ココア「チノちゃーんっ、お風呂一緒に入ろっ♪」ガチャ

1 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/29(金) 00:10:11.412 ID:rlwS+ygh0.net


チノ「人が気持ち良くオナニーしてるときに限って入ってくるんですよココアさんは」

リゼ「ォゴッフッ!」



8 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/29(金) 00:12:03.181 ID:rlwS+ygh0.net


チノ「いい加減慣れてくださいよこういう話題に」

リゼ「慣れてたまるか!」

チノ「高校生にもなってこの程度のえっちな話題にその反応ってどうなんですか」

リゼ「むしろチノはもう少し中学生らしい話題をしてくれ!」

チノ「いえ中学生でもこのぐらいは普通でしょう」

リゼ「……最近の中学生って……」





関連スレ

チノ「ココアさん朝ですよ、いい加減起きてください」ガチャ

千夜「シャロちゃん、新作の和菓子の味見をして貰いたいんだけれど」ガチャ

メグ「チノちゃーん!」マヤ「ラビットハウスに遊びに来たよー!」ガチャ

青山ブルーマウンテン「今日はラビットハウスにお邪魔して原稿を進めましょう」ガチャ





10 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/29(金) 00:14:24.087 ID:rlwS+ygh0.net


チノ「ともかくココアさんは私を先に風呂に入るように勧めながら」

チノ「私がお風呂でオナニーしてる所を見計らっていきなりお風呂場に入ってくるんですよ」

チノ「まったくココアさんは本当に困った変態さんです」

リゼ「……まあうんそれは否定しない」

チノ「しかもですよ、絶対オナニーしてるとわかって入ってきた癖に」



ココア「あれ~? チノちゃん今お風呂場で何してたのかな~?」



チノ「とか白々しく聞いて来るんですよ」

リゼ「……」

チノ「? どうしました?」

リゼ「いや……」

リゼ(シャロ相手にそんなセリフ言うシチュ妄想してみたらちょっといいかもって思ってしまった自分が嫌だ……)



12 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/29(金) 00:16:56.814 ID:rlwS+ygh0.net


リゼ「というかチノ……風呂場でオn……アレするんだな……」

チノ「ええ……まあなんというか……」

チノ「お風呂の体洗うスポンジ……あるじゃないですか」

リゼ「ああ……うちはタオル派だけど」

チノ「父は自分専用のタオルで体を洗ってるので」

チノ「私とココアさんだけがそのスポンジを共有して使ってるわけです」

リゼ「へえ……」

チノ「ですから……その……」

チノ「ココアさんがこれ使って毎日体洗ってる……と思いながらスポンジを肌に這わせていると」

チノ「だんだん……そういう気分に」

リゼ「意識しすぎだろ」



13 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/29(金) 00:19:39.418 ID:rlwS+ygh0.net


チノ「ともかく私はお風呂場でのオナニータイムをココアさんに邪魔されて困っているわけです」

リゼ「……何かあんまり困っている感じしないな」

チノ「まあその後お風呂場でそのままココアさんとえっちするんで性欲は発散できるんですが」

リゼ「ちょっと待て」

チノ「はい?」

リゼ「え……何だ……何かいますごいこと言わなかったかチノ」

チノ「はあ……」

リゼ「……お前たち……その……してるのか?」

チノ「はい」

リゼ「……いやいやいやいやいやそれはマズいだろ!」

リゼ「ココア! いい加減起きろココア!! お前昼寝始めてから何時間寝てるんだ!?」

ココア「ふぁぁ……?」



17 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/29(金) 00:23:32.107 ID:rlwS+ygh0.net


ココア「あー……リゼちゃんおはよう……」

リゼ「おはようじゃない! もう夕方だ!」

チノ「お客さん来ないからってお昼寝するのやめましょうよ」

ココア「ごめん……昨日ちょっと夜更かししちゃって」

チノ「何してたんですか……」

ココア「オナニー」

リゼ「もうダメだこいつ」



19 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/29(金) 00:25:48.519 ID:rlwS+ygh0.net


リゼ「あ、あとなココア……寝起きで悪いがお前に行っておかなきゃならんことがある」

ココア「? うん」

リゼ「その……流石にチノと……中学生とするのはマズいだろ……」

ココア「する? 何を?」

リゼ「だから……あの……」

ココア「?」

リゼ「その……えっ……」

ココア「え~? 何~? リゼちゃん何の話してるのかな~? はっきり言ってくれないとわかんないよ~?」

リゼ「あああこれか!! チノが風呂場でやられてるのはこういうことか!!」

チノ「そういうことです」



22 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/29(金) 00:28:24.087 ID:rlwS+ygh0.net


チノ「しかも入ったときだけじゃないんですよ」

チノ「さっきも言いましたが私とココアさんはお風呂場でえっちするんですが」



ココア「ねぇチノちゃん? さっきお風呂場で何してたの?」

ココア「お姉ちゃんにちゃんと言ってくれないとイかせてあげないよ……?」



チノ「とか言うんですよ」

リゼ「中学生相手に何してんだココア!!!!」



24 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/29(金) 00:30:55.238 ID:rlwS+ygh0.net


ココア「チノちゃんも合意してるからセーフだよー」

リゼ「ダメだろ!! というかココアも高校生なんだからまだダメだろこういうの!!」

ココア「こういうのー? どういうのー?」

リゼ「それはもういい!!」

ココア「えへへー、リゼちゃんとこういうやりとりするのも楽しいなぁ」

リゼ「うう……何かもう何を言っても無駄な気がして来た……」

チノ「リゼさんファイトです」

リゼ「いや元々はお前が持ち出した話なんだからチノも何か言ってやってくれよ!!」



26 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/29(金) 00:34:22.688 ID:rlwS+ygh0.net


リゼ「あ……もうこんな時間か……私バイト終わる時間だな……」

ココア「えっ!? もう!? 今日時間すぎるの早くない!?」

チノ「ココアさん今日のバイト中何時間寝てたと思ってるんですか」

リゼ「はぁ……何か今日はすごく疲れた……」

チノ「お疲れ様です……ゆっくりお風呂にでも入って疲れを取ってください」

ココア「オナニーするのもアリだね!」

リゼ「お前本当に寝てたのか!? 話聞いてたんじゃないだろうな!?」

チノ「大丈夫ですココアさんはこれが平常運転です」

リゼ「それも色々とアレだろ!!」



27 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/29(金) 00:37:38.335 ID:rlwS+ygh0.net


リゼ「はぁ……甘兎庵で何か甘い物でも食べて帰ろうかな……」

リゼ「シャロもバイトから帰ってる頃だろうし……何だったら一緒にパフェでも……」

リゼ「……ん?」



千夜「あらリゼちゃん、こんにちは」

シャロ「えっ!? リゼ先輩!?」

リゼ「何だ? 何かシャロの家の前で困った顔しながら話してたみたいだけど……」

千夜「ええ……実はうちのお風呂が壊れちゃって」

千夜「直るまでしばらく銭湯に行くしかないって話をしてたんだけど……」

シャロ「私今月ちょっと厳しくて……次の給料日までずっと銭湯に通うのはちょっと……」

リゼ「……」

リゼ(お風呂……)

リゼ「……なあ……よかったら……」



29 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/29(金) 00:40:16.911 ID:rlwS+ygh0.net


シャロ「お、お邪魔します……」

リゼ「そう固くなるなよ。うちにだったら前にも来たじゃないか」

シャロ「そうなんですけど……本当にいいんですか? お風呂お借りするなんて……」

リゼ「構わないってそれくらい……」

シャロ「は、はあ……」

リゼ「……な、何なら、そのまま泊まって行くか?」

シャロ「ふぇっ!? い、いえいえいえそこまでお世話になるわけには!!」

リゼ「あ、や……そ、そうだよな! あははは!」

シャロ「……」

リゼ「……」



31 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/29(金) 00:43:23.377 ID:rlwS+ygh0.net


シャロ「ち、千夜も来ればよかったのに……って感じですよね」

リゼ「ああ……」



千夜「私? 私は銭湯でいいわ」

千夜「リゼちゃんとシャロちゃんがお風呂で二人っきりなのに水を差すような真似できないものー」

千夜「え? 一緒に入るわけじゃないの?」

千夜「てっきり二人で入るんだとばかり思ってたわー。うふふ」



リゼ「……」

シャロ「……」

リゼ(シャ、シャロと二人でお風呂……)

シャロ(リゼ先輩と二人でお風呂……)



33 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/29(金) 00:48:29.345 ID:rlwS+ygh0.net


リゼ「か、鞄……適当にその辺に置いて構わないから……」

シャロ「は、はい……」

リゼ「タオルとかシャンプーとか気にせず使っていいから……な」

シャロ「あ、ありがとうございます……」

リゼ「……」

シャロ「……」

リゼ「あ、あの……シャロ」

シャロ「は……はい……」

リゼ「その……風呂……い、い……っ……」

リゼ「い、いいお湯になってると思うから! さ、先入っていいぞ!」

シャロ「えっ!? あ、そ、そうですか!? じゃあお先失礼します!」



34 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/29(金) 00:51:18.949 ID:rlwS+ygh0.net


シャロ「……何この広さ……ホテルの大浴場か何か……?」

シャロ「何かメイドっぽい人に『お背中お流ししましょうか』とか言われて断ったけど……」

シャロ「この広さに一人は……ちょっと寂しいといえば寂しいような……」

シャロ「……」

シャロ(リゼ先輩……さっき一緒に入ろうって言いかけたような……)

シャロ(……そんなわけないか……)

 トントン

シャロ(? またメイドさんかな?)

リゼ「……シャロ?」

シャロ「……!? リ、リゼ先輩!?」



38 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/29(金) 00:54:24.928 ID:rlwS+ygh0.net


シャロ「あああああの……ななな何のご用でしょうか……」

リゼ「いや……その……」

リゼ「……い……一緒に……入ってもいいか……?」

シャロ「……え」

シャロ(ええええええ!?)

リゼ「……ダ、ダメ……か……?」

シャロ「えっ!? あっ、やっ、あの……」

シャロ「……ど……どどどど……どうぞ……」



40 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/29(金) 00:56:06.892 ID:rlwS+ygh0.net


シャロ「……」

リゼ「……」

シャロ(ど……どどどどどどうしようこの状況……)

リゼ(い……勢いで入りに来ちゃったけどどうしようこの状況……)

シャロ「……」

リゼ「……」

シャロ「……」チラ

リゼ「……」チラ



41 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/29(金) 00:58:10.122 ID:rlwS+ygh0.net


リゼ(……シャロの体……綺麗……だな……)

リゼ(本人はよく胸の大きさ気にしてるみたいだけど……)

リゼ(何か……むしろこのくらいの方が可愛いよな……)


シャロ(はぁ……いいなぁリゼ先輩の体……)

シャロ(私なんかと違ってすごくスタイルよくて……)

シャロ(何よりあの胸……)


リゼ「……」ハッ

シャロ「……」ハッ

リゼ「あ……あああああ悪い! そんなじろじろ見るつもりは!!」

シャロ「い、いえいえこちらこそすみません! 変な目で見ちゃって……」



42 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/29(金) 01:00:07.383 ID:rlwS+ygh0.net


リゼ「そ、そうだ背中流してやるよ!! せっかく一緒に入ったんだし!!」

シャロ「い、いえいえそんな申し訳ない!! むしろ私がリゼ先輩の背中を!!」

リゼ「いや私が!」

シャロ「いえ私が!」

リゼ「私が!!」

シャロ「私が!!」

リゼ「……」

シャロ「……」

シャロ「流しっこしますか?」

リゼ「……そうするか……」



43 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/29(金) 01:02:35.677 ID:rlwS+ygh0.net


シャロ「ほぁぁぁ……」

シャロ(リ……リゼ先輩の背中! 背中!!)

シャロ(上質な陶器のようなすべすべとした肌! タオル越しに伝わるこの感触!)

リゼ(シャ……シャロに背中流して貰ってる!! シャロの手が私の背中にある!!)

シャロ(……す、素手で触っちゃダメかな……)

シャロ(……ちょ、ちょっとだけ……)

 ツツ

リゼ「ひゃぅんっ!?」

シャロ「ふぇぁっ!? あ、ご、ごめんなさい先輩!!」

リゼ「い、いや……ちょっとびっくりしただけで……」

リゼ「そ、そろそろ交代するか?」

シャロ「は、はひ……」



44 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/29(金) 01:03:58.804 ID:rlwS+ygh0.net


シャロ(あうう……先輩驚かせちゃった……)

シャロ(で、でも……先輩の背中……すごいすべすべした触り心地で……)

リゼ「……な、なあ……シャロ……」

シャロ「えっ、は、はい! な、何ですか?」

リゼ「さっき……シャロ……私の背中素手で触ってたけど……」

シャロ「あっ、や、やっぱり嫌でしたか!?」

リゼ「そ、そうじゃなくて! その……」

リゼ「私も……シャロの背中……手で触っていいかな……?」

シャロ「!?」



48 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/29(金) 01:05:24.524 ID:rlwS+ygh0.net


シャロ「あ、え、あ……」

シャロ「ど……どうぞ……」

リゼ「……じゃ、じゃあ……遠慮なく……」

 ピト

シャロ「っ!」ビクッ

 ペタ

シャロ(せ、先輩の手が……背中に先輩の手がっ……しかも両手っ……!)

 ススス

シャロ(や……あ……そ、そんな腰の方まで……って、え? 腰?)

シャロ「あ……あの……先輩?」






リゼ「はぁ……はぁ……」



50 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/29(金) 01:07:27.261 ID:rlwS+ygh0.net


シャロ「せ……先輩……?」

リゼ「……シャロ……」

シャロ「……は、はい……」

リゼ「……ごめん」

シャロ「え、何で謝――」

 ぎゅっ

シャロ「ひゃっふぅんっ!?」

シャロ(う……後ろから抱き着――ッ!?)



51 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/29(金) 01:09:05.229 ID:rlwS+ygh0.net


シャロ「せせせ先輩! おっぱい! おっぱい当たってます!!」

リゼ「はぁ……はっ……シャロ……っ」

 スルッ

シャロ「んひぃっ!?」

シャロ(せ……先輩が私のおっぱ……触っ……!?)

シャロ「や……待ってくださいせんぱ……」

リゼ「シャロ……シャロっ……!」

 クニ

シャロ「んきゅっ!?」

シャロ(先輩が私の乳首弄っ……や、なにこれいつもオナニーでいじるときと全然違うっ……!)



53 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/29(金) 01:11:32.157 ID:rlwS+ygh0.net


シャロ「はぁっ、やっ、せ、せんぱ……ひゃぁあんっ!」

リゼ「シャロ……もっと……声聞かせてくれ……」クチュ

シャロ「だ、だめ……聞かないでリゼ先輩……んんっ!」

リゼ(シャロの体貪りながらオナニー……こんなの完全にただの変態……)クチュクチュ

リゼ(あ……ダメだもう理性が性欲に勝てない……何も考えられない……)ポー

シャロ(イ、イっちゃう……リゼ先輩におっぱい触られてるだけでイかされちゃうっ……!)

リゼ「シャロっ……! シャロぉっ……!」

 キュッ

シャロ「ひっ、やっ、せ、先輩ぃいっ!」

 ビクビクンッ



59 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/29(金) 01:14:27.197 ID:rlwS+ygh0.net


シャロ「はー……はー……」

リゼ「は……ぁ……っ」

シャロ「せ……先輩……」

リゼ「ぅ……ぁ……シャロ……」

シャロ「……あ、あの……どうしようもない子ですみません……その……」

リゼ「……?」

シャロ「乳首……だけじゃなくて……」

 ス

 クチュ

シャロ「……こっちも……触っていただけませんか……?」

リゼ「――ッ!?」

 ブバッ



60 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/29(金) 01:15:32.974 ID:rlwS+ygh0.net


シャロ「え?」

リゼ「え?」

 ボタボタ

リゼ「……血?」

シャロ「……う」



シャロ「うわぁぁあああ先輩! 鼻血! すっごい鼻血出てます!」

リゼ「えっ!? ちょっ!? 嘘だろ!?」

シャロ「ティ、ティッシュ! ティッシュとかどこですか!?」

リゼ「だ、脱衣所に確か……」

シャロ「取って来ます!!」



61 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/29(金) 01:16:58.242 ID:rlwS+ygh0.net


チノ「……で?」

チノ「その後ちゃんと一緒に夕飯食べてベッドインしましたか?」

リゼ「……いや」

リゼ「何か……変な空気になっちゃって……」

リゼ「……夕飯御馳走した後で家まで送った……」

ココア「どうしてそこまで進んだくせに何もしないの!?」

チノ「シャロさんむしろ受け入れてますよね!? 行けましたよねその雰囲気!!」

千夜「そのままベッドでヤっちゃえばよかったじゃない!!」

リゼ「ちょっと待てココアと千夜どっから沸いた!? 私はチノと相談してたはずだぞ!?」



63 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/29(金) 01:19:21.806 ID:rlwS+ygh0.net


ココア「っていうか鼻血って何!?」

チノ「あれだけやらかした後でどうして鼻血出せるんですか!?」

リゼ「いや……何か一回イった後でクールダウン入ってた所だったから……」

リゼ「不意打ち気味にあんなセリフ言われたら……その……」

千夜「そのまま燃えて襲い掛かっても良かったじゃない!!」

リゼ「私の中にそんなことできる野獣はいない! 割と子犬なんだ私は!!」

ココア「開き直った!!」



67 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/29(金) 01:21:03.260 ID:rlwS+ygh0.net


 ガチャ

シャロ「あ……あの……リゼ先輩いますか……?」

リゼ「!?」ビクッ

ココア「シャロちゃんいい所に来た!!」

チノ「リゼさんがこのヘタレっぷりじゃどうしようもありません!!」

千夜「コーヒー飲んでシャロちゃんがリゼちゃん襲っちゃいなさい!!」

シャロ「いや何言ってるの!?」

シャロ「っていうか……えっ!? 何!? 何でみんな知ってる感じなの!?」

リゼ「すまない! チノにこっそり相談するだけのつもりがいつの間にかココアと千夜にも聞かれてた!」

シャロ「ココアはともかく何で千夜までいるのよ!!」



69 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/29(金) 01:22:00.035 ID:rlwS+ygh0.net


シャロ「あ、あの……そんなことより……先輩」

リゼ「あっ、やっ……こないだのことはホント……お詫びに何でもするから……」

シャロ「な、何でも……ですか?」

ココア「ほほう」

チノ「何でもですか」

千夜「あらあら」

シャロ「ごめんそこ三人黙ってて」



71 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/29(金) 01:23:59.329 ID:rlwS+ygh0.net


シャロ「……じゃあ……お願いがあるんですけど……」

リゼ「な、何だ?」

シャロ「……相変わらず千夜のお家のお風呂はまだ直ってないので……あの」

シャロ「今夜も……お風呂お借りしに行ってもいいでしょうか……?」

リゼ「!?」

シャロ「で、できれば……その……今度は……」

シャロ「……お泊り……も……」

リゼ「!!?」


ココア「!!」

チノ「!!」

千夜「!!」



76 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/01/29(金) 01:24:58.207 ID:rlwS+ygh0.net


リゼ「そ、その……それって……」

シャロ「……」

リゼ「……そういう意味……か……?」

シャロ「……///」カァァ

リゼ「……」ゴクリ

ココア「……リゼちゃん」トントン

リゼ「?」




ココア「……避妊はしっかりね」

リゼ「いやできないだろ女同士だぞ!!」


 おわり



関連記事
[ 2016/01/29 21:30 ] ごちうさSS | コメント(26)

ついにオナニーから脱却したか
ココチノの描写が足りないなぁ
[ 2016/01/29 21:42 ] [ 編集 ]

ついにセックスまできたか
[ 2016/01/29 22:12 ] [ 編集 ]

相変わらずひどくて安心した(褒め言葉)
次はココチノかメグマヤ辺りをメインに一ついかがだろうか…
[ 2016/01/29 22:29 ] [ 編集 ]

いつまで続くのかガチャオナシリーズww
でもこれって超遠回しなリゼシャロだよなww
[ 2016/01/29 22:46 ] [ 編集 ]

ああ^~~たまらねえぜ
[ 2016/01/29 23:39 ] [ 編集 ]

このシリーズなら子どもできそう(確信に似た感覚)
[ 2016/01/29 23:53 ] [ 編集 ]

千夜「しばらくお風呂直せないわねぇ」
[ 2016/01/30 01:08 ] [ 編集 ]

リゼシャロいいですわゾ^〜
次でようやく本番だな!
[ 2016/01/30 01:17 ] [ 編集 ]

ま た き さ ま か !?


そのまま突っ走って下さいお願いします何でも千夜がするからっ
[ 2016/01/30 01:50 ] [ 編集 ]

今回は中途半端で終わったから次こそはリゼシャロのレズセ〇クスまでしっかり書いて頂きたい(熱烈)
ついでに言うとマヤメグ・ココチノの本番も見たいなあ(チラッチラッ)
[ 2016/01/30 02:54 ] [ 編集 ]

千夜、シャロ、リゼによる3pもいいかと思われます
[ 2016/01/30 08:38 ] [ 編集 ]

相手の身体に直に触るところまで行っておきながら頑なにオナニーにこだわるリゼ先輩ほんとすこ
[ 2016/01/30 08:44 ] [ 編集 ]

千夜シャロ幼馴染セッセも書いてくださいお願いします
[ 2016/01/30 08:52 ] [ 編集 ]

マヤにえっちの仕方を教えるチノとかもいいと思う
[ 2016/01/30 08:54 ] [ 編集 ]

前回までに引き続き今回もおいしくいただきました
[ 2016/01/30 08:54 ] [ 編集 ]

貧乏がバレて集団レズレイプされるシャロを偶然リゼが見つけて…とかもいいと思う
[ 2016/01/30 08:56 ] [ 編集 ]

↑そういう妄想でリゼがオナるとかだったら滾る
[ 2016/01/30 09:16 ] [ 編集 ]

いやむしろ他のお嬢様と円kしてるのをリゼが見つけてしまうとかもええのお
リゼ「シャロの教室からシャロのえっちな声が聞こえる⁉︎まさか」ガチャッ
[ 2016/01/30 10:33 ] [ 編集 ]

リゼシャロも十分ヘンタイなのにピュアラブ展開の雰囲気だしてるのが笑える
まわりが強烈すぎて感覚おかしくなる
ぜひシリーズとして続けてほしいけどマイペースに頑張って
[ 2016/01/30 10:54 ] [ 編集 ]

リゼシャロの魅力にはまっちゃいました。
[ 2016/01/30 21:34 ] [ 編集 ]

この世界なら子供できそう
[ 2016/01/31 01:30 ] [ 編集 ]

千夜もそろそろ参戦したらどうですかねぇ・・・
[ 2016/01/31 13:41 ] [ 編集 ]

ひどい(誉め言葉)コメント欄だ
[ 2016/01/31 17:12 ] [ 編集 ]

先生、これからも執筆頑張って下さい。
次回作、期待してます。
[ 2016/01/31 21:13 ] [ 編集 ]

今まで不足していたリゼシャロ成分がこのシリーズで満たされました!
[ 2016/02/01 13:54 ] [ 編集 ]

アニメ三期はこれで行こう(真顔)
[ 2016/02/02 02:56 ] [ 編集 ]

コメントの投稿




管理者にだけ表示を許可する


トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://lilymate.blog.fc2.com/tb.php/4979-9d7e3666


Powered By 画RSS
アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ