FC2ブログ









スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)

にこ「真姫に呼び捨てされたい」

1 : ◆ZTPjpycbhE 2015/06/30(火) 14:56:55.19 ID:XWdiIRiT0


にこ「真姫って他の人は呼び捨てにするくせにニコのことだけはちゃん付けよね」

にこ「まあ、そっちの方が特別感があっていいといえばいいんだけど……」

にこ「でも、一度でいいから言わせたい!」

にこ「あとついでに録音したい!」

にこ「どうにかして『ニコ』って呼ばせてやるわ!」

――

真姫「っ?」ゾクゾク

凛「真姫ちゃん風邪?」

真姫「なんだか寒気がして……」





2 : ◆ZTPjpycbhE 2015/06/30(火) 15:01:23.43 ID:XWdiIRiT0


――――
――


にこ「まずは『コーヒーの砂糖何個入れる?』作戦ね」

にこ「きっと真姫ってば意外と子供だから2個くらい入れるはずよ!」ニシシ

凛「にゃんにゃんにゃーん!」

真姫「こんにちは、ってニコちゃんだけ?」

にこ「何よ、悪い?」

真姫「悪くはないけど……。ってこの匂いコーヒー?」

にこ「そうよ。真姫も飲む?」

真姫「いただくわ」カミノケクルクル

凛「凛もほしいニャ!」ハーイ



3 : ◆ZTPjpycbhE 2015/06/30(火) 15:04:56.09 ID:XWdiIRiT0


にこ「入ったわよ、ドリップだからあんまりおいしくないかもしれないけど」

にこ「砂糖は何個入れる?」ニヤッ

真姫「いらないわ」

にこ「っ!?」

真姫「ブラックでお願い」

にこ「!!??」

にこ「な、なな、何大人ぶってんのよ? ブラックで飲めたから大人なんてことはないわよ?」

真姫「大人ぶってなんかないわよ!」



4 : ◆ZTPjpycbhE 2015/06/30(火) 15:10:03.40 ID:XWdiIRiT0


真姫「パパがいつもブラックだったし、夜に作曲とか勉強してる時によく飲むのよ」

凛「真姫ちゃんおっとなー!」

凛「凛は2個ほしいニャ!」

にこ「あんたじゃないわよ!」

真姫「?」キョトン

凛「??」キョトン

にこ「いいもん、ニコもブラックよ」ゴクッ

にこ「……にがっ」

真姫(かわいい)



6 : ◆ZTPjpycbhE 2015/06/30(火) 15:14:48.01 ID:XWdiIRiT0


にこ「次は『これ数えて』作戦!」

にこ「ここにいくつかの髪飾りあるわ、これを数えさせて途中で2個って言わせる作戦よ」

真姫「何1人でブツブツ言ってるのよ?」

凛「キモチワルイ」カミノケクルクル

真姫「……凛?」

凛「別に真姫ちゃんの真似なんて誰も言ってないよ?」アハハ

真姫「くっ……」

にこ「真姫!」

真姫「な、何よ?」



7 : ◆ZTPjpycbhE 2015/06/30(火) 15:18:33.47 ID:XWdiIRiT0


にこ「ここにある髪飾りを数えて」

真姫「はあ? なんで?」

にこ「数えてほしいのよ」

真姫「自分で数えればいいじゃない」

にこ「それだと意味ないの」

真姫「……めんどくさい」プイッ

にこ「ニコの一生のお・ね・が・い」ウルウル

真姫「かわいい」

真姫(キモチワルイ)

凛「真姫ちゃん、逆逆」



8 : ◆ZTPjpycbhE 2015/06/30(火) 15:23:00.77 ID:XWdiIRiT0


真姫「仕方ないわね、数えればいいんでしょ?」

にこ「一応1個ずつ数えてね」

真姫「まあ、そっちの方が確実だしね」

真姫「1つ、2つ、3つ……」

にこ「そうじゃなーい!」

真姫「ヴェエエ……。な、何よ?」

にこ「何個あるか数えてほしいの!」

真姫「だから数えてるじゃない!」

にこ「数えてるけど……」



9 : ◆ZTPjpycbhE 2015/06/30(火) 15:27:59.55 ID:XWdiIRiT0


花陽「こんにちはー。何してるの?」

真姫「なんかいきなりニコちゃんがこれ数えてって言ってきたのよ」

真姫「それで数えてたら急に邪魔してきて」

にこ「だから数え方が違うのよ!」

真姫「1つずつちゃんと数えたでしょ!?」

花陽「? それじゃあ真姫ちゃんがダメなら花陽が数えるね」

花陽「1個、2個、3個……」

にこ「だからあんたじゃないのよ!」

花陽「ピャア!?」

にこ(一応録音したけど)



11 : ◆ZTPjpycbhE 2015/06/30(火) 15:31:09.38 ID:XWdiIRiT0


にこ「今度こそ……。今度こそは成功させるわ」

にこ「『なにこれ?』作戦」

にこ「真姫に急にプレゼントを渡して『な/にこ/れ?』って言わせる作戦よ!」

にこ「いつかあげようと思ってたものもあるしそれを渡すわ」

真姫「また何かブツブツ言ってる」

花陽「ニコちゃん疲れてるのかな……?」

凛「疲れてなくてもおかしいニャ」

真姫「それもそうね」



12 : ◆ZTPjpycbhE 2015/06/30(火) 15:36:32.26 ID:XWdiIRiT0


にこ「真姫」

真姫「今度は何よ?」

にこ「これ、プレゼント」

真姫「? 何よこれ」

にこ「惜しい!」

真姫「はぁ? 何が惜しいのよ?」

真姫「……。開けてもいいの?」

にこ「あぁ……。どうぞ……」ハァ

真姫「いきなりなんなのよ」ガサガサ

凛「何かニャ?」ズイッ

花陽「り、凛ちゃん。ニコちゃんが真姫ちゃんにあげたものなんだからあんまり見ちゃダメ!」グイグイ



13 : ◆ZTPjpycbhE 2015/06/30(火) 15:40:06.04 ID:XWdiIRiT0


真姫「なっ……!」カアアアアアアアア

凛「指輪?」キョトン

花陽「す、スクールリング!?」パナァ

にこ「あっ!」

にこ「や、やっぱさっきのなし! 返しなさい!」アセアセ

真姫「もう開けちゃったわよ!」アセアセ

真姫「えっと……。これ、どういうつもり?」

にこ「それはその、えっと……」

にこ「いつか真姫と交換したいなって、思ってたり思ってなかったりしてたんだけど……」

真姫「っ!」カアアアアアアアア



14 : ◆ZTPjpycbhE 2015/06/30(火) 15:44:50.81 ID:XWdiIRiT0


花陽「凛ちゃん、ちょっと外行こう」グイッ

凛「えー、凛見てたいよー」ブーブー

花陽「いいからっ」グイグイッ

凛「かよちん痛いニャー!」

真姫「……今日のニコちゃんが変だったのってそれが原因?」

にこ「近いけど、スクールリングが原因ではないわ」

真姫「じゃあなんであんなわけわからないことしたのよ?」

にこ「……。言わなきゃダメ?」

真姫「言いなさいよ。結構気になってるんだから」カミノケクルクル



15 : ◆ZTPjpycbhE 2015/06/30(火) 15:49:18.11 ID:XWdiIRiT0


にこ「……されたかったの」

真姫「え?」

にこ「真姫ちゃんに呼び捨てにされたかったの!」

真姫「呼び捨て……?」

にこ「だって、真姫ってニコのことだけちゃん付けだから」

にこ「もしかしてニコのことあんまり好きじゃないのかなって……」

真姫「そんなことあるわけないでしょ!?」

にこ「じゃあなんでニコだけちゃん付けなの?」

真姫「そんなの……」

にこ「そんなの?」



16 : ◆ZTPjpycbhE 2015/06/30(火) 15:54:11.65 ID:XWdiIRiT0


真姫「恥ずかしかったから」カアアアアアアアア

真姫「ニコちゃんのこと呼び捨てにするのが恥ずかしかったからよ!」

真姫「呼び捨てにしてほしいんだったらいくらでも言ってやるわよ!」

真姫「ニコ! ニコ! ニコニコニコ!」カアアアアアアア

にこ「なっ……!」カアアアアアアアア

真姫「ニコニコニコニコニコぉっ!」

にこ「あんたがそのつもりならこっちだって……!」

にこ「真姫真姫真姫真姫真姫ぃっ!」



17 : ◆ZTPjpycbhE 2015/06/30(火) 15:58:00.28 ID:XWdiIRiT0


真姫「うるさいわね! そんな口こうしてやる、んっ」チュッ

にこ「んんっ! ひょ、ひょっとまひぃっ」バタバタ

真姫「ふん、うるさいからよ」プイッ

にこ「真姫こそうるさかったわよ、それならこっちだって。ちゅぷっ」

真姫「ひょ、ひょっと! ひ、ひたはいってう!」バタバタ

にこ「んちゅっ、ちゅるっ。ちゅぅっ」

真姫「んっ、に、にほひゃん。らめぇっ!」



18 : ◆ZTPjpycbhE 2015/06/30(火) 16:03:04.04 ID:XWdiIRiT0


真姫「もう、信じられない!」

にこ「真姫が先にやってきたんでしょ!?」

真姫「ニコちゃんが先に舌入れてきたのよ!」

にこ「またちゃん付け」ムッ

真姫「あ、え、えっと……」アセアセ

にこ「ぷっ。いいわよ、そのままで」

にこ「1回呼んでもらいたかっただけで真姫のちゃん付け嫌いじゃないし」

真姫「ナニソレ、イミワカンナイ」テレテレ



20 : ◆ZTPjpycbhE 2015/06/30(火) 16:06:39.98 ID:XWdiIRiT0


真姫「………。ニコちゃん、これ」スッ

にこ「何、これ?」

真姫「開けてみたら?」

にこ「開けてみるわね」ガサガサ

にこ「こ、これっ……!」

真姫「わ、私だってニコちゃんにあげるために用意しておいたのよ」カミノケクルクル

にこ「真姫っ!」ギュッ

真姫「ヴェエエエエエ……」



21 : ◆ZTPjpycbhE 2015/06/30(火) 16:09:05.88 ID:XWdiIRiT0


にこ「大好き!」

真姫「な、なによ」カアアアアアアアア

にこ「……真姫はニコのこと嫌いなの?」ウルウル

真姫「き、嫌いじゃないわよ……?」カアアアアアアアア

にこ「嫌いじゃないだけ?」ギュッ

真姫「なっ……! す――」

にこ「す?」ニヤニヤ

真姫「好きよ、ニコ!」カアアアアアアアアアア

にこ「っ!」カアアアアアアアアア

にこ「こんな時に呼び捨てなんて卑怯よ!」

真姫「ニコちゃんこそそんなにあざとくてかわいいなんて卑怯よ!」モウッ

おわり



22 : ◆ZTPjpycbhE 2015/06/30(火) 16:11:02.06 ID:XWdiIRiT0


にこと真姫には仲良くケンカしてほしいですまる


関連記事

んぁ^~
[ 2015/07/01 01:29 ] [ 編集 ]

ああ~昇天するぅ~
[ 2015/07/01 04:15 ] [ 編集 ]

にこまききゃわうぃいいいん!!
[ 2015/07/01 04:54 ] [ 編集 ]

相変わらず癒されますね
[ 2015/07/01 12:41 ] [ 編集 ]

あぁ^~
[ 2015/07/01 18:00 ] [ 編集 ]

あら^~
[ 2015/07/01 19:08 ] [ 編集 ]

あぁ^〜 毛根が復活するんじゃあ^〜
[ 2015/07/01 22:21 ] [ 編集 ]

………ハラショー!
[ 2015/07/02 21:29 ] [ 編集 ]

レズ特有の急展開で草生えた
[ 2016/04/15 10:08 ] [ 編集 ]

コメントの投稿




管理者にだけ表示を許可する


トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://lilymate.blog.fc2.com/tb.php/4598-81322460


Powered By 画RSS
アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。