FC2ブログ









穂乃果「優しい絵里ちゃん...?」

2 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/05/07(水) 17:53:09.74 ID:CEfy1klg0


前回のラブライブ!デン

絵里「些細なことで喧嘩をしてしまった私と穂乃果。」

穂乃果『もう!絵里ちゃんはいつもいつも口うるさいんだよ!!』

絵里「この一言で私も怒ってしまい私たちは距離をおいていたの」

絵里「そんな私たちを見て希と海未が仲直りの場を作ってくれたのだけど」

穂乃果『な、なら穂乃果も...絵里『認められないわ。一般生徒は早く下校しなさい。』

絵里「私が素直になれずに事態は悪化。けど希が背中を押してくれてなんとか仲直り出来たわ」

絵里『貴女の居ない生活なんて私は考えられないわ』

絵里「ハッピーエンドね!」

______

-昼休憩:生徒会室-

穂乃果「え、絵里ちゃん?」

絵里「どうしたの穂乃果?もしかして私のお弁当美味しくなかった?」

穂乃果「ううん...絵里ちゃんのはとっても美味しいんだけど...」

穂乃果「なんで全部絵里ちゃんが穂乃果に食べさせてるの?」

絵里「おかしな事を聞くわね、穂乃果。それは私が穂乃果を愛してるからじゃない」ハイ,アーン





前スレ
絵里「穂乃果と喧嘩してしまったわ」




3 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/05/07(水) 17:53:36.77 ID:CEfy1klg0


穂乃果「うぅ....あーん」

絵里「美味しい?穂乃果?」

穂乃果「うん...美味しいよ....?」

絵里「良かったわ...なら月曜日はパンを作ってくるわね!」

穂乃果「え!?パン!?」

絵里「勿論。穂乃果の好きな苺もトッピングしようって考えてるわ」ホノカー、イチゴヨー

穂乃果「苺まで!?絵里ちゃん大好きー!」ヤッター

絵里「ふふっ、私も大好きよ穂乃果」ナデナデ

穂乃果「あ、もう授業が始まっちゃう...」

穂乃果「穂乃果午後の授業も頑張るからちゅーして?」

絵里「えぇ、いいわよ。午後も頑張って穂乃果」チュッ

穂乃果「ん...よし!午後も頑張るぞー!」タッタッタ

絵里「され、私も教室に戻りましょうか」テクテク

-放課後:練習前-

穂乃果「.....」ショボン

絵里「皆きてるー?あら、どうしたの穂乃果?」



4 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/05/07(水) 17:54:02.90 ID:CEfy1klg0


ことり「その...午後の授業我慢出来ずに穂乃果ちゃん寝ちゃって」

穂乃果「はぁ....」シュン

絵里「仕方ない子ね...穂乃果、こっち向いて?」

穂乃果「絵里ちゃん...?」カオアゲ

絵里「結果的には寝てしまったけど穂乃果は頑張ったのよね?」

穂乃果「うん...」

絵里「ならその頑張りに対してご褒美をあげないと穂乃果が可哀想だわ」チュッ

穂乃果「で、でも...ん!?」チュッ

絵里「よく頑張ったわ穂乃果」ニコッ

穂乃果「絵里ちゃん////」

にこ「また始まったわ...」ハァ

真姫「もういいから先に屋上上がってましょ...」

真姫「海未なんて最近は屋上で着替えてるわ」

ことり「絵里ちゃん、穂乃果ちゃん練習始まるよー」

絵里「だそうよ、穂乃果。ずっと顔赤いままだと皆にバレちゃうわよ?」



8 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/05/07(水) 19:11:45.57 ID:CEfy1klg0


穂乃果「え、絵里ちゃんのせいだよ!?」カァ

絵里「ふふ、可愛いわ穂乃果」ナデナデ

穂乃果「むぅ....」

絵里「さぁ、練習に行きましょう?」

-練習後:屋上-

穂乃果「ふぇー!今日も疲れたー」

絵里「お疲れ様穂乃果」

穂乃果「うん!絵里ちゃんもお疲れ」ダキッ

絵里「ちょっ...もう.....」

穂乃果「絵里ちゃーん」スリスリ

凛「暑苦しいにゃー」

海未「全くその通りです」

絵里「練習中は穂乃果が目の前に居るのに抱きしめてあげれなくて生殺し状態だったから大変だったわ」

穂乃果「もう絵里ちゃんてば...でも練習終わったから何時でも抱き締めてもいいよ?」

絵里「勿論そのつもりよ」ギュッ

希「その前に着替えんと汗が冷えて穂乃果ちゃんが風邪引いても知らんよ?」



9 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/05/07(水) 19:12:51.36 ID:CEfy1klg0


絵里「はっ!それはいけないわ!穂乃果はやく着替えましょ?」

穂乃果「大丈夫だよー」

絵里「ダメよ!穂乃果が万が一風邪なんて引いたら一大事よ!!」

にこ「なんていうか...」

真姫「あの一件から更に過保護にもなったわよね、前からそうだったけど」

穂乃果「え、絵里ちゃんがそこまで言うならそうするよ!」

真姫「それを受け入れる穂乃果も穂乃果もだけど...」

ことり「きっと絵里ちゃんに構ってもらえるから穂乃果ちゃんも嬉しんだよ♪」チュンチュン

真姫「そんなものなの?」

ことり「穂乃果ちゃん人懐っこいし、構ってもらえるのが絵里ちゃんだから余計だとおもうよ?」

真姫「ふぅん...」チラッ

にこ「?」

真姫「」プイッ

にこ「なっ....」

穂乃果「絵里ちゃーん!着替えてきたよー!」

絵里「おかえりなさい穂乃果。これで安心ね」ギュッ



11 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/05/07(水) 19:42:17.58 ID:CEfy1klg0


穂乃果「もー、絵里ちゃんは甘えん坊だなぁ」デレデレ

海未「どの口が言ってるのでしょうか...」ハァ

絵里「それだけ穂乃果との時間を大切にしたいのよ」

絵里「私もいつも穂乃果と居れる訳ではないしね」オデコニチュッ

穂乃果「絵里ちゃんだいたーん!」キャッキャッ

にこ「ほんとどの口が言ってんでしょうね...」

海未「とりあえず早いうちに帰りましょう。この空間に居るとおかしくなってしまいそうです」

にこ「さんせー」

ことり「ばいばい、穂乃果ちゃん、絵里ちゃん」

絵里「穂乃果の前だと当然だわ」

穂乃果「絵里ちゃんてばー///」

ことり「聞いてないし...チュン」

絵里「さぁ、穂乃果。名残惜しい気もするけどそろそろ帰りましょう?」

穂乃果「今日は残らなくてもいいの?」

絵里「えぇ、今日は大丈夫よ」

穂乃果「ならなら!帰りにクレープ屋さんいこ!!」



12 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/05/07(水) 19:43:05.96 ID:CEfy1klg0


絵里「仕方ないわね...今日だけよ?」ギュ

穂乃果「うん!」

-クレープ屋-

おっさん「へい!らっしゃい!」

穂乃果「おじさーん、ストロベリーちょーだーい!」

おっさん「お!久しぶりだね穂乃果ちゃん!よっしゃ、なら少しサービスしてやろう!」

穂乃果「やったー!絵里ちゃんはどれにするの?」

絵里「え?そうね...ならバナナチョコレートにしようかしら」

穂乃果「えー?ストロベリーにしないのー?」ユサユサ

絵里「味に種類がある方が食べさせ合いっこ出来るでしょ?」

穂乃果「なるほど!」

おっさん「バナチョコだな!少し待っててくれよ」

~しばらくして~

おっさん「へい!お待ち!ストロベリーにチョコバナだ」

穂乃果「わーい!いただきまーす」

絵里「ありがとうございます、おじ様」



13 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/05/07(水) 19:56:55.90 ID:CEfy1klg0


おっさん「おじ様なんて照れるじゃねぇか嬢ちゃん!」

穂乃果「絵里ちゃんは穂乃果のだよ!」

おっさん「別に取ったりしねーよ」ガッハッハッハ

穂乃果「ホントにー?」

おっさん「もしおっさんがこの嬢ちゃん取ったらこれからクレープ全部タダにしてやるよ!」

穂乃果「ホントに!?約束だよ!?」

絵里「はぁ...穂乃果そんな約束してもその約束が果たされる事はないわ」

絵里「私は穂乃果だけのものよ」クスッ

穂乃果「絵里ちゃん...///」

おっさん「仲良しはいい事だな!」

絵里「さぁ、早く食べちゃいましょう?」

穂乃果「うん!」

絵里「穂乃果もしかしてさっき嫉妬しちゃった?」

穂乃果「へ!?いや...それは....」

絵里「ふふっ、そんな事しなくても私には穂乃果しか見えていないわ」ホオニチュッ

穂乃果「えへへ/// いただきまーす!」ハムッ



14 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/05/07(水) 19:57:34.54 ID:CEfy1klg0


絵里「はむっ....ハラショー」

穂乃果「どう?絵里ちゃん?」mgmg

絵里「すごく美味しいわ」mgmg

穂乃果「でしょー」

絵里「穂乃果、少し動かないでね?」ジッ

穂乃果「どうしたの?」

絵里「ん...」ペロ

穂乃果「え、ええ絵里ちゃん!?///」カァ

絵里「口元にクリームが付いていたわ」クス

穂乃果「な、ならそう言ってよー!」

絵里「ダメよ。それだと口元に気が散ってクレープを穂乃果が零すかもしれないわ」

穂乃果「穂乃果そんな子供じゃないよー!」

絵里「ふふっ、そうだ。穂乃果のクレープ少しくれないかしら?」

穂乃果「いいよー!はい、絵里ちゃん」

絵里「えぇ、いただくわ」ハムッ

絵里「ストロベリーも美味しいわね」ニコッ



15 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/05/07(水) 20:41:43.31 ID:CEfy1klg0


穂乃果「でしょー?あ、絵里ちゃんのチョコバナも欲しいな」ハムッ

絵里「あ、もう...人の許可を貰う前に...」ハァ

穂乃果「チョコバナも美味しいよ絵里ちゃん!」

絵里「そうね...私のチョイスは正解だったわ!」ドヤァ

穂乃果「あはは...ごちそーさまでした!」

絵里「今日はありがとう、穂乃果。おかげで美味しいクレープが食べたれたわ」

穂乃果「礼を言われるほどじゃないよー」

絵里「穂乃果は本当に物知りね」ナデナデ

穂乃果「えへへー、褒められたー」

絵里「じゃあもう暗いし帰りましょうか」

穂乃果「うん!」

絵里「また明日ね、穂乃果」チュッ

穂乃果「ん...バイバイ、絵里ちゃん」タッタッタ

-絢瀬家-

絵里「はぁ...今日も穂乃果は可愛かったわ」prrrr

絵里「誰かしら?はい...綾瀬ですけど..」



16 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/05/07(水) 20:42:39.01 ID:CEfy1klg0


希『あぁエリチ?』

絵里『希?どうしたの?』

希『もしかしてエリチって穂乃果ちゃんと別れ際に何時もキスしてる?』

絵里『あらよく分かったわね、それもカードのおかげ』

希『いや今回は風の噂や。最近音ノ木坂の女子生徒同士が夕方に道端でキスしてるって噂があってな』

絵里『いい事じゃない。私の穂乃果の愛を音ノ木坂中に知らしめるチャンスね』

希『いやそうやなくて...』ハァ

希『エリチも最初言ってたやん?うちみたいに皆同性愛を受け入れてくれるわけではないって』

絵里『えぇ、そうね』

希『それで近所の人たちが多少引いてんねん..その多少理不尽やけど不快やって』

絵里『え、私のキスの深さですって?』

希『ふかい違いや。気持ち悪いって声も上がっとるで?』

絵里『え...?』

希『せやからもう少し場をわきまえた方がええで』

希『これは親友としての警告や...』

絵里『そう...なら私の家の前でキスすればいいのね!』



17 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/05/07(水) 20:58:29.83 ID:CEfy1klg0


希『は...?』

絵里『あ、でもそれだと穂乃果の帰りが心配だわ...ここは穂乃果のお家の前の方が
いいかしら』

希『あの...エリチ?』

絵里『ねぇ!希はどう思うかしら私的にハラショーな発案だと思うのだけど!』

希『もうええわ...とにかくエリチこれから気を付けるんやで?』ピ

絵里「あ、ちょっと...もう希ったら」

絵里「そうだわ、明日の穂乃果のお弁当の準備をしないと...」

-次の日-

海未「穂乃果。二度は言いません、よく聞いて下さいね」

穂乃果「へ?いきなりどうしたの海未ちゃん?」

海未「道端で接吻をするのは禁止です!」

穂乃果「え?なんで?」

海未「なんで...と返してきましたか....ことり交代してください」ハァ

ことり「あはは...あのね穂乃果ちゃん?そういうのは誰も居ないときにするんだよ?」

ことり「周りの人に見られたら恥ずかしいでしょ?」

穂乃果「でもいつもμ'sの皆の前ではちゅーしてるよ?」



18 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/05/07(水) 20:59:36.16 ID:CEfy1klg0


ことり「それはそうだけど....海未ちゃんお願い」ハァ

海未「いいですか、穂乃果。それはみんなが不承不承ながらに了承してるからです」

海未「しかもそれは少人数だから出来ることです。分かりますか」

穂乃果「うーん、なんとなく」

海未「最近絵里と別れ際に路上で接吻をしてるそうですね」

穂乃果「なんで知ってるの!?」

海未「最近噂になっているんです。音ノ木坂の女子生徒が路上で接吻をしていると」

海未「その場を邪魔するのも悪いと町内の方々は一定の時間帯はその道を使わない様にと言われている程です。」

海未「貴女方は自覚がないのかも知れませんが町内の方々は正直迷惑がっています」

穂乃果「それは大変だ!」

海未「貴女方の事ですよ...」

海未「いいですか穂乃果?もし次路上で接吻なんて事をしたら正座です!!」

穂乃果「えぇ!?」

海未「こればかりは考えを絶対に曲げません!」

穂乃果「そ、そんなぁ....」

-昼休憩:生徒会室-

穂乃果「...って海未ちゃんたちに今日言われたの..」mgmg



19 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/05/07(水) 21:16:10.35 ID:CEfy1klg0


絵里「そう...昨日希にもその件に関して言われたわ」ハイ、アーン

穂乃果「ん...ゴクッ。だからね!絵里ちゃん別れる時にちゅー禁止!」

絵里「...今なんて言ったの穂乃果」

絵里「別れ際のキス...禁止?」

穂乃果「そうだよ!町内の人は一定の時間穂乃果たちが別れる場所は誰も通らない様にしてるレベルだよ!」

穂乃果「どうり最近人がいないって思ってたんだよ!!」

絵里「た、確かにそうかもしれないけど....」

穂乃果「実際にそうなの!とにかくこれだと皆に迷惑かかっちゃう!」

絵里「ぅ...でも穂乃果はそれでいいの?私と学校を出たらキス出来ないのよ?」

穂乃果「そ、それは....」

絵里「なら..穂乃果「ダメったらダメ!」

絵里「ハラショー...」

穂乃果「穂乃果も我慢するから絵里ちゃんも頑張ろ?」

絵里「穂乃果がそういうなら我慢するわ...」

穂乃果「そういう事!」

絵里「....」ハイ、アーン

穂乃果「んー♪絵里ちゃんのお弁当美味しいー!」



21 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/05/07(水) 22:04:27.66 ID:CEfy1klg0


絵里「ねぇ、穂乃果」

穂乃果「どうしたの絵里ちゃん?」mgmg

絵里「私今日から穂乃果の家に少しお邪魔して帰る事にするわ」

穂乃果「え?いきなりどうしたの?」

絵里「さっきは我慢すると言ったけど私にはやはり耐えられないわ」

穂乃果「えぇ!?」

絵里「穂乃果の部屋でキスをすれば問題ないでしょう?」

穂乃果「それはそうだけど...」

穂乃果「でもそんな事したら絵里ちゃんが帰り一人になっちゃうよ!」

絵里「穂乃果のキスがあればへっちゃらよ」

穂乃果「そうじゃくて!心配してるのは絵里ちゃん自身だよ!」

穂乃果「一人で帰ってて事故でもしたら大変だよ!」

絵里「穂乃果...」

穂乃果「だからそれも却下だよ!」

絵里「本気で我慢する気なの...?」ジッ

穂乃果「やるったらやる!」

絵里「....分かったわ。穂乃果の言う通りにする」



22 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/05/07(水) 22:21:10.16 ID:CEfy1klg0


-放課後:帰り道-

穂乃果「じゃあね、絵里ちゃん!」タッタッタ

絵里「ほの...行ってしまったわ」トボトボ

絵里「なんでただ一度キスをしなかっただけでこんなに不安になるのかしら...」

-次の日:3年生教室-

絵里「...」ガラガラ

希「おーおはよ、エリチ...ってどないしたん?」

絵里「....何でもないわ」トボトボ

にこ「ちょっと希、なんであんなに萎えてるのよ?」ヒソヒソ

希「いや、うちにはちょっとわからんわ...」ヒソヒソ

希「ちょっと穂乃果ちゃんに聞いてみよ...」メルメル

絵里「はぁ....」

希「お、返信きた...なになに..!」

にこ「なんてきたの?」

希「なんか帰り際にキスしてないからそれが原因かもって」ハァ

にこ「しょうもな...」ハァ

にこ「心配して損したわ」



23 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/05/07(水) 22:22:27.93 ID:CEfy1klg0


希「とりあえず休憩時間に穂乃果ちゃん呼んだ方がよさそうやね」

にこ「そうね...」

-休憩時間-

穂乃果「絵里ちゃーん!穂乃果だよー」ガラッ

絵里「ッ!?穂乃果ァ!!」ダキッ

穂乃果「へ?ちょッ...絵里ちゃん!?」

絵里「穂乃果!会いたかったわ穂乃果」ギューッ

穂乃果「え、えっと...急にどうしたの?」

絵里「あの後私とても心細かったのよ!?」

穂乃果「あ、あの後...?」キョトン

絵里「帰り道にキスしなくてホントに寂しかったのよ!もう穂乃果は!!」ギュッ

穂乃果「そんな大袈裟だよ、絵里ちゃんー」

絵里「私の表現は正しいわ!このまま穂乃果を抱きしめて次の授業を受けるわ!!」

穂乃果「そ、それはダメだよー!」ジタバタ

絵里「....先生に叱られたわ」

穂乃果「当たり前だよ!」

穂乃果「お昼休憩にまた来るから...ね?」



25 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/05/08(木) 00:41:42.37 ID:lob+b3nM0


絵里「わ...分かったわ....」

にこ「昨日とは立場がまるで逆だわ」

希「ほんまエリチは穂乃果ちゃんが好きなんやね」クスクス

にこ「いや、好きって次元の話じゃないでしょ....」

絵里「穂乃果ぁ...」

-昼休憩-

絵里「ッ!?」ガタッ

絵里「穂乃果に会いに行くわ!」タッタッタ

希「高速やなエリチ」

穂乃果「絵里ちゃーん?」

絵里「穂乃果ぁ!」ダキッ

穂乃果「もう...とりあえず生徒会室いこ?」

絵里「えぇ!もちろんよ!」グイグイ

穂乃果「そ、そんなに引っ張らないでよー」

-生徒会室-

穂乃果「さ、着いたよ絵里ちゃn!?」チュッ

絵里「ん...やっとキス出来たわ穂乃果」



26 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/05/08(木) 00:42:12.47 ID:lob+b3nM0


穂乃果「え、絵里ちゃん...?////」

絵里「ずっと物足りないと思ってたけどやはりこれがないと私はもうダメだわ穂乃果」チュッ

穂乃果「そんな..また....んん///」チュッ

絵里「ふふっ、ごちそうさま穂乃果。さ、ご飯にしましょうか」パカ

穂乃果「うぅ、絵里ちゃん無茶苦茶だよ...」

絵里「そうかしら?私は普通だと思うけど?」ハイ、アーン

穂乃果「そんなに穂乃果とちゅーしたいの?ん...」mgmg

絵里「それはもう、特に別れ際にはね」

穂乃果「それはダメだよー」

絵里「なら、明日からもお昼休みになったら穂乃果にこれでもかってくらいキスするわ」

穂乃果「なっ///」

絵里「それでもいいなら私も我慢するわ」

穂乃果「うぅ...でもいいよ?」

絵里「え?」

穂乃果「だから!穂乃果はそれでもいいって言ってるの!///」カァ

絵里「ホントに可愛いわね、穂乃果は」ナデナデ

絵里「でも嬉しいわ。それなら私も我慢するわ」



32 :undefined 2014/05/08(木) 23:23:00.78 ID:lob+b3nM0


穂乃果「うん!これは穂乃果との約束だよ!」ギュッ

絵里「えぇ、分かったわ」ニコッ

絵里「じゃあそろそろ時間だし穂乃果が午後の授業を頑張れる様にキスをするわ」

穂乃果「うん..お願い絵里ちゃん」

絵里「午後も頑張って穂乃果」チュッ

穂乃果「ん...絵里ちゃんこそ穂乃果が居ないから落ち込まないでね?」

絵里「その心配はないわ!この時間にたっぷり補給したから!」

穂乃果「ほ、補給...?お水を?」

絵里「いいえ、穂乃果の唇の感触をよ?」

穂乃果「なっ////....絵里ちゃんのえっち..」カァ

絵里「ふふっ...さぁ行きましょうか」

穂乃果「うん!また放課後ね、絵里ちゃん」

-放課後:練習前、屋上-

穂乃果「えーりーちゃん!」ダキッ

絵里「ふふっ、どうしたの?穂乃果」

穂乃果「えへへー、呼んでみただけだよ」

絵里「全く...穂乃果ったら」クスクス



33 :undefined 2014/05/08(木) 23:23:51.35 ID:lob+b3nM0


キャッキャ ウフフ

海未「遂に彼女たちがここまで進行してきました...」ズゥン

真姫「私はもう見慣れたわ」ハァ

海未「なんと...慣れいうのは恐ろしいですね」

穂乃果「絵里ちゃーん♪」

絵里「穂乃果ー♪」

終わり



36 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/09(金) 00:53:26.32 ID:BrH0HBSx0





38 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/09(金) 01:33:25.05 ID:19fcBZ/vo


おつ


関連記事

これ同じスレで続きもあったはず
[ 2014/05/12 16:13 ] [ 編集 ]

アニメみたいに変なシリアスはいるのかと思ったけど最後までしっかりゆりゆりしててよかった
[ 2014/05/13 09:00 ] [ 編集 ]

コメントの投稿




管理者にだけ表示を許可する


トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://lilymate.blog.fc2.com/tb.php/3644-413f0c92


Powered By 画RSS
アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ