海未「にこ。前髪を切ってあげましょうか」

1 :名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/02/20(土) 22:12:12.46 ID:0XrRVXIP.net


にこ「え?なんで?」

海未「目にかかっていますよ。鬱陶しいでしょう?」

にこ「いや…自分でやれるけど」

海未「自分でするのは整えにくくないですか?目に入ると痛いですし」

にこ「まぁ…」

海未「では。じっとして下さいね」シャキン





5 :名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/02/20(土) 22:17:53.98 ID:0XrRVXIP.net


海未「では。目を瞑って」

にこ「うん…」ギュ


海未(さらさらした手触り…正直切るのは勿体無い気もしてきました)

海未(しかし前が見えにくいことによって、にこが転倒したりする方が問題でしょう)


海未「…」チョキ チョキ


海未「…ふぁ」モゾ

海未「っくしゅん!!!」ザクッ



10 :名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/02/20(土) 22:21:59.84 ID:0XrRVXIP.net


にこ「海未?風邪でもひいたの?」


海未「あ、ぁぁぁぁ…!?」ゾワワ


にこ「なに?」

海未「目を開けてはなりませんっっ!!!」

にこ「ひぅ!」ビク


海未(ど、どうしましょう)

海未(机の上に広がる黒いものは…紛れもなくにこの前髪です)



11 :名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/02/20(土) 22:27:11.94 ID:0XrRVXIP.net


にこ「何か今、ざくって音がし」

海未「気のせいです」

にこ「そう…?」

海未(いやいや、このまま誤魔化せるわけ…!ちゃんとにこに謝らなければっ)

海未「あ、あのぉ…にこ」


ガチャ

凛「うーん!やっと来れたにゃー!」

凛「あれ?にこちゃ…ん、その前髪」



13 :名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/02/20(土) 22:31:05.79 ID:0XrRVXIP.net


凛「なんか昔のお人形さんみたいで変だにゃ」

にこ「え」

海未「すすすいません…!私が悪かったんです!!」

凛「え、あ…ごめん!」

にこ「…」ピト←眉の上まで切られた前髪


にこ「うわぁぁぁん!!」



17 :名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/02/20(土) 22:36:25.60 ID:0XrRVXIP.net


希「あらら。そうやったん…」

絵里「…で、にこはまだ拗ねてるのね?」

花陽「にこちゃんが泣いてたのはそういう…」

穂乃果「わ、私はあんな感じのにこちゃんも可愛いと思うけどなぁ」

海未「私が…あそこでくしゃみなどしなければっ」

ことり「海未ちゃんは悪くないよ、事故みたいなものだもん…」

真姫「にしても困った事になったわね」



24 :名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/02/20(土) 22:43:16.41 ID:0XrRVXIP.net


真姫「にこちゃんって人一倍そういうのには気をつかってそうだから…別に海未を責めたいわけじゃないけど」

凛「さっき海未ちゃんと一緒に謝りに行ったんだけど、塞ぎ込んじゃって取り合ってもくれなかったにゃ…」

絵里「そうだったの…」

海未「はぁ…どうしましょう」ズーン

穂乃果「放課後の練習にも来てくれないのかな、にこちゃ」

ガチャ


にこ「…っう。ぐすん」

希「に、にこっち遅かったやん?」ニコニコ

花陽(前髪を左手で隠してる…)



27 :名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/02/20(土) 22:51:27.18 ID:0XrRVXIP.net


穂乃果(こうなったら…)


穂乃果「あれ、にこちゃん前髪切ったんだね!すっごく可愛いよ!!」

ことり「うんっ…!若く見えるもん」

絵里「より可愛らしくなったわよ、にこ!」

凛「そうにゃそうにゃ!!」

にこ「ほんと…?」パチ

希「うんうん、うちらが言うんやから間違いないやろ?」

花陽「だから気にしなくていいと思うよ…!」



31 :名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/02/20(土) 22:58:31.79 ID:0XrRVXIP.net


にこ「そう…なのかな…///」ソッ


…っふ



にこ「…!!絵里と真姫ちゃんが笑ったぁ!!」ブワッ

希「ちょっとえりち!?」グイッ

絵里「ご、ごめ…だって予想以上に幼くて!」

凛「人のこと言えないけどだめだよぉ!」

真姫「わざとじゃないわよ…!可愛いなって、その、思ったから!」


にこ「ふぇぇぇん…」ピー

ことり「にこちゃん泣かないでぇ…」



32 :名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/02/20(土) 23:04:10.10 ID:0XrRVXIP.net


希「もーこうなったら!」

希「海未ちゃん、責任持ってにこっちのこと頼むで?」

海未「え…」

穂乃果「海未ちゃん、にこちゃんをこのままにしちゃだめだよ」ヒソッ

花陽「やっぱり私たちは余計なことしない方がいいよね…」

凛「離脱!するにゃ!」


ガタッ…ガチャ


にこ「…っひく」グス

海未「……あ、あの!すいませんでしたっ…!」



37 :名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/02/20(土) 23:10:46.05 ID:0XrRVXIP.net


にこ「もういいわよ…!こんな前髪おかしいし、伸びるまで休ませてもらうからっ」

海未「おかしくなんてないです!!」

にこ「なによ…お世辞なんて!」

海未「自分でやっておいてこんな事を言うのは厚かましいかもしれませんが…」

海未「にこ、今の貴女は可愛いです」

にこ「…」シュン

海未「私に非がありますから…だから、今日からにこの前髪が元通りになるまで」

海未「私が責任を取ります」

にこ「えっ?」



40 :名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/02/20(土) 23:14:08.67 ID:0XrRVXIP.net


海未「私に向かい合うように座って下さい」ポンポン

にこ「ど、何処に…?」

海未「私の膝の上です」

にこ「」

海未「ほら。早く」クイッ

にこ(なにこれ…)ポスン



42 :名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/02/20(土) 23:18:49.26 ID:0XrRVXIP.net


海未「にこの前髪が早く伸びますように…」ナデナデ

にこ「~っ///!?」カァァ

海未「私も同じようなことが小さい頃にありまして…お母様に、こうやっておまじないをかけて貰ったんです」

にこ「そう、なの…?」

海未「はい」ニコ

にこ「でもこんなの…恥ずかしいじゃない//」

海未「にこの前髪を伸ばすためですから…申し訳ないですが、付き合って欲しいんです」

海未「ダメ、ですか…?」

にこ「…ううん//」



46 :名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/02/20(土) 23:24:20.33 ID:0XrRVXIP.net


ー数日後


海未「にこの前髪が早く伸びますように…っと」ナデナデ

にこ「…//」



花陽「わぁ…」

凛「また頭なでなでしてるにゃ」

希「にこっちも最初はあんな感じやったのに、満更でもなさそうやなぁ」ニヤ

ことり「にこちゃんも機嫌直してくれたし、一段落して良かったね♡」

穂乃果「これも海未ちゃんのおかげだね!」

真姫「元はといえば…まぁいいわ。前よりも仲良さそうだし」ニコ

絵里「ほんとにね♪」



48 :名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/02/20(土) 23:28:17.64 ID:0XrRVXIP.net


海未「うーん。少し伸びましたかね」

海未「元通りのにこに早く戻れるといいんですけど…」

にこ「うん…」

海未「にこ?どうかしましたか?」

にこ「あ、いや…」



にこ(このまま短いままでいるのもいいかも、なんて…ね)



49 :名無しで叶える物語(茸)@\(^o^)/ 2016/02/20(土) 23:28:52.72 ID:0XrRVXIP.net


おわり


33 :名無しで叶える物語(おいしい水)@\(^o^)/ 2016/02/20(土) 23:06:35.46 ID:vOjgMFW8.net





関連記事

事故どころか完全に海未ちゃんの過失で笑うw
[ 2016/02/24 09:48 ] [ 編集 ]

画像見ると本当ににこが幼くて可愛かった。えりちが笑うのも頷ける。
[ 2016/02/24 22:35 ] [ 編集 ]

ことりちゃん……

これは海末ちゃんが悪いでぇ
[ 2016/02/25 18:45 ] [ 編集 ]

参考画像でにこちゃんに目覚めそう
[ 2016/03/07 06:58 ] [ 編集 ]

画像で耐えられなかったw
でも可愛い
[ 2016/10/20 01:23 ] [ 編集 ]

コメントの投稿




管理者にだけ表示を許可する


トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://lilymate.blog.fc2.com/tb.php/5022-27f4aafd


Powered By 画RSS
アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ