メイ「ホミカちゃんホミカちゃん!」ホミカ「うっさいなぁ」

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/06/02(火) 23:48:59.08 ID:LJEMf4no0


ポケモン百合SSです
他所で書いたものを載せたいと思います



2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/06/02(火) 23:51:09.82 ID:LJEMf4no0


メイ「遊ぼうよ!」

ホミカ「今暇じゃない」プイ

メイ「プイしないでよ~ホミカちゃん!」

ホミカ「アンタそれでもイッシュのチャンピオンか?」

メイ「チャンピオンとか関係ないよ~」

ホミカ「あっそ」

メイ「む~っ!」プンプン

ホミカ「さぁ行った行った」シッシッ

メイ「ホミカちゃんゴロゴロしてるだけじゃん!」

ホミカ「休日なんだよ…休ませてくれ…」

メイ「休日だからこそ遊ぼうよ~!」

ホミカ「休ませてくれ」ゴロン

メイ「む~!」





3 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/06/02(火) 23:52:11.24 ID:LJEMf4no0


メイ「そういう態度とっていいんだね?私知らないよ?」

ホミカ「こっちが知ったことじゃないし」

メイ「ふ~ん…そうかいそうかい…」ソーッ

ホミカ「そうですよっと…」

メイ「………」ソーッ

ホミカ(あれ?静かになったな)

メイ「…ふーっ」

ホミカ「ひゃっ///!?み、耳がっ!?」ビクッ

メイ「うわホミカちゃん!ひゃっ///!?だって!可愛いなぁ~!ひゃっ///!?」ケラケラ

ホミカ「ア、アンタ…!!」

メイ「怒った怒った!こっちまでおいで!私を捕まえてごらんよ~」サッ

ホミカ「メイッ!待て!」ダッ

メイ「ひゃ~!」ダッ



4 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/06/02(火) 23:52:58.26 ID:LJEMf4no0


たちわきしてぃ

メイ「わーい!ホミカちゃんが追ってくる~!」ダダダ

ホミカ「メイ待て!ってかアンタ走るの速くないか!?」

メイ「ポケウッドで女優やってるから身体鍛えなきゃいけないの~!」

ホミカ「そういえばそうだった!お、追いつけない…!」

メイ「あははは!」ダダダ

ホミカ「ぜぇ…はぁ…」ヨロヨロ

ホミカ(メイはいつの間にかあたしの上を行ってた)

ホミカ(アンタがジムに挑戦しに来た頃が懐かしいよ)



5 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/06/02(火) 23:54:00.04 ID:LJEMf4no0


回想

メイ『………』

ホミカ『いくよ!あんたの理性ブッとばすから!!』

メイ『かっ…』ボソッ

ホミカ『…?』

メイ『可愛い~!!』

ホミカ『はぁ!?』

メイ『こんなちっちゃくてベースギター持ってる女の子がそんな台詞を…!!可愛すぎる!!』

ホミカ『ワケわかんないよアンタ…』

メイ『決めた!私が勝ったらアナタは今日から私の嫁ね!』

ホミカ『何言ってんの!?』

メイ『さぁバトルしよ~!』

ホミカ(この子あの二人に勝ったんだよな?ホントに強いのか…?)



6 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/06/02(火) 23:54:39.87 ID:LJEMf4no0


ホミカ『ま、負けた…』

メイ『さぁホミカちゃん!今日からアナタは私の嫁だぁ!ライブキャスターを出すのだ!』ワキワキ

ホミカ『だっ…出すかよ!しかも手つきがやらしい!』

メイ『ほいっ!』サッ

ホミカ『あっ!アンタ!返せっ!』ピョンピョン

メイ『はい待っててね~。受信送信っと…!』ピッ

ピロリーン♪

ホミカ『あぁ!!』

メイ『はい完了!これから毎日家に来るからね~!またね!』タッタッタッ

ホミカ『何なんだ…ってバッジバッジ!アンタちょっと待ってよ!』ダダダ



7 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/06/02(火) 23:55:33.73 ID:LJEMf4no0


ホミカ「メイは変人だよ…言った通り毎日来るし、嫁ってなんだよ」

ホミカ「大体何であたしなんかと…」

ホミカ「……探すか」

ドン!

ホミカ「うわっ!」ステン

DQN1「いってぇ…どこ見て歩いてんだテメェ!」

ホミカ「ご、ごめん!」

DQN2「おいおいそう怒んなって。可愛そうだろ?」

DQN1「チッ…そうだな」

DQN2「ん?この子タチワキのジムリーダーじゃね?だろ?」

ホミカ「そうだけど?」

DQN1「うっは!本当だ!」

DQN2「可愛すぎだろwwwwww」

ホミカ(何コイツら…ウザっ…)



8 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/06/02(火) 23:56:15.61 ID:LJEMf4no0


DQN1「なぁなぁ!今から俺らとどっか行かね?」

ホミカ「用があるから無理だよ」スタスタ

DQN2「そんなこと言わないでさぁ…ね?」グイッ

ホミカ「だから用が…」

DQN1「用なんて後でいいじゃん!」

DQN2「ほら行こうよ!」

ホミカ「アンタ達しつこいよ!」ギロッ

DQN1「うわこわいこわいwww」

DQN2「こわい顔可愛い可愛いwww」

ホミカ「アンタ達引き下がる気は無いようだね…ならあたしのポケモンで痛い目見なッ!!」バッ



9 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/06/02(火) 23:56:56.24 ID:LJEMf4no0


ホミカ「あ…あれ…?」ガサッ

DQN1「あ?何やってんだ?」

ホミカ「モンスターボールがない!?」

DQN2「マジかよwwwwww」

ホミカ(メイを追いかけるのに夢中でモンスターボールは家に置いてきてしまったんだ…!!)

DQN1「抵抗できないなこりゃwww」

DQN2「所詮ジムリーダーなんてポケモンいなけりゃこんなもんだろ。さぁ俺らと遊ぼうか」グイッ

ホミカ「やっ…止めろ!」ダッ

DQN1「おっと逃がさないぜ!」ドン

DQN2「ジムリーダーの女の子と遊べる機会なんて無いしなぁ…」

ホミカ「くっ…」

ホミカ(こ、怖いよ…。メイ…助けて…!)



10 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/06/02(火) 23:57:55.33 ID:LJEMf4no0


メイ「ねぇねぇ」

DQN1「あ?」

DQN2「なんだお前」

メイ「私のホミカちゃんに何してるの…?」

ホミカ「メイ…!!」

DQN1「また女の子だぜ?それも可愛い子」

DQN2「この子ポケウッドに出てた子じゃんwww今日は有名人揃いだなぁ!」

メイ「………」

DQN1「なぁなぁ俺らと遊ばない?」

DQN2「君は特別だよ!」

メイ「……ない」ボソッ

DQN1「は?」

メイ「ホミカちゃんをバカにしたのが許せない!」

メイ「キュレム!お願い!」ポン



11 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/06/02(火) 23:58:46.84 ID:LJEMf4no0


ポーン! ドシーン!!

キュレム「ヒュラララ…」

カチコチ…

ホミカ「き、急に寒くなった…!!」ブルブル

DQN1「ば…化け物だ!!」

DQN2「さ…寒っ…!!」ブルブル

メイ「さぁ、逃げる?それとも…」

メイ「凍え死にたい?」ニコッ

キュレム「ヒュラララ!!!」

DQN1「ひいっ!!」ダッ

DQN2「すみませんでしたぁ!!」ダッ

メイ「情けないなぁ。ありがとうキュレム!」

キュレム「ヒュラララ…」ポン

メイ「ホミカちゃん!大丈夫!?」

ホミカ「メっ…メイ…寒い……」ブルブル

メイ「ホミカちゃん!?」



12 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/06/02(火) 23:59:16.64 ID:LJEMf4no0


ホミカハウス

ホミカ「暖かい…。はぁ…死ぬかと思った…」ヌクヌク

メイ「ホミカちゃん…ごめんね…」

ホミカ「どこ行ってたんだよ…」

ホミカ「あたし…その…男二人に囲まれてて怖かったんだぞっ…!」

メイ「ホミカちゃん…」

ホミカ「っ…!」フルフル

メイ(ホミカちゃん震えてる…!?)

ホミカ(震えてしまう…寒いからじゃない…怖かったからだ…)

メイ「ホミカちゃん」スッ

ホミカ「な…なんだよ…」



13 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/06/02(火) 23:59:46.46 ID:LJEMf4no0


ギュッ

ホミカ「なっ!?何してんだよ…!」

メイ「怖かったよね…でももう大丈夫だよ!」

ホミカ「…っ!?」

メイ「私がついてるから!ねっ!」

ホミカ「ううっ…メイ…」ポロポロ

メイ「よしよし…」ナデナデ

ホミカ「怖かったよぉ…!」ポロポロ



14 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/06/03(水) 00:00:14.57 ID:FoJjw+HX0


ホミカ「ぐすっ…ひっぐ…」

メイ「落ち着いたかな?」

ホミカ「うん…」

メイ「良かった良かった!」

ホミカ「あ、あのさ…」

メイ「なぁにホミカちゃん?」

ホミカ「何でアンタはさ…あたしなんかと関わってるの?アンタはチャンピオンだしポケウッドの女優だろ…?アンタに合う人は沢山いるだろ」

メイ「…チャンピオンも女優も関係無いよ」

ホミカ「え…?」

メイ「確かに私はチャンピオンにもなったし女優にもなったよ。だけどね、私はアナタが…ホミカちゃんが大好きなんだよ?」

ホミカ「なっ…何言ってんだよ///!?」カァッ

メイ「それは今も…そして出会った時も変わらないよ?」

ホミカ「うっ…///」



15 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/06/03(水) 00:00:42.40 ID:FoJjw+HX0


メイ「ホミカちゃんは私のこと好き?」

ホミカ「ううっ…何でアンタは平気で好きとか言えるんだよ…///」

メイ「そりゃホミカちゃんが大好きだからだよ!」ニコッ

ホミカ「っ///」

メイ「好き…?」

ホミカ「好きだよ…」ボソッ

メイ「え?なぁに?」

ホミカ「だからっ!あたしもアンタがっ!メイが大好きだよっ///!」マッカッカ

メイ「ひゃ~!!嬉しいなぁ!!」ギュッ

ホミカ「だ、抱きつくなっ///!!」

メイ「可愛いなぁ~」ナデナデ

ホミカ「……///」ウツムキ



16 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/06/03(水) 00:01:09.38 ID:FoJjw+HX0


ホミカ「メイ…」

メイ「なぁにホミカちゃん」ギューッ

ホミカ「お礼まだだったな…」

ホミカ「たっ…助けてくれて…ありがとう///」

メイ「いやぁ~っ!可愛すぎ!流石私の嫁!」ガバッ

ホミカ「ちょっと…!く、苦しい…!」

ホミカ(まぁ…いいか…)

メイ「ホミカちゅわ~ん♪」スリスリ

ホミカ(メイの笑顔は…嫌な感じしないしな…)

ホミカ(ふふっ)



17 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/06/03(水) 00:01:53.05 ID:FoJjw+HX0


次の休みの日

メイ「ホミカちゃん!遊ぼうよ!」

ホミカ「だから暇じゃないんだよ」ゴロン

メイ「またダラダラしてる!ダメ!」

ギュッ

ホミカ「抱きつくなよ!」

メイ「ホミカちゃん可愛い!」

ホミカ(あたしとメイはいつもこんな感じだ)

ホミカ(毎日会いに来てくれる…とても嬉しい)

メイ「ホミカちゃんホミカちゃん!」

ホミカ(しつこい…けどそこがメイの良いところでもある)

ホミカ「ったく…」

ホミカ「うっさいなぁ」

ホミカ(メイ!ずっとあたしの側にいてね!)


おわり



関連記事
[ 2015/06/03 12:00 ] ポケモンSS | コメント(2)

ポケモンの百合はもっと増えていい
[ 2015/06/03 20:02 ] [ 編集 ]

ポケモン百合良いですね!カミツレ×フウロとかもみたいなぁ
あとこのSSに出てきた百合を汚すゴミみたいな男にはカワイソーマ君を少しは見習ってほしいですね
[ 2015/06/09 23:56 ] [ 編集 ]

コメントの投稿




管理者にだけ表示を許可する


トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://lilymate.blog.fc2.com/tb.php/4536-4d17bf60


Powered By 画RSS
アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ