スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)

穂乃果「できないんだ?」真姫「で、できるわよ、ポッキーゲームくらい!」

1 :名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/ (ワッチョイW edd1-q8Yb) 2015/11/12(木) 21:20:30.56 ID:Ll40Rzyo0.net


穂乃果「じゃあ…ん♡」

真姫「う…」

穂乃果「ん~♡」

真姫「う、あ…///」

穂乃果「ん~~~っ♡♡♡」





真姫「…って!どうしてこんな罰ゲームみたいなことしなきゃいけないのよ!」ビシッ

穂乃果「あいたぁ!」ブツッ

穂乃果「!!??? し、舌噛んらぁ~~~っっ!!!」

真姫「ふんっ!」





4 :名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/ (ワッチョイW edd1-q8Yb) 2015/11/12(木) 21:23:48.08 ID:Ll40Rzyo0.net


穂乃果「ひほいよまひひゃぁん!!」

真姫「何言ってるかわかんない」クルクル

穂乃果「ひどいよ真姫ちゃぁん!!」

真姫「私をからかうからよ」

穂乃果「からかってないもん!今日はポッキーの日なんだよ!?」

真姫「ポッキーの日?今日は日本で初めてポッキーが売り出された日なわけ?」

穂乃果「ううん、11月11日だからだよ!ポッキーって形が数字の1に似てるでしょ?」

真姫「…馬鹿みたい。じゃあプリッツの日でもじゃがりこの日でもいいじゃない」

穂乃果「フッ…」

真姫「な、なによ」

穂乃果「真姫ちゃんならそういう屁理屈を言うと思って、プリッツにじゃがりこ…ありとあらゆる棒状のお菓子を買ってあるんだよねぇ…」ドサドヤァ…

真姫「……」イラッ…



5 :名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/ (ワッチョイW edd1-q8Yb) 2015/11/12(木) 21:26:25.12 ID:Ll40Rzyo0.net


穂乃果「ほらほらどうする?ココアシガレットゲームがいい?それとも小枝ゲーム?」

真姫「どれもやらないわよ!まったくぅ、まんまと製菓会社の陰謀にハマって…!」

穂乃果「えぇ~!?やろうよ~!真姫ちゃんの好きなトマトプリッツも買ってきてあげたんだからぁ~!」

真姫「それを早く言いなさいよ。ちょっと貸して」

穂乃果「! はい!」

真姫「……」バリバリバリ

穂乃果(ワクワク)

真姫「アーン」パクッ

真姫「……ポリポリポリ」

真姫「モグモグ……」



真姫「……やっぱりおいしいわね」

穂乃果「なんで1人で食べちゃうの!!」



6 :名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/ (ワッチョイW edd1-q8Yb) 2015/11/12(木) 21:28:31.14 ID:Ll40Rzyo0.net


穂乃果「うぇぇーーーん!!真姫ちゃんのいじわるぅ~~~!!」

真姫「私の唇はポッキーやプリッツで買えるほど安くないの」ポリポリ

穂乃果「じゃあプリッツ返してっ!」バッ

真姫「あっ」

穂乃果「もういいもんっ!真姫ちゃんなんて知らないっ!」プイッ

真姫「ちょっと…これくらいでへそ曲げないでよ…」

穂乃果「ふーんだっ!真姫ちゃんのヘタレ!」

真姫「は、はぁ!?どうしてそうなるのよ!」

穂乃果「ポッキーゲームもできないなんてヘタレだよ!!」

真姫「できないんじゃなくて、したくないの!!」

穂乃果「なんでーっ!!」

真姫「そ、それは…ポッキーゲームなんて不純なのよ!罰ゲームでやるならいざ知らず、2人きりでやろうだなんて……」

真姫「キ、キスしたいって言ってるようなものじゃない!!」

穂乃果「……」

真姫「……?」

穂乃果「……そーだよ」

真姫「へ…?」



穂乃果「……穂乃果、真姫ちゃんとちゅーしたいんだもん…」

真姫「……な」

真姫「な、な、な」



9 :名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/ (ワッチョイW edd1-q8Yb) 2015/11/12(木) 21:32:20.37 ID:Ll40Rzyo0.net


真姫「何言ってんの!?///」

穂乃果「だってぇ!せっかく恋人同士になったのに、全然してないじゃん!!」

真姫「か、関係ないでしょ!!そんなバカップルみたいな交際じゃなくて…私はもっとプラトニックな関係を…///」

穂乃果「プラトニックな関係でもちゅーくらいするよ!!真姫ちゃんの意気地なし!!」

真姫「あーもう!さっきからヘタレだ意気地なしだとうるさいわね!!」

穂乃果「なっ!!逆ギレ!?」

真姫「別にキレてないわよ!穂乃果こそキスしたいならしたいって言えばいいじゃない!ポッキーゲームなんて回りくどい方法とって…穂乃果の方がよっぽどヘタレよ!!」

穂乃果「……」

穂乃果「じゃあ真姫ちゃん」ズイッ

真姫「え、ちょっ…」

穂乃果「キス……しよ?」

真姫「……………い」





真姫「いや…///」プイッ

穂乃果「ほらぁー!!ほらぁぁぁーーーー!!!!」



11 :名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/ (ワッチョイW edd1-q8Yb) 2015/11/12(木) 21:34:26.36 ID:Ll40Rzyo0.net


真姫「わ、わかったわよ!!やればいいんでしょ、やれば!!」

穂乃果「よくなーい!!ちゃんと気持ちを込めてくれないとダメ!!」

真姫「き、気持ちって…」

穂乃果「穂乃果のことが好きだって気持ちをいっぱい込めた、愛のあるやつじゃないとやだ!!」

真姫「好き…!?愛…!?///」

穂乃果「………それとも真姫ちゃんは穂乃果のこと…」

真姫「そ、そんなことは、ないけど!」

真姫「けど…」

穂乃果「……」シュン

真姫「……わかったから。顔あげて」

穂乃果「……」

真姫「そ、そうしないと…できないでしょ…///」

穂乃果「!!」



14 :名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/ (ワッチョイW edd1-q8Yb) 2015/11/12(木) 21:36:33.96 ID:Ll40Rzyo0.net


穂乃果「えへ、えへへ…♡」

真姫「まったくぅ…どっちが年上なんだか…ほら、い、いくわよ…!」

穂乃果「ん♡」

真姫「ん…!」スッ

真姫(穂乃果のことが好き…!穂乃果のことが好き…!穂乃果のことが───)

真姫「─────///」ボンッ

穂乃果「……?真姫ちゃん?」

真姫「……」

真姫「え、えっと…穂乃果?」

穂乃果「なぁに?」

真姫「直接じゃなくて…その…」

真姫「……せめて、ポッキーゲームにしない?」

穂乃果「……」



16 :名無しで叶える物語(ささかまぼこ)@\(^o^)/ (ワッチョイW edd1-q8Yb) 2015/11/12(木) 21:41:21.89 ID:Ll40Rzyo0.net


真姫「ほ、ほら、11月11日はポッキーの日!なんでしょ?穂乃果もやりたがって…」

穂乃果「……」ニコッ!

真姫「……!」パァァ





穂乃果「だ・め♡」

真姫「」

穂乃果「ポッキーゲームなんて不純な遊び、したくないんでしょ?ちゃんとちゅーしてくれるまで帰さないからね!!」

真姫「もう!謝るから、それで許してぇーっ!!////」



おわり



関連記事

あぁ^ 〜
ほのまきほんといい
[ 2015/11/15 10:54 ] [ 編集 ]

あぁ^~
[ 2015/11/15 18:22 ] [ 編集 ]

ほげぇ〜
甘すぎて口とけるわぁ
[ 2015/11/15 18:50 ] [ 編集 ]

なにこれめっちゃニヤニヤするぅー
[ 2015/11/15 19:16 ] [ 編集 ]

日曜の夜の鬱な感じだったのが一気に癒された
ありがとうございますありがとうございます
[ 2015/11/15 22:27 ] [ 編集 ]

まきちゃん
[ 2015/11/16 22:39 ] [ 編集 ]

コメントの投稿




管理者にだけ表示を許可する


トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://lilymate.blog.fc2.com/tb.php/4843-e6a7bd61


Powered By 画RSS
アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。