スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)

こころ「!」真姫「こころちゃんじゃない」

1 : ◆/CKI6UlDEfWN 2014/11/08(土) 00:09:09.65 ID:3a6Q5lcC0


※SID版こころあです。アニメ版も好きだけどやっぱり天使双子のおチビちゃん。

真姫「こんにちは、お買い物?」

こころ「あ、えっと、そうにこ」

真姫「ニコちゃんのお手伝い? 偉いわね」ナデナデ

こころ「あ……」カアアアアアアア

こころ「こ、こころ、急ぐからもう行くにこ!」ダッ

真姫「あ、ちょっと! こころちゃん!」

真姫「……もしかして私、嫌われてる?」





2 : ◆/CKI6UlDEfWN 2014/11/08(土) 00:15:00.29 ID:3a6Q5lcC0


――――
――


真姫「……っていうわけなんだけど、ニコちゃん何か知らない?」

にこ「こころが真姫ちゃんを? そんなことないと思うけど……」

真姫「でも明らかに私に会って動揺してたし、すぐ逃げちゃったし」

にこ「うーん、もしかしたらニコが真姫ちゃんと仲がいいから嫉妬してる、とか」

真姫「あぁ、なるほど。こころちゃんもここあちゃんもニコちゃんが大好きだもんね」

にこ「でもチビ達も真姫ちゃんのことは好きなはずだし……」

にこ「その時はこころ、本当に急いでたんじゃない?」

真姫「うーん、そうなのかしら」



3 : ◆/CKI6UlDEfWN 2014/11/08(土) 00:21:34.38 ID:3a6Q5lcC0


にこ「それにこころはおとなしくていい子だから真姫ちゃんに会ってちょっと恥ずかしかったのかもしれないニコ」

真姫「うーん、私の考えすぎなのかしら」

にこ「きっとそうニコ」

にこ「あ、そうだ! うちに泊まりにくれば真姫ちゃんのそれが考えすぎかどうかわかるニコよ」

真姫「ニコちゃんの家に?」

にこ「こころが真姫ちゃんのこと避けるならその時にわかるニコ」

真姫「お泊まりなんていいの?」

にこ「ママもどうせ遅くなるし真姫ちゃんがいてくれた方が絶対楽しいニコ!」

真姫「そ、そこまでいうなら、お邪魔してあげてもいいわよ?」カミノケクルクル

にこ「よしっ!」グッ

真姫「? いきなりガッツポーズなんてしてどうしたのよ?」

にこ「なんでもないニコー」



5 : ◆/CKI6UlDEfWN 2014/11/08(土) 00:35:40.83 ID:3a6Q5lcC0


――――
――


にこ「ただいまー」

ここあ「にこにーおかえりー!」

こころ「おかえりにこ!」

にこ「今日もいい子にしてたニコ?」ナデナデ

ここあ「もちろんにこ!」

こころ「いい子にしてないとにこにーみたいに立派なアイドルにはなれないにこ!」

にこ「よーしじゃあ今日はいい子にしてた2人へのご褒美があるニコよ」

こころ「ごほうび?」

ここあ「もしかしていちご!? ここあいちご大好きにこ!」



7 : ◆/CKI6UlDEfWN 2014/11/08(土) 00:46:32.28 ID:3a6Q5lcC0


にこ「それよりもずっとずーっといいもの」

にこ「でも色はいちごと同じ」

こころ「赤くて、いちごよりもいいもの?」

ここあ「うーん、なんだろー」

にこ「すっごくいいものだからきっと驚いて腰抜かしちゃうニコよ」ニシシ

ここあ「そんなにいいもの?」

真姫「ちょ、ちょっと! ハードルあげすぎよ!」バッ

にこ「もう出てきちゃうのー? つまんなーい」ブーブー

ここあ「わー! 真姫ちゃんにこ!」

こころ「……っ!」サッ



8 : ◆/CKI6UlDEfWN 2014/11/08(土) 00:51:27.17 ID:3a6Q5lcC0


にこ「こころ、ニコの後ろに隠れてどうしたニコ?」

こころ「な、なんでもないにこ」ドキドキ

真姫「や、やっぱり私嫌われてる……?」

にこ「……」チラッ

こころ「……」ドキドキ

にこ「……ふーん。そういうことニコね」

にこ「こころ、ニコも負けないニコよ!」ボソッ

こころ「え……?」ドキッ

真姫「……」ズーン

ここあ「?」キョトン



9 : ◆/CKI6UlDEfWN 2014/11/08(土) 00:59:16.01 ID:3a6Q5lcC0


にこ「真姫ちゃん、なんだかこころ恥ずかしがってるみたい」

真姫「恥ずかしがって……。嫌われてるわけじゃないのね?」ホッ

こころ「ま、真姫ちゃんのこと嫌いなわけないにこ!」

ここあ「ここあは真姫ちゃん大好きにこー」ギューッ

こころ「あっ」ドキッ

真姫「ふふ、私も大好きよ、ここあちゃん」ナデナデ

にこ「ニコも真姫ちゃん大好きニコ!」ギュッ

真姫「ちょ、ちょっと、ニコちゃん!」カアアアアアアアアアア

こころ「……っ!」



11 : ◆/CKI6UlDEfWN 2014/11/08(土) 01:12:07.04 ID:3a6Q5lcC0


ここあ「こころは真姫ちゃんのこと好きじゃないにこ?」

こころ「こ、こころは……」

こころ「こころは遠慮しておくにこー!」ダッ

真姫「また避けられたわ……」

にこ「まあ、こころも恥ずかしいニコ」

にこ「じゃあ、ニコは晩御飯の準備をするニコね」

真姫「あ、じゃあ私も手伝うわ」

にこ「真姫ちゃんはお客さんなんだからゆっくりしてて」

真姫「で、でも……」



12 : ◆/CKI6UlDEfWN 2014/11/08(土) 01:16:29.56 ID:3a6Q5lcC0


にこ「あ、そうだ。じゃあ真姫ちゃんにはチビ達の面倒を見ててほしいニコ!」

ここあ「わーい、真姫ちゃん遊んでくれるにこ?」ピョンピョン

真姫「でもこころちゃんどこか行っちゃったし……」

にこ「こころならそこにいるニコよ」

真姫「そこ?」

こころ「……」チラッ

にこ「それじゃあチビ達の相手よろしくニコー」テクテク

真姫「あ、ちょっとニコちゃん!」



13 : ◆/CKI6UlDEfWN 2014/11/08(土) 01:21:28.71 ID:3a6Q5lcC0


ここあ「こころ、真姫ちゃんが遊んでくれるって!」

こころ「……」トテトテ

こころ「こころも一緒に遊ぶにこ!」

ここあ「それじゃあ何して遊ぶにこ?」

真姫「2人のしたいことでいいわよ」カミノケクルクル

ここあ「うーん、したいこと……」ウーン

こころ「みんなでできて楽しい遊び……」ウーン

真姫「なんでも受けて立つわよ」フフン



14 : ◆/CKI6UlDEfWN 2014/11/08(土) 01:25:24.05 ID:3a6Q5lcC0


ここあ「うーんと……あっ!」

ここあ「じゃあにこにーごっこ!」

こころ「……っ! にこにーごっこ!」パアアアアアアアアア

真姫「……? なにそれ?」

ここあ「にこにーの真似が一番上手だった人の勝ちにこ!」

こころ「こころ、自信あるにこ!」

真姫「……それって面白いの?」

こころあ「「おもしろいにこ!」」

真姫「そ、そこまで言うなら、やりましょうか」



15 : ◆/CKI6UlDEfWN 2014/11/08(土) 01:31:39.58 ID:3a6Q5lcC0


――――
――


真姫「に、にっこにっこにー!」カアアアアアアアア

ここあ「真姫ちゃん、もうちょっと腕の角度が――」

こころ「もうちょっと笑顔で――」

真姫「どれだけ厳しいのよ!」モウッ

ここあ「いやーん、真姫ちゃんこわーい」

こころ「ニコ、食べられちゃーう」

真姫「……流石に言うだけはあってうまいのよね」

ここあ「真姫ちゃんが下手すぎるにこ……あ」ブルブル

真姫「? どうしたの、ここあちゃん」



16 : ◆/CKI6UlDEfWN 2014/11/08(土) 01:38:01.04 ID:3a6Q5lcC0


ここあ「こ、ここあちょっとトイレ行ってくるにこ!」ダッ

真姫「あ、ここあちゃん、1人で大丈夫?」

ここあ「大丈夫にこー!」

真姫「ここあちゃんって本当にニコちゃんにそっくりで騒がしいわね……」

こころ「……」

真姫「さて、こころちゃん。2人で何かしながらここあちゃんを待ちましょうか」

こころ「真姫ちゃん」キュッ

真姫「どうかした? こころちゃんもお花摘み?」

こころ「違うにこ」



17 : ◆/CKI6UlDEfWN 2014/11/08(土) 01:44:42.10 ID:3a6Q5lcC0


こころ「あのね、真姫ちゃん」

真姫「何?」

こころ「こころ、真姫ちゃんのことが、好きにこ!」

真姫「……?」キョトン

真姫「ありがとう。私もこころちゃんが好きよ」ニコッ

こころ「違うにこ! そうじゃなくて……」

真姫「違うってなにg」

こころ「」チュッ

真姫「な、なな……っ! ほ、ほっぺに……?」

こころ「これがこころの真姫ちゃんに対する気持ちにこ」カアアアアアアアアア



18 : ◆/CKI6UlDEfWN 2014/11/08(土) 01:48:07.24 ID:3a6Q5lcC0


真姫「そ、それって、私のことを、ってこと?」

こころ「さっきからそういってるにこ」

真姫「で、でも、私女よ!?」

こころ「知ってるにこ」

真姫「も、もしかしてこころちゃんが……?」ゴクリ

こころ「そんなわけないにこ!」

こころ「女の子だけど、好きになっちゃったにこ……」ウルウル

真姫「本気、なの?」

こころ「……こころは本気にこ」



19 : ◆/CKI6UlDEfWN 2014/11/08(土) 01:50:30.07 ID:3a6Q5lcC0


真姫「で、でも……」

にこ「真姫ちゃん」コソコソ

真姫「に、ニコちゃん?」

にこ「しーっ、こころにばれたら面倒だから」コソコソ

真姫「な、なんだっていうのよ」コソコソ

にこ「こころは勇気を出して告白したニコよ。答えてあげなきゃかわいそうニコ」コソコソ

真姫「で、でも、同性だし、年の差だって……」コソコソ

にこ「真姫ちゃんは真剣に向き合ってくれる人に対して逃げるの?」ジッ

真姫「……っ!」

真姫「ありがとう、ニコちゃん」

にこ「こころのためニコ」



20 : ◆/CKI6UlDEfWN 2014/11/08(土) 01:53:32.59 ID:3a6Q5lcC0


真姫「こころちゃん」ジッ

こころ「は、はいにこ!」ドキッ

真姫「こころちゃんの気持ちは嬉しいわ」

こころ「じゃ、じゃあ――」

真姫「でも、こころちゃんの気持ちには答えられない」

こころ「……え?」ウルウル

真姫「今は私のことが好きでも、大きくなったら違う人を好きになるかもしれない」

真姫「だから、大きくなってもまだ私のことが好きだったら」

真姫「その時はまた告白してくれたら嬉しいわ」



21 : ◆/CKI6UlDEfWN 2014/11/08(土) 01:55:18.63 ID:3a6Q5lcC0


こころ「絶対に、告白する!」

こころ「こころは真姫ちゃんのことずっと好きにこ!」

こころ「絶対、にこにーより可愛くなって真姫ちゃんを振り向かせるにこ」

真姫「ふふ、楽しみにしてるわね」

こころ「えへへ」ギューッ

真姫「ふふ」ナデナデ

ここあ「ただいまー、ってこころだけずるいにこ!」

ここあ「ここあもー!」ギュッ

こころ「ダメにこ。真姫ちゃんはこころの!」

ここあ「えー、独り占めはずるいにこよ!」

こころ「ここあよりもこころの方が真姫ちゃんがずっとずっと大好きにこ!」

おわり



22 : ◆/CKI6UlDEfWN 2014/11/08(土) 01:55:51.17 ID:3a6Q5lcC0


ころまきってなんか語呂がいいなって思って突発的に書いてしまった


関連記事

にこまきもころまきもいいんだけど同時にやるのは欲張りすぎニコ
[ 2014/11/08 13:52 ] [ 編集 ]

かわいいにこ……
[ 2014/11/08 14:53 ] [ 編集 ]

真姫ちゃんがロリコンという風潮
[ 2014/11/08 15:23 ] [ 編集 ]

ニコがゲシュタルト崩壊しそうニコ…
[ 2014/11/08 16:15 ] [ 編集 ]

真姫ハー(矢澤ver)は有りだと思うんだ
[ 2014/11/08 19:50 ] [ 編集 ]

ころまきいいぞ。ここあサイドもっとほしい
[ 2014/11/08 22:55 ] [ 編集 ]

SIDベースのにこまき系SSは良い
[ 2014/11/09 01:41 ] [ 編集 ]

幼女百合はいいものだ
[ 2014/11/09 09:07 ] [ 編集 ]

無垢な少女にフェロモンばら撒いて百合の道に引きずり込むまきちゃんはレズの鑑
[ 2014/11/10 16:45 ] [ 編集 ]

まきちゃん
[ 2014/11/12 22:53 ] [ 編集 ]

コメントの投稿




管理者にだけ表示を許可する


トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://lilymate.blog.fc2.com/tb.php/4100-ba6ef314


Powered By 画RSS
アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。