ほむら「この時を待っていたわ」パシ

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/14(木) 21:31:33.10 ID:SqI5HkGr0


まど神「わわっ」

ほむら「ん……」チュ

まど神「んん……」チュー

マミ(いきなり円環の理とディープキスですって!)

まど神「ぷはぁ///いきなり激しいよぉ///」

ほむら「やっと会えたのに我慢なんてできないわ」ギュー

まど神「うぇひひもっとしちゃおっか///」ギュー

ほむら「えぇまだまだ足りないわ」

なぎさ「さやか見えないのです」

さやか「子供は見ちゃいけません」

杏子「なんだこれ」





6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/14(木) 21:38:31.19 ID:SqI5HkGr0


ほむら「んん……」チュー

まど神「ほむらちゃんの口が涎でいっぱいだよ」ペロ

ほむら「人のこと言えないわよまどか」ペロ

マミ(なんて激しいの///)

まど神「ほむらちゃんのソウルジェムはもう限界に近いのに元気だね」ギュー

ほむら「まどかへの愛に不可能はないわ概念だろうとまどかの服を脱がしてみせる」

まど神「こんなところで脱がされたら恥ずかしいよぉ///」

ほむら「もうインキュベーターも見てないしいいでしょう?」

まど神「うん///」

なぎさ「さやか見えないのです」

さやか「もう少し我慢してよねチーズあげるから」

杏子「なんだこれ」



11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/14(木) 21:44:36.16 ID:SqI5HkGr0


ほむら「因果の糸で紡がれた服なんて私の敵じゃない」スルスル

まど神「ほむらちゃんすごいよぉ///」

ほむら「この因果の糸をあなたに巻きつけてしまったのは私」

ほむら「そして私があなたを一糸まとわぬ裸にして愛するのよ」

まど神「やさしくしてね///」

ほむら「裂けたりしないように気をつけるわね」チュ

まど神「ほむらちゃん///」

マミ(暁美さんと円環の理が裸となり輝いているわ)

なぎさ「さやか邪魔なのです!」

さやか「あばれないでよもう」

杏子「なんだこれ」



17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/14(木) 21:53:05.65 ID:SqI5HkGr0


ほむら「あなたはあなたのままでいいのよ」チュッ

ほむら「私の前ではあなたの重荷も全て置いて安らいでほしいの」

まどか「ほむらちゃん///」

ほむら「そう言ってもきっとあなたは責任感が強くて置いてと言っても重荷を置いてはくれない」ギュー

ほむら「なら私はあなたという神を癒やして堕落させる悪魔でいい」モミモミ

まどか「お尻くすぐったいよぉ///」

マミ(なんて眩しい光景なの……)

なぎさ「マジョマンコカマンベールマジョマンコカマンベール」

さやか「こら口から魔女を出そうとしない」

杏子「なんだこれ」



24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/14(木) 22:01:32.51 ID:SqI5HkGr0


ほむら「体を私にあずけて」ナデナデ

まどか「ふあぁ///」ピク

ほむら「ここがいいの?」モミモミ

まどか「ひゃう///」

ほむら「私の愛がどこにほしいか教えて?」

まどか「ほむらちゃんの愛なら全部ほしいよぉ///」

マミ(あの暁美さんが妖艶な悪魔の笑みを)

なぎさ「もう寝るのです」

さやか「はいはい子供は寝てなさい」

杏子「なんだこれ」



32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/14(木) 22:08:44.99 ID:SqI5HkGr0


マミ(暁美さんが静かに寄り添って)

ほむら「どこにも行かないでまどか」ナデナデ

まどか「導けないのはだめだよぉ///」

ほむら「あそこの鞄持ちに頼んでもいいじゃない」サワサワ

まどか「でもぉ///」

さやか(あれ?今仕事投げつけられた?)

ほむら「悪魔のせいであなたは少しだけ堕落してしまうそれだけのことよまどか」モミモミ

まどか「ほむらちゃ///」

杏子「なんだこれ」



39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/14(木) 22:20:16.21 ID:SqI5HkGr0


ほむら「そろそろいいかしら?」

まどか「ほむらちゃんになにもしてあげれてないよぉ///」

ほむら「あなたが満足したらそれが私の幸せよ」チュ-

まどか「首筋にキスマークつけたゃだめぇ///」

ほむら「神様のまどかは悪魔にキスマークを付けられて世界中の女の子に見られるのね」ペロ

まどか「恥ずかしくて導けないよぉ///」

マミ「何もかもを脱ぎ捨て二人のメスとかした神様と暁美さん……官能的ね」

なぎさ「寝たぶりだったのです……なんなのですこれ」

さやか「子供はまだ知らなくていいこと」

杏子「なんだこれ」



45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/14(木) 22:28:28.45 ID:SqI5HkGr0


まどか「私だってほむらちゃんにキスマークつけちゃうもん」チュー

ほむら「まどかの羽は綺麗ね」サワサワ

まどか「ひゃう///」

さやか「まどかーそろそろ戻ろうよー」

ほむら「どうしたのまどか力が抜けてすいてはキスマークなんて私に付けられるのかしら?」

まどか「それだめぇ///」

ほむら「やめてあげないわ」サワサワ

マミ「神様を手玉に取るなんて暁美さんは一体」

杏子「くうかい?」

なぎさ「たべるのです」



55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/14(木) 22:36:39.67 ID:SqI5HkGr0


まどか「はむ!」チュー

ほむら「今度は甘噛みまでして可愛いわ」モミモミ

まどか「んん///」

ほむら「まどかあなたの大切な場所を触ってもいい?」

まどか「///」

ほむら「だめ?」

まどか「いいよ///」

マミ「ついに一線を超えるというのね」

杏子「チーズはカールしか持ってないね」

なぎさ「それでもいいのです」

さやか「あたしにも頂戴」



62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/14(木) 22:47:07.84 ID:SqI5HkGr0


ほむら「とても綺麗ね」

まどか「恥ずかしいよぉ///」

ほむら「神様といえば性に関してだらしない人が多いから襲われてないか心配だったのよ」ペロ

まどか「そんなとこなめたら汚いよぉ///」

ほむら「まどかに汚い場所なんて無いわ」

ほむら「だから穢れた私があなたを汚して私の色に染めるのよ」

まどか「もうほむらちゃんで染まっちゃってるよぉ///」

ほむら「頭の中だけじゃなく体も全て染めてみせるわ」ペロ

マミ「なんて情熱的なの」

杏子「カールは歯にくっつくから歯を磨けよ」

なぎさ「わかったのです」

さやか「まどかまだー」



68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/14(木) 22:59:23.79 ID:SqI5HkGr0


ほむら「……」

まどか「ほむらちゃん?」

マミ「突然暁美さんの手が止まった!焦らしプレイじゃない!」

ほむら「まどかは秩序と欲望どっちが大切?」

まどか「それより途中でとめられたら///」

ほむら「答えて」

まどか「秩序は大切だと思うかな」

ほむら「じゃあ処女はもらえないということね……」

まどか「え?」

ほむら「まどかの初めてが欲しかったけど……」

まどか「そういう意味の方だったの///」

マミ「中学生で本番なんてダメよ暁美さん!」

さやか(さっきからそれ以上のことしてるよねここ野外だし)



72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/14(木) 23:07:07.39 ID:SqI5HkGr0


まどか「こんなに体を許して嫌なんていうわけないよ」

ほむら「ありがとうまどか」

ほむら「これでもう何も怖くない」

マミ「知り合いが大人になっていく瞬間って感慨深いわね」

なぎさ「チーズケーキが食べたいのです」

杏子「それは今ないな」

さやか「あいつのソウルジェムひび割れて砕けてるのにどんな魂してるんだろう」

ほむら「指を入れるわよまどか」

まどか「ねぇほむらちゃんに私もしたいよ///」

ほむら「私の初めてをもらってくれの?」

まどか「ほむらちゃんの初めてが欲しいなって///」

ほむら「まどかぁ!」ギュー

まどか「ほむらちゃん!」ギュー



81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/14(木) 23:20:32.49 ID:SqI5HkGr0


ほむら「まず私からいれるわね」

まどか「うん」

ほむら「とても濡れていてまるで私を中に誘い込んでいるみたい」

ほむら「まどかの結界はここにあったのね」クチュ

まどか「恥ずかしいこといわないで///」

ほむら「今私はまどかの愛しい秩序に触っているのわかるかしら?」

まどか「そんな実況しちゃだめぇ///」

まどか「私だっての負けないもん」クチュ

マミ「暁美さんと円環の理がまるで円のようにつながって……これが円環の理の真の姿」

さやか「何言ってるのマミさん……」

杏子「りんごくうかい?」

なぎさ「たべるのです」



88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/14(木) 23:31:44.37 ID:SqI5HkGr0


ほむら「この秩序を」


ほむら「私が!」


ほむら「痛くないように


ほむら「奪う!」


まどか「私が裂けちゃう///」

マミ「痛みを少しでも減らすように感度の高い場所を的確に刺激して優しくどこまでも丁寧にかつ素早く奪うテクニックをどこで暁美さんは」

なぎさ「もう食べられないのです」

杏子「食い物を残すってのかおい」

さやか「まぁまぁ残りはあたしが食べるから」



94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/14(木) 23:43:18.69 ID:SqI5HkGr0


ほむら「奪った!奪い取ったわまどかの初めて!」

まどか「大きな声で宣言しないで///」

ほむら「まどかの力の一部を奪ったわ!」

さやか(処女と力関係ないでしょ)

ほむら「今の私ならまどかを人間にして世界を改変も可能!」

マミ「本当に悪魔になるというの暁美さん」

なぎさ「膝枕は案外寝やすいのです」

杏子「うごけねぇうぜぇ」

ほむら「まどかの純血」ペロペロ

まどか「なめちゃダメだよぉ///」

さやか(うわぁ……)



101 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/14(木) 23:55:34.47 ID:SqI5HkGr0


さやか「あれ?ここどこ?」

ほむら「まどか紅茶のおかわりは必要?」イチャイチャ

まどか「もらっちゃおうかな」イチャイチャ

さやか「なんで通学路の真ん中でティータイムしてるのあんたら」

ほむら「世界は改変されたわ円環の理は消滅した」

さやか「あんたそれどういうこと!」

QB「もっとまどほむで百合でエントロピー凌駕しちゃえよ」

ほむら「女の子同士の愛によって呪いは消滅しエネルギーが生まれる世界に円環の理は必要なくなったわ」

まどか「ほむらちゃんあーん」イチャイチャ

ほむら「あーん」イチャイチャ

QB「いま宇宙の寿命が3年も伸びたよ暁美ほむら」

なぎさ「百合って何?」

杏子「花だろ」

さやか「なんだこれ」


おやすみ



102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/14(木) 23:56:12.55 ID:sOG3V76f0





105 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/15(金) 00:00:01.01 ID:GYf87kK90



まどほむは世界を救う



関連記事

まどほむは宇宙
[ 2013/11/15 14:15 ] [ 編集 ]

ワロタwこれ公式にしちゃえよw
[ 2013/11/15 15:45 ] [ 編集 ]

これが宇宙の真理だな(感涙)
[ 2013/11/15 16:55 ] [ 編集 ]

まどかに裂けちゃう言わせたかっただけだろww
面白かった
まどほむは真理
[ 2013/11/16 01:02 ] [ 編集 ]

宇宙を揺るがす百合と聞いて
[ 2013/11/16 05:05 ] [ 編集 ]

コメントの投稿




管理者にだけ表示を許可する


トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://lilymate.blog.fc2.com/tb.php/3209-fa7ade88


Powered By 画RSS
アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ