FC2ブログ









乃莉「女の子同士って」

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/01/29(火) 21:31:31.66 ID:DZtSDS6g0


朝 ひだまり荘庭

なずな「乃莉ちゃーん、おはよう」

乃莉「あれ、なずな?早いね」

なずな「うん、今日は目覚ましの時間通りに起きれたの♪」

乃莉(普段どんなんなんだ・・・?)

なずな「トマトにお水あげるの、もう済んじゃった?」

乃莉「いや、今からやろうとしてたところ。水汲みいこ?」

なずな「うんっ!」




2 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/01/29(火) 21:34:29.71 ID:DZtSDS6g0


なずな「~♪」シャー

乃莉「なずな、なんか今日ごきげんだね」

なずな「だって、今日は乃莉ちゃんと水やりできたから」

乃莉「何それ・・・別に私ら毎日しょっちゅう会ってんじゃん」

なずな「でも・・・」

ガラッ

乃莉「あれ?ヒロさんの部屋・・・」

沙英「いい天気・・・っ!?乃莉?」

乃莉「え??沙英さん?」



3 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/01/29(火) 21:38:31.92 ID:DZtSDS6g0


沙英「い、いやあ、その、ヒロに今日早く起こしてくれ、って言われてたからさあ?でもヒロなっかなか起きなくて」

乃莉「いやまあそんなところだろうと思いましたけど・・・」

乃莉(なんで明らかに挙動不審・・・?)

なずな「沙英さん、おはようございます」

沙英「ああなずな、おはよ。トマトの水やりしてたの?」

なずな「はい、今日は早く起きれたんで」

沙英「そっか、2人とも感心感心、それじゃ学校行くときに」

なずな「はい♪」

乃莉(なずなはなんも気づいてなさそうだけど・・・)



4 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/01/29(火) 22:31:54.80 ID:8mO3N9/60


ひだまり荘前

沙英ヒロ「おはよう」

宮子「おっはよー」

ゆのなずな「おはようございます」

乃莉(やっぱり先輩たち、ヒロさんの部屋から出てきたなあ・・・)

乃莉(ヒロさんと沙英さんが仲良いのはいつものことだけど、今日はなんか怪しい雰囲気・・・)

乃莉(気のせいかなあ)

ヒロ「乃莉ちゃん?どうかした?」

乃莉「いっいえ!おはようございます!」



5 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/01/29(火) 22:34:30.06 ID:8mO3N9/60


放課後 103号室

ゆの「ごめんね乃莉ちゃん、いっつもパソコン借りに来ちゃって」

乃莉「いえいえ別に気にしてませんけど」

宮子「今日はなずな殿は?」

乃莉「さあ・・・もう授業終わってるはずなんで部屋にいると思いますけど」

ゆの「一緒に帰ってこなかったの?」

乃莉「いやあ、一緒に帰るったって校門から10秒でひだまり荘着きますし
   クラス違うのにわざわざ待ち合わせるほどのことじゃないですよ」

宮子「そっかー、なんか乃莉スケさんとなずな嬢はいつも一緒にいるイメージだけどなー」

乃莉「そうですか?それを言うならゆのさんと宮子さんの方が・・・」

ゆの「私たちはクラスも一緒だしね、宮ちゃん」

宮子「うむ!我らは一心同体といっても過言ではありませんぞ!」

ゆの「あはは、過言だよー」



6 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/01/29(火) 22:39:29.09 ID:8mO3N9/60


乃莉「いつも一緒といえば、沙英さんとヒロさんこそいつも一緒ですよね」

ゆの「そうだねー」

乃莉「実は付き合ってたりしても不思議じゃないくらいですよね」

ゆの「・・・」

宮子「・・・」

乃莉(!?)

乃莉(な、なんで黙るの?ていうか、まさか、マジなの!?)

ゆの「・・・ほ、ほら、沙英さんとヒロさんはもう2年半くらいずっと一緒だし」

乃莉(なんか露骨に誤魔化したような・・・)



7 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/01/29(火) 22:40:46.47 ID:8mO3N9/60


ゆの「お邪魔しました~」

宮子「じゃーねー」バタン

乃莉(・・・もし、本当に沙英さんとヒロさんが付き合ってるとして)

乃莉(女の子同士って、ホントにあるのかな・・・)

乃莉(なんか顔熱くなってきた・・・)

乃莉(まあ確かに沙英さんは私から見てもカッコいいし、ヒロさんは可愛くて優しいし)

乃莉(そういうこともあるかもな・・・)

乃莉(爆発しろ)

マチアワーセハマーダサキヘー

乃莉「ん?あ、なずなからメールだ」



11 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/01/29(火) 23:58:09.72 ID:hbQZTQ8U0


なずな『乃莉ちゃん、今何してた?』

乃莉(・・・沙英さんとヒロさんのこと考えて悶々としてたとは言えない・・・)

乃莉『ゆのさんと宮子さんがパソコンやりに来てたよ。もう帰ったけど』

なずな『そうなんだ♪今から乃莉ちゃんの部屋行ってもいいかな?』

乃莉『もちろん』

なずな『じゃあ、今から行くね!』

乃莉(わざわざ確認とらんでもいきなり来ていいのになあ・・・)



12 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/01/30(水) 00:09:09.41 ID:VzhGwCWm0


ガチャ

なずな「おじゃましまーす」

乃莉「うん、入って」

なずな「センパイたちと何してたの?」

乃莉「ゆのさんがデジカメで撮った写真見たりとか・・・」

乃莉「で、何か用?」

なずな「別に用ってわけじゃないんだけど、乃莉ちゃんとおしゃべりしたいな、って」

乃莉「あ、そういえばこないだ宮子さんがこんなん置いてったんだけど」

なずな「えーと、トークサイコロ2・・・?」

乃莉「私たちの歓迎会の時にやったじゃん?それの新バージョンとかなんとか」

なずな「わー、面白そう!」

乃莉「なんか私ら帰った後先輩達だけでやってたみたいだよ」

なずな「へー・・・」

乃莉「じゃあなずなから」



13 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/01/30(水) 00:15:55.74 ID:VzhGwCWm0


なずな「えいっ!・・・えーと、恋の話?
    そっそんな話ないよー」

乃莉「えー?なずなモテんじゃん。なんかあるでしょー?」

なずな「だからないってばー」///

乃莉「またまたー、で、何人くらいキープしてるわけ?」

なずな「キキキープてそんな、もう、乃莉ちゃんってば・・・」

乃莉(かわいいなあ)

なずな「乃莉ちゃんは?」

乃莉「私?私も特にないなあ・・・」

なずな「そうなんだぁ。よかった」

乃莉「へ?なんで?」



14 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/01/30(水) 07:58:03.80 ID:Dar0U3KD0


なずな「だって、乃莉ちゃんに好きな人できちゃったら、今日みたいにずっと一緒にいられないでしょ?」

乃莉「・・・」///

乃莉「うん、そうだね」

なずな「私、乃莉ちゃん大好きだから」

乃莉「何それ・・・告白?」ジト

なずな「えっ?えっ?そんなんじゃないよー」

乃莉「あはは、わかってるって」

乃莉(ホント何でそういうことスラッと言っちゃうかなあ)

乃莉(ちょっとドキッとしたじゃんか・・・)



20 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/01/30(水) 21:06:47.70 ID:AxT/ru8j0


なずな「なんか乃莉ちゃん、顔赤いよ?」

乃莉「えっ?いやそんなこと」

なずな「この部屋ちょっと暑いからかな?」

乃莉「そ、そうかも」

乃莉(なずなが鈍感でよかった・・・)

なずな「じゃあ次はトークサイコロ、乃莉ちゃんの番!」

乃莉「うん、とりゃ!・・・んーと、今だから言えること?」

乃莉「そーだなー・・・」



21 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/01/30(水) 21:16:54.28 ID:AxT/ru8j0


乃莉「あれ、もう7時?」

なずな「ほんとだ、夕飯の支度とかあるし、私もう部屋帰るね」

乃莉「・・・今日は私のとこで食べてけば?」

なずな「え?でも・・・」

乃莉「いいからいいから!てか、今日泊まってきなよ!」

なずな「いいけど、なんで・・・?」

乃莉「夕飯簡単なものになるけどいいよね?適当に作っちゃうから、なずなはパジャマとか持ってきなよ!」

なずな「うん・・・」

バタン

乃莉(なんか勢いで泊まりに誘っちゃったけど・・・)

乃莉(まあ、泊り自体は別にそんな珍しいことでもないんだけど、なんか・・・)

乃莉(沙英さんとヒロさんのこと聞いちゃったからかな・・・)

乃莉(なんだろ、なんか変な感じ・・・)



22 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/01/30(水) 21:28:13.69 ID:AxT/ru8j0


夜 103号室

なずな「ふわ~・・・・」

乃莉「なずな、もう眠い?そろそろ寝よっか」

なずな「うん、そうだね」

乃莉(一応自然に振る舞えてると思うんだけど、何か意識しちゃうなあ)

乃莉(なずな相手なのに・・・)

ギュウ

乃莉「!?」

なずな「えへへ、あったかい」

乃莉「いきなり抱きつかないでよもう・・・」

なずな「嫌だった?乃莉ちゃん」

乃莉「そんなこと・・・ないよ、全然」



23 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/01/30(水) 21:36:28.50 ID:AxT/ru8j0


なずな「あのね、乃莉ちゃん・・・」

乃莉「なに?」

なずな「・・・やっぱいいや・・・」

乃莉「あー、完全に寝る体制だもんね」

なずな「うん・・・」

乃莉(寝つきいいなあ、相変わらず)

乃莉(『私、乃莉ちゃん大好きだから』か・・・)

乃莉(私も、なずなが大好きだよ)

乃莉(なんて言えないよなー普通)



24 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/01/30(水) 22:24:59.98 ID:+qfdwffa0


乃莉「ねえ、なずな」

なずな「ん・・・」

なずな「乃莉ちゃん・・・?」

乃莉「手、つないでいい?」

なずな「うん・・・」

ギュ

乃莉「・・・おやすみ」ナデナデ

なずな「ん・・・」

乃莉(私は、恋とか全然わからないけど)

乃莉(でも、さ。なずな、)

乃莉(ずっと、一緒にいようね・・・)



25 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/01/30(水) 22:27:54.59 ID:+qfdwffa0


101号室

ヒロ「今朝、乃莉ちゃんとなずなちゃんに見つかったって本当?」

沙英「本当です・・・」

ヒロ「もうっ!あれだけ私の部屋泊まった時は気を付けてっていったじゃない!」

沙英「ごめん・・・」

ヒロ「前も、宮ちゃんのトークサイコロで遊んだ時・・・」

沙英「あの時は、ほんっとゴメン!ごめんなさい!」

ヒロ「沙英がゆのさんたちに色々喋っちゃうから・・・」

沙英「すみませんでした・・・」

ヒロ「反省してる?」

沙英「申し訳ございません・・・」

ヒロ「反省が足りないんじゃない?」

沙英「大変申し訳ございません・・・」

ヒロ「罰として・・・」



ヒロ「今日は、寝かさないわよ?」


おわり



27 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/01/30(水) 23:08:46.10 ID:NRXaMV4AO


何だこれは乙すぎるじゃないか
つまりゆの宮の部屋もだな…



28 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/01/31(木) 17:15:11.95 ID:ML72Oikdo



すごく癒された。また書いてほしいな






転載元 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1359462691/

関連記事
[ 2013/02/09 17:30 ] ひだまりSS | コメント(1)

宮ゆのサイドが超気になるんですがねぇ…
[ 2013/02/09 19:47 ] [ 編集 ]

コメントの投稿




管理者にだけ表示を許可する


トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://lilymate.blog.fc2.com/tb.php/2394-643053f4


Powered By 画RSS
アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ