FC2ブログ









穂乃果「相談?」 真姫「えぇ」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/21(木) 23:03:16.00 ID:vXngPlYrP


穂乃果「真姫ちゃんが私に相談なんて珍しいね! にこちゃんじゃなくていいの?」

真姫「それよそれ」

穂乃果「それって?」

真姫「私がにこちゃんと仲が良いってイメージあるでしょ?」

穂乃果「イメージっていうか実際に仲が良いでしょ?」

真姫「どうしてそう思うの?」

穂乃果「にこちゃんと一緒にいるところをよく見かけるし」

真姫「凛や花陽とも一緒にいることが多いと思うんだけど」





3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/21(木) 23:07:27.87 ID:vXngPlYrP


穂乃果「そう言われてみると確かに……。えっとつまり真姫ちゃんはにこちゃんが特別に好きってわけじゃない、と」

真姫「そうは言ってないでしょ!」バンッ

穂乃果「ひぃっ!!」ビクゥ

真姫「私はにこちゃんのこと嫌いじゃないわ」

穂乃果「えっと……?」ビクビク

真姫「むしろにこちゃんのこと好きなわけ」

穂乃果「そ、それなら仲が良いと思われても良いと思いますが」

真姫「なんで敬語なのよ」

穂乃果「だって真姫ちゃん怖いんだもん……。目つきとか……」

真姫「目つきは生まれつきよ! というか! 穂乃果は前提を分かってないわ」



4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/21(木) 23:11:50.52 ID:vXngPlYrP


穂乃果「にこちゃんと仲が良いイメージを払拭したいって話じゃないの?」

真姫「逆よ逆。にこちゃんともっと仲良くなりたいの」

穂乃果「もっとーって親友とか?」

真姫「もっとよ、もっと」

穂乃果「親友以上? 親友以上恋人未満?」

真姫「……たいの」ボソボソ

穂乃果「え? なんて?」

真姫「未満じゃなくて恋人になりたいの!」

穂乃果「ええええええええええええええええええええええ」



5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/21(木) 23:13:22.16 ID:vXngPlYrP


真姫「驚きすぎよ」バンッ

穂乃果「ひぃっ!?というか全然驚きすぎじゃないよ! 正常な反応だよ!」

穂乃果「そもそも女の子同士だよね? 驚かない方がおかしいよ」

真姫「ことりに相談したら『やっぱり?』って反応だったわ」

穂乃果「ことりちゃんがおかしいんだよ!」



6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/21(木) 23:16:57.31 ID:vXngPlYrP


真姫「凛は『お似合いだと思うにゃー』って言ってくれたし、花陽も『が、頑張ってね!』って応援してくれたわ」

穂乃果「おかしい、みんなおかしい」

真姫「この場合は小数である穂乃果がおかしいと思うんだけど」

穂乃果「正常であることが異常なの……? 異常であることが正常なの?」

真姫「正常と異常は紙一重よ」

穂乃果「どうでもいいけどみんなの真似上手だね」パチパチ

真姫「本当にどうでもいいことね」



8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/21(木) 23:20:46.98 ID:vXngPlYrP


穂乃果「そうだ! 海未ちゃんは!? 絵里ちゃんは!?」

真姫「海未と絵里と希にはまだ相談してないけど」

穂乃果「さあ行こう! 君も行こう! ススメ→トゥモロウ!」

真姫「い、今から!?」

穂乃果「いつ行くか? 今でしょ!」

真姫「どこぞの予備校みたいなこと言わないで!」

穂乃果「海未ちゃんや絵里ちゃんならきっと……」



9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/21(木) 23:24:47.49 ID:vXngPlYrP


~アルパカ小屋の前~

海未「不潔です!」

穂乃果「だよねだよね! やっぱりおかしいよね!」

真姫「不潔は流石にひどいんじゃない?」

海未「確かにそうですね。不潔は言い過ぎました。で、でも、れ、恋愛なんて、は、早すぎます!」

穂乃果「そっち? 女の子同士であることに対しては?」

海未「? 何かいけないんでしょうか?」キョトン

穂乃果「海未ちゃんまでおかしい!」

海未「人をいきなりおかしいなどと……。失礼ですよ、穂乃果」



10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/21(木) 23:27:17.29 ID:vXngPlYrP


ことり「ほへぇ~」

アルパカ「ことりちゃんprpr」ペロペロ

ことり「きゃっ! やったな~お返しに首を~」コチョコチョ

アルパカ「(^ω^)prpr」ペロペロ

穂乃果「ことりちゃんいたの!? というか今アルパカ喋ってたよね!?」

海未「穂乃果、もしかしてどこかで頭を打ちましたか?」

真姫「アルパカが喋るわけないじゃない」

穂乃果「えぇっ!? でもさっき確かに……」



11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/21(木) 23:30:46.74 ID:vXngPlYrP


ことり「ふさふさ~私もうアルパカと結婚する~」

アルパカ「結婚するの?」

ことり「うん! アルパカさえ良ければ!」

アルパカ「うーん、じゃあ」

ことり「結婚してくれるの!?」

海未「あなたは次に『だが断る』と言います」

アルパカ「だが断る」ハッ

ことり「」

海未「ふっ」ドヤァ



13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/21(木) 23:34:32.07 ID:vXngPlYrP


穂乃果「完全に喋ってたよね!? ことりちゃんと会話成立してたよね!? 海未ちゃんも混ざってたよね!?」

ことり「アルパカガシャベルワケナイヨ」

真姫「ことりもこういってるけど?」

穂乃果「ことりちゃん、アルパカに求婚して振られたから現実逃避してるだけだよね!?」

海未「求婚なんて早すぎます!」カアアアア

真姫「そもそもアルパカに求婚なんて普通の人間ならしないわよ」

ことり「ソ、ソウダヨホノカチャン」



14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/21(木) 23:37:53.16 ID:vXngPlYrP


穂乃果「でもやっぱり喋って」

海未「穂乃果、疲れてるんですよ」

真姫「そうね、だから私がにこちゃんと恋人になりたいって言っただけであんなに驚いたのね」

穂乃果「え、絵里ちゃんの所に……!」

真姫「まだ行くの?」

穂乃果「私はおかしくないって証明する!」

海未「心配なので私もついていきますね」

穂乃果「いざ生徒会室へ!」



15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/21(木) 23:41:17.13 ID:vXngPlYrP


~生徒会室~


海未「えりちゃーん、海未ですよー」バンッ

穂乃果「海未ちゃんがノックもせずにハイテンションで生徒会室に入っていった!」

絵里「えりちゃん言うな!」ガンッ

海未「あぅ!」

絵里「あ、穂乃果と真姫とことりも一緒なのね。練習はちょっと待ってて、この資料片付けたら行くから」

穂乃果「やっぱりおかしい……。絵里ちゃんがお面みたいなので海未ちゃんを殴ったと思ったら海未ちゃんからピンク髪の子が出てったように見えた気がする……」

真姫「幻覚ね。穂乃果、今日は練習しないで帰った方が良いんじゃない?」

ことり「ことり保健委員だから具合が悪いんだったら保健室に連れて行ってあげるよ?」



16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/21(木) 23:45:23.41 ID:vXngPlYrP


絵里「穂乃果具合悪いの? 無理しちゃ駄目よ、私の可愛い穂乃果」スッ

穂乃果「え? ちょ、絵里ちゃん近い!」

絵里「動かないで、こういうのは大抵キスで治るんだから」

穂乃果「聞いたことないよ! というか私初めてだよ!」

絵里「私も初めてよ。穂乃果の為に取っておいたんだから」

穂乃果「だ、誰か助けて!」

希「エリチ、その辺にしとき」

穂乃果「希ちゃん!」



17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/21(木) 23:48:47.21 ID:vXngPlYrP


希「穂乃果ちゃん具合悪いみたいやしエリチが保健室連れてったら?」ウィンク

絵里「そ、そうね! いくわよ穂乃果!」

穂乃果「うわーん、絵里ちゃんも変だったー」

真姫「ゆっくり休んできなさいよ」

生徒会A「わ、私はすーちゃ……園田さんをお持ち帰りしていい?」

ことり「どうぞどうぞ」

生徒会A「保健室は使われてるから……空き教室にしましょうね、すーちゃん」

海未「」キゼツ

穂乃果「みんな変だよー!」



18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/21(木) 23:51:32.74 ID:vXngPlYrP


穂乃果「って、自分の部屋……? なーんだ、夢だったんだ、よかったー」

絵里「zzz」

穂乃果「あれ? なんで絵里ちゃんが同じベッドで、って私も絵里ちゃんも裸!?」

雪穂「お姉ちゃん起きた? ちょっとさー、私受験勉強で忙しいんだからあんまり騒がないでよね」

亜里沙「雪穂ちゃんだって変な気分になってたくせに」

雪穂「そ、それは亜里沙ちゃんがー!」

亜里沙「ノリノリだったよね?」

雪穂「……はい」

亜里沙「よろしい。それじゃ、行こう」スタスタ

雪穂「亜里沙ちゃん待ってよー」スタスタ



19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/21(木) 23:53:11.30 ID:vXngPlYrP


絵里「ん……おはよう、穂乃果。穂乃果ったらベッドの上でも元気なのね」ニコッ

穂乃果「」サー

穂乃果(血の気が引く音が聞こえました)

穂乃果(世界が狂っている、そう考えていた私ですが、狂っていたのは真姫ちゃんの言う通り私だったようです)



20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/21(木) 23:55:56.89 ID:vXngPlYrP


~後日談~

穂乃果(私は世界を受け入れました、いえ、受け入れなければならなかったのです。狂っていたのは私ですから)

穂乃果(真姫ちゃんはにこちゃんに想いを伝え、2人は結ばれました)

穂乃果(海未ちゃんも生徒会Aさんと付き合ってるみたい)

穂乃果(なんだか知らないけどお互いをすーちゃん? だとかいずちゃん? だとか呼び合ってるらしい)

穂乃果(ことりちゃんは諦めずにアルパカに猛アタック。アルパカの声が聞こえるのはことりちゃんと私と海未ちゃんとアルパカ使いである花陽ちゃんくらいらしい)



21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/21(木) 23:57:31.25 ID:vXngPlYrP


穂乃果(私は、というと)

穂乃果「あ、絵里ちゃんのお弁当美味しそう!」

絵里「そう? 食べて良いわよ」

穂乃果「絵里ちゃんが食べさせてー」

絵里「もう、仕方ないわね、あーん」

穂乃果「あーん、もぐもぐ。んー! 美味しい!」



22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/21(木) 23:59:14.07 ID:vXngPlYrP


絵里「私のキスとお弁当、どっちが美味しい?」

穂乃果「絵里ちゃんの意地悪。キスに決まってるよ」

絵里「ふふ、穂乃果ったら」

穂乃果「えへへ」

絵里「隙ありっ!」チュッ

穂乃果「あー絵里ちゃんやったなー? 私からも反撃!」チュッ

絵里「もう、穂乃果ったら///」

穂乃果(私は今、幸せです)

おわり



23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/22(金) 00:03:37.37 ID:YJoTp5z40


まさかほのえりになるとは


24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/22(金) 00:04:38.91 ID:fVbZKatAP


にこまきかと思ってたらほのえりだった



関連記事

ちょっ、えっ、にこまきは!?
[ 2013/03/22 13:57 ] [ 編集 ]

終始よくわからんかったが
ほのえりは素晴らしいな
[ 2013/03/22 18:46 ] [ 編集 ]

コメントの投稿




管理者にだけ表示を許可する


トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://lilymate.blog.fc2.com/tb.php/2563-5208df68


Powered By 画RSS
アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ