FC2ブログ









美希・雪歩「安価で菊地真のベストパートナー決定戦……?」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/06(火) 21:26:31.79 ID:UiB/4+i30


ドンドンパフパフ~

やよい「みなさぁ~ん、こんにちは~! えっとですね~第876回(ウソ)や、やすねで……」

伊織「や、やよい、"あんか"よ"あんか"」ゴニョゴニョ

やよい「あっ安価で菊地真のベストーパートナー決定戦ですぅ~!」

伊織「司会・実況は定番の仲良しコンビこと、やよいおりがお送りしまぁ~す♪ にひひっ♪」

やよい「果たして真さんのハートをしゃ……射止めてデュオになるのはどちらなのか~」チラチラ

伊織「やよい、あんたちょっとカンペ見過ぎよ……!」ゴニョゴニョ

やよい「それでは~全 選 手 入 場 で す ~! ポチッとな!」ポチッ





5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/06(火) 21:37:29.11 ID:UiB/4+i30


やよい「好き好きパワーなら誰にも負けないっ! ハニーはおいてきた! 星井美希さんの登場ですぅ~!」

……ねーぇ わすーれてるフリすれば会ってくれーますかー?

美希「はぁ~い、ミキね、真クンのためならいっぱい頑張っちゃうの♪」

ミーキー!ミーキー!

伊織「珍しくヤル気みたいね」

やよい「こ、これは手強いですよ~では、次の選手ですぅ~」

……おーるらいと あしーたー わらーえればー

雪歩「あ、あの! 今日はダメダメな私でも……精一杯頑張りますぅ! よろしくお願いしますっ!」ペコリ

ユーキーポ!ユーキーポ!

やよい「はわっお互いに凄い歓声ですね~」

伊織「ま、前評判はイーブンって感じね。どっちも真とは正反対だけに面白くなりそうじゃない」

真「ふ、二人ともケガだけはよしてよね……」

やよい「以上、全選手2名による超豪華なステージをお送りいたします~!」ガルーン



7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/06(火) 21:46:44.90 ID:UiB/4+i30


真「二人とも無茶しすぎるトコあるから心配だなぁ」

伊織「ま、そんな危ない競技はないでしょ。ダイジョブよ」

やよい「それでは、美希さん尻込みをどうぞ~!」

伊織「や、やよいそれを言うなら意気込みよ……怖気づいてどうすんのよ……」

美希「えっとね~、ミキ的には~真クンはカッコ良くて~頼れる王子様って感じ?」

美希「雪歩には悪いけど、これはシンケンショーブ。絶対負けないの」

やよい「い、いきなりのせんせんふこくですぅ~」

伊織(あぁ、ゃょぃ……なんだかもどかしいわ……)

雪歩「あの、その、美希ちゃん真クンって呼ぶの……その……真ちゃんは女の子だし……」モジモジ

雪歩「ま、真ちゃんとは仲良し……だよね? えっと、私があの、一番わかってるというか……」メラメラ……

やよい「雪歩さんもヤル気満々ですぅ~! 燃えてますぅ~」

伊織「それでも、やっぱり弱火よね……」

やよい「それじゃ早速最初の競技いってみましょ~!」

1番目の競技 >>10



10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/06(火) 21:49:04.95 ID:CvGfsmd70


殴り合い


11 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2012/03/06(火) 21:53:45.85 ID:Sd3H2FRr0


しょっぱなからwwwww


13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/06(火) 21:56:38.48 ID:UiB/4+i30


やよい「えっと、最初の競技はな、殴り合い?をしてもらいますぅ~」チラチラ

真「えっ」

伊織「いきなり直球勝負じゃない……」

真「ダ、ダメだよ! 殴り合いなんて絶対にダメー!」

やよい「大丈夫ですっ、真さん殴り合いといっても空手ですよ」

真「へっ? か、からて?」

伊織「あ、そうね。真も空手黒帯なんでしょ? それならデュオなら一度挑戦くらいはするべきよね」

真「う~ん……一理あるかも」

美希「雪歩、大丈夫? ミキ本気でいくよ」グッグッ

雪歩(ど、どうしよ……ミキちゃん運動神経良いのに私はダメダメだよ……)

雪歩(ここは、先手必勝しか無いですぅ!)

真「それじゃ、はじめッ!」

雪歩「い、いきますっ!」ダダッ

雪歩の先手必殺技 >>17



17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/06(火) 21:58:52.36 ID:jysIYcyi0


スコップ


19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/06(火) 22:00:00.34 ID:r/XsB4JS0


oh…


20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/06(火) 22:01:37.91 ID:KWqyNJoq0


流血沙汰はまぬがれそうにないな


22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/06(火) 22:06:37.92 ID:UiB/4+i30


雪歩(隠し持ってたスコップで……!)

雪歩「あ、穴掘って埋めてあげますぅ!」

美希「?!」

ドグワシャッ

美希「あ"ふ"っ"……」ドクドク

やよい「しゅ、出血ぅぅぅ~! 美希さんの頭から……っ」

やよい「イチゴみたいにぃ~血が出てます!」

伊織「生放送よこれ」

美希「い、いきなり凶器とは油断してたの……」ドクドク

雪歩「真剣勝負に反則はない、だよね……!」

美希「ミ、ミキまだやれるの」フラフラ

美希「いくのー! ひっさつ! >>25なの!」

やよい「こ、ここで美希さんの反撃です!」



25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/06(火) 22:08:05.95 ID:iR2F9mbJ0


自傷


36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/06(火) 22:16:02.38 ID:UiB/4+i30


美希「いっくのー!」ダダッ

雪歩「ひっ!」ビクッ

美希「……」ピタッ

雪歩「えっ?」

美希「ねぇま、真クン?」ドクドク

真「えっ……」

美希「ミキね、真クンと離れてしまうともう踊れないの……」

やよい「?! な、なんだか美希さんの様子がおかしいですよ」

美希「真クンがっ!手に入らないならもうこうするしかないのっ!」

美希「必殺!自傷なの!」

ザクッ

やよい「ま、また出血ですぅぅぅぅ! 未来は赤色でしたぁ~!」

真「あ、あわわわ……」

呆然とする真。きらめく舞台を鮮血に染める美希。勝ち誇った雪歩。
しかし、次の瞬間、真から 衝 撃 の 言 葉 が ! !

真「>>40」



40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/06(火) 22:18:07.92 ID:jysIYcyi0


まっこまっこりーん


43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/06(火) 22:22:30.86 ID:UiB/4+i30


真「まっこまっこりーん!」

美希「えっ……」プシュウウウウ

雪歩「……」

美希「ま、真クン?! ミキこんなに怪我してるんだよ、他に何か言うことないの?!」ドクドクドク

真「まっこまっこりーん!」

伊織「あまりの惨劇に現実逃避したのね」

美希「ま、真クンひどいの……チョベリバなの……」ガクッ

やよい「ま、まだ試合途中ですよ美希さぁん!」

雪歩「ス、スキありですぅ!」

美希「しまっ……!」

雪歩「トドメの>>47!!」



47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/06(火) 22:23:58.28 ID:ZGM1yIDA0


キス


57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/06(火) 22:30:25.81 ID:UiB/4+i30


雪歩「トドメのキス!!」ダダッ

雪歩「美希ちゃん、どこにKisSしてほしい?」

美希「へっ」

伊織「やよい、見ちゃダメよっ!」バッ

やよい「う"っう"ッ?!」

雪歩「んちゅっ……」

美希「んんっ……?!」

じゅる……ちゅ……ちゅ……にちゅっ……。

雪歩「はっ……これで美希ひゃんのっ……じゅるっ……ファーストキスは私……」

ちゅぷっ……ちゅ……

美希「ひゃめっなのっ……はじめては、まほろクンに……!」

真「……」

伊織「うわ、あの真のすっごい複雑な表情……見てらんないわ……」

美希「らめなのっふひほっ……!これ以上キスされると……」

美希「>>63が出ちゃうの……!」



63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/06(火) 22:32:31.48 ID:mYbU8+NG0


覇王翔吼拳


67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/06(火) 22:34:19.47 ID:xhHui0Om0


どこからでるのかw


69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/06(火) 22:37:35.95 ID:22LhgdJm0


使わざるをえない状況に追い込まれたか


71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/06(火) 22:44:49.02 ID:UiB/4+i30


美希「もうらめっ……覇王翔吼拳が出ちゃうの……」

雪歩「ふぇっ」

美希「キスをしてくる相手なら、使わざるを得ないの」

美希「波ぁー!」

ゴオオオォォォ!

雪歩「い、磯臭い!」

ドォン……

雪歩「う"っ……!」ドクドク

真「技あり!」バッ

やよい「あっ雪歩さんもここで出血ですっ!」

伊織「これでダメージが並んだわね……」

美希(出血で倒れるまであと30秒……かな。次の技で……決まるの!)

雪歩(うっ……どうしよフラフラする……だけど最後の力で……)

美希・雪歩「いくよっ!!!必殺」ダダッ

美希の技>>75 雪歩の技>>78



75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/06(火) 22:48:05.45 ID:l0eXJfLx0


パンツドライバー


78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/06(火) 22:48:17.28 ID:iR2F9mbJ0


吸血


81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/06(火) 22:51:04.75 ID:KWqyNJoq0


これで血液不足も解決だな


82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/06(火) 22:55:36.12 ID:UiB/4+i30


美希「ずさーなの!」ズサー!

雪歩「はやっ……!」

伊織「やっぱり、ミキの方が運動神経は上ね……」

やよい「いったいなにがはじまるんです?」

美希「雪歩の顔を~ミキのパンツの中にインなの!」スポッ

雪歩「も、もごもご……ふるひい……」ジタバタ

ミーキー!ミーキー!

美希「今日のミキは勝負パンツだから外れないよ……!このまま投げ落としてあげるのっ!」

美希「はぁ……はぁ……いくのっ!パンツドライ……」ドクドク

ガッ

美希「う、動けない……!」

雪歩「ちゅっ」

チュウウウゥゥゥ

美希「はぁああああん!」ビクンビクン

やよい「な、なんと雪歩さん、パンツの中から美希さんの血を吸ってますぅ~!」



85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/06(火) 22:59:00.41 ID:PK+qkFg50


想像したらヒドイ光景だな


86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/06(火) 23:01:21.70 ID:UiB/4+i30


美希「ひ、干からびちゃうの……」

雪歩「んふっ……んふっ……」

チュルルルル

美希「あっ……ミキね、もう貧血かも……あふぅ……」

バタリ

雪歩「はぁはぁ……ごちそうさまでした……」テカテカ

やよい「ミキさんの血を吸って、雪歩さんが元気になっちゃいましたぁ~」

真「一本! 勝者、雪歩っ!」バッ

雪歩「や、やった!私、ちゃんとできたよ……!」ウルウル

伊織「まさかの大番狂わせね。雪歩が完勝するなんて……」

やよい「だけど、まだまだ勝負はこれかられぅ~~~!」

伊織「あ、2回戦は休憩をかねてステージを移動するんだったわね」

真「えっと……確か……>>90でやるんだっけ」



90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/06(火) 23:02:57.99 ID:iR2F9mbJ0


異世界


94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/06(火) 23:08:43.33 ID:UiB/4+i30


真「えっと、予定表の通りだと異世界にいくんだよね」

伊織「えぇ、さっさと準備するわよ」

やよい「バナナはおやつに入りますか?」

……。

ウオォォォ……

真「な、なんか見たことのない草が生えてる……」

伊織「にひひっ水瀬財閥のホログラムよ」

美希「あふぅ、もう着いたんだね」

雪歩「あ、美希ちゃんおはよ……」

美希「雪歩、すごいね……ミキね、油断しちゃってたの」

美希「でも、次の競技では負けないよ。だってミキ自信あるもん」

やよい「ケガは伊織ちゃんのお家パワーで完治しましたぁ!」

伊織「次の競技は……へぇ>>100をやるのね」



100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/06(火) 23:11:08.46 ID:tEkYhCXM0


メイドさんになってご奉仕対決


110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/06(火) 23:16:40.02 ID:UiB/4+i30


やよい「第2回戦っ! メイドさんになってご奉仕対決かなーって!」ガルーン

伊織「マシなのが来たじゃない……1回戦に比べれば、だけど」

美希「メイドさん、かぁ。うん、美希ワクワクするの」

美希「真クンのためなら、ミキなんだってしちゃうよ?」パチッ

真「うっ……ミキッ……(やっぱり女の子っぽくてカワイイなぁ)」キュンッ

やよい「真さん、美希さんのアプローチにトキメキラリですぅ~!」

雪歩「うっ、どうしよ……私も何かしないと……」モジモジ

雪歩「あ、そ、そうだ。 >>115をして真ちゃんに振り向いてもらお……」

真「雪歩、どうしたの?」



115 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/06(火) 23:20:06.22 ID:C26bX6fK0


まっこまっこりーん


120 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/06(火) 23:24:55.01 ID:UiB/4+i30


雪歩「まっまことちゃんっ!(裏声)」

真「は、はいっ!」ビクッ

雪歩「ま、まっこまっこりぃ~ん!」キュピピピピ~ン

真「……」

伊織「……」

やよい「……」

テンションゲージ ↓↓↓ ググーン

雪歩「は……はぅぅぅ……わ、穴掘って埋まってますぅ~!」カァァァ

真「イ、イヤ、良かったよ!突然だからつい反応できないけどカワイかった、うん!」

伊織「じゃ、2回戦いくわよー(棒読み)」

真(ボクって他人から見るとこんな感じなんだ……これから控えようかな……)



126 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/06(火) 23:31:02.30 ID:UiB/4+i30


伊織「このメイド対決、真の満足度が高かったほうが勝ちね」

真「へへ……なんかこういうの初めてだからドキドキするな……」

やよい「先行は美希さんからです!」

美希「メイドさんの衣装ってフリフリですっごくキュートなの!」フリフリ

やよい「うわぁ、美希さんキレイですぅ~」

伊織「や、やよいも今度着てみたらどうかしら……。きっと似合うわよ」

美希「いらっしゃいませ、ご主人様なの」ペコリ

真「うぅ、似合いすぎてる、羨ましい……」

伊織「考えてみたら異世界でメイド喫茶ってシュールよね」

真「え、えっとそれじゃメイドさん、ここのオススメメニューは何かな?」

美希「よくぞ聞いてくれましたなの!」

美希「オススメはぁ~ズバリ>>130なの!」



130 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/06(火) 23:33:08.23 ID:PK+qkFg50


イチゴババロアおにぎり


134 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/06(火) 23:38:57.37 ID:UiB/4+i30


美希「オススメはぁ~ズバリ、ババロアおにぎりなの!」

真「えぇ?! そ、それって美味しいの?」

美希「だって~ミキの大好物と大好物をガッタイさせたんだよ?」

美希「美味しくないワケがないと思うな」

伊織「まるで中学生の発想じゃない……中学生だけど……」

やよい「う~ん、私もさすがにおにぎりには、もやしまでかなーって」

美希「はい、どうぞなの。ハニー♪」

雪歩「うぅっ……」ドキドキ

真「ハハ……それじゃい、いただきます」パクッ

美希「どうかな……真クンのためにミキ一生懸命握ったの」ドキドキ

真「こ、これは…… >>139!!」



139 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/06(火) 23:41:46.87 ID:vvDLtt0T0


伊織とやよいもどうぞ


142 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/06(火) 23:47:27.84 ID:UiB/4+i30


真「……」

美希「真クン?」

真「伊織とやよいも食べてみなよ」

伊織「えっ……遠慮しておk……」

やよい「いいんですかぁー! うっうー!」

伊織「うっうーじゃないわよ、やよい! 見なさいあの真の顔っ!」

真「……」

伊織「なんか悟った顔してるじゃないっ!あ、あれは罠よ!」

伊織「やよい、私がゴージャスセレブプリンあとで買ってあげるから……」

やよい「いただきまぁーす!」パクッ

伊織「や、やよいいいいい!」

次の瞬間、 信 じ ら れ な い 出 来 事 が ! !

>>145



145 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/06(火) 23:48:59.43 ID:6vrUYcTZ0


入れ替わる。いおりとやよいが


155 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/07(水) 00:26:01.03 ID:BIFUXbm40


真「どう? この味すごいでしょ……」

やよい「にひひっ」

伊織「うっうー!」

やよい「ちょ、ちょっと何よこれ!」

伊織「はわっなんだかオデコが肌寒い……」

やよい「だれがデコちゃんよ!」

やよい「ってコレやよいの体じゃない……」

伊織「伊織ちゃんっていい匂いするね~」クンクン

やよい「やよいぃぃそんな場所嗅いじゃダメよっ!」

真「なんだこれ……」

美希「む~真クン、ヨソ見しちゃヤ。ずっと見てて絶対だよ」ブーブー

真「あ、あぁゴメンゴメン」

美希「ねっこのメイドカフェにはすっごいご奉仕サービスがあるんだよ」

真「えっ、なになに! 楽しみだなぁ」ワクワク

美希「それはね、>>158なの♪」



158 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/07(水) 00:29:04.87 ID:T9A1xAV10


真改造計画



160 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/07(水) 00:34:09.28 ID:BIFUXbm40


美希「それはね、真クン改造計画なの~」

雪歩「えっそれって私の……」

美希「雪歩は黙ってて!」

雪歩「ひぃ~ん!」

真「ほ、ホントに……ボクのために嬉しいなぁ、へへ……」テレテレ

伊織「はわっ真さんの乙女心をくすぐりましたぁ~」

やよい「やよいってこんな安い下着つけてるのね……これ、ジャスコの処分品じゃない……」チラッ

美希「はい、この試着室に入ってね」

真「う、うん。ミキ、どんな可愛い衣装を用意してくれるのかな……」

シャッ

変身後の真 >>164



164 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/07(水) 00:36:09.84 ID:Y++uxqK30


美希そのもの


171 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/07(水) 00:45:00.57 ID:BIFUXbm40


バァァァン!

美希「ミキのゼンブを知ってほしいから……真クン、なんと美希になっちゃいましたなの~」

真「き……星井美希、中3なのっ あはっ♪ なんちゃって」

やよい「……真が美希の格好、口調となると中々厳しいものがあるわね」

真「え~ボク的にはぁ~こういうエロカワが一番似合うって思うなっ」クネクネ

美希「うんうん、真クン、胸がスカスカな点をのぞけば完璧なの」

伊織「うぅ~なんだかややこしくなってきました」

真「ハハ、ありがと、ミキ楽しかったよ。うぅん、ミキは自由で羨ましいなぁ」

雪歩「うっ……このままじゃ負けちゃう……」

雪歩「い、いらっしゃいませっ! ご主人さまっ!」ダダッ

真「あっ雪歩が食い気味で来た」

雪歩「あのっ、私のメイドカフェのオススメは>>175なんだよっ」



175 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2012/03/07(水) 00:46:30.00 ID:BqLs/fCM0


かんぴょう


182 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/07(水) 00:54:13.62 ID:BIFUXbm40


雪歩「あのっ、私のメイドカフェのオススメは干瓢なんだよっ」

真「えっかんぴょうって……あのコリコリしたやつ……だよね」

伊織「かんぴょうって何よ?(無知)」←戻った

やよい「えっと、ウリ科のユウガオを紐みたいに切って干した食べ物ですね~」

やよい「スーパーでも安く売ってて煮物にして食べるとご飯にアイマスぅ~!」どやっ

伊織「こういう時のやよいは頼りになるわね……よ~しよし」ナデナデ

やよい「えへへ~。伊織ちゃんがナデナデしてくれましたぁ~」

真「メイドカフェでかんぴょうって……うぅんせっかく雪歩が作ってくれたんだ」

雪歩「異世界で日干ししたから上手く出来てるかわからないけど……どうかな」

真「雪歩、いっただきまぁ~す!」

雪歩「お、お茶と一緒にどうぞ……。ご主人さま」

コリコリ

真「むむ……こ、これは……>>186」



186 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/07(水) 00:56:27.03 ID:UiRwol270


うーまーいーぞーーーー!!


191 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/07(水) 01:03:20.14 ID:BIFUXbm40


真「うーまーいぞーーーー!!」ガタッ

雪歩「わっ」ビクッ

真「ゆきほっ!」ガシッ

真「す、すごいよ! こんな美味しいかんぴょうボク食べたことない!」ブンブンブンブン!

雪歩「まっ真ちゃん……はげしっ……」ガクンガクン

やよい「す、凄い反応かも~! こ、これは高得点のけはいですね~」

伊織「「か、干瓢ってあんな飛び上がるほど美味しいの……?」

真「雪歩っボクに毎日かんぴょうを作って欲しい!」

雪歩「えっ、それって……」カァァァ……

美希「ま、真クン……」ガーン

雪歩「でもま、まだお楽しみはこれからだよ。ご奉仕サービスはね……」

ゆきぽカフェの奉仕サービス >>195



195 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/07(水) 01:05:26.38 ID:ZhyH8ac10


セックス



198 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/07(水) 01:13:17.71 ID:BIFUXbm40


雪歩「あ、あのね……真ちゃん、心も体も気持ちよくなって?」

真「えっそれってどういう意味?」

雪歩「真ちゃんと……えっちしたい」

真「え、えっちっ!? えっそれってえっ……えぇ~!」

やよい「伊織ちゃん、雪歩さん小声で何て言ったの~?」

伊織「やよいに何てこと聞かせてるのよ!この変態!ド変態、変態大人!」

雪歩「大丈夫、ここ異世界だしカメラ回ってないよ……」ジリジリ

ウオォォォ……(異世界効果)

美希「ま、真クン、そんなのヤ~!雪歩の誘惑に負けないでっ!」ウルッ

真「うっ……雪歩……なんだか頭がくらくらする……」

雪歩「真ちゃんそれじゃまずはね……>>202」



202 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/07(水) 01:15:55.18 ID:4PubFdMw0


ディープキス


204 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/07(水) 01:23:15.85 ID:BIFUXbm40


雪歩「キスしよ……ん……」

ちゅっ……

真「あっ……ゆきほぉ……!」

やよい「……」ポカーン

伊織「あ、あんた達これ以上やよいに変なの見せんじゃないわよぉ!」

雪歩「舌出して……ん……真ちゃんの舌ちっちゃくてカワイイ……」

真「ボ……ボクッ……! はむ……!」

ちゅるっ……ちゅうぅぅ……

美希「ま、真クンと雪歩がキスしてる……の……」ガーンガーン

美希「こんなのってないのー!」

伊織「!」

そしてついに美希が 掟 破 り の 行 動 に 出 る !
>>208



208 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/07(水) 01:25:25.46 ID:WbWY17T/0


やよいにディープキス


209 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/07(水) 01:25:46.44 ID:uPJz+Jwc0


おいw


210 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/07(水) 01:27:06.84 ID:CItFJhZ20


いい感じのカオスだな
やっぱ安価スレはこうでないといけない



217 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/07(水) 01:35:59.14 ID:BIFUXbm40


美希「やよいを真クンの代わりにしちゃうの!」ダダッ

チュッ

やよい「はわっ……んん……!」

伊織「!!!」ピシャァァァン

この瞬間、伊織に電流走る……!(デコに)

美希「やよいの唇ってすごいちっちゃい……はふ……」

やよい「み、みきひゃ……」

美希「ん……あったかい……はむっ……!」

やよい「な、なんひゃ変な気分にっ……んっ……」ピクッ

真「ゆきほっ……もうやめっ……はぁ……」

雪歩「真ひゃん……えっちな顔ひへるね……」

ちゅっ……じゅっ……ちゅるん……ずず……

伊織「……あ、あんたら」プルプル

これまで、これまであくまで見に徹していた伊織が…… つ い に 吠 え た!

伊織「>>221!!!」



221 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/07(水) 01:38:09.15 ID:WbWY17T/0


わっ、私にもキスさせなさいよっ//


224 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/07(水) 01:43:00.60 ID:BIFUXbm40


伊織「なによ……あんたたち……」ポロポロ

やよい「ひゃふっ……! い、いおりちゃん?!」

真「い、伊織が……泣いた……?」

美希「デ、デコちゃんどうしたの……」

雪歩「ふわぁ……」

伊織「う、うぁああん!」ポロポロ

やよい「ご、ごめんね、伊織ちゃん」

伊織「なによ……ぐすっ……あんたちばっかりズルいわよ……」

やよい「えっ」

伊織「わっ、私にもキスさせないよっ……!」

真「い、いおり……?」

伊織「四の五の言わずに、>>229とさせなさいよ……っ……!」



229 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/07(水) 01:45:00.13 ID:4P43xy7y0


ワニ子


233 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/07(水) 01:45:39.05 ID:uPJz+Jwc0


あーあw



234 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2012/03/07(水) 01:46:19.92 ID:BqLs/fCM0


まさかの非人間


238 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/07(水) 01:51:43.10 ID:BIFUXbm40


伊織「四の五の言わずに、ワニ子とさせなさいよ……っ……!」

美希「えっ……デコちゃん今なんて言ったの……?」

やよい「い、伊織ちゃん何だか目がおかしいよー?」

真「い、伊織……まさかやよいがキスしちゃったショックで……」

ワニ子「グァー」

伊織「ん……あんた、意外と肌冷たいのね……」

ワニ子「グァー!グァー!」

伊織「鱗の感触が気持ちいい……」

伊織「ん……伊織ちゃんのバレンタインデイキッスよ……」

ワニ子「グァッ!?」

ちゅ……ぺろぺろ……

伊織「生臭い……れろ……」

ちゅうううう

ワニ子「グァァグアァ!」ジタバタ



239 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/07(水) 01:52:39.48 ID:Olps537VP


ワニが振りほどけないとかいおりんの力すげぇな


241 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/07(水) 01:54:10.67 ID:uPJz+Jwc0


なんだこれw


242 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/07(水) 01:56:40.81 ID:BIFUXbm40


伊織「緊張してるせいか……カチカチじゃない……ちゅ……」

ワニ子「ぐぁぁっ……!」トロン

やよい「伊織ちァゃん!色々と大丈夫ぅ~?!」

伊織「はぁ……スーパーアイドル伊織ちゃんのキスなんだから」

伊織「爬虫類にはもったいないくらいよっ……!」

ちゅっう……

ワニ子「グァァ……」

伊織「ちゃんと目閉じなさい……」

真「ど、どうしよ。伊織を正気に戻さないと……」

雪歩「う、うん!こんなの誰も得しないよ!」

伊織を正気に戻すには >>247



247 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/07(水) 01:58:49.84 ID:uPJz+Jwc0


kskst


248 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/07(水) 01:58:51.77 ID:gcW5Ap/R0


伊織だけ隔離


252 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/07(水) 02:03:57.99 ID:BIFUXbm40


真「そ、そうだ!臭いモノにはフタ理論だよっ!」

雪歩「あっ!」

美希「その手があったの!」

真「みんな、伊織とワニ子を異世界の別次元に放り投げるんだ!」

やよい「伊織ちゃぁんごめんね!」ヒョイ

伊織「じゃ、邪魔すんじゃないわよ!」ジタバタ

ワニ子「グアァァ?!」

美希「開けゴマなの!」

バチバチッ……!

真「せーの!」

伊織「あっ」

ぽーい

真「これで良し……っと」



253 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/07(水) 02:05:27.63 ID:Olps537VP


良くねぇwww


255 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/07(水) 02:07:25.92 ID:sHHJxLpB0


ひょいって軽々ともちあげるなwやよい


257 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/07(水) 02:12:49.52 ID:BIFUXbm40


やよい「えっと伊織ちゃんは3回戦までには戻ってくる予定です~」

真「あっ、そういえばメイドカフェしてたんだよね、ボクたち」

やよい「わ、忘れないでくださいね~?!」

美希「真クン、どうかな。ミキのいちごババロアおにぎりと真クン改造計画♪」

雪歩「わ、私の干瓢とえ、えっち……未遂だけど……は楽しんでくれた?」

真「うーん、どっちも刺激的で面白かったけど……」

美希・雪歩「「どっち??!!」」クワッ

真「こ、甲乙つけがたいかな……ハハ……(ヘタレ)」

やよい「えっとですね~それじゃ最後に、キュンキュンセリフのコーナーでぇす!」パカパーン

やよい「メイドさんなら、真さんをすーっごいも、萌え?させる一言をお願いしますぅ~」

雪歩「え、えっとね……それじゃ……ご主人さま……」

真「う、うん」ドキッ

雪歩「>>261」



261 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/07(水) 02:14:37.26 ID:gcW5Ap/R0


大好きだよ


264 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/07(水) 02:17:53.99 ID:YJjVrm9m0


ストレートだな


266 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/07(水) 02:21:39.62 ID:BIFUXbm40


雪歩「大好きだよ」

真「……っ!」グッ

やよい「ちょ、直球ですねぇ~! 伊織ちゃんにはできない告白かなーって~!」

雪歩「わたしは……」モジッ

雪歩「真ちゃんのことが大好きなんですっ……」

雪歩「この気持ち、1ミリでもいいんで、伝わってくだ……さい」

真(な、なんて健気なんだ……雪歩っ……)

真「ありがと、女の子に告白するのは慣れてるけど……」

真「雪歩はやっぱり特別かな、なんて……」

やよい「いいふいんきですね~。では、次美希さんどうぞ~!」

美希「……ミキだって真クンへの気持ちは負けてないよ」キッ

美希「真クンっ!」

真「あっミキ……」

美希「>>270」



270 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/07(水) 02:23:10.42 ID:Olps537VP


>>268


268 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/07(水) 02:22:43.23 ID:Olps537VP


ミキのハニーは真くんなの!


278 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/07(水) 02:34:58.00 ID:BIFUXbm40


美希「ミキのハニーは真クンなの!」

真「う、うん」

美希「ねっミキね今、真クンに限定販売中」キュッ

真「わっミキの手すごくあったかい……」

美希「ねっ、真クン……ううん、ミキはハニーだけを見てるよ」ニコッ

真(うっミキ相変わらずフェロモンバリバリ……)

やよい「美希さんの好き好きオーラがすーっごい出ちゃってますぅ~!」

真(うぅ……甘すぎて胸やけしそう……けど嬉しいかな)

真「み、みき……」

美希「どうしたの? ハ・ニ・ィ♪」

真「こんな好きになってくれる子がいるなんて、ボク、幸せかな、なんて……」ポリポリ

美希「真クン、も~……」

やよい「では、真さん、どちらの方がキュンときましたか?」

真「……わかったよ、決めたっ! >>281」



281 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/07(水) 02:36:09.16 ID:P8iAIm900


雪歩


285 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/07(水) 02:39:11.74 ID:T9A1xAV10


連勝だな


286 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/07(水) 02:40:34.02 ID:Olps537VP


美希がんばれ、超がんばれ


287 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/07(水) 02:46:59.02 ID:BIFUXbm40


真「キュンときたのは……雪歩なんだ!」

雪歩「ま、真ちゃ……」ウルッ

雪歩「ありがとう……嬉しい……正直な、気持ち言ってよかった……!」ウルル

真「も~雪歩はすぐ泣く~。へへ、よしよし」ナデナデ

美希「ま、また負けたの……」ガシャガク

やよい「こ、これで1回戦、2回戦ともに雪歩さんの勝ちです~!」

伊織「はぁ……はぁ……! マラソンなんて響にさせなさいよ……!」

やよい「あ、伊織ちゃんおかえり~、別次元から走ってきたんだね」

伊織「キュンキュンセリフ……へぇ……こんなのやってるのね」

伊織「ちょ、ちょっとやよい、試しに私に言ってみてちょうだい?」

やよい「ん~……」

やよい「伊織ちゃん、あのね、一緒にお風呂で洗いっこしよ……?」

伊織「……っ…ッ……!」バンバンバンバンバン!



288 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/07(水) 02:47:45.11 ID:T9A1xAV10


伊織www


376 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/07(水) 18:40:30.49 ID:edxNokVj0


ついに始まった菊地真ベストパートナー対決っ!(ドォーン!!!)
──しかしっ!

誰もが予想だにしなかった萩原雪歩の快進撃!
破竹の勢いで勝利を重ねる雪歩に対し美希のイラダチがつのるっ!

美希「うぅ……悔しいの~!」

あんな地味な女に負けてたまるもんですか。あいにく私はメインヒロイン。
おいそれと真クンの隣を明け渡してたまるもんですか。
そう、あんたは居酒屋でバイトしてクビにでもなってればいい。

そうとでも言わんばかりの怪訝な顔つきを浮かべる美希。

それぞれの想いが交錯する中、番組は中盤戦の幕開けを迎える。
一 体 ど う な っ て し ま う の か ! ! !



381 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/07(水) 18:50:07.87 ID:edxNokVj0


デン デン デ ン !

やよい「生すかぁ~?」

伊織(ゎ、ゃょぃヵゎぃぃゎぁ……)

やよい「えっと、1回戦の殴り合い、2回戦のメイドカフェは雪歩さんの勝ちでしたねぇ~」

伊織「へっ?! そ、そうね。雪歩ってあぁ見えて意外と根性あるのよね」

やよい「でもでも~美希さんにも努力賞あげちゃいますー!」

伊織「とりあえず私は、まともな対決を期待するわよ……」ハァ

やよい「雪歩さん、美希さんこれまでの感想をどうぞ~」

雪歩「あ、あの……今まではちょっと運が良かっただけで……でも最後まで、頑張りますぅ……」

美希「ミキ、ぜ~~ったいに負けないの!」

やよい「二人ともやる気満々ですねぇ~。それじゃ、次のステージに移動しましょ~」

真「うん、3回戦は>>384で開催するんだよね」



384 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/07(水) 18:53:57.53 ID:CItFJhZ20


kskst


385 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/07(水) 18:54:02.27 ID:UiRwol270


ksk
ID変わってるけど>>1?



386 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/07(水) 18:54:25.77 ID:T9A1xAV10


たるき亭前特設ステージ



392 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/07(水) 19:03:56.33 ID:edxNokVj0


やよい「はいっ!異世界からたるき亭前特設ステージに移動してきましたぁ~」

伊織「……ゲルマン民族もびっくりの大移動よね」

やよい「伊織ちゃん0ぽいんと~!」

伊織「!」

やよい「みなさぁーん! こ~んにちは~!」

ワァァァアアアア!!!!

真「わっ、すごいお客さんの数……」

雪歩「うっ……どうしよ緊張しますぅ……」モジモジ

美希「ミキ的には~アイドルならお客さんを楽しませてこそって思うな」

伊織「あんた達、カメラ回ってるんだからあんまり無茶すんじゃないわよ」

やよい「心配ごむ用ですー! だって、3回戦の種目は>>407ですから!」

伊織(あとでやよいに漢字ドリルやらせないとダメね……)

3回戦の競技種目>>407



407 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/07(水) 19:10:46.82 ID:Z+yGlozF0


男装して口説き落とし対決


412 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/07(水) 19:17:04.13 ID:edxNokVj0


やよい「第3回戦は~……じゃかじゃかじゃか……」

美希「ここで美希が勝たないとまずいの……」

雪歩「もうスコップを血に染めたくないですぅ……」

やよい「男装して口説き落とし対決ー!」ガルーン

真「へっ?!」

ワァァアアアアアアアア!!!!

伊織「こういうのはむしろ真の専売特許よね」

やよい「はい! 真さんのデュオなら~真さんを口説き落さないとダメかなーって!」

真「殴り合いよりはマシだよね。良かった」ホッ

雪歩「真ちゃん優しい……」キュンッ

やよい「先行は雪歩さんですっ! それじゃ着替えてくださいー!」

雪歩「男装……男装……えっと、それじゃ>>415を着ようかな」

雪歩の衣装>>415



415 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/07(水) 19:18:19.60 ID:UiRwol270


王子


419 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/07(水) 19:28:44.97 ID:edxNokVj0


やよい「あと30秒で支度しなきゃダメですよー」

雪歩「ふぇっ?! これ早着替えなんですかっ?!」

伊織「考えてみれば、雪歩の男装って未知の領域よね」

真「女の子女の子してる雪歩の男装、かぁ……楽しみかも」

雪歩「ひぃ~ん! えっと王冠被って……こ、これボタンどうやって……」アタフタ

やよい「では、カーテンオープン~!」

シャァァァ!

ウオオオオオ!ユキホチャァァン!!!

やよい「な、なんと雪歩さんっ! まさかの真さんお得意の王子様で来ましたぁー!」

雪歩「ま、真ちゃん、ううん!真姫っ大変お待たせいたしました! 雪歩王子ですぅ!」キラキラ

伊織「な、なんかピザ屋の宅配みたいね……」

真「し、新鮮でいいかも……ハハ……」

やよい「では、雪歩さん! 口説き文句をどうぞー!!!」

雪歩「>>423」



423 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/07(水) 19:30:04.88 ID:P8iAIm900


好きだ


426 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/07(水) 19:41:41.11 ID:edxNokVj0


雪歩「好きだ」

オォォォ~……!

雪歩「真姫、好きだよですぅ」ギュッ

真「わっ雪歩、顔近い……」ドキドキ

やよい「うっうー!雪歩さんまたストレート!ド真ん中です!」ピョンッ!

伊織「またって何よ」

やよい「あっ伊織ちゃんその時別次元にいたんだね」

雪歩「わ、わたしが真姫を守ってあげよう、ですぅ」

真(こ、これがギャップってやつなのかな……)

真「た、たまには雪歩に守ってもらうのもいいかも……」ドキドキ

やよい「ふふふー……」

伊織「あ、やよいが悪い顔してるわ。(でも、カワイイわね……これもギャップかしら)」

わるいやよい「男装するなら、カッコと言葉だけじゃダメなんです! 男の人なら、守ってこそです!」

わるいやよい「真姫をさらっちゃう乱入者かも~~~ん!!」

???「待てーい!」シュタッ
たるき亭前特設ステージに突如現れた乱入者 >>431



431 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/07(水) 19:43:48.35 ID:qCj5xlyE0


響といぬ美


437 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/07(水) 19:53:34.32 ID:edxNokVj0


響「ちょっと待つさー!」シュタッ

美希「あ、響おはよ」

響「はいさーい!」

やよい「特別ゲストでぐうぜんお仕事のなかった響さんを呼んじゃいましたー!」

響「ふっふっふ……! 雪歩、雪歩はホントのホントに王子様なのか?」

雪歩「へっ……は、はいこんにちは、王子様ですぅ……」ペコリ

伊織「あんな王子様いないわよね」

響「それじゃ、確めさせてもらうさっ!」ピュィィィィィ!!!

いぬ美(覆面)「ばう」

雪歩「いっ……」

真「えっ」

雪歩「いっ、いぬ……た、助けて真ちゃん……」プルプルプルプルプルプルプル

真「ちょ、ちょっと雪歩っは、離れてよ!」

やよい「あー! 雪歩さん犬に怖がって、真さんに抱きついてしまいましたー!」

これにはさすがのオーディエンスも頭を抱える始末……。
そして次の瞬間、カメラの前で 衝 撃 の 事 態 が ! >>441



441 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/07(水) 19:55:53.34 ID:P8iAIm900


真も抱きついてた


444 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/07(水) 20:03:56.39 ID:edxNokVj0


いぬ美(覆面)「ばう」

雪歩「うっ……」ガシッ

真「雪歩、苦しいってば……!」

雪歩「ま、真ちゃん……当たってる……」

やよい「こ、これはぁー」

伊織「にひひっ。アツアツじゃない」

雪歩「胸が当たってる……ちょっと苦しい……」

真「あっ! ご、ごめんボ、ボクなにやってるんだろ……」

ユ ー キ マ コ ! ! ! ユ ー キ マ コ ! ! !

美希「……むむぅ」

やよい「はわっすごい歓声ですー!」

伊織「全然エスコート出来てないけど、結果オーライなのかしら」

ここで響がひとこと

響「>>448」



448 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/07(水) 20:06:35.07 ID:P8iAIm900


お似合いだぞ


449 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/07(水) 20:07:15.11 ID:gcW5Ap/R0


雪歩大勝利だな


453 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/07(水) 20:15:19.26 ID:edxNokVj0


響「お似合いだぞ」

響「自分と、いぬ美よりお似合いだぞ。正直負けたさー」

やよい「じゃ、邪魔するハズの響さんが二人の仲を認めちゃいましたぁ~!」

響「いぬ美帰るさー、えいぃ!」バッ

いぬ美「ばう」

こうして、響は観客の波に紛れて消えていった……。

雪歩「……ごめんね、ダメダメな王子様で」

真「う、ううん、いいよ。 それより……雪歩、あったかいなぁ。へへ~」ギュッ

雪歩「あっ……!」カァァ……

やよい「こ、これは100点満点かなーって!」

伊織「……ミキ、相当ハードル上がったわね」

美希「ま、負けられないの! ミキは>>457でショーブッなのっ!」

美希の衣装>>457



457 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/07(水) 20:16:40.36 ID:P8iAIm900


横綱化粧まわし


460 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/07(水) 20:17:59.28 ID:kY11b8QR0


おい




おい



462 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/07(水) 20:23:33.25 ID:DnEy0VR50


ミキミキ…


463 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/07(水) 20:23:57.37 ID:edxNokVj0


伊織「もう後がない美希はきっと、気合い入れてくるわね……」

やよい「それじゃ美希さんっ30秒で……」

美希「ううん、ミキ15秒でいいよ」

伊織「え"っ"」

シャァァァ!

イヨォォォォォォ~~!ヒガァァシィィィ~

美希「どす恋っ!」ドスンッ!

シーン……

やよい「し、しこ踏んじゃいましたぁ……」

美希「」パッパッ

伊織「おにぎりにかける食塩まいてる……」

美希「どう? ミキ、真クンよりオトコらしいでしょ?」

真「う、うん……そこは疑いようがないかな……」

やよい「で、では美希さん口説き文句をどうぞ~!」

美希「>>467」



467 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/07(水) 20:26:21.72 ID:WDvgvE6c0


すけべぇしようや


469 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/07(水) 20:27:43.31 ID:uNBMQKDr0


うわぁ…


471 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/07(水) 20:34:02.47 ID:edxNokVj0


美希「すけべぇしようや……なの……」

真「……えっ」

美希「真クンのすけべぇ……」ポッ

真「あのさぁ……」

シーン……

やよい「うっう~……(低音ヴォイス)」

伊織「ああもうやめてこの空気いたたまれない」

雪歩「……穴があったら入りたいかもですぅ」

やよい「たるき亭前を埋め尽くしちゃうほどの観客が……みんな静かですね~……」

伊織「やよい、なんとかして……私帰りたい……絶対あとでコレYoutubeでアップされるわ……」

やよい「あっ! そうでしたー! 乱入者かも~~~ん!!!」

???「待てーい!」シュタッ
たるき亭前特設ステージに突如現れた乱入者 >>476



476 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/07(水) 20:37:17.07 ID:W9/Pqq6k0


ムキ律子


482 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/07(水) 20:46:04.16 ID:edxNokVj0


ムキ律子「いっぱいいっぱい待たせたわね……」ムキムキ

美希「えっ……律子……なの……?」

ムキ律子「律子じゃないでしょう美希……」ユラァ……

ムキ律子「律子さんッッッでしょッッッ!!!」ピキッ

美希「眼鏡がっ……!」

やよい「はわっスーツがパッツンパッツンな律子さんが乱入しましたぁ」

伊織「もうなによこれ……」

ムキ律子「美希、私からひとつアドバイス……」ムキッ

ムキ律子「……横綱の小指はッッッ1トンの重さを支えるのよッッ!」

伊織「だからなによ」

真「立ち技最強って……案外相撲かも知れない……」

ムキ律子「さぁ!その体で真にぶつかっていきなさいッ!」ムキーン

美希「が、がっぷりよつなのー!」ダダッ

そして次の瞬間、カメラの前で 衝 撃 の 事 態 が ! >>486



486 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/07(水) 20:47:42.60 ID:W9/Pqq6k0


むきぽとむきに変身


495 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/07(水) 20:56:59.76 ID:edxNokVj0


美希「会場のみんな~、おにぎりどれくらい?」

ドヨ……ドヨ……

伊織「な、なに言ってるの……」

美希「答えはね……」

美希「……」

ムキ「500個分ッッなのッッ!!!」ムキムキーン!!

やよい「なんということでしょうー! 美希さんの肉体が逆三角形にィ~!」

雪歩「ま、負けられない……」

雪歩「美希ちゃん、真剣勝負って言ってたよね……」

雪歩「……」

ムキぽ「それじゃ始めましょうですぅ……真剣勝負……本当の、殺し合いをッッッ!」バリバリィ!

真「~~~ッ!」

一同「わけわかんねぇ……」



496 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/07(水) 20:58:04.45 ID:SiMavL9w0


何だこの世紀末はw


497 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/07(水) 20:58:19.25 ID:T9A1xAV10


カオスwww


502 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/07(水) 21:05:49.09 ID:edxNokVj0


ムキぽ「きゃおらぁッ!!!」

ドリュッ

一同「速いッ!近付くのが見えない!」

ムキ「アホウなの……」

ムキ「闘争に必要なのは真クンへのラブラブパワー……」ユラァ……

ムキ「その他一切は……」

不 ・ 純 ・ 物 ッ ッ ! !

真「ス、スト~~ップ!!!!」

ムキ・ムキぽ「……ッ!」ピタッ

伊織「と、止まった……」

真「ミ、ミキ……ボクを守ってくれるのはわかった! 才能、否、細胞が感じたよ、だからやめて!」

やよい「あっ、たしかにこの競技のテーマとしては、ミキさんの方が正解かなーって」ポンッ

ここでムキ律子がひとこと

ムキ律子「>>506」



506 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/07(水) 21:08:56.27 ID:W9/Pqq6k0


たかむきやよいにならないの?


512 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/07(水) 21:15:47.75 ID:edxNokVj0


ムキ律子「たかむきやよいにならないの?」

伊織「えっ……何言ってるのかしら、ねぇ、やよ……」

やよい「うっ……うっ……」ブルブル

やよい「キ……キラメキラリ……プッと「ポチ」っとな……」ポチッ

伊織「えっ今の音なによ……」チラッ



      , ‐、 ,- 、
     ノ ァ'´⌒ヽ ,
   ( (iミ//illi)))   
     )ノ`リ・ω・ノ(  元気に始めればALL OK
 _, ‐'´  \  / `ー、_ 
/ ' ̄`Y´ ̄`Y´ ̄`レ⌒ヽ
{ 、  ノ、    |  _,,ム,_ ノl
'い ヾ`ー~'´ ̄__っ八 ノ
 ヽ、   ー / ー  〉
   `ヽ-‐'´ ̄`冖ー-く

伊織「きゃ、きゃああああああ!!!!」



513 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/07(水) 21:16:23.68 ID:T9A1xAV10


oh…


514 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/07(水) 21:17:14.31 ID:CItFJhZ20


どうしてこうなった


518 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/07(水) 21:20:05.30 ID:edxNokVj0


      , ‐、 ,- 、
     ノ ァ'´⌒ヽ ,
   ( (iミ//illi)))
     )ノ`リ・ω・ノ(    えっと、3回戦はたるき亭特設ステージ前のみなさんに
 _, ‐'´  \  / `ー、_  決めてもらいましょ~
/ ' ̄`Y´ ̄`Y´ ̄`レ⌒ヽ
{ 、  ノ、    |  _,,ム,_ ノl   ______
'い ヾ`ゝ ゙̄人 ̄イ 八 ノ  /          ./
 ヽ、 ヽヽ_人 ノ彡(│ 〉 /          ./  カチカチ
 ̄ ̄ヽ uuuu⊃  ̄ 二二/          /
     \ ┴)    \λ______/
        ̄ヽ~────┸

3回戦はどちらが勝ちましたか?

>>519-525の総数で勝者決定



519 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/07(水) 21:20:38.68 ID:CItFJhZ20


ムキ


520 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/07(水) 21:20:48.27 ID:P8iAIm900


雪歩


521 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/07(水) 21:20:59.37 ID:T9A1xAV10


美希かな?準備いいなw


522 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/07(水) 21:21:01.59 ID:eytc2jolO


これはやよい


523 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/07(水) 21:21:06.04 ID:cHN0G8P/0


むき律子


524 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/07(水) 21:21:06.52 ID:VgxZWFuu0


ゆきぽ


525 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/07(水) 21:21:24.91 ID:NEugWWXZ0


ムキぽ


528 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/07(水) 21:28:17.81 ID:TveVIrnW0


美希3連敗じゃねーか


530 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/07(水) 21:30:05.36 ID:edxNokVj0


やよい「今、しゅうけいけっかが出ましたぁ~!」

伊織「き、きっと目の錯覚よね……やよいはこんなちっちゃくてカワイイんだから」

やよい「まず一票は~ムキ律子さんと私です! ありがとうございます~!」ガルーン

やよい「そして~……じゃかじゃかじゃか……」

美希「神様、のの様お願いなの……!」ドキドキ

雪歩「お、お願いしますっ……」ドキドキ

やよい「雪歩さん3票!……美希さん2票!」デーン!

やよい「3回戦も雪歩さんの勝ちです! おめでとうございまーす!」

雪歩「ふえっ! ほ、ほんとですかっ?!」

美希「さ、さんれんぱい……なの……」ガーン

真「ハハ……ミキどんまい……」ポンポン

美希「というかミキ、思ったら真クンとキスもしてないし抱きしめてもないの……」

美希「ミキは……真クンのハニーじゃ……なかった、の……?」ズシャァァ……

伊織「あんた、どうするのよ。もう辞める……?」

美希「……>>535」



535 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/07(水) 21:31:42.84 ID:P8iAIm900


やっぱりハニーはプロデューサーなの


536 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/07(水) 21:32:33.06 ID:diVPzVbB0


>>535
ここまでやっといてwwwww



538 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/07(水) 21:34:45.11 ID:edxNokVj0


美希「……やっぱりハニーはプロデューサーなの」

真「えっ」

雪歩「えっ」

美希「もういいの!真クンのバカァー!」ポロポロ

美希「真クンのドンカン!ヘタッピ!」

伊織「清々しいほどの八つ当たりね」

美希「真クンなんて……大嫌いなのー!!!」ダダッ

???「待つさ!」

美希「えっ」

響「美希……ホントにこのままでいいのか!悔しくないのか!」

美希「ひびき……」



541 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/07(水) 21:41:51.29 ID:edxNokVj0


響「自分、ミキが途中で諦めるヤツだなんて思ってなかった」

美希「だって……」

響「なんくるないさー!」

いぬ美「ばう」

ワニ子「グアー!」

美希「……」

やよい「美希さん、最終ステージがありますけど……」

美希「わかった。やってみる」コクン

美希「真クンがミキのハニーかどうか、これでたしかめてみる」

雪歩「ミキちゃん……」

ミ ー キ! ミ ー キ !

やよい「最終ステージは……>>545です!」

伊織「最後にふさわしい舞台ね……」



545 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/07(水) 21:42:57.69 ID:5BQrql3j0


春香の部屋


550 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/07(水) 21:46:18.83 ID:VbpkIOjYO


春香さん家のどの辺が最後に相応しいと言うのだろうか


554 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/07(水) 21:50:56.30 ID:edxNokVj0


やよい「最終ステージは……春香さんの部屋です!」

伊織「それじゃ、移動しましょ」

響「みんなちばりよー!」ブンブン

ムキ律子「闘うことは……なおも美しいわッ!」ムギィ!

……。

春香母「はるかーお客さんよー」

春香「あ、お母さんちょっと待って……私パジャマだし」

春香「ん、今日はせっかくの休日だし、ま、いっかな」タッタッタ

ガチャッ

やよい「さぁ~~~始まります! 最終ステージ! 泣いても笑っても最後ですっ!!」

春香「えっえっ」

伊織「あんたたち、情けない格好見せるんじゃないわよっ!」

やよい「春香さん……ここはたった今から、ステージになります!」

春香「ちょ、ちょっと待って! よくわからないけどダ、ダメだよ!」

春香「だって今……>>557と>>565してたんだもん……」



557 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/07(水) 21:51:58.42 ID:W9/Pqq6k0


千早


565 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/07(水) 21:53:37.05 ID:4P43xy7y0


あずささんごっこ


574 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/07(水) 21:54:26.57 ID:VbpkIOjYO


>>565
千早、なんて虚しいことを…



578 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/07(水) 21:59:31.50 ID:edxNokVj0


春香「だって今……千早ちゃんとあずささんごっこしてたんだもん……」

やよい「えっ、なんですかそれ~?」

春香「……あはは」

春香「な、何で来たのかわからないけど、とにかくあがって」

雪歩「おじゃまします」

真「うわぁ~春香の家ってインテリアとかすごく女の子っぽい!」

春香「えへへ、きっと千早ちゃんもみんな来てビックリするよ」

春香「千早ちゃ~ん、みんなが……」

千早「ボールを……ここに入れて……」グッグッ

千早「Fカップ……!あらあらっ、ふふっ、ふふふっ!」どたぷ~ん

一同「……」

千早「……」どたぷ~ん

そして次の瞬間、千早が ド 肝 を 抜 く 行 動 に 出 た ! >>583



583 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/07(水) 22:01:11.60 ID:VgxZWFuu0


爆破


589 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/07(水) 22:10:14.49 ID:edxNokVj0


千早(は、恥ずかしい……)

美希「あ……ちは……」

千早「! こうなったら……」

千早「ハジマル」

春香「えっ」

ボカァァァァアアアアン

真「ち、千早ぁああ!!!」

春香「千早ちゃん……何で、何でそんな無茶したの……?」

やよい「さっそく春香さんの部屋が煙で……ケホケホ……」

伊織「いっとくけど、爆発オチとか認めないわよ」

千早「……ケホッ……いけない、この爆発によって>>595が>>603になってしまったわ」

やよい「はわっ、それって大問題じゃ……」



595 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/07(水) 22:12:45.52 ID:UiRwol270





603 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/07(水) 22:13:26.09 ID:Y++uxqK30


スイッチ


611 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/07(水) 22:18:27.93 ID:edxNokVj0


千早「私の胸がスイッチになってしまったわ」

やよい「はわっ、それって大問題じゃ……」

千早「えぇ、大問題よ」

伊織「……ちょっと、色々とツッコどころあるんだけど」

千早「どうしましょう……だれか押してくれる人がいないとこのまま……」

春香「ま、待って、わ、私が押してみる」

千早「はるか……」

春香「ち、千早ちゃん痛かったらごめんね」ハルチハァァァ

千早「は、春香なら触ってもいいわ」ハルチハァァァ

春香「い、いくよ」

ポチッ

千早「んっ……ちなみに、これを押すと……」ピクン

おや、千早の胸のスイッチを押したら…… >>616



616 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/07(水) 22:20:09.40 ID:P8iAIm900


雪歩大勝利


623 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/07(水) 22:22:28.21 ID:SiMavL9w0


美希ェ…


629 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/07(水) 22:26:58.80 ID:UiRwol270


復活とはなんだったのか


632 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/07(水) 22:27:58.61 ID:edxNokVj0


千早「萩原さんが無条件で大勝利になるわ」

美希「えっ」

伊織「うっ……なんだか体が……」

春香「か、体が求める……」

美希「ど、どうしたのみん……」

やよい「雪歩さんの勝利を」

真「大勝利!!!大勝利!!!」

春香「大勝利!!!大勝利!!!」

雪歩「えっもしかして私勝っちゃったんですか?」

美希「ま、待って、真クン!」ダダッ

真「雪歩ぉぉぉ、やっぱりボクのデュオは君しかいないよ!」ドンッ

美希「あふっ!」ズサー

雪歩「ま、真ちゃん嬉しい!」

伊織「大勝利って素晴らしいわ……!」

やよい「決着ぅぅぅです!」



633 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/07(水) 22:29:02.32 ID:SiMavL9w0


そんな…美希…頑張ってたじゃないか…


639 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/07(水) 22:35:51.30 ID:edxNokVj0


やよい「全選手2名、全3試合そのどれもが名勝負、そのどれもが……」フルフルフル

やよい「雪 歩 さ ん 大 勝 利 ! ! !」

雪歩「真ちゃん!私たちね、これからもずっと……でしょう?」ユッキマコォォォァァァ

真「うん、いっしょだよ!」ユッキマコォォォァァァ

春香「私の部屋で大勝利記念に、ジューシーポーリーしようよ!」

伊織「ちょっとなによこれ!オカシイわよ!終わってみたら……」

伊織「……すっごい大勝利!!!すっごい大勝利じゃない!!!」

美希「ま、待って! おーぼーなの!」

千早「美希……」スッ

美希「千早さん……?」

番組の最後に、千早が美希にひとこと

千早「……」

千早「>>645」



645 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/07(水) 22:37:45.28 ID:CItFJhZ20


あなたは私がもらってあげる


653 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/07(水) 22:42:20.03 ID:UIjd+ATeO


美希と春香で千早争奪戦だな


658 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/07(水) 22:47:33.66 ID:edxNokVj0


千早「……」

千早「あなたは私がもらってあげる」

美希「千早さん……」キュンッ

千早「……ミキ、私じゃダメ?」

一同「だーいしょーうり!だーいしょうり!」

美希「……」

美希(ミキ、真クンも大好きだけど千早さんもソンケーしてるの)

美希「千早さん……!」ミキチハッ……!

千早「美希……!」チハミキッ……!

やよい「これでハッピーエンドかなーって! それじゃまたベストパートナー決定戦、次回をお楽しみに~!」ガルーン!

雪歩「大勝利ですぅ!」

まっすぐにね~♪

グランドフィナーレの言葉

>>665「>>675」



665 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/07(水) 22:49:03.00 ID:Y++uxqK30


本物の美希


675 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/07(水) 22:51:12.23 ID:P8iAIm900





680 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/07(水) 22:57:02.39 ID:edxNokVj0


ヒュウウゥゥゥ

パリーン

本物の美希「みんな……おはようなの~!」

千早「えっ……じゃあ、この美希は」

美希?「ふふっバレたら仕方ないの……実は~……」バリバリ

SPの美希「残念!性格改変された噛ませのミキなの!」

真「そ、そうか……異世界で入れ替わってたんだ……」

本物の美希「ミキね……みんなにどうしても言いたいことがあるの!」

真「……」ゴクリ

雪歩「……」ゴクリ

本物の美希「……」

本物の美希「……」

本物の美希「……」

本物の美希「完」




683 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/07(水) 22:58:29.42 ID:eytc2jolO


おつ


691 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/07(水) 23:02:48.37 ID:SiMavL9w0



超面白かったw



692 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/07(水) 23:04:17.94 ID:edxNokVj0




流行にずけずけと乗ってみたけど安価スレって難しいけど楽しい
読んでくれた方、支援してくれた方ありがとうございました



695 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/07(水) 23:05:25.51 ID:vuUgdF2Y0


乙。よくさばいたもんだ。お見事


696 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/07(水) 23:07:06.20 ID:juPTN6C30


普通に読める話になってて面白かった


697 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/07(水) 23:07:08.88 ID:SN+/f4jyi





関連記事

技量がある奴が安価SSやるとカオスな上に面白いんだよなぁ
すごいわ
[ 2012/03/09 02:14 ] [ 編集 ]

これ、リアルタイムでみてて凄く面白かったw
百合チャンネルでもこの作者のSSよくまとめてくれるよね。感謝
[ 2012/03/09 03:25 ] [ 編集 ]

解せん、何故ひびまこはないんだ
[ 2012/03/10 22:51 ] [ 編集 ]

めちゃくちゃ面白かった!
[ 2012/08/16 23:02 ] [ 編集 ]

コメントの投稿




管理者にだけ表示を許可する


トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://lilymate.blog.fc2.com/tb.php/430-84f6f1ff


Powered By 画RSS
アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ