FC2ブログ









乃莉「美味しいジュースが手に入ったんですよ」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/07(木) 20:03:20.28 ID:WmZHGDC+0


乃莉「いやーネットしてたら広告見つけちゃって」

乃莉「おいしそうだったからつい注文しちゃったんだ~」ペラペラ

なずな「へえ~」

乃莉「でも一人占めするのはなんかアレだし、みんなで飲もうと思って」

乃莉「というわけで早速先輩たちを呼ぼう!」

なずな「うん」





2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/07(木) 20:10:05.40 ID:WmZHGDC+0


宮子「お~乃莉っぺ太っ腹~」

沙英「やるねー乃莉、でもこれ高かったんじゃ」

乃莉「それが以外と安かったんですよ~」

乃莉「いつもお世話になってる先輩方にプレゼントも兼ねて…みたいな」

ゆの ヒロ「乃莉ちゃん…」ジーン

宮子「一生ついていきます!乃莉様!」

乃莉「へ…ああ、まあ…」

ゆの なずな「ええ!?」



3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/07(木) 20:16:57.50 ID:WmZHGDC+0


乃莉「それじゃ」

いただきまーす

ゴクゴク

乃莉「ぷはー!」

沙英「おいし~」

ヒロ「美味しいわわね」

ゆの「おいしいです」

宮子「乃莉様もう一杯!」

乃莉「様はよしてくださいよ~はい宮子さん」

乃莉(ホントに美味しいなあ…でもなんか思ってたのと違うような)



4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/07(木) 20:17:54.19 ID:WmZHGDC+0


乃莉「ほら、なずなも飲みなよ」

なずな「あ、うん」ゴクゴク

乃莉「どう?」

なずな「甘くておいしい!」ニコー

乃莉「えへへ、そっか良かった」

乃莉「お菓子も用意したんで今日はぱーっといきましょう!」

おー!

なずな「…」ヒック



5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/07(木) 20:25:57.56 ID:WmZHGDC+0


宮子「ヒヒーン!」

乃莉「宮子さん馬の真似うま!?」

ゆの「ダ…ダジャレ?」

乃莉「ち、違いますよ~」

沙英「あはは」

沙英「ねえヒロ…」ヒソヒソ

ヒロ「どうしたの?沙英」ヒソヒソ

沙英「このジュース」

ヒロ「ええ…沙英も気づいてたのね」

沙英「…これって」

沙英 ヒロ「お酒…だよね?(よね?)」



6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/07(木) 20:31:57.76 ID:WmZHGDC+0


沙英「前にもこんな事あったような」

ヒロ「確かゆのさん達の歓迎会の時かしら」

沙英「懐かしいね…」

ヒロ「そうね…」

沙英 ヒロ「…」

沙英「って懐かしんでる場合か!これやばいって」

ヒロ「いいんじゃない?深く考えなくても」ゴクゴク

沙英「はあ…まあいいか」ゴクゴク



7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/07(木) 20:39:59.86 ID:WmZHGDC+0


宮子「はーい宮子手品しまーす!」

宮子「ゆのっち分身しろ!」

ゆの「え」

宮子「ドーン!」

ゆの「え…えっと分身の術だってばよ!」チョコチヨコ

乃莉(宮子さんやけにハイテンションだな~)

乃莉「おもしろいねなずな~ってアレ」

なずな「…」ウイー ヒック

なずな「あ…うん だね!」



10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/07(木) 20:50:37.22 ID:WmZHGDC+0


乃莉(なずなの様子がおかしいな…)

乃莉「なずな、トイレ行きたいの?」

なずな「行く必要ない」ボソッ

乃莉「へ?」

なずな「なんで人にトイレ催促されなきゃいけないの」ボソッ

乃莉「は、はあ…」

沙英 ヒロ(まずい…かなり酔ってる)

ヒロ「そうだ、お味噌汁でも飲んでスッキリ…」

なずな「なんでお菓子と飲み物あるこの場に味噌汁なんですか」ボソッ

ヒロ「そ、そうね」



12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/07(木) 20:59:20.44 ID:WmZHGDC+0


ヒロ(これは…)

沙英(手遅れ…)

宮子「ゆのっちの体温チェック~」ガバッ

ゆの「…」

ゆの「いや…私が考えるにですね」

ゆの「紫式部さんいるじゃないですか」

ゆの「でも紫式部さんに紫要素皆無じゃないですか」

ゆの「私ああいうの納得いかないんですよね…」



13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/07(木) 21:07:49.74 ID:WmZHGDC+0


ゆの「後アニメとかのDVD表紙ってキャラが一巻ずつ違う場合あるじゃないですか」

ゆの「その巻で表紙飾ってるキャラが全く活躍しないの…私そういうの嫌なんですよね」

ゆの「ガ○ダ○ユ○コーン4巻とかアレはバイ○ラン○○タム無双じゃないですか…なんですかデ○タプ○スって」

乃莉(なんかいつものゆのさんとキャラ違う)

ゆの「…」

バターン!

宮子「ゆのっち倒れた~」

宮子「私も~」バターン

ヒロ「あらあら」

沙英「一件落着…かな?」



14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/07(木) 21:15:11.10 ID:WmZHGDC+0


乃莉「こっちがまだすんでないんですけど…」

なずな「なんでお菓子のポテチがのりしお味…コンソメの方が…」ボソッ

乃莉「なんでなずながこんなことになっちゃったんですか~」

沙英「ああ…これね」

沙英「乃莉が買った飲み物見てみ」

乃莉「え…」

乃莉「…てコレお酒じゃないですか!?」

沙英「あはは、どうもそうらしいね」

沙英「ゆのも宮子も前飲んだ事あってあんな具合に」

乃莉「飲んだんですか!?」



15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/07(木) 21:19:32.53 ID:WmZHGDC+0


乃莉「ってことは私達未成年で飲酒したから…」

乃莉「ひだまり荘はもちろんやまぶきにも…」

沙英「あーそこんとこは気にしなくていいから、ちょっとだけだし」

乃莉「よかったあ~」

バン!

乃莉 ヒロ 沙英「!」ビクッ

なずな「もっと…ジュース…」ボソッ



18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/07(木) 21:30:03.49 ID:WmZHGDC+0


乃莉「な、なずな!ジュースはもうなし!」

なずな「まだあるよね」

乃莉「今日はもう早くねよ?ね?」

なずな「まだ夜の8時なのに寝ないといけないの?」

乃莉「なずなは私が買ったジュースがお酒でそれ飲んで今酔ってる状態だから一眠りして治…」

なずな「それ乃莉ちゃんのせいだよね」

乃莉「」

なずな「だから、責任とってジュースはやく」

ヒロ 沙英(あらら…)

ゆの「それと…」ブツブツ

なずな「そこの寝てる人うるさい」ボソッ

宮子「うおー!お腹すいたぞ~!」

なずな「空腹宣言うるさい…」ボソッ

乃莉「ななな…なずな?」



20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/07(木) 21:35:44.44 ID:WmZHGDC+0


沙英「あたしとヒロはゆのと宮子連れて部屋に戻るから!」

ヒロ「お、おじゃましました~とりあえず味噌汁作って置いたから~」

ゆの「灰色の世界ってあるじゃないですか、あれって」

宮子「ぐか~」

乃莉「ちょ」

バタン

なずな「…」ゴクゴク

乃莉「あ」

なずな「…」ヒクッ

乃莉「全部飲んじゃった…」



23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/07(木) 21:44:50.51 ID:WmZHGDC+0


なずな「…」

乃莉「え…えっと顔赤いねなずな」

なずな「…」ソー

乃莉(なんか近づいて…)

ガバッ

乃莉「あっ…ちょなずなぁ」

なずな「えへへ」ハァハァ

なずな「ふたりきりだね…」

乃莉「!?」



25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/07(木) 21:52:39.51 ID:WmZHGDC+0


乃莉「な、なずな~?」

なずな「乃莉ちゃん…私なんかドキドキする…」

乃莉(えっこれ…何これ飲み過ぎでおかしくなったの)

なずな「乃莉ちゃんって友達多いし勉強もスポーツも出来て…すごいよね」

乃莉「ど…どうしたのいきなり」

なずな「お胸も…すごい」モミッ

乃莉「うわぁ!?」

なずな「あ…今の可愛い」



28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/07(木) 22:04:20.33 ID:WmZHGDC+0


乃莉「ちょ…なずなあ…ん///」

なずな「乃莉ちゃんかわいい…ねぇキスしよ?」

乃莉「え…ちょ」

なずな「いいから…んむ」

乃莉「ん!?なず…なぁ…」

ノリチャンノリチャン ナズナー

102号室

沙英「…」



30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/07(木) 22:09:29.61 ID:WmZHGDC+0


沙英「なんか隣の部屋がやばいんだけど」

ヒロ「気にしな、気にするわよね…」

宮子「味噌汁おいしー!」

ゆの「そもそもかっぱ巻きってかっぱが…」ブツブツ

沙英「じゃ宮子、ゆのの事お願いできる?」

宮子「はは!お任せあれ!」ビシッ

宮子「それじゃ私の部屋にお持ち帰り~おやすみなさ~い」

ヒロ 沙英「おやすみ~」

バタン

沙英「宮子寝れるのかな」

ヒロ「さあ…」



33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/07(木) 22:18:14.98 ID:WmZHGDC+0


202号室

宮子「つきましたぜ~ゆのさま」

ゆの「すぅ」グー

宮子「もう寝ちゃたんだ~」

宮子「布団の用意しなければ」


宮子「今日はとんだ災難だったね~乃莉っぺにとっても」

宮子「でも」

ギュッ

宮子「ゆのっちを抱き枕にして眠れる幸せ~」

宮子「えへへ、おやすみゆのっち」

zzz



35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/07(木) 22:23:24.98 ID:WmZHGDC+0


夜中

103号室

なずな「ごめんなさい乃莉ちゃん本当にごめんなさい乃莉ちゃん!」

乃莉「いやいやこれは私も悪かったから」

なずな「酔った勢いで乃莉ちゃんに乱暴しちゃった…うわあああん!」

乃莉「な、なずなぁ~」

202号室

ゆの「だいたい…」ブツブツ

宮子「ぐか~」

102号室

沙英「寝れない…」

沙英「そうだヒロの部屋で寝よう」

終わり



36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/07(木) 22:25:48.41 ID:WmZHGDC+0


久々に1巻読んで思いついた
関係ないけど夏目のキャラソン出してほしい



37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/07(木) 22:27:15.98 ID:HJf8y96I0


乙乙乙


38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/07(木) 22:32:45.35 ID:GbL8LUuA0


来たら終わってた
乙乙



39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/07(木) 22:34:13.50 ID:CE+oWy980





関連記事
[ 2013/03/08 00:00 ] ひだまりSS | コメント(2)

余裕で脳内再生できたwwwwwww
[ 2013/03/08 04:40 ] [ 編集 ]

○ルタプラ○は大ボスのシャンブ○撃墜しただろうが!
いいかげんにしろ!
[ 2013/03/08 11:14 ] [ 編集 ]

コメントの投稿




管理者にだけ表示を許可する


トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://lilymate.blog.fc2.com/tb.php/2503-7f0c1d7d


Powered By 画RSS
アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ