああああああああああああん!!いやぁあああああああああああああああ!!!!
あっあんああっああんあなもりぃぃい!!り、、りっちぃ!!百合姫ぇええぁああああああ!!!一迅社ぁあああ!!
ううっうぅうう!!私の想いがあかりに届いた!!七森町のあかりに届いた!」

あかり「うわぁん」


おしまい



46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 02:00:27.05 ID:ZegSNeGR0


おつかれちゃん


48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 02:01:43.93 ID:Uiw/gkk30



良い締め



50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 02:02:43.20 ID:mbDxqK7Y0





52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/12(土) 02:20:23.28 ID:jVl5a0rGO


おつ


関連記事

>天使で、白白3で、飛行で、警戒で、4/4
セラエンわろたwww
[ 2013/01/12 17:26 ] [ 編集 ]

「星明かりの天使」というカードが古のポータル時代にあってだな?

まああかりのかわいさ=強さ的には天使で白白3で飛行、先制攻撃、絆魂、プロテクション(デーモン(Demon))、プロテクション(ドラゴン(Dragon))、5/5が妥当といったところだろう
[ 2013/01/20 03:16 ] [ 編集 ]

コメントの投稿




管理者にだけ表示を許可する


トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://lilymate.blog.fc2.com/tb.php/2284-97e4587d


Powered By 画RSS
アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ