スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)

京子「へへ…結衣のパジャマ…///」

3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/12(月) 20:30:28.23 ID:acTxMnsY0


とある休日、夕方

結衣「じゃぁ私夕飯の買出し行ってくるからなー」

京子「うん、いってらー♪」

結衣「変なことするなよな」

京子「しないしない、気をつけてなーっ」

結衣「おーう」

ガチャ

京子「…」





4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/12(月) 20:31:32.03 ID:acTxMnsY0


京子「いまのうちに…」

京子「へへ…結衣のパジャマ…//」ギュッ

京子「…スンスン…へへ、良い匂い///」クンカクンカ

京子「ん…結衣ぃ…////」

京子「結衣の匂い…好き…//」スーハー

京子「ん…ぁ…///」モジモジ



5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/12(月) 20:32:36.03 ID:acTxMnsY0


京子「さ、触っちゃおうかな…//」

京子「でもここ結衣の家だし…流石にまずいかな…//」

京子「でも…我慢できないよ…//」サワッ

京子「んっ…ふぁぁ…//」サワサワ

京子「きもちぃよぉ…結衣ぃ…//」

ガチャ

京子「!?///」ビクッ

結衣「!?」



7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/12(月) 20:33:47.70 ID:acTxMnsY0


京子「ひっ…ゆ、ゆい…どうして…///」

結衣「いや、その…サイフ忘れたからさ…」

京子「あ、えと…そ、その…これは…///」

結衣「…」

結衣「じゃぁ私もっかい行ってくるから、ちゃんと留守番しとけよ?」

京子「え…」

京子「あ、うん…わかった…」

ガチャン



9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/12(月) 20:34:49.31 ID:acTxMnsY0


京子「…」

京子「ど、どうしよ…」ゾワッ

京子「結衣に見られちゃった…」

京子「結衣のパジャマ嗅ぎながらいけないことしてるの…見られちゃった…」

京子「どう、しよ…」ポロポロ

京子「結衣に、嫌われちゃう…どぉ、しよ…」グスンッ

京子「……とりあえず、シャワー浴びよう…」グスッ



12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/12(月) 20:35:50.33 ID:acTxMnsY0


20分後


ガチャ

結衣「ただいまー」

京子「お、おかえり…」ビクビク

結衣「レベル上げといてくれたか?」

京子「へっ?」

結衣「いやだから、勇者のレベル」

京子「あ、ごめん…その、ゲームする気分じゃなかったからさ」アハハ…

結衣「そうか、じゃぁ後で上げるから京子も手伝えよな」

京子「え、あ…うん…」



13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/12(月) 20:36:58.01 ID:acTxMnsY0


結衣「さて、じゃぁ晩ご飯作ってくるかな」

京子「うん、ありがと…」

京子「(あれ…)」

京子「(結衣が何も言ってこない…)」

京子「(でも…確かに見られて…)」

結衣「おーい!京子ー?」

京子「へ、は、はいっ!?」

結衣「なにボーっとしてんだ、ちょっと手伝ってよ」

京子「あ、うん、おーけーおーけー」アセッ



15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/12(月) 20:38:02.22 ID:acTxMnsY0


・・・・・・・

0時


結衣「京子ー、そろそろ寝るか?」

京子「あ、うん!寝る寝る」

結衣「電気消すよ」パチン

結衣「さて…と」モゾッ

京子「…」モゾッ

結衣「…」

京子「…」



16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/12(月) 20:39:07.13 ID:acTxMnsY0


京子「ね、ねぇ…結衣…」

結衣「ん、なんだ?」

京子「…見た、よね?」ブルブル

結衣「……」

結衣「うん」

京子「っ!」ビクッ

京子「…めん……」

京子「ご、めん…」ポロポロ



17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/12(月) 20:40:34.00 ID:acTxMnsY0


結衣「何泣いてんだよ…」ナデナデ

京子「だって…こんなの…きもちわるいでしょ…?」グスンッ

結衣「…そんなことない」

京子「うそっ…」グスッ

結衣「京子のこと気持ち悪いとか思うわけないだろ」ナデナデ

京子「うぅ…」ポロッ

結衣「大丈夫、大丈夫だから…」

結衣「私はいつだってお前の見方だから…」



19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/12(月) 20:41:36.60 ID:acTxMnsY0


結衣「だから安心して、今日はもう寝な?」ナデナデ

京子「…ぅん、ありがと…」グスッ

結衣「…手、繋いでてやるから…」ぎゅっ

京子「ん……」

結衣「…」

京子「…」

結衣「…」

京子「…」zzz

結衣「おやすみ…」



20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/12(月) 20:43:09.85 ID:acTxMnsY0


・・・・・・

翌日、ごらく部


ちなつ「結衣先輩この服とか似合いそうです!」

結衣「そうかなぁ…これはモデルの人が可愛いから…」

ちなつ「結衣先輩のほうがずっと素敵です!ね、あかりちゃん!」

あかり「えへへ、結衣ちゃん美人だから何でも似合うと思うよぉ」ニコニコ

結衣「なんか二人に言われると照れるな…」

京子「…」ボーッ



21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/12(月) 20:44:11.74 ID:acTxMnsY0


あかり「京子ちゃん…?どうしたのボーっとして」

京子「えっ、あぁ…別になんでもないぞっ、ちょっと寝不足なだけさ」

あかり「だめだよぉちゃんと寝なきゃー」

京子「へへ、あかりに心配されるとは私もまだまだよのぅ」

結衣「…」

ちなつ「結衣先輩?どうしました?」

結衣「あ、いや…なんでもないよ」ニコ



22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/12(月) 20:45:53.30 ID:acTxMnsY0


帰り道


結衣「…」

京子「…」

京子「…じゃぁまた明日な、結衣」

結衣「…あのさぁ京子」

結衣「今日も私の家きてくれないか?」

京子「あ、えと…今日は遠慮しようかな…」



24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/12(月) 20:46:54.44 ID:acTxMnsY0


結衣「頼むよ…大事な話、あるから」

京子「っ!」ビクッ

京子「えと…」

結衣「…」

結衣「大丈夫」

結衣「お前が嫌いだだとか、そういうことじゃないから」

結衣「お前が安心できるように私の気持ち伝えるから」

結衣「だから来てくれないか?」

京子「結衣の…気持ち…」

京子「うん、わかった…」

結衣「ん…ありがとな」



25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/12(月) 20:48:40.25 ID:acTxMnsY0


ガチャ

結衣「よし…とりあえず晩ご飯作るかな」

京子「うん…」

結衣「…たく、心配すんな」ナデナデ

京子「うん…へへっ//」

結衣「ふふ…」



26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/12(月) 20:49:43.28 ID:acTxMnsY0


・・・・・・・


京子「ごちそーさまっ」

結衣「おそまつさま」

京子「えと…食器運ぶね?」

結衣「おう、頼む」

京子「よいしょ…」ガチャ

京子「ふぅ…」

結衣「ありがとな、まぁとりあえずこっちおいでよ」

京子「う、うん…」



27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/12(月) 20:50:46.62 ID:acTxMnsY0


京子「…」カチコチ

結衣「ははっ」

京子「わ、笑うなよ…」

結衣「ごめんごめん」クスッ

結衣「まず、昨日のことだけどさ」

京子「うん…」

結衣「確かに見たよ、京子が…その…」

結衣「私のパジャマ使って、アレしてるのはさ…//」



29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/12(月) 20:52:11.45 ID:acTxMnsY0


京子「うぅ…////」

結衣「でもな?京子」

結衣「私さ、確かにびっくりしたけど…」

結衣「内心、ちょっと嬉しかったりも、したんだ…//」カァァ

京子「え…?//」キョトン

結衣「もしかしたら、京子が私のこと友達として以上に好きなのかもしれないって思って…//」

京子「結衣…//」

結衣「でも、京子は私以外の娘でもするのかなって…」

結衣「それだけがちょっと不安でさ…」



30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/12(月) 20:53:14.83 ID:acTxMnsY0


京子「あ、あのっ!結衣…?//」

結衣「ん…?」

京子「ゆ、結衣はその…私のこと好き…?//」

結衣「…うん」

結衣「ただお前みたいなことはしないけどな」

京子「う~…///」



31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/12(月) 20:54:20.12 ID:acTxMnsY0


結衣「で、その…どうなんだ?」

京子「え、あぁうん、その…」

京子「結衣以外の人では…したこと、ない、よ…///」カァァ

結衣「そ、そうか…//」

京子「あ、あんなことしたのも…あの時が初めてで…//」

京子「ゆ、結衣の隣で寝てるとき、すごく良い匂いするから…//」

京子「パジャマも嗅いでみたくなって…そしたら、気持ちよく…なっちゃって…//」

京子「うぅ…///」ポロポロ



33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/12(月) 20:55:24.12 ID:acTxMnsY0


結衣「お、おい!なんで泣くんだよ?」

京子「だってぇ…恥ずかしいん…だもん…///」グスッ

結衣「やれやれ…」

ぎゅっ

京子「ふぁ…//」

結衣「ありがとな、正直に話してくれて」ナデナデ

京子「ぅん…//」



35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/12(月) 20:56:43.63 ID:acTxMnsY0


京子「ね、結衣…//」

結衣「ん?」

京子「私、結衣のこと好き///」ギュッ

結衣「うん…ありがとな」ナデナデ

京子「ん…ゆいの…匂い…//」ドキドキ

結衣「たく…//」



36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/12(月) 20:57:57.89 ID:acTxMnsY0


後日


結衣「じゃぁ買出しいってくるからレベル上げといて」

京子「うーっす、いってらっしゃい♪」

結衣「ん」

ガチャ

京子「…」

京子「…」

京子「少しだけ…//」クンカクンカ



37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/12(月) 20:58:58.06 ID:acTxMnsY0


京子「結衣のパジャマ…やっぱりいい匂い…//」スーハー

ガチャ

京子「ひっ!//」ビクッ

結衣「…」スタスタ…

京子「ゆ、ゆいさん…//」

結衣「何してんの?京子」ニコ

京子「ふぇ…えと…結衣のパジャマ臭くないかチェックしてた…//」

結衣「おいこら」



38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/12(月) 20:59:59.83 ID:acTxMnsY0


結衣「…なぁ京子、もう一人でそんなことしないって約束したよな?」

京子「うぅぅ…だってぇ//」

結衣「…恋人との約束も守れない京子には……」

結衣「おしおきが必要だね」ニコ

京子「ひっ」ビクゥ

結衣「…まぁ、マゾな京子にとってはむしろご褒美かもだけど」ジリッ

京子「ま、まって…//」



39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/12(月) 21:01:22.93 ID:acTxMnsY0


結衣「ふふ…京子…可愛いぞ…//」ガバッ

京子「ひゃぅっ!////」ドサッ

結衣「たっぷり可愛がってやるからな…//」ジャラジャラ

京子「結衣…ちょ、なにそれ…//(手錠!?)」

結衣「ふふふふ…///」ハァハァ

京子「い、いやぁー!////結衣のヘンタイぃぃー!////」


短いけど終わり
京子は犠牲になったのだ…結衣に古くから続くSM願望…その犠牲にな。



40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/12(月) 21:02:25.78 ID:acTxMnsY0


(おまけとしてニュー速以外の場所に投稿したやつを書き込むという卑怯な手があるがどうしよう)


41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/12(月) 21:03:02.75 ID:y/UHpqA30


古くから続くSM願望ww




43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/12(月) 21:03:34.91 ID:wYs4FS1w0


続けろください


45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/12(月) 21:05:49.90 ID:acTxMnsY0


おまけ(既に見たことあったらすまん)


とある日のごらく部


京子「ちなつちゃ~ん!可愛いよぉ~!」スリスリ

ちなつ「ちょっと京子先輩!結衣先輩、あとあかりちゃん、助けてぇ…!」イヤイヤ

あかり「えぇと…だ、だめだよ京子ちゃん!?」

結衣「おい京子!いいかげんにしろっ」ズイッ

京子「あぁ~ん、結衣じゃますんなよー」



47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/12(月) 21:07:21.06 ID:acTxMnsY0


結衣「ったく、少しは大人しくしろお前は」

ちなつ「はぁ…こんな京子先輩も昔は大人しかったんですよね?」

結衣「そうだよ…昔はもっと大人しくて可愛げがあったのにさ…」

京子「む…なんだよー、今の私は可愛くないってのかー?」

結衣「どうだかね…まぁ今より昔のほうが可愛かったかもしれないな…」

京子「なっ…!」

結衣「なんだよ」



48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/12(月) 21:08:24.89 ID:acTxMnsY0


京子「べ、べつになんでもない!…結衣のばーか!」ダッ

あかり「あ、京子ちゃん…」

ちなつ「いっちゃいましたね…。結衣先輩、いいんですか…?」

結衣「大丈夫だよ、あいつはいつもあんなだから」ヤレヤレ

結衣「…」



49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/12(月) 21:09:32.66 ID:acTxMnsY0


トイレ


京子「なんだよ…結衣のやつ…」

京子「昔は昔はって…」

京子「どうせ今の私は可愛くないですよーだ…」

京子「そういや昔の結衣はよく私に可愛いって言ってくれたっけ…」

京子「…このリボンだって……」



50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/12(月) 21:10:33.82 ID:acTxMnsY0


ゆい『きょうこ!今日誕生日だろ?これあげる!』ハイッ

きょうこ『ゆい…これ…』

ゆい『きょうこの新しいリボン!』

きょうこ『ゆいが選んでくれたの?』

ゆい『うん、きょうこなら似合うと思うよ!』

きょうこ『えへへ、そうかな…//つけてみるね』ニコ

きょうこ『どう…かな?//変じゃない?//』

ゆい『変じゃないよ!すっごく似合ってる!』



52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/12(月) 21:11:51.08 ID:acTxMnsY0


ゆい『それに、きょうこは可愛いから…何でも似合うよ//」カァ

きょうこ『ふぇ…//そ、そんなことないもんっ//』

ゆい『そんなことある!//きょうこが可愛いから…みんなきょうこをいじめるんだ…』

きょうこ『どういうこと…?//』

ゆい『可愛いから、きっとかまってほしいんだよ』

ゆい『でもだからってきょうこに悪いことするやつは許せないっ』フンスッ

きょうこ『もし悪いことされても…そのときはゆいが守ってくれるんだよね?//』

ゆい『うん!わたしがきょうこを守ってやる!//』

きょうこ『えへへ…ありがとうゆい…//』




京子「結衣が可愛いって言ってくれたからずっとつけてたのにさ…」

京子「ちぇ…」ショボン



54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/12(月) 21:12:52.61 ID:acTxMnsY0


帰り道


京子「…」ムスッ

結衣「…」

結衣「なぁ、京子…」

京子「なにさ…」

結衣「…なんか、ごめんな?」

京子「べつに怒ってないもん…」

結衣「はは…」



55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/12(月) 21:14:38.27 ID:acTxMnsY0


結衣「あのさ、京子」

京子「んー…」

結衣「そのリボン…」

京子「っ…」ドキッ

結衣「今でもその…似合ってるよ…//」

京子「え…?//」

結衣「だから、その……昔からずっと…」

結衣「京子は…可愛いまま…だから…///」カァァ

京子「で、でも…昔のほうが可愛いって…」



56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/12(月) 21:16:27.02 ID:acTxMnsY0


結衣「…ちなつちゃんの前で、今の京子はもっと可愛いとか言えると思うか?」

京子「まぁ…たしかにそうだけどさ…」

結衣「…本当はその…昔よりもずっと、今の京子は…可愛い…よ…//」

京子「…結衣……//」

結衣「も、もうこの話は終わり!//私スーパー寄って帰るからまた明日な!//」

京子「あ、まって結衣!私も行く!ていうか晩ご飯食べさせて!♪」だきっ

結衣「おい、抱きつくな!//」

京子「嬉しいくせにー♪私可愛いんだろー?//」

結衣「調子のんな!//…ったく、夕飯作るのお前も手伝えよな!//」

京子「へへ、まかせとけー!」



58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/12(月) 21:17:36.59 ID:acTxMnsY0


結衣「やれやれ…」クスッ

京子「ねぇ、結衣ー」

結衣「なにー?」

京子「このリボン、これからも大事にするからな♪」

結衣「…あぁ、ありがとな」ニコ


おわり



64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/12(月) 21:20:49.54 ID:toAHMNQd0


面白かった 乙


65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/12(月) 21:21:30.02 ID:1CImeIOV0


乙~


67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/12(月) 21:22:45.84 ID:y/UHpqA30





関連記事

コメントの投稿




管理者にだけ表示を許可する


トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://lilymate.blog.fc2.com/tb.php/462-dc8786aa


Powered By 画RSS
アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。