FC2ブログ









後輩「おはようございますデス」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/07(日) 14:16:50.31 ID:f1tYrVWR0


先輩「おや、後輩ちゃん。おはようございます」

後輩「先輩。こんな早くにどうしたんですか?」

先輩「そりゃあ、電車を待ってるんだよ」

後輩「それにしても、ちょっと早くないですか」

先輩「日課なんだよ」





2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/07(日) 14:20:57.81 ID:f1tYrVWR0


後輩「日課、ですか?」

先輩「そうだよ。ほら、線路の方を見てごらん」

後輩「?」

先輩「朝焼けの向こうへ、どこまでも線路が続いていて、綺麗でしょ?」

後輩「そうですね」

先輩「私は駅のホームで、この景色を独り占めしたいのね」



3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/07(日) 14:24:46.15 ID:f1tYrVWR0


後輩「ということは、私ってお邪魔でしたか?」

先輩「いえいえ。誰かと一緒なのも、たまには悪くないよ」

後輩「それはよかった」

先輩「して、後輩ちゃん」

後輩「はい」

先輩「何故君は、こんな早くに?」



4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/07(日) 14:28:42.84 ID:f1tYrVWR0


後輩「ああ。私は、緑化委員の当番で」

先輩「それは殊勝なことだね」

後輩「いいえ、決まりですから」

先輩「私はサボってたけど」

後輩「せっかく朝早く学校にいってるのに?」

先輩「ぶらぶらしてるだけだからね」



7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/07(日) 14:32:10.98 ID:f1tYrVWR0


後輩「先輩って、なんだかふわふわしてますね」

先輩「いやあ、照れるなあ」

後輩「褒めてるわけじゃないですけど」

先輩「え?じゃあ貶してる?」

後輩「そういうわけでもないです。ただ、つかみどころのない人だなって」

先輩「ふふふ。ありがとう」

後輩「だから、ほめてるわけじゃ」



9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/07(日) 14:35:00.58 ID:f1tYrVWR0


先輩「いや、ね。人に自分のこと見てもらうのが、嬉しくてさ」

後輩「?」

先輩「人って、あんまり他人に興味持たないでしょ?」

後輩「そう、なんですかね」

先輩「だからありがとう」



11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/07(日) 14:37:10.75 ID:f1tYrVWR0


後輩「よくわかんないです」

先輩「ごめん」

後輩「でも、面白い人だなって思います」

先輩「おお、やった。うれしいねえ」

後輩「それと、変わった人だなって」



13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/07(日) 14:40:16.73 ID:f1tYrVWR0


先輩「あ、電車が来たぜ」

後輩「ぜ?」

先輩「気にしない」

後輩「はい」

先輩「流石にガラガラだね」



14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/07(日) 14:42:58.32 ID:f1tYrVWR0


先輩「で、なぜ私の隣に座る?」

後輩「だめですか?」

先輩「いや。いいけど。どこでも座れるし」

後輩「じゃあ隣で」

先輩「ふうん」



16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/07(日) 14:46:00.63 ID:f1tYrVWR0


先輩「わたしさあ」

後輩「はい」

先輩「やっぱ変?」

後輩「そもそも、普通っていうのがわからないですけど、私とは違うと思います」

先輩「どう違うの?」



18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/07(日) 14:48:59.56 ID:f1tYrVWR0


先輩「学年は違うけど、セーラー服は同じだよ」

後輩「でも名前は違いますよ」

先輩「確かに」

後輩「考えてることも違います」

先輩「確かに」



20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/07(日) 14:51:29.67 ID:f1tYrVWR0


先輩「やっぱりよくわかんないんだよね。あんまり、人とおしゃべりしたことないから」

後輩「じゃあ、私とおしゃべりしましょうよ」

先輩「もうしゃべってるよ」

後輩「これからも、もっとたくさん。です」

先輩「それはおもしろそうだ」



21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/07(日) 14:54:52.33 ID:f1tYrVWR0


先輩「見て見て。景色が綺麗」

後輩「でも先輩、いつも見てるんですよね」

先輩「いや、君とみるのは初めてさ」

後輩「今のちょっとキザですね」

先輩「惚れたかい?」

後輩「女の子同士ですよ?」



22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/07(日) 14:57:52.25 ID:f1tYrVWR0


先輩「ああ、そうそう。それも気になってたんだよ」

後輩「どういうことですか」

先輩「誰かと喋る機会があったら、聞いてみようと思ってたことがあるんだけど」

後輩「なんでしょう」

先輩「女の子は、男の人を好きになるもんなのかなあ」



23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/07(日) 15:00:09.61 ID:f1tYrVWR0


後輩「……さあ?」

先輩「さあって、後輩ちゃんにも知らないことがあるのね」

後輩「私は男の人を好きになったことがないので」

先輩「ふうん。じゃあ女の子は?」

後輩「……ありますよ」

先輩「おお」



24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/07(日) 15:04:13.01 ID:f1tYrVWR0


先輩「それはどなた?」

後輩「恥ずかしくて言えませんよそんなの」

先輩「そうかそうか」

後輩「なんでにやにやしてるんですか」

先輩「なんでもー」



25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/07(日) 15:07:06.42 ID:f1tYrVWR0


後輩「先輩はどうなんですか?」

先輩「えー、あるよ」

後輩「男の人?女の子?」

先輩「そりゃ女の子だよ」

後輩「へ?」



26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/07(日) 15:11:36.36 ID:f1tYrVWR0


先輩「女子校だからね。女の子しかいないし」

後輩「ちなみにお付き合いは?」

先輩「あるよ」

後輩「お、おお」

先輩「もう別れたけどね」

後輩「なんでですか?」

先輩「喧嘩別れ」



27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/07(日) 15:16:00.04 ID:f1tYrVWR0


後輩「先輩、喧嘩するんですか」

先輩「え?意外?」

後輩「先輩って、怒らなさそう」

先輩「怒るよ。マヨネーズかケチャップか、とか」

後輩「そ、そんなこと?」

先輩「重要だよ」



28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/07(日) 15:20:25.44 ID:f1tYrVWR0


後輩「電車が着きました」

先輩「あー、楽しかった」

後輩「おしゃべりしてただけです」

先輩「それでも楽しかったよ」

後輩「それはよかった」



29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/07(日) 15:22:43.21 ID:f1tYrVWR0


先輩「あ、コーヒーいる?」

後輩「コーヒー?」

先輩「半分こしようぜ。ブラックでいい?」

後輩「か、カフェオレがいいです」

先輩「じゃあそれで」



31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/07(日) 15:27:17.91 ID:f1tYrVWR0


先輩「買ってきたよー。って、あれ?後輩ちゃんはどこ行ったんだろう」

先輩「もっとお喋りしたかったんだけど。まあいいや」

――――――――――――――――――――――――――

先輩「おや、今日はいないのか」

先輩「せっかく雨が降ってて、いい感じの景色なんだけど」



32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/07(日) 15:31:26.06 ID:f1tYrVWR0


後輩「おはようございます」

先輩「あ、おはよう。ひざしぶりだねえ」

後輩「そうですか?つい三日前ですけど」

先輩「この間はどこいっちゃったの」

後輩「いつのはなしですか?」

先輩「うーんと、いつだったっけ」



33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/07(日) 15:33:48.54 ID:f1tYrVWR0


先輩「まあ、いいや。ところでさ」

後輩「はい」

先輩「目玉焼きには醤油派?ソース派?」

後輩「私は醤油派です」

先輩「わたしはソース派だなあ」



34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/07(日) 15:39:38.02 ID:f1tYrVWR0


最近。居眠りしちゃうんだ。

それで、来てもいないはずの電車に乗り込んで、学校へ向かう夢を見る。

ふと目を覚ますと、おかしなことに私は、ホームのベンチに座っている。



35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/07(日) 15:43:40.50 ID:f1tYrVWR0


その夢には、いつも同じ女の子が登場する。
どっかで見たことがあるんだけど、名前を思い出せない。

なぜか雨の日には出てこない。



37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/07(日) 15:47:29.71 ID:f1tYrVWR0


駅から学校までの道中の交差点。
事故でもあったのだろうか。
一年くらい前から、花瓶と供え物が置いてある。



38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/07(日) 15:50:55.75 ID:f1tYrVWR0


いや、一年くらい前だったかも怪しい。
なんだか、記憶があいまいなんだ。
今までの事が。

雨が降っている。首が痛いや。



39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/07(日) 15:55:57.85 ID:f1tYrVWR0


花とスナック菓子と、写真が置いてある。

なぜか今日は、それがものすごく気になってしまって

その写真を、覗き込んだ。



おしまい



40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/07(日) 16:19:54.93 ID:3et0B3fk0


大層乙であった


41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/07(日) 16:40:46.19 ID:LsbBna9/0





関連記事
[ 2013/07/11 21:30 ] オリジナルSS | コメント(2)

おはようございますDEATHってことか
[ 2013/07/12 00:00 ] [ 編集 ]

え、ちょっとやめてくださいよ!ホラーとか!こわいからぁ!
[ 2013/07/12 01:56 ] [ 編集 ]

コメントの投稿




管理者にだけ表示を許可する


トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://lilymate.blog.fc2.com/tb.php/2912-e8ed403d


Powered By 画RSS
アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ