スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)

さやか「クイズ○○の500のことー!」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/13(火) 17:01:45.46 ID:PUCPliNh0


さやか「○○をもっと知りたいー!!!」

さやか「クイズ!○○の500のことー!!!」

杏子「…いや、何だよ。久々に呼び出されたと思ったら」

マミ「またクイズをやるの?美樹さん」

まどか「でももう皆やったよね?二週目ってこと?」

ほむら「…蛇足って知ってる?終わるべき時にきちんと終わるのって大事な事よ」はぁ





前スレ
まどか「クイズ美樹さやかの500のことー!!」

前々スレ
さやか「クイズ佐倉杏子の500のことー!」

前々々スレ
さやか「クイズ暁美ほむらの500のことー!」

前々々々スレ
さやか「クイズ巴マミの500のことー!」

前々々々々スレ
さやか「クイズ鹿目まどかの500のことー!」




4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/13(火) 17:03:21.77 ID:PUCPliNh0


さやか「まぁまぁ皆、今回のはおまけみたいなものだから」

さやか「いわばボーナストラックだね。番外編。ファンディスクと言っても良いよ」

杏子「なんでも良いけどさ、例の500問耐久クイズをやるんだろ?」

さやか「惜しいね。便宜上500問と言ったけど、今回は500問する訳じゃ無いよ」

さやか「いや、場合によってはそれ以上になるかもしれないけどw」

まどか「○○ってどういう事?私達の中の誰かがするんじゃないの?」

さやか「それも惜しい。私達の誰かがする事もあるけど、そうで無い場合もあるね」



10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/13(火) 17:07:08.44 ID:PUCPliNh0


ほむら「…なるほど、大体読めて来たわ」

マミ「どういう事?暁美さん」

ほむら「つまり今回は回答者に制限が無いという事でしょう?恐らくは一問単位で回答者が交代する」

さやか「そういう事!一問ごとに色んな人が色んな質問に答えて」

さやか「私達5人はそれに対して答えるって訳!」

杏子「いやまぁどんなモンかはそれこそ嫌って程知ってるけどさ」

杏子「それだと優勝とか無くないか?誰に会えば良いんだか分かんねーじゃん」

まどか「私達も質問に答える事があるんだったら、その時質問に答えてる人には解答権が無いんだよね?」

まどか「それだと不公平じゃないかな?」



11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/13(火) 17:10:42.82 ID:PUCPliNh0


さやか「まぁあくまでおまけだから細かい事言いっこ無しでw」

さやか「優勝賞品は、優勝した人の可愛い画像がいっぱい貼られるとかで良いんじゃないw?」

ほむら「!」

杏子「また人任せな…」

ほむら「まどか、頑張ってね!!!」ギラギラ

まどか「え?う、うん。やるからには全力を尽くすけど…」



12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/13(火) 17:14:27.12 ID:PUCPliNh0


杏子「まぁこれまでは言っちゃえば匙加減次第みたいなとこあったからな」

杏子「本当に一問ずつ積み重ねていくなら、公平な感じにはなるかも」

さやか「最初は前のを見て無い人も付いていきやすい様に、SS内のキャラ設定も一新してやろうかと」

さやか「思ったんだけどね。でもまぁそれだと色々難しそうなので」

さやか「やっぱり、続きとしてやる事にした感じかな」

ほむら「まぁ別に、そもそもストーリーは無いから、見ていなくても問題は無いのだけどね」

さやか「マミさんにベタボレの杏子とかいう案もあったんだけどねー」

杏子「そんな奴はもうアタシじゃねえ。共通点は哺乳類なだけだ」

マミ「べ、別に可能性としては全然有り得るでしょ!」

杏子「あぁん?」



13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/13(火) 17:20:34.43 ID:PUCPliNh0


さやか「まどほむが既に成立してるという設定は、ぶっちゃけ使いにくい面もあったから」

さやか「そこは解体しようかな、とも思ってたりとかね」

ほむら「ふざけろ」ゴゴゴ

さやか「サニーデイライフみたいな関係性での私達で、とかも良いかなーと」

杏子「あれ、何がどうなってあぁなったんだろうな。謎だ…」

さやか「さて番外編らしくそんなメタ発言全開でいきましたが」

さやか「そろそろ始めるようかなって思います!」

さやか「魔法少女まどか☆マギカ ポータブル発売直前記念!」

さやか「クイズ○○の500のコト!スタート!」



14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/13(火) 17:26:43.64 ID:PUCPliNh0


第1問!「まどかに似合いそうなコスプレは?」

杏子「で、第1問はまどかが回答ルームか」

さやか「まぁ原点回帰だよね。凄く懐かしく感じるよ」

ほむら「まどかのクイズには答えたいけど、その間はまどかが隣に居ない…」

ほむら「なんというジレンマなのかしら…」ぐぐぐ

杏子「1問の間位我慢しろよ」

マミ「コスプレ…ちょっと興味はあるわね」

さやか「解答オープン!」

さやか「ナース」ほむら「全て」マミ「婦警さん」杏子「メイド」



15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/13(火) 17:32:38.90 ID:PUCPliNh0


さやか「あーほむらのその感じも懐かしいわーw」

ほむら「勘違いしないで欲しいのわね」

ほむら「全て服がまどかに似合うのでは無くて、全ての服にまどかが似合うのよ」

杏子「…同じ事じゃね?」

さやか「深い事言ってそうで、その実そんなに意味の無い台詞だねw」

杏子「他はまぁ、オーソドックスな答えか」

マミ「メイドさんに看護婦さん…うふふ、そういうのも良いわねw」

杏子「警察の制服は真似たら怒られるから、家の中だけにしときな」

マミ「べ、別に私が着てみたい訳じゃないわよぉ!」



17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/13(火) 17:42:38.79 ID:PUCPliNh0


・まどかの部屋

QB「……な、なんだか機嫌が悪くないかい?まどか」

まどか「いやホントに、またここで500問答える訳じゃなくて良かったよ」はぁ

QB「じゃ、じゃあいくよ?第1問」

QB「まどかに似合いそうなコスプレは?」

まどか「に、似合いそうって、それを自分で答えるの?」

まどか「そ、そうだなぁ…色んな服を着てみたいっていう願望はあるけど…」

まどか「コ、コスプレっていうのとは違うかもしれないけど、看護婦さんの格好はしてみたいです」

ピンポーン! さやか正解

さやか「よーし!ファーストゲットは今回もさやかちゃんだぜえ!」

杏子「まぁ似合いそうだけどな」

ほむら「白衣の女神とはまどかの為にある様な言葉ね…」



18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/13(火) 17:50:24.80 ID:PUCPliNh0


第2問!「QBはマミのどんな所が好き?」

さやか「さて、べぇさんです」

まどか「アレの思考についてなんて考えたく無いんだけど…」

杏子「ていうか好きなのは前提なんだな。別に否定はしねえけど」

マミ「えっ!」

杏子「いや、QBの話な」

さやか「答えをオープン!」

さやか「優しい所」ほむら「殺さない所」まどか「自分の様な下衆に恵みを下さる所」マミ「食べ物をくれる所」杏子「色々ダメな所」



20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/13(火) 17:56:34.91 ID:PUCPliNh0


杏子「まぁ正直、QBからしたら消去法的な意味合いがあるのも事実かもな」

マミ「色々駄目ってどういう事!?」

杏子「あん?」きょとん

マミ「何そんな分かり切ってる事聞いてんだ?みたいな顔しないで!」

さやか「ていうか杏子~wそれ自分が思ってる事なんじゃないの~w?」

杏子「邪推にも程があるっての」

まどか「もう早く次いこうよー」



23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/13(火) 18:03:19.18 ID:PUCPliNh0


・QBの小屋

QB「なになに…QBはマミのどんな所が好き?」

QB「全く、愚かな質問だよ」

QB「君達は牛や豚に対して、好きだの嫌いだのの感情を持つのかい?」

QB「僕にとっては人間は等しくただの下等生物さ」

QB「マミだって、ただ付き合いが長くて、優しくしてくれて、放っておけないだけで例外じゃないよ」

QB「…まぁ、食べ物をくれるから好きというのはあるかもしれないけどね」

ピンポーン! マミ正解

杏子「いやこれ、どっちかと言えばさやか正解だろ」

ほむら「あのヘタクソなツンデレの感じは何なのかしら…」



25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/13(火) 18:10:56.71 ID:PUCPliNh0


元々さやか編が終わった後に、全キャラランダムでのおまけを1スレ分位やりたいと思っていて
実際さやか編の余りで何問かやったのですが、すぐに力尽きて消化不良な感じが自分の中であった事と
ちょっとやりたい事があったので、今回psp発売に乗じて、立てさせて頂きました。
不快に思われた方が居れば、申し訳無いです。

人が居るか分りませんが、安価します。
キャラの指定と一緒に質問を書いて頂ければ。
>>28



28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/13(火) 18:12:37.73 ID:DsoFXYWi0


さやか 「誰に一番迷惑かけたと思う?」


29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/13(火) 18:18:55.33 ID:PUCPliNh0


第3問!「さやか、誰に一番迷惑かけたと思う?」

杏子「おまけなのに、微妙に重い質問が来たなぁ」

ほむら「まぁ…誰も責める気は一切無いのだから、問題無いんじゃない?」

マミ「うふふ、後輩のミスを受け止めるのも先輩の度量よね」ふんっ

まどか「あはは、いつもご迷惑をおかけしてごめんなさいw」

杏子「…先輩のミスをフォローするのは後輩の仕事なのか?」

マミ「どういう意味っ!?」

まどか「答えをオープン!」

まどか「皆」ほむら「まどか」マミ「私」杏子「まどかとアタシ」



30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/13(火) 18:23:12.13 ID:PUCPliNh0


マミ「えっ?えっ?」

ほむら「まぁ巴マミは…そうでしょうねぇ」

杏子「うんまぁ…そういう事で言うなら、無くも無いんだろうけど」

まどか「ま、間違っては無いと思うな」

マミ「な、何なのその奥歯に物が引っ掛かった感じ…?」

ほむら「でも、杏子は自分も入れたのね」

杏子「まぁ、な。さやかには苦労させられっぱなしだよ」ははっ



33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/13(火) 18:29:16.65 ID:PUCPliNh0


・さやかの部屋

QB「さやか、誰に一番迷惑かけたと思う?」

さやか「おぅふっ。び、微妙にヘビーな問題来たね」

さやか「そ、そうだなぁ~心配かけたって意味では、私の周りの人皆になるけど…」

さやか「一番となると…」

さやか「…うーん、まどかと杏子に順番は付けられないかな」

さやか「二人共迷惑だなんて思って無いんだろうけど…ありがたい話だよ、ホントに」

ピンポーン! 杏子正解

杏子「それも正解。ってね」

まどか「友達だもんね!」

次>>36



36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/13(火) 18:31:00.86 ID:OHUQMsJ20


「メガほむ」
尊敬する人



41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/13(火) 18:37:29.08 ID:PUCPliNh0


第4問!「メガほむが尊敬する人は?」

さやか「メガほむちゃんキター!!」

4人「イエー!!!」

ほむら「…いや、何なのよその感じ。あの時の事は忘れたハズでしょう」

さやか「あ~可愛いよねぇメガほむちゃん」

杏子「今回メガほむちゃんがこっち座れば良かったのにな」

ほむら「貴方達………!」ジャコッ

まどか「ほ、ほむらちゃん。私はほむらちゃんが隣に居てくれて嬉しいよ?」

ほむら「っ!ま、まどかがそう言うなら、他の事は些事でしか無いわね」ファサッ

さやか「答えをオープン!」

さやか「ほむら」ほむら「まどか」まどか「ほむらちゃん」マミ「私」杏子「ほむら」



44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/13(火) 18:42:43.16 ID:PUCPliNh0


マミ「…………」かあぁ

杏子「照れる位なら最初から書くなっての」

マミ「だ、だって優勝したいんだもの!」

ほむら「だったら尚更それは無…いえ、なんでも無いわ」

マミ「98パーセント口にしてたわよっ!」

さやか「でもこれはほむらなんじゃないの?」

さやか「真偽はどうあれ、メガほむちゃんの理想の私みたいなアレではある訳だし」

杏子「真偽はどうあれ」

ほむら「何で今被せて言った」

ほむら「あのねぇ、いついかなる時空の私であれ、私は私なのよ?」

ほむら「そう考えれば、答えは一つでしょうに」

まどか「そ、そうかなぁ…///」



45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/13(火) 18:48:20.93 ID:PUCPliNh0


・メガほむの部屋

QB「メガほむが尊敬する人は?」

メガほむ「そ、尊敬する人ですか…」

メガほむ「え、えっと…私の世界での事になってしまうんですけど」

メガほむ「鹿目さん、です」

メガほむ「鹿目さんみたいに強くて優しい人になりたいと思って、頑張っています」

ピンポーン! ほむら正解

ほむら「当然よ」ファサッ

まどか「む、向こうの私ってどんなのなんだろ…///」

マミ「メガほむちゃんにしては即答だったわね」

杏子「まどかみたいに強く優しくなろうとして…どうしてこうなったんだ?」



46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/13(火) 18:49:15.70 ID:PUCPliNh0


次>>51


51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/13(火) 18:50:54.24 ID:DsoFXYWi0


マミさん「好きな季節」


57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/13(火) 18:56:33.81 ID:PUCPliNh0


第5問!「マミの好きな季節は?」

さやか「ここまでワリとバランス良く正解してるよね」

まどか「うぅ…私だけまだ0問だよ」

杏子「他も皆1問だから気にするなって」

ほむら「そうね、これは4分の1だから結構当たるはずよ」

杏子「難易度の高いマミ回で確率で当てれる問題なのはラッキーかもな」

さやか「答えをオープン!」

さやか「冬」ほむら「春」まどか「秋」杏子「四季」



60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/13(火) 19:02:37.19 ID:PUCPliNh0


さやか「杏子wwwアンタ自分で確率とか言っといてww」

ほむら「そういうのは美樹さやかの役でしょうに」

杏子「ふふん。アタシも成長したって事だよw」

さやか「あーもうこれ聞いたらこれしか無いって思える!くそー!」

ほむら「逆に他の答え言ったら驚くレベルね」

・マミの部屋

QB「マミの好きな季節は?」

マミ「無粋な質問ね。春には春の、夏には夏の、秋には秋の、冬には冬の彩がそれぞれあるものよ」

マミ「それに優劣を付ける事は出来ないわ」

マミ「だから強いて言うなら…四季、かしら」

ピンポーン! 杏子正解

杏子「うわー正解したけどめちゃくちゃぶん殴りてえ」

次>>65



65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/13(火) 19:06:53.75 ID:OHUQMsJ20


たっくん 「5人の中でお嫁さんにしたいお姉ちゃんおしえて」


73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/13(火) 19:13:49.88 ID:PUCPliNh0


第6問!「たっくん、5人の中でお嫁さんにしたいお姉ちゃんおしえて」

まどか「た、たつやに質問?」

さやか「たっくんって喋れたっけ?」

まどか「まだ意味のある事は殆ど…」

マミ「そんな子に質問って…答えられるのかしら?」

杏子「まず面識も無えからなぁ…」

さやか「答えをオープン!」

さやか「マミさん」ほむら「まどか」まどか「マミさん」マミ「杏子」杏子「さやか」



80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/13(火) 19:23:57.29 ID:PUCPliNh0


さやか「バラッバラだね。そして微妙に意味深な結果にw」

杏子「深読みし過ぎだっての」

さやか「んーまぁ男の子だしねぇ。写真見て決めさせるとかならマミさんでしょうw」

マミ「そ、そうかしら///」

杏子「そういうフラグ立てはやめてやれよなー」



81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/13(火) 19:24:25.37 ID:PUCPliNh0


・たっくんの部屋

QB「僕と契約して、魔法少女に…って男かよ」ちぇっ

まどか「アイツ…」ガタッ

たつや「うー?あーあー」

QB「というかまだ赤ん坊じゃないか。どうしろって言うんだ?」

QB「まぁいいや。この5人の中でたっくんがお嫁さんにしたいのは誰だい?」

たっくん「んー?あーうー」スッ(写真を触ろうとする)

QB「……………」スッ(写真を微妙にズラす)

QB「…えーと、この写真はマミだね。正解はマミだよ」

ピンポーン! さやか・まどか正解

マミ「ま、まぁ…そ、そんな、困るわ…///」

4人「……………過保護」

次>>86



86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/13(火) 19:26:38.70 ID:DsoFXYWi0


まどか「好きなTV番組」


90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/13(火) 19:33:30.08 ID:PUCPliNh0


第7問!「まどかの好きなテレビ番組は?」

さやか「無難な質問だね」

杏子「テレビはあんまり詳しく無えんだけどなぁ…」

マミ「私もあまり見ない方ね。うーん…」

ほむら(まどかの見ている番組は把握しているけど、どれを言うのかしら…)

さやか「答えをオープン!」

さやか「ガキ使」ほむら「深夜の演歌番組」マミ「ガンダム」杏子「動物奇想天外」



94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/13(火) 19:39:58.62 ID:PUCPliNh0


さやか「まぁ私は答え度外視でもこれを言わないと駄目だよね!」

杏子「そりゃまぁな」

さやか「ほむらは演歌?あーまどか氷川きよし好きだもんね」

ほむら「そんなにあの人出ないんだけどね。まどかが録り逃していたら、私がDVDに焼いて渡してるわ」

杏子「微妙に重い愛だな…」

・まどかの部屋

まどか「好きな番組かぁ…あんまり毎週見てるっていうのは無いけど…」

まどか「あ、情熱大陸かな!頑張ってる人を見ると、凄いなぁって思います」

ブブー! 全員不正解

さやか「お、何気に今回初」

ほむら「そっちも考えたのだけどね」

次>>97



97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/13(火) 19:40:28.67 ID:0xRok10YP


杏子
将来マミさんが子供だけは欲しいから、一晩だけ抱いてほしいと泣きつかれたらどうする?



100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/13(火) 19:51:30.83 ID:PUCPliNh0


第8問!「杏子は、将来マミさんから子供だけは欲しいから、一晩だけ抱いてほしいと泣きつかれたらどうする?」

マミ「な、何!?こ、この質問…///」

ほむら「いや、私が言う事では無いとは思うのだけど」

ほむら「子供が欲しいから抱いてくれって言うのを、佐倉杏子に言うのはおかしいわよね」

さやか「おぉ、一応その常識はあったんだw」

ほむら「私が理性を保てなくなるのはまどかだけよ」

まどか「よ、喜んで良いのかなぁw?」

さやか「そもそも子供が欲しいなら一晩だけじゃ厳しいだろうしね」

ほむら「これ本当の所は、子供欲しいはただの口実よね」

マミ「わ、私はそんな事言わないからね!」

さやか「答えをオープン!」

さやか「仕方ねえなぁ…」ほむら「なんやかんやで抱く」まどか「断る」マミ「美樹さんも一緒なら」



102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/13(火) 19:52:55.28 ID:BVgTWlDO0


百合三Pワロタ


104 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/13(火) 19:57:04.98 ID:PUCPliNh0


さやか「ぶふっwwwマ、マミさん何を言ってんですかww」

さやか「不覚にもキュンときちゃいましたよww!」

まどか「さ、さやかちゃんそれもどうなの?」

マミ「だ、だって浮気は駄目でしょう…?///」

さやか「やっばい可愛いww杏子ほっといて私を頼って下さいよw」

マミ「えっえぇっ!?///」

ほむら「でも実際ありそうな答えではあるのよね。盲点だったわ」

ほむら「私はまどか一筋だけどね」ファサッ

まどか「ウェヒヒヒw浮気したら怒っちゃうよw?」



109 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/13(火) 20:04:07.14 ID:PUCPliNh0


・杏子の部屋

QB「杏子は、将来マミさんから子供だけは欲しいから、一晩だけ抱いてほしいと泣きつかれたらどうする?」

杏子「…あぁん?」

QB「そんな目で見ないでくれよ。僕だってこんなの言いたく無いんだから」

杏子「はぁ。もう別に前提云々はイチイチ言わないけどさぁ」

杏子「マミがねぇ…まぁそん時の深刻度によるとは思うけど」

杏子「蹴り出したら自殺しそうな勢いなら、丁重にさやかにパスするよ」

ブブー! 全員不正解

さやか「おぉw公認が出た」

マミ「……………」

次>>113



113 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/13(火) 20:06:49.47 ID:DsoFXYWi0


さやか 
親しい人1人と無関係の人1000人、救うのはどっち?



118 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/13(火) 20:15:13.22 ID:PUCPliNh0


第9問!「さやか、親しい人1人と無関係の人1000人、救うのはどっち?」

杏子「さやかの時は重くなるって法則でもあんのか?」ギリギリ

ほむら「落ち着きなさい、杏子」

まどか「こんなの、決められる訳ないよ。親しい人1人と無関係な人1人だったとしても…」

マミ「…でも、私達は考えておかなければいけない事かもしれないわ」

マミ「それに直面した時、どちらもを失う事にならない様に」

マミ「…辛い事、だけどね」

まどか「…答え、オープン」

まどか「決められない」ほむら「親しい人1人」マミ「無関係の人1000人」杏子「無関係の人1000人」



122 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/13(火) 20:22:34.62 ID:PUCPliNh0


・さやかの部屋

QB「さやか、親しい人1人と無関係の人1000人、救うのはどっち?」

さやか「んーまたどうにも答え様の無い問題を…」

さやか「正義の味方には聞いちゃいけない事だよねーこれ」

さやか「………ま、教科書的に考えるなら1000人なんだろうけど…」

さやか「あーーっ!やっぱ駄目だ。親しい人っていうのを皆に置き換えたら」

さやか「絶対そっちを選ぶって思っちゃう」

さやか「…だから、親しい人1人、かな。あはは、正義の味方失格だね」

ピンポーン! ほむら正解

杏子「……………」



123 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/13(火) 20:24:48.17 ID:PUCPliNh0


回答者の指名
>>126

質問
28分になって最初のもの



126 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/13(火) 20:25:50.02 ID:OHUQMsJ20


中沢


132 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/13(火) 20:28:00.10 ID:DsoFXYWi0


クラスの男子に人気高いと思うのは誰?


136 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/13(火) 20:35:33.29 ID:PUCPliNh0


第10問!「中沢、クラスの男子に人気高いと思うのは誰?」

さやか「中沢wwwww」

マミ「えっ?だっ誰?」

杏子「アタシも知らねえな」

まどか「私とさやかちゃんとほむらちゃんのクラスメイトです。あんまり話した事は無いけど…」

まどか「よく担任の先生に絡まれてるのを見ます」

さやか「私はそれなりに交流はありますね。中沢は恭介と仲良いんで」

ほむら「私は存在を知らないけどね」

ほむら「私の中では、クラスに居るのは私とまどかとあと他という認識よ」ファサッ

さやか「私くらいは入れろww」

さやか「答えをオープン!」

さやか「ほむら」ほむら「まどか」まどか「ほむらちゃん」マミ「鹿目さん」杏子「さやか」



138 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/13(火) 20:36:40.03 ID:qWgdoJPH0


あんこさやか好きすぎるだろ


139 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/13(火) 20:39:40.51 ID:DsoFXYWi0


仁美のモテモテ設定とはなんだったのか…


140 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/13(火) 20:40:28.29 ID:PUCPliNh0


さやか「も~杏子は可愛いなぁw」うりうり

杏子「い、一票も入らなかったら可哀想と思っただけだっての!くっつくな!」

まどか「でもこれはほむらちゃんだよねwよく男子が綺麗だって話してるの聞こえるし」

ほむら「見る目が無い連中が多くて困るわね。私としては好都合だけど」

杏子「その台詞を謙遜で言ってる訳じゃないのがすげーよな」



148 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/13(火) 20:49:55.48 ID:PUCPliNh0


・中沢の部屋

QB「や、中沢!」

中沢「!?な、何だお前!」

QB「君に使う尺は無いからちゃっちゃと行くよ」

QB「中沢、クラスの男子に人気高いと思うのは誰?」

中沢「は、はぁ?クラスの男子?…この赤い子は知らないけど」

中沢「人気か…暁美さんはそっけないけど美人だから結構ファンは多いし」

中沢「鹿目さんは、保健係で俺も世話になった事あるし、良い子なのは間違い無いから、好感持ってる奴は多いよ」

中沢「美樹も男友達みたいな感じで気楽に話せるし、ノリも良いから隠れファン多いかな」

QB「……………」

中沢「そんな訳で、皆それぞれ人気はあると思うけど、一番は巴先輩かな」

QB「!」

マミ「え、えぇっ!?」



150 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/13(火) 20:52:33.65 ID:nv9etPYG0


             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \   
        |      (__人__)     |     ないない
         \     ` ⌒´    ,/
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |



152 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/13(火) 20:54:27.56 ID:E9tJBjPB0


>>150
まあアイドルにまでなった公式のマミさんはともかく、このSSのマミさんはなw



154 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/13(火) 20:57:19.65 ID:PUCPliNh0


QB「へ、へぇ。それはどうしてだい?」そわそわ

中沢「どうしてってルックスは抜群じゃん?あの胸は男としてはたまらないしさw」

マミ「は、はわわ…///」

さやか「これ私達が見てるって知ったら、アイツどんな顔するんだろうねw」

杏子「思春期男子には結構な死刑宣告だから止めてやれよw」

QB(な、なんだそうだったんだ。マミの学校生活は悲惨の一言だと思っていたけど)

QB(そういう浮いた話もあ…

中沢「何より、いつも一人で遠くを見ている、あのミステリアスさが良いんだよなぁ」

ブブー! 全員不正解

マミ「……………」

4人(………な、何も言えない)

その沈黙は5分程続いた



162 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/13(火) 21:05:18.25 ID:PUCPliNh0


さやか「10問終わった途中経過ー!」

正解数
さやか2まどか1杏子2マミ1ほむら2

ほむら「かなりのロースコアね」

杏子「毎回回答者が変わるからなぁ傾向掴むとかできねえからなぁ」

さやか「そうだね。全員不正解も結構あったし」

マミ(…本当に今回は私、いけるんじゃないかしら)

マミ(諦めていた優勝…最後の最後にして!)



197 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/13(火) 21:59:46.20 ID:PUCPliNh0


帰還しました。
インターバルのノリで
このシリーズでの杏子とマミさんの再会短編SSを書いていきます。

立てたのは半分位はこれが目的な気がしないでもなかったり。



199 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/13(火) 22:00:56.62 ID:PUCPliNh0


杏子(マミさんと別れてから、もうどれ位経ったっけなぁ…)

杏子(ケンカ別れみたいになっちまって…いや、ケンカ別れそのものだけど)

杏子(あれからアタシも成長した。幻影魔法は使えなくなったとはいえ)

杏子(その分戦闘技術を磨き、今じゃ大概の魔女に無傷で勝つ事が出来ている)

杏子(グリーフシードのストックも結構あるし…今なら、マミさんとまた)

杏子(一緒に戦う…それでなくとも、情報交換する位の関係には、なれるかもしれねえ)

杏子「―――と思って、見滝原にまでわざわざ出張しに来てるってのに」

杏子「マミの野郎、何を一般人連れ回してはしゃいでやがんだ…!」イライラ



203 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/13(火) 22:04:50.78 ID:PUCPliNh0


QB「今日でもう一週間だよ?いつまでマミのストーカーを続けるつもりだい?」

杏子「うっせえ!こういうのはタイミングが大事なんだよ!」

杏子「マミに、アタシが仲直りしたがってるとか勘違いされたら癪だろうが!」

QB(いや、それ勘違いじゃないだろ)

杏子「アタシはただ、縄張りの拡大がしたいから、その為に昔の知り合いを利用しに来ただけなんだからよ」

QB「やれやれ。君達の考える事は訳が分からないよ」



206 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/13(火) 22:09:30.43 ID:PUCPliNh0


杏子「…しかし、今日はやけに時間が掛かってやがるな」

QB「気になるなら、行ってくれば良いじゃないか。マミは獲物を横取りされて、怒る性格でも無いだろう」

杏子「…この世界は弱肉強食。怒られる筋合いも無いしね」

杏子「そんな再会も悪く無い…か。そうだね、ちょちょっと遊んで来る事にするよ」

QB「油断は禁物だよ。結界を見る限り、相当強力な魔女の様だ」

杏子「はん。望む所ってね」シュタッ!

QB(…頼んだよ、杏子)



209 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/13(火) 22:14:14.16 ID:PUCPliNh0


結界の中

杏子(ふーん。たしかにこりゃ結構な大物かもね)

杏子(まぁマミさんなら心配は無いと思うが…ん?)

杏子「そんなとこで何してんだ?アンタ」

ほむら「っ!さ、佐倉杏子!?」

杏子「!どうしてアタシの名前を?」

ほむら「そんな事はどうでもいいでしょう。お願いがあるの、この拘束を斬って」



213 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/13(火) 22:20:17.72 ID:PUCPliNh0


杏子「あぁん?何でアタシがそんな事…それに、これはマミのリボンだろ?」

杏子「アンタが何者かも分からねえのに、解いてやる義理はねえな」

ほむら「…私の自己紹介には時間がかかるわね」

ほむら「いいわ。それなら早く巴マミの所へ向かってあげて」

ほむら「嫌な予感がするの。ヘタをすればあの人、死にかねないわ」

杏子(…?なんだコイツ、マミさんの敵って訳じゃねえのか?)

杏子「ご忠告どうも。ま、元よりそのつもりだったしね」

杏子「魔女退治が終わったら解きに来てやるよー」ひらひら



215 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/13(火) 22:25:52.66 ID:PUCPliNh0


杏子「…………」スタスタスタ

ダッ!!!

杏子(…マミさんが、死ぬ?)

杏子(…ただの妄言だ。実力は、アタシが知ってる中でも随一)

杏子(あの人が産まれたばかりの魔女なんかに負ける訳ねえ)

杏子(……だが、アイツの言う通り、何か嫌な予感がするのも事実)

杏子「…マミさんっ!」 ダダダダッ!



217 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/13(火) 22:32:11.05 ID:kFG96FQhi


この頃はマミさんを慕ってるんだなw


218 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/13(火) 22:32:19.76 ID:PUCPliNh0


バンッ!(ドアを開ける音)

マミ「ティロ・フィナーレ!!!」 バシュッ!!!

杏子(…なんだ。やっぱり楽勝だったんじゃねえか)

杏子(ちぇっ、何を焦ってたんだか。恥ずかし――)

―――ゾクリ

杏子「―――っ!!!!!」

ドアを開けた時に見えた光景は、マミさんがやけにファンシーな魔女に向かって
恥ずかしい名前を言いながら、弾丸を撃ち込む瞬間。
そして、それから数秒後に見えたのは、魔女の口から禍々しい顔をした恵方巻きみたいな化け物が
鋭い牙を光らして、マミさんへと一直線に飛び出して行く瞬間だった。



222 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/13(火) 22:38:11.12 ID:PUCPliNh0


マミ(―――あ、私、死んだ)

魔女を倒した。そう思った次の瞬間に、魔女の口から魔女の本体がにゅっと飛び出して来た。
禍々しい笑顔を浮かべて、私の前で大口を開ける。口には――鋭い牙。
人間の首なんて、簡単に切断してしまいそうな。

スローモーションで景色が流れる。これが走馬灯っていうものなのかしら。
視界の端には、唖然とした顔をした鹿目さんと美樹さん。そしてQB。
あーあ、やっと独りぼっちじゃなくなったと思ったのにな。友達が、仲間が出来たと思ったのに。
ごめんね、鹿目さん。約束したそばから死んじゃって。
やっぱり私は、駄目な先輩だ。
誰も導いてあげる事が出来なかった。ごめんね、皆。ごめんね―――佐倉さん。



224 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/13(火) 22:43:25.66 ID:PUCPliNh0


超高速で脳が回転した、最期のひとときも終わりを告げて
魔女の口の中に私の首が入り、視界が真っ黒になる。数瞬後には意識が寸断されるだろう。

マミ(いや、嫌だ。恐い、誰か助け――――

杏子「うわああああああ――――っ!!!!!」

ザシュッッッッ!!!!

瞬間―――私の視界はあかく染まった。
でもそれは、血液の黒の混じった赤じゃなくて、紅。
かつて一緒に戦った。私の初めての魔法少女のお友達の、燃えるような紅い姿だった。



229 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/13(火) 22:47:47.74 ID:PUCPliNh0


その瞬間に考えた事は、全く覚えていない。
ただ、反射的に体が動いた。信じられない様なスピードで。
最短距離を走り、跳んで、マミさんの首を口で覆った化け物を、槍で串刺しにして吹っ飛ばした。

杏子「ぶはぁっ!はぁっはぁっ……」クルッ

冷や汗をダラダラ流して、ぜえぜえ言いながらアタシは振り向いた。
まだ、今の状況も満足に理解していなかったが、考えるよりも先に確認する。
マミさんに、首は―――



233 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/13(火) 22:53:34.67 ID:PUCPliNh0


杏子「―――ある」ほっ

言い様の無い安堵を感じて、大きく溜息を吐く。
そしてすぐ、魔女の方に向き直す。

杏子(…ポイントを外したから、即死には至ってねえか)

杏子(ダメージは相当に与えたはずだが、ちょっと相性が悪い相手かもね)

杏子(…丁度良い)ニヤリ

バッ!

魔女から槍を抜いて、後ろに、マミさんの下に跳ぶ。
冷や汗を拭っておくのは忘れずに。



237 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/13(火) 22:58:21.28 ID:PUCPliNh0


一人では手こずる相手でも、二人なら楽勝だ。
アタシとマミさんのコンビなら、尚更ね。
再会を祝して、派手にいこうじゃねえの。都合良くケーキまで用意されてるしさ。

マミ「あ、貴方…も、もしかして……」

マミさんが信じられないという表情で、目の前に立つアタシを見る。
くくっ折角の機会だ。思い切りカッコつけて、皮肉たっぷりに言ってやろう。

杏子「やぁ、久しぶり、マミ。いつだったかとは立場が逆だね」

杏マミの再会 END



240 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/13(火) 22:59:14.19 ID:E9tJBjPB0


え、もっとやってよかったのよ?


241 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/13(火) 23:00:40.93 ID:0xRok10YP


いや良い物を見させて貰った
しかしここから今の関係になる経緯ってどんなだよw



247 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/13(火) 23:05:46.74 ID:PUCPliNh0


SS終わり。クイズ再開。
元々とりあえずはここまでのつもりでした。
ぼんやりとした流れは、さやか編の最後に書いた台詞集なので
次のインターバルがあれば、杏さやの馴れ初め編を書くかもですね。自分でも未定。

第11問!「杏子は>>257で言うと誰?」

安価の中には、何かの作品名を入れて下さい。
あんまりマイナーなものは遠慮願いたいですがw
知らない物だった場合は、安価下で知ってるもので行きます。
ちなみにこの問題の元ネタは松本はSMAPで言うと誰?



257 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/13(火) 23:07:53.51 ID:E9tJBjPB0


Fate/Zero


263 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/13(火) 23:19:28.33 ID:PUCPliNh0


第11問!「杏子はFate/Zeroで言うと誰?」

さやか「虚淵繋がりという訳だねw」

ほむら「シャフト繋がりで化物語というのも予想したけどね」

さやか「それだとほむらは一択じゃんw」

マミ「fate zeroかぁ!誰かしら!誰になるかしら!」かきかき

さやか「あーマミさんは好きそうですねw」

ほむら「巴マミなら慢心王で確定なのだけどね」

さやか「解答オープン!」

さやか「切嗣」ほむら「凛」まどか「ランサー」マミ「切嗣」



271 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/13(火) 23:23:24.92 ID:3ZQi8ZV5O


snのランサーはともかくZeroのランサーは大分違うくないかwww


272 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/13(火) 23:24:35.52 ID:DsoFXYWi0


切嗣はほむらかなぁ?
杏子は誰だろうFateだったらエミヤなのにな
Zeroだと今一思いつかん
迷ってるあたりの言峰かな、なんとなく



274 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/13(火) 23:26:24.75 ID:E9tJBjPB0


>>272
いやエミヤはまどかとマミさんだとおもうよ
自分の命を大事にしてないあたりがそっくりだし
ほむほむは切嗣とは真逆だよ「正義の為に大切な人犠牲に出来る人」だし
ほむほむは桜√エミヤだとおもう



278 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/13(火) 23:31:21.35 ID:DsoFXYWi0


>>274
いや、思想云々じゃなくて雰囲気的にほむと切嗣は似てるかなってww
ほら銃火器とか時間制御とか

あと、さやかは士郎っぽいよね
理想論振りまいてボロボロになるあたり
ただ、士郎は色々壊れてるけどさやかは人間だから完全に私情を切り離せないのが違うかな



273 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/13(火) 23:25:12.34 ID:PUCPliNh0


さやか「ランサーって感じじゃないでしょ、まどか」

まどか「うーんあんまり思いつかなくて…槍だし」

マミ「むしろ5次ランサーとは近いかもしれないわね。青いけど」

さやか「あーそう聞くとそれが一番近いかもですね。薄幸だしなぁ…」

まどか「ほむらちゃんは、凛ちゃん?赤いから?」

ほむら「赤いのもそうなのだけど、父親との事とか色々、ね」

さやか「あーそれも分かるね。で、マミさんと私は切嗣と」

さやか「そうですよねーあの人の偽悪的なとことk

マミ「ええ!切嗣が一番カッコ良いもの!」

さやか「…さいですか」



280 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/13(火) 23:32:06.43 ID:PUCPliNh0


・杏子の部屋

QB「杏子はFate/Zeroで言うと誰?」

杏子「あーマミの家に行った時に散々見させられたなぁ。面白かったけどさ」

杏子「んー新しい方のランサーには、苦労人なとことかでシンパシー感じたけど」

杏子「Zeroでかぁ……」

杏子「ライダー…ではないか。かといってセイバーじゃあねえし…うーん」

杏子「分かんねえ、凛かな。赤いし」

ピンポーン! ほむら正解

さやか「結局ww」

マミ「まぁ、自分の事って結構自分では分からないものよね」

次>>285



285 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/13(火) 23:33:53.52 ID:0xRok10YP


マミさん
四人の中で一番旦那にしたい人は?



292 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/13(火) 23:40:41.65 ID:PUCPliNh0


第12問!「マミが四人の中で一番旦那にしたい人は?」

さやか「意外と私達の中でのローテになってるよね」

ほむら「もっと無茶なのが来るかと思っていたけどね。いや別に来てほしい訳では無いけれど」

杏子「大体こういう系って嫁にしたいのは?だったけど今回は旦那かぁ」

まどか「うーん、それで違いってでるのかな?」

ほむら「私は出ないけどね。嫁でも旦那でも姉でも妹でも兄でも弟でも母でも父でもオッケーよ」ほむっ

さやか「うるせえよw」

さやか「答えをオープン!」

さやか「杏子」ほむら「まどか」まどか「さやかちゃん」杏子「さやか」



296 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/13(火) 23:48:33.23 ID:PUCPliNh0


さやか「んー自分で言うのも何だけど、これは私か杏子かなぁとは思うね」

杏子「まどかは嫁タイプだしほむらは…何かよく分かんねえしな」

ほむら「まぁ、どうでも良いけどね。巴マミの答えなんて」

さやか「番外編で位やる気を出せってのw」

・マミの部屋

QB「マミが四人の中で一番旦那にしたい人は?」

マミ「だ、旦那さんっ?」

マミ「そ、そうね…だ、誰が良いかしら…」

マミ「…美樹さんか、杏子がしっくり来るとような気がするわね…///」

杏子「なんで顔赤らめてんだよ」

さやか「いやーいつでもクイズに全力な姿勢が良いねぇマミさんはw」

マミ「きょ、杏子かしら。何だかお世話してあげたくなるし」

ピンポーン! さやか正解

杏子「そこまで落ちぶれるつもりはねーぞ」

さやか「まぁぶっちゃけこの結果は読めてたねw」



299 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/13(火) 23:50:23.53 ID:PUCPliNh0


微妙に遠いですが、折角なので(?)
回答者指名
>>303

質問
日付が変わって最初のもの



303 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/13(火) 23:52:45.33 ID:0xRok10YP


和子先生


310 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 00:00:00.01 ID:QHwzQeTG0


結婚相手に望むもの


314 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 00:07:11.32 ID:m9UV/PV90


第13問!「和子先生が結婚相手に望むものは?」

杏子「誰だ?」

さやか「私達のクラスの担任の先生だね」

杏子「ちぇーこういう問題の時に微妙に疎外感を感じるな」

まどか「杏子ちゃんも転校してくれば良いのにw」

杏子「じょーだん。ガッコーのおべんきょーなんてごめんだよ」

マミ「うふふ、勉強なら私が教えてあげるわよ?」

杏子「マミから教わる事なんざもうねーよ」

さやか「答えをオープン!」

さやか「包容力」ほむら「普通免許所持」まどか「広い心」マミ「優しさ」杏子「財力」



315 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 00:09:41.83 ID:m9UV/PV90


さやか「大体の人は持ってるでしょww」

ほむら「いえ、真面目にこれ位ハードルを下げないとあの人ヤバいと思うのよ」

ほむら「いいかげん選んでる場合じゃないでしょうし」

まどか「うーんw」

さやか「まぁシュークリームを皿に乗せる位は許して欲しいよねw」



322 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 00:18:35.91 ID:m9UV/PV90


・和子先生の部屋

QB「やっ和子!僕と契約して魔法少女に…もう無理か」

さやか「ぶふぉっwww」

杏子「もう持ちギャグになってないかww?」

和子「な、なんですか貴方は!?け、契約?」

QB「何でも無いよ。問題!和子先生が結婚相手に望むものは?」

和子「………。なるほど、貴方はラジコンの様なもので」

和子「そのマイクの向こうでは、私と結婚したい男性が居るんですね」

QB「え?」



325 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 00:20:15.69 ID:m9UV/PV90


和子「ならばはっきり言います。面と向かって話を出来ない意気地無しには興味がありません」

和子「まずは、連絡先から教えて頂きましょうか」ギラギラ

QB(…コイツ、やばい)

QB「じゃ、じゃあ僕はこれで」クルッ

和子「待ちなさい!話はまだ終わってませんよ!」むんず

QB「う、うわぁっ!だ、誰か助けてー!」

ブブー! 全員不正解

まどか「QBー!披露宴には出てあげるよ」ニコニコ

さやか(…今日イチの笑顔だ)



328 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 00:22:29.71 ID:m9UV/PV90


次の問題
「○○が腹筋の際に心掛けている事は?」

○○は人物名。26分になって最初のものでお願いします。
いえ、他意は無いですよ?



333 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 00:26:00.28 ID:0vN9Q1Uc0


巴さん


337 :うわーマミさんとかまじヨソウガイダワー 2012/03/14(水) 00:27:15.86 ID:m9UV/PV90


第14問!「マミが腹筋の際に心がけている事は?」

さや杏ほむ「ぶふぉっ!!!wwwww」

まどか「み、皆どうしたの?」

さやか「ぷふっwwwだ、駄目だww不意打ちだったww」

杏子「微妙に懐かしいだけになwww」

ほむら「もうなんだかこのクイズのメインテーマみたいな扱いよねww」

まどか「???ふ、腹筋だよね?」



340 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 00:29:03.90 ID:Mp3Xr2vri


マミさんw


342 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 00:30:12.94 ID:015RQMXFP


なつかしいなぁ、このネタw


345 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 00:33:05.64 ID:m9UV/PV90


さやか「でもこれ地味に難しいよ?」

杏子「いや、ここは多少の恥は掻き捨てでいこうじゃねえかw」

ほむら「そうね、真面目に答えるわ」

さやか「ほむらが言うとなんか含蓄があるねw」

さやか「答えをオープン!」

さやか「想像力を膨らませて」ほむら「声は我慢しない」まどか「一定のリズムで」杏子「風呂に入る前には必ず」



347 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 00:34:31.77 ID:Hwkl/IrJP


完全にオナニーの話じゃないですかー!


349 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 00:37:52.83 ID:m9UV/PV90


3人「ぶっ!wwwははっwあひゃひゃっwwww」

まどか「な、何をそんなに笑ってるの…?」

杏子「何気にまどかの答えが一番笑えるなwww」

まどか「え、えぇ…?」

さやか「ほむらも何言ってんのよwwアンタ親居るんだから自重しなさいよw」

ほむら「この時程、両親の帰りが遅い事を感謝する時は無いわね」ファサッ

杏子「親が不憫過ぎんだろwww」



352 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 00:46:54.08 ID:m9UV/PV90


・マミの部屋

杏子「いやー笑った笑ったw」

さやか「正直答えの発表はもうあんまり興味無いよねw」

まどか「え、えぇ?クイズだよね?」

QB(全くアイツ達は……)

QB「マミが腹筋の際に心がけている事は?」

マミ「?心掛けている事?」

マミ「んー回数は変えない事にしてるから」

マミ「最近は別の所にも負荷のかかる様に、体勢を変えてやってるわね」

3人「ぷふっwww」

マミ「限界ギリギリの少し向こう側にいく位が、効果的だと思うわ」

3人「wwwww」バンバン

さやか「きゅ、QB!回数聞いて回数!」(テレパ)



353 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 00:47:24.96 ID:m9UV/PV90


QB「……マミ、回数はどの位なんだい?」

マミ「え?30回3セットを一日おきにだけど」

3人「wwwwあはっwwwあはははははっwwもっwww止めwww」

まどか(…全員不正解なのに、なんでこんなに楽しそうなんだろう)



354 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 00:48:00.23 ID:Mp3Xr2vri


まどっちw


356 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 00:49:02.49 ID:m9UV/PV90


別に出だしを前もって書いてなんていませんデシタヨー
次>>361



361 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 00:50:00.29 ID:QpQkuvrP0


>>12のマミさんにベタボレの杏子(平行世界から連行)
マミさんとの家庭では子供が何人欲しい?



363 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 00:51:51.16 ID:Mp3Xr2vri


これは杏子ちゃん弄りの予感


364 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 00:56:49.47 ID:m9UV/PV90


第15問!「杏子B、マミさんとの家庭では子供が何人欲しい?」

杏子「?杏子B?なんでアタシじゃないんだ?」

さやか「いやーこんな裏技があるとはね。正直想像だにしてなかったよw」

さやか「面白そうだけどねww」

杏子「???何言ってんだ、さやか」

まどか「メガほむちゃんみたいな話なのかな?」

杏子「つったってアタシは別に性格変わってねえしなぁ…子供の時のアタシとか?」

マミ「も、問題については皆触れないのね…///」

杏子「もうイチイチツッコミ入れてらんねーって。下んねーってだけだよ」

さやか「答えをオープンw!」

さやか「22人」ほむら「10人」まどか「3人」マミ「5人」杏子「有り得ないし要らない」



367 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 01:00:47.01 ID:m9UV/PV90


杏子「あん?何でさやかとほむら、ぶっ飛んだ答え書いてんだよ。ボケか?」

さやか「ううんw?全然当てに行ってるけどw」

杏子「はぁ?何だか知らないけど、回答ルームに居るのはアタシなんだろ?」

杏子「だったらんな事言う訳ねえじゃん」

さやか「wwwさーどうなのかなw?」



370 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 01:02:17.57 ID:Mp3Xr2vri


さやかちゃん、どういうことなのw
まあでもあんマミってストッパーいないと歯止め消えて、子供作りまくる可能性はあるか



373 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 01:07:36.48 ID:m9UV/PV90


・杏子の部屋

杏子B「ったく、何なんだよ。急にこんなトコに連れて来られて」

杏子「あ、アタシだ。あそこはアタシの部屋か?」

さやか「うんww便宜上そこに居て貰う事にしたよw」ニヤニヤ

杏子「…さっきから何をニヤけてんだよ。きめぇなぁ」

まどか「でも、見た感じは今の杏子ちゃんそっくりだよね。入れ替わっても絶対分からないよ」

杏子「まぁな。分身を見てるみたいだ。それも懐かしい話だね」

マミ「でも、見れば見る程杏子と同じ…それならわざわざ平行世界から呼ぶ必要が?」

杏子「そうだよなぁ」

QB「杏子、で良いのかな?」

杏子B「それ以外の誰に見えるってんだよ。向こうで二人でケーキ食ってたんだから早く戻してくれ」

杏子(…二人?さやかとか?)

QB「じゃあ問題。杏子B、マミさんとの家庭では子供が何人欲しい?」

杏子B「えっ…///マ、マミさんと!?///」

杏子「!?」



375 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 01:09:02.09 ID:vaK0ccuGO


こっちのあんこちゃんにとっては公開処刑だな


380 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 01:14:04.55 ID:m9UV/PV90


杏子B「そ、そうだなぁ~///か、考えた事無かった訳じゃないけど」

杏子B「あ、改めて言われると照れちまうねw///マ、マミさんとかぁ~」ぽわー

杏子「!?!?!?!?!?」ずいっ!

さやか「そ、そんな声にならない声をあげて、見た事無い顔で迫って来ないでよw」

ほむら「そう、あれは平行世界の、巴マミにベタ惚れの杏子よ」

杏子「名誉棄損で訴えるぞゴラアアアアアアーーーーーッ!!!!!」

マミ「わ、わぁ…///きょ、杏子が、あんな顔して私の事を…///」

杏子「消せ!消せ!くそっ!なんで消えねえんだこのっ!」ポチポチポチポチ(リモコン連打)

ほむら「無駄よ。その反応を見越して、モニターをロックしてるわ」

さやか「同時に魔法で象が踏んでも壊れない硬度にwうわー杏子可愛いーww」

杏子「てめえらマジぶっ殺すぞ!!!あれに映ってるのはアタシじゃねええーーーっ!!!」



381 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 01:15:01.49 ID:oemFvkXv0


あんこさん故障してもうたwww


382 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 01:15:11.38 ID:0vN9Q1Uc0


すばらしい


391 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 01:22:44.03 ID:m9UV/PV90


杏子B「う、うーん。しょ、正直マミさんとなら何人でも良いっていうかさ///」

杏子B「むしろ子供が産まれたら、マミさんの事を独り占めできないから嫌ってのもあるんだけど…///」

4人「…………www」ニヤニヤニヤニヤニヤ

杏子「―――――っ!!!―――――っ!!!」(五月蠅いのでマミにリボンでぐるぐる巻きにされた)

杏子B「で、でもマミさんとアタシの子供って言うのは、やっぱり欲しいから…///」

杏子B「に、22人位かなw///サッカーの試合が出来る位、欲しいな…///」

ピンポーン! さやか正解

さやか「おうおうおう愛いねぇww愛いねぇwww」

まどか「杏子ちゃんが真面目にほむらちゃんみたいな事言ってるww」

マミ「ぶふっ!こ、これは最上級の眼福と耳福以外の何物でも無いわね…///」たらー

ほむら「巴マミ、鼻血出てるわよ」

さやか「いやー面白かった。お疲れ杏―――ってええ!?」

マミ「あ、あれ魔女化しかかってない!?」

ほむら「ソウルジェムが墨汁みたいな色してる!これはヤバいわ!」

てんやわんや



393 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 01:23:54.32 ID:WNq+UR/r0


オフィーリアさんがくるぁ


394 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 01:24:17.82 ID:oemFvkXv0


墨汁みたいな色とかもう手遅れだろwwwww


402 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 01:26:56.43 ID:m9UV/PV90


いやー我ながら自信作が出来ました。ナイス安価ですw

次の問題「QBは○○で言うと誰?」

何度もする事でも無いかもですが、ちょっとQBでやってみたいのでw
○○は30分になって最初のものでお願いします。



405 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 01:30:00.96 ID:WNq+UR/r0


fat/zero


409 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 01:31:10.28 ID:HHWkxqoNi


…脂肪ゼロ?














デミさんの予感!



413 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 01:36:21.17 ID:HHWkxqoNi


あえて脂肪として採用しよう(提案)


417 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 01:44:17.79 ID:m9UV/PV90


第16問!「QBはfate/zeroで言うと誰?」

さやか「まさかのfate連チャンw」

まどか「うーん、あんな腐れ外道が他の作品に居る訳ねえだろ!って言いたかったんだけど」

まどか「残念ながら何人か居るんだよねぇ」

さやか「原作者が同じなだけはあるって事だねw」

ほむら「ひだまりスケッチとかだったら本気で困ってたわね」

まどか「悪い人居ない世界だもんね…私もあれ位緩い学生生活が良かったな…」

マミ「絵的には合うと思うんだけどね…私達」ずーん

さやか「こ、答えをオープン!」

さやか「言峰」ほむら「キャスター」まどか「間桐の爺」マミ「アサシン」杏子「龍之助」



420 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 01:47:29.58 ID:015RQMXFP


ゾウケンは目的に支配されて人間性失ってるって設定だから、たしかにQBに一番近いかもな
一番人間やめちまってるのは間違いなくゾウケン



437 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 02:27:34.55 ID:m9UV/PV90


杏子「うーん、見事にクズ共が揃ったな」

さやか「私のもどっちかというとSNの時のイメージなんだよね」

ほむら「巴マミのは、数が多いから?」

マミ「そ、それもあるけど。アサシンってそんなに悪い人じゃないじゃない?」

マミ「マスターの命令に忠実で、それに従って動いてるだけだし…」

まどか「うん、だからQBとは違うじゃないですか」ニコッ

マミ「え、えぇと……」

杏子「まぁ今回はこの中に答えあると思うよ」

さやか「さて誰が当たるだろう…」



441 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 02:33:45.29 ID:m9UV/PV90


・QBの小屋

QB「なになに、QBはfate/zeroで言うと誰かって?」

QB「ははは、英霊だって所詮は元人間だろう?」

QB「そんな下等生物に、僕が当てはまるキャラが居るとは思えないけど…」

QB「そうだね、強いて言うなら切嗣かな」

まどか「はぁ?」

QB「大義の為には少数の犠牲は仕方が無いというのは、僕の考えに通じる所があるよ」

QB「あくまで人間にしてはだけどね」フフン

ブブー! 全員不正解

まどか「…ほむらちゃん、今度アイツの小屋に爆弾しかけておいて」

ほむら「了解よ、まどか」

マミ「私の家よっ!?」



443 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 02:34:51.04 ID:m9UV/PV90


次>>447


447 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 02:36:36.07 ID:vaK0ccuGO


まどか
さやかとの思い出で一番印象に残ってるのは?



452 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 02:49:35.92 ID:m9UV/PV90


第17問!「まどか、さやかとの思い出で一番印象に残ってるのは?」

杏子「考えるの一番難しい系が来たな…」

さやか「まどかとは付き合い長いからなぁ一番となると難しいね」

マミ「これはもう美樹さん以外当てようが無いんじゃないかしら」

・まどかの部屋

まどか「うーん、一番かぁ」

まどか「さやかちゃんとはずっと一緒だから、逆に難しいな」

まどか「…子供の頃、いじめっ子にリボンを取られて泣いてる時に」

まどか「さやかちゃんが走って助けに来てくれたのは、良く覚えてます」

まどか「さやかちゃんは、子供の頃の私にとって一番身近なヒーローでしたね」ニコッ

ピンポーン! さやか・ほむら正解

さやか「フフフ、この辺りは貫録だよね」

ほむら「私がその時居れば、未然にいじめっ子を殺していたわよ」むすっ



453 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 02:51:20.17 ID:oemFvkXv0


ほむほむさんそこは直接的な表現を避け、始末くらいにしておいてくださいwwwww


454 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 02:51:22.58 ID:m9UV/PV90


次>>456
20問まで終われば寝ます…。



456 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 02:51:48.49 ID:0vN9Q1Uc0


さやか
不覚にも可愛いと思ってしまったQBの仕草は?



458 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 02:59:39.96 ID:m9UV/PV90


第18問!「さやか、不覚にも可愛いと思ってしまったQBの仕草は?」

マミ「不覚にもって…」

杏子「まぁ不覚にもだよな。実際、黙っとけばマスコットキャラに見えなくも無いし」

マミ「こ、声も可愛いわよ。喋ってる内容の問題で…」

ほむら「それ誰に対してのフォローなのよ」

まどか「もう皆書けたー?書けたよねーオープン」

まどか「破裂している所」ほむら「無い」マミ「毛繕いしている所」杏子「ちょこまか走る所」



459 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 03:02:05.71 ID:Hwkl/IrJP


まどかw


460 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 03:02:59.37 ID:oemFvkXv0


まどかさんグロ耐性つきすぎwww


461 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 03:06:53.39 ID:m9UV/PV90


・さやかの部屋

QB「さやかが不覚にも可愛いと思ってしまったQBの仕草は?」

さやか「?これ私への問題なの?マミさんかまどかじゃなくて?」

QB「さやかにだって書いてあるよ」

さやか「うーんと言われてもなぁ、流石に本性知った今見ても可愛いとは…」

さやか「自分の事可愛いと思ってんの?」

QB「勿論さ!僕くらい可愛さと賢さを併せ持つ生物なんて、宇宙中探してもいやしないよ」ふふん

さやか「あーそのポーズは殴り飛ばしたくなるという意味で可愛いかも」

QB「いつから可愛いにそんな意味がぷぎゃう!

ブブー! 全員不正解

まどか「…ホント甘いなぁ、さやかちゃんは」

マミ「け、結構な威力だったわよ?」

次>>465



465 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 03:08:00.12 ID:vaK0ccuGO


>>446


446 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 02:36:35.01 ID:QHwzQeTG0


さやか
過去の自分に助言できるならなんて伝える?



469 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 03:19:09.90 ID:QpQkuvrP0


さやかちゃんフィーバーだなw


470 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 03:19:27.93 ID:m9UV/PV90


第19問!「さやかは過去の自分に助言できるならなんて伝える?」

杏子「またさやかか。なんかさやかの回答率高くないか?」

ほむら「言われてみれば、そんな気もするわね」

マミ「まぁ普通にやると美樹さんが強いから、良いハンデな気もするけどね」

杏子「それはあるかもな。 えーと助言ねぇ…」

ほむら「前にも似た様な質問あった様な気がするわね」

杏子「過去っていうのがどの位のを指すんだろうな」

まどか「解答オープン!」

まどか「自分の気持ちに正直に動いて」ほむら「気負い過ぎない」マミ「よく考えて道を選んで」杏子「無理をしない」



477 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 03:26:04.41 ID:m9UV/PV90


・さやかの部屋

QB「さやかは過去の自分に助言できるならなんて伝える?」

さやか「うーむ。やっぱりさやかちゃん回はシリアス風なものが多い気がするね」

さやか「何でなんだろ?こんなに明るく楽しくやってるのにさ」

杏子(だから、なのかもな)

さやか「んー過去の自分にかぁ…抽象的な感じになっちゃうけど」

さやか「後悔しない様に、自分の気持ちのままに動くこと!かな」

さやか「あ、あとあんまり周りに心配かけない様に。色々無理しちゃ駄目だぞっ!」

ピンポーン! まどか・杏子正解

杏子「お。おまけの感じかな」



479 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 03:28:46.44 ID:m9UV/PV90


次>>482->>484の中でやりやすそうな物。
スミマセン、ちょっと楽をさせて下さいw



482 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 03:30:05.16 ID:QHwzQeTG0


マミさん
五人の合体必殺技ができました。命名してください



483 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 03:30:06.06 ID:vaK0ccuGO


ほむら
さやかと出会った頃のロリまどかが目の前にいたらどうする?



484 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 03:30:08.12 ID:QpQkuvrP0


>>471


471 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 03:20:42.29 ID:oemFvkXv0


あんこちゃんがマミさんにベタ惚れな世界のQBへ

その世界の二人は週に何回くらい腹筋していますか?激しいですか?



490 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 03:43:44.53 ID:m9UV/PV90


第20問!「QBB、その世界の二人は週に何回くらい腹筋していますか?激しいですか?」

杏子「主語が無えぞ主語が」

さやか「あるはあるでしょww言うまでも無いって事なんじゃないw?」

杏子「何だよQBBって…嫌な予感しかしないけどさぁ」

まどか「QBBって反対から読んだらBBQだよねwウェヒヒヒッw」

マミ「そ、それが何なの?鹿目さん」

さやか「解答オープン!」

さやか「15回位。激しい」ほむら「20回位。激しい」まどか「200回位。普通?」マミ「350回位。激しくは無い」杏子「やらない」



493 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 03:47:05.82 ID:Hwkl/IrJP


マミさん勘違いしすぎだろww


494 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 03:49:03.85 ID:015RQMXFP


350…だと…


496 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 03:52:51.05 ID:m9UV/PV90


杏子「あーもうやっぱそういう事になんだよなー!」

杏子「ちくしょう、自分が関わって無かったら引き続き爆笑してたのによ…」

杏子「いやアタシは関わって無いけど!このアタシは!」

ほむら「いやまぁ短期間に連発するものでは無いから、そういう意味では微妙なのだけどね」

さやか「まぁ一発ネタみたいなトコはあるよね」

杏子「お前達アタシをあんな目に遭わせておいて飽きてんじゃねえ!!」



501 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 03:59:16.54 ID:m9UV/PV90


・QBBの小屋

QB「平行世界の自分に会うなんて、なかなかできない経験だね」

QBB「確かにね。そっちの調子はどうだい?契約してる?」

QB「契約はしてるんだけど、その先がなかなかね…」

QBB「あー分かるよ。こっちも似た様なものさ」

さやか「…なんか凄くシュールな光景だね」

まどか「地獄絵図だよ…モニターこっちに向けないでほしいな」

QB「じゃあ問題。QBB、その世界の二人は週に何回くらい腹筋していますか?激しいですか?」

QBB「腹筋と言うと…マミ的な意味でかい?」

QB「あぁ。多分マミ的な意味だと思うよ」

さやか「それで通じるんだww」



503 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 04:00:50.37 ID:oemFvkXv0


マミ的な意味まさかの世界語wwww


504 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 04:01:01.45 ID:Mp3Xr2vri


向こうでもネタにされてるんだなw


506 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 04:09:41.84 ID:m9UV/PV90


QBB「うーん。僕の知る限りではまだ全然だね」

QB「?意外だね。そっちの杏子はマミにベタボレなんだろう?」

杏子「個人名出すんじゃねえ!必死に別の可能性模索してたのが台無しじゃねえか!」

さやか「いやそれは無駄な足掻きでしょww」

QBB「うーん、杏子がアプローチはしてるけど、マミとしては他の4人の目もあるから」

QBB「杏子にだけというのは、難しい面もあるんじゃないかな」

ピンポーン! 杏子正解

さやか「!そっちのマミさんってそんな事になってんのww?」

ほむら「4人って…私も入ってるのかしら?何がどうなればそんなハーレム王みたいな事に…」

杏子「……………」

さやか「何複雑な表情してんの?杏子~w」

杏子「そりゃどの顔が正解か分かんねえだろ!何だその世界!」

まどか「な、何か全然話に付いていけませんね、マミさん」

マミ「え、えぇ。もしかして腹筋に別の意味があるのかしら…?」



509 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 04:13:43.29 ID:oemFvkXv0


とうとう気付いてしまったか・・・

というかマミさんハーレムだったのかwww



587 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 17:31:52.35 ID:m9UV/PV90


帰還しました。
需要とかは分かりませんが、元々書きたいものを書いてるだけなので
インターバルに杏さやの馴れ初め短編SSを書いていきます。
多分1時間位で終わるかな?



589 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 17:33:07.58 ID:m9UV/PV90


マミ「ティロ・フィナーレ!」 バシュッ!!!!!

さやか「やったぁ!今度こそ本当にやっつけた!」

まどか「凄いですマミさんっ!あ、あとえーと赤い人っ!」

少し離れた位置

ほむら(…拘束が外れたから、巴マミは死んでるものと思って来てみたら…)

ほむら(まさか、こんな事になってるとはね…)

ほむら(佐倉杏子がこんなに早い段階で合流…この世界なら、もしかすれば…)



590 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 17:36:08.51 ID:m9UV/PV90


杏子「ふーやれやれだよ。出来の悪い先輩を持つと苦労するってね」ヒヒヒ

マミ「もうっ。しばらく見ない間に生意気になったものね」

まどか「マミさんっ!大丈夫でしたか!?」

さやか「怪我してないですかっ!?」

杏子「おーおー大人気だねぇ」

マミ「えぇ、大丈夫よ。カッコ悪いトコ見られちゃったわね」ウフフ

マミ「佐倉さんのお陰で、無事に生き延びる事が出来たわ」

さやか「アンタも魔法少女?マミさんを助けてくれてありがとう!」

まどか「ありがとうございます!」



593 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 17:41:17.37 ID:m9UV/PV90


杏子「あん?礼なんか要らないよ。アタシは魔女が居たから横取りしに来ただけだしさ」

杏子「だからこのグリーフシードはアタシが貰うよ、マミ」

マミ「えぇ、倒せたのは佐倉さんのお陰だもの」

さやか「ちょっちょっと、それはマミさんと二人で倒して得た物でしょ?」

さやか「だったら分け合うべきじゃ…」

杏子「魔法少女でも無い奴が口出しすんじゃねえ」ギロリ

杏子「マミもマミだよ、何でこんなトーシロ連れ回してんだ?」

さやか「む。な、何よそれ!あ、あたしだってその内魔法少女に…

杏子「………あん?」



594 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 17:45:18.85 ID:m9UV/PV90


杏子「……………」

杏子「ねぇ、そこのピンクの子」

まどか「え、わ、私ですか?」

杏子「あぁ。マミの奴、大分さっきの戦闘で消耗してるっぽいから、家まで送ったげな」

マミ「な!あ、貴方に心配されなくても大丈夫よ!」

杏子「微妙に足震えてんぞ」

杏子「時間置いて、さっきの恐怖映像がフラッシュバックしてるんじゃねえの?」

杏子「悪い事は言わないから帰って休んどきなって」



595 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 17:50:36.81 ID:m9UV/PV90


まどか(…確かにマミさん、顔色が良くない)

まどか「わ、分かりました。行きましょう、マミさん。さやかちゃんも」

さやか「え?ちょ、ちょっと待っ」

杏子「あーちょっと待って。アンタ、さやかって言うの?」

杏子「アンタにちょっと話がある。面貸しな」

さやか「む。いいよ、あたしもまだ話は終わって無いしね」

マミ「ちょ、ちょっと。何を勝手に…」

杏子「カタギに乱暴しやしないから安心しなって。ただ話をするだけだよ」

さやか「まどか、マミさん。心配しないで、あたしなら大丈夫だから」

ほむら「私もそれで良いと思うわ」シュタッ



599 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 17:56:16.61 ID:m9UV/PV90


まどか「!?ほ、ほむらちゃん!」

さやか「…どっから出て来たのよ、アンタ」

ほむら「そんな事はどうでも良いでしょう。巴マミ、グリーフシードよ。使いなさい」ヒョイ

マミ「え?あ、ありがとう…」パシッ

さやか「!…………」

ほむら「…私も、貴方達に話があるの。付き合ってくれるかしら?」

杏子「ふーん、そりゃいいや。じゃあな、マミ」スタスタ

さやか「また明日学校でねっ」スタスタ

マミ「ちょ、ちょっと二人共っ………大丈夫なのかしら」



600 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 18:03:55.30 ID:QHwzQeTG0


マミさん生きてるからほむらとも敵対しないのか


601 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 18:04:47.92 ID:QpQkuvrP0


まあ本編ほど敵対する理由もないしな


602 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 18:05:01.01 ID:m9UV/PV90


杏子(さて、新しいのを連れてるのがちょっと癪だったから)

杏子(ちょっかい出してみただけなんだけど…思いの外面白そうな奴が釣れたね)

杏子(…そうえば。ピンクの子もだけど、コイツ、どっかで見た気がすんだよなぁ)

さやか「ちょっと、どこまで行くつもりなのよ」

杏子「ん?あぁ悪い悪い。一般人には辛い距離だったかw?」

さやか「はん、この位全然ヘーキよ。ただあんまり帰りが遅くなるとお母さんとお父さんが心配するし…」

杏子「…そうかい。たしかにそりゃあいけねえな」



603 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 18:08:47.49 ID:m9UV/PV90


杏子「まぁ丁度良いや。着いたよ、ここなら邪魔も入らねえだろ」

さやか「何ここ…教会?勝手に入って良いの?」

杏子「あぁ。今は神父も誰もいやしねえからさ」

さやか「ふーん…。で、話って何?」

杏子「さっきの続きさ。アンタ、魔法少女になろうと思ってるんだって?」

さやか「う、うん。まだ完全に決めた訳じゃないけど…」

杏子「だったら止めときな。まず間違い無く後悔する羽目になるよ」



606 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 18:14:10.60 ID:m9UV/PV90


さやか「なっ!何でそんな事言われなきゃ…

杏子「7割。これが何の割合か分かるかい?」

さやか「?な、何よ…」

杏子「魔法少女が初戦で死亡する確率さ」

さやか「………っ!!!」

杏子「ひっどいゲームだよねぇ。難易度高過ぎ。コンティニューなんてありゃしないのにさ」

さやか「で、でもマミさんは殆ど毎日戦ってるのに、二年以上…

杏子「それはマミが特別なんだよ。そんな奴は一流の上の一流。ほんの一握りさ」

杏子「そしてそんなマミですら、今日死にかけた」

さやか「………っ!!」



608 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 18:19:34.95 ID:m9UV/PV90


杏子「アタシが間に合わなきゃ、今頃スプラッタな光景が頭から離れなかっただろうさ」

杏子「いや、ヘタしたらアンタ達も魔女に食われて死んでたかもね」

杏子「今日はたまたまアタシが出張してきてたから良かったけど…こんな偶然はそうそうあるもんじゃないよ?」

さやか「………リスクは承知の上だよ。それでも私は…」

杏子「命と引き換えにしてでも叶えたい望みがあるって?とんだ強欲だね」

杏子「なんだい?金?美貌?名声?」

さやか「自分の為に使うんじゃない!私は、恭介の腕を治したくて…!」

杏子(………ビンゴ、か。ったく、今日のアタシの勘は冴えてるねぇ)



610 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 18:21:19.78 ID:qgrwYjbt0


命がけの戦いに勧誘しようとしたマミさんって…


612 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 18:24:00.93 ID:+JXIQUPz0


『自分の目で確かめろ』ぐらいだった気が
まぁまどかにひよりまくりでしたが



613 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 18:24:29.67 ID:015RQMXFP


いや本編でも、命懸けだし終わりもないって説明はしてるぞ、マミさんは
とくに命懸けって部分は2,3回はいってるよ、たしか
魔女がどんなものか知らずに契約するのと、危険はあるが体験してからよく考えるのとどっちがいいかって話だな

まあでもマミさんは「仲間になって欲しい」っていう下心も少なからずあったとは思うけどね、人間らしいじゃん



614 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 18:25:16.46 ID:m9UV/PV90


杏子「おいおい人生を捨てる代わりに得るたった1度のチャンスを、他人の為に使おうってのか?」

さやか「それの何が悪いってのよ。それに人生を捨てるなんて思って無い」

さやか「魔法少女は正義の味方でしょ?悪を倒して人を救ける事の出来る力を得る。凄く素敵な事じゃん」

杏子(あぁ、何でコイツの事が気になったのか分かった)

杏子(コイツは、昔のアタシなんだ。奇跡と魔法に憧れて、使命感に燃えていた頃の)

杏子(…馬鹿な、アタシの)

杏子「正義の味方ぁ?はははっこれはとんでもなく甘っちょろい考えの娘がいたもんだね」



615 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 18:31:21.21 ID:m9UV/PV90


さやか「え?」

杏子「マミにくっついてるから、そんな甘ちゃんの考えになってるのか?」

杏子「ひょっとして、マミは今でも律儀に使い魔まで倒してたりする?」

さやか「あ、当たり前じゃん。使い魔だって放っとけば魔女になるんだし…」

杏子「馬鹿だねぇ。魔女になればグリーフシードを落とすじゃんか」

杏子「使い魔を倒すのに使う魔力もタダじゃないんだから、適当に人間を食わせて太らしときゃ良いんだよ」

さやか「あ、あんたぁ!」 ガッ!

杏子「おっと」ヒョイ ガシッ(腕の関節を取る)

さやか「ぐわぁっ!」



618 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 18:39:04.44 ID:m9UV/PV90


杏子「これは正当防衛だからね。馬鹿だねぇ、魔法少女に一般人がケンカで勝てる訳無いじゃん」

さやか「ぐっ!は、離せぇっ!」じたばた

杏子「おまけに忠告しとくけどさ。アタシなんてまだ甘い方だよ?」

杏子「魔法少女の中にはグリーフシードの為に、魔法少女を積極的に殺してる奴も居る」

杏子「アンタが考えてる様な、キレーでお気楽な世界じゃ無いんだ」

杏子「分かったら、今の安全なフツーの幸せを享受しときな」ぱっ

さやか「うわっ!」 ズテッ

杏子「マミの事が心配だってんなら、これからはアタシがたまに様子見に来っからさ」

杏子「これで話は終わり。そんじゃーね」ひらひら

さやか「あたしは…認めない。アンタみたいな魔法少女、絶対認めないから!!」

杏子「………誰かに認められたいなんて感情は、身を滅ぼすよ」スタスタ

さやか(何なのよ…マミさんを助けてくれた時の必死な顔見て、友達になれそうだと思ったのに…)

杏さやの馴れ初め END



620 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 18:44:02.48 ID:m9UV/PV90


という訳で、杏さやの馴れ初め編でした。
いちゃいちゃを期待していた人には、申し訳無いですw
ここからマミさんが間に入ったりして、なんやかんやあって今の状況になる感じですね。

質問の再開は19時になって最初のものでいきます。



622 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 18:44:19.11 ID:+JXIQUPz0


乙!
契約前にこういう魔法少女に出会えたってのはある意味幸せなのかもしれない



629 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 18:53:41.60 ID:m9UV/PV90


さやか「20問終わった途中経過ー!」

正解数
さやか5 まどか2 杏子4 マミ1 ほむら4

さやか「トップ独走のさやかちゃん!」

杏子「いや別に独走ではねーだろ。まぁ回答ルーム率を考えればスゲーけど」

まどか「うーん、今回は私全然駄目だなぁ」

ほむら「諦めないでまどか、私が向こうに行った時はまどかの答えを予想して答えるから」

さやか「堂々と八百長宣言するなww」

杏子「マミ……あ、やっぱいいや」

マミ「気を遣う位なら馬鹿にしてよぉっ!」

さやか「ま、まぁたった4問差ですからどうにかなりますってw」

ほむら「今回は本当に他意が無いのにそういう事になってるのが凄いわね…」



631 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 19:00:00.65 ID:u85PE5JS0


マミ Fate/zeroで一番好きな宝具


639 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 19:09:03.35 ID:m9UV/PV90


第21問!「マミがFate/zeroで一番好きな宝具」

杏子「またfate系問題か。マミは回答ルーム行ってる場合じゃ無いと思うんだけどなぁ」

まどか「7分の1って結構な割合だよね」

さやか「うーん私は1期までしか見てないから、全部知ってる訳じゃないしなぁ…」

ほむら「そもそも名前をしっかり覚えて無いのよね。長いし」

杏子「マミの奴は完璧に覚えてるだろうから、それだと捨て問題の感じだな」

さやか「答えをオープン!」

さやか「ゲートオブバビロン」ほむら「アーチャーのアレ」まどか「エクスカリバー」杏子「王の軍勢」



642 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 19:15:57.56 ID:m9UV/PV90


ほむら「杏子のそれは何?」

杏子「ライダーの、騎士がいっぱい出てくるやつ」

さやか「あー!あの何言ってるかイマイチ分かんなかった技か!」

杏子「アタシもカタカナの名前覚えて無いけど、マミに読めって渡された本にはこう書いてたハズ」

さやか「杏子は一時マミさんの部屋に居候してたもんねw」

杏子「黒歴史を引っ張りだすな」

・マミの部屋

QB「マミがFate/zeroで一番好きな宝具は?」

マミ「まぁっ!!!」キラキラキラキラ

杏子「あーこの反応久々だな」

さやか「まぁ分かってたけどねw」



645 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 19:27:51.37 ID:m9UV/PV90


マミ「そ、そうね言っちゃえば全部好きなのだけど…」うずうず

マミ「シンプルな強さの、約束された勝利の剣も良いし」

マミ「二つそろって真価を発揮する『破魔の紅薔薇』と『必滅の黄薔薇』もカッコイイわ」

マミ「人類最古の英雄王たるギルガメッシュの王の財宝の圧倒的な無敵感も最高よね!」

~20分後~

マミ「それから、それから~~~」

~40分後~

マミ「私が特に好きなシーンはね~~」

~2時間後~

マミ「この台詞が後の士郎に受け継がれると思うと胸が熱くなるわ」

マミ「士郎と言えば~」

QB「長い!!!!!」



647 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 19:29:00.35 ID:m9UV/PV90


さやか「おぉ、遂にQBがツッコんだ」

まどか「ほむらちゃん。これの3巻持ってる?」

ほむら「あるわよまどか。あ、紅茶のおかわり要る?」

ガチャッ

杏子「ふ~良い湯だった。あ、丁度終わったとこ?」

さやか「普通に一旦家帰ってんじゃないわよwww」

※ちなみに正解は39分のあたりで王の軍勢だと言ってました。



648 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 19:29:11.13 ID:GhnZ0xPZ0


2時間も聞いてあげたQBは聖人なんじゃないか


651 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 19:31:15.52 ID:m9UV/PV90


wiki見るの大変でしたー。

質問者の指定
>>655

質問
35分になって最初のもの



655 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 19:33:44.55 ID:qgrwYjbt0


まど神


661 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 19:35:00.69 ID:vaK0ccuGO


導かれたさやかちゃんどうしてる?


665 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 19:45:07.00 ID:m9UV/PV90


第22問!「まど神、導かれたさやかちゃんどうしてる?」

さやか「何気に女神まどかへの質問は今回初?」

ほむら「そうね。またあの御顔を拝見できる事が光栄でならないわ」

まどか「わ、私は私なんだから畏まらなくていいよ///」

杏子「で、問題はさやかについてか。アタシはあの世界あんまり好きじゃねーんだよなぁ」

さやか「おぉ珍しく素直な発言じゃんw心配しなくてもここのさやかちゃんは傍にいるよーw」だきっ

杏子「…ま、物足りないってのは否定しねーよ」

マミ「私も、皆が居るこの世界の事が大好きよ」ニコッ

ほむら「そうね。………本当に」

さやか「答えをオープン!」

さやか「楽しくやってる」ほむら「成仏してる」まどか「私と一緒に居る」マミ「鹿目さんと一緒に居る」杏子「転生してる」



667 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 19:49:45.93 ID:m9UV/PV90


さやか「コラwww殺すな!いや死んでるけど!」

ほむら「私が会えないのに、美樹さやかが傍に居るとか有り得ないわ」ほむっ

さやか「そして杏子は転生?」

杏子「…良いだろ?そんなハッピーエンドを想像したってさ」

さやか「もう~可愛いなぁw」ギュッ

ほむら(…何か別の意図も見えるわね。そんなにあの世界が恥ずかしかったのかしら…)



668 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 19:55:35.08 ID:m9UV/PV90


・女神まどかの庭園

QB「……………」カタカタ

さやか「会う前からもう震えてるw」

QB「あ、あの~女神まどか様、い、いらっしゃいますか?げ、下賤な星の者が参上仕りました」

まどか「いや~この映像は胸がスッとするねw」

ほむら「そうね。今度作ろうと思ってる、殺害集100選の特典映像に載せても良いわ」

QB「い、いらっしゃらないんでしょうか?そ、それならこの回覧板だけ置いて帰…」

ガチャッ

QB「ひぃっ!」ビクッ

さやか神「あれ、QBじゃん」



670 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 20:01:18.32 ID:m9UV/PV90


さやか「あ、私だ」

マミ「女神鹿目さんの家?から出て来たわね」

ほむら「ちっ」

杏子「これ答えネタバレみたいなもんだな」

QB「な、なんださやかか。安心したよ」ほっ

さやか神「さやか神様と呼べぃ!今は私もまどかの仕事手伝ってるんだから」

さやか神「で、今日はどうったの?」

QB「いや、まどかに質問があって来たんだけど、その必要は無かったみたいだね」ふふん

さやか「呼び捨てww完全に気を抜いてるww」

杏子「会わずに済んでほっとしたんだろうな」



672 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 20:06:39.99 ID:m9UV/PV90


さやか神「あー。でもまどか、今はエジプト行ってるよ?」

QB「いや、だからもういいんだよ。質問はこれだから」ピラッ

さやか神「あーなるほど、そういう事」

さやか神「そっちの皆ご安心を!私美樹さやか神は、こっちでまど神様と楽しくやってます!」

ピンポーン! さやか・まどか・マミ正解

QB「ふぅ。じゃあ僕はさっさと帰らせてもらうよ」

QB「あんな僕への恩を忘れた、薄情な泣き虫のクソ女に会うのはまっぴらごめんだからn

シュンッ

女神まどか「ただいま、さやかちゃん。………と、QB」

QB「」



673 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 20:07:51.49 ID:GhnZ0xPZ0


はい消えた!
QBの存在たった今消えたよ!



678 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 20:14:15.28 ID:m9UV/PV90


QB「こ、こここここんにちは女神まど大明神様!!!」

QB「いや~今日はお日柄も良く!」スリスリスリスリ

さやか「あ、QB、無駄だよ。ここの映像は常にまどかは知覚出来るから」

女神まどか「そういう事。いや~早くQBに会いたくて、急いで戻って来ちゃったよ。ウェヒヒヒw」

QB「うわああああああっ!!!」 ダダダダダッ!!!(本気ダッシュ)

女神まどか「お土産のピラミッドが、こんな形で役に立つとはねwティヒヒw楽しみだよ。えいっ!」

QB「!?なんで!?体が!動かなっ!!!」

※以後、グロ動画

まどか「これは特典映像入り確定だね!」ニコニコ

ほむら(…流石の私も少し引いてしまったわ)

マミ「きょ、杏子?私はまだ目隠しをしてないと駄目なの?」

杏子「…見ない方が良い」



680 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 20:15:17.81 ID:m9UV/PV90


2問に大分時間かかってしまいましたね。スミマセン。
次>>684



684 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 20:15:45.27 ID:QHwzQeTG0


さやか
仁美をどう思ってる?



690 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 20:23:06.65 ID:m9UV/PV90


第23問!「さやかは仁美をどう思ってる?」

杏子「もうさやか回はそれがデフォなんだな。慣れたわ」

ほむら「心配しなくても、今の美樹さやかなら大概の事は大丈夫よ」

まどか「そもそもそんなに難しく考える事じゃないよ」

マミ「仁美さんって、美樹さんのお友達だったわよね?」

ほむら「巴マミとしては倒しておきたい相手でしょうね」

マミ「何でっ!?」

まどか「解答オープン」

まどか「友達」ほむら「友達」マミ「お友達」杏子「友達」



692 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 20:28:37.80 ID:m9UV/PV90


まどか「初めての全員一致だね」

杏子(…答えに含む所は、それぞれ違いそうだけどな)

・さやかの部屋

QB「さやかは仁美をどう思ってる?」

さやか「即答するよっ友達!」

ピンポーン! 全員正解

さやか「…ま、前にも言った事あるかもだけど」

さやか「これからまた新しい関係性を築けたら、って思うよ」

次>>696



696 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 20:30:36.66 ID:QpQkuvrP0


QBと相思相愛のまどか(違う平行世界から連行)
QB(擬人化も可)とは週に何回、励んでいますか?



698 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 20:31:38.79 ID:QHwzQeTG0


これ答える前にモニター壊されそうなんだけどww


699 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 20:31:46.38 ID:B/z19FOx0


こりゃほむらが荒れるで


703 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 20:38:21.81 ID:m9UV/PV90


ヒューン(次元穴。次元穴って何だ)

さやか「…どーだった?ほむら」

ほむら「駄目ね。一応探してはみたけど、そんなまどかは存在しなかったわ」

さやか「それ、まどかの為を想ってではなく?」

ほむら「無く、ね。まぁもし居たとしても連れて来なかったのは事実だけど」

さやか「まぁそりゃそうはそりゃそうか。可能性が無い者は連れて来れないよね」

ほむら「空を飛ぶ象を持って来いという様な話だからね」

ほむら「デスノートだって、実現不可能な事は心臓麻痺でしょう?」

さやか「ま、これはこれで杏子をイジるネタに出来たから良いかw」

次>>707



707 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 20:39:40.98 ID:vaK0ccuGO


知久
詢子さんのいいところは?



712 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 20:47:34.47 ID:m9UV/PV90


第25問!「知久、詢子さんのいいところは?」

杏子「あれ?24問は?」

さやか「諸事情で中止になった。ごめんね」

杏子「いや別に良いけど、PCのエラーの時でも頑なに答えさせていたこのクイズに何が…」

まどか「こ、これ私が答えるの微妙に恥ずかしいんだけど…///」

さやか「まぁ親のそういう所は見たく無いよねーw」

マミ「後輩を預かる身としては、一度御挨拶に伺うべきかしら」

杏子「家に遊びに行きたいなら素直にそう言えよ」

さやか「答えをオープン」

さやか「カッコ良い所」ほむら「全て」まどか「優しい所」マミ「優しい所」杏子「料理上手な所」



715 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 20:50:53.33 ID:m9UV/PV90


さやか「ほむらwwwここでアピールしても向こうには見えないからねww」

ほむら「何の事かしら。私はただ本心を書いただけよ」ファサッ

まどか「杏子ちゃん。私の家はお父さんが料理を作ってるんだよ」

杏子「え、そうなのか?」

さやか「ほんと杏子は食いしん坊だねぇw」

杏子「そ、そんなんじゃねぇって」

マミ(…杏子の持つ母親のイメージ、なのかしら…)



720 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 21:01:44.58 ID:m9UV/PV90


・知久の部屋

QB「やぁ、知久」

知久「おや、QB君じゃないか。久し振りだね」

杏子「動じて無い…何だあの適応力」

さやか「微妙に変わった人だよね、まどかのお父さん」

まどか「そ、そうなのかな…?」



721 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 21:02:06.39 ID:m9UV/PV90


QB「知久、詢子さんのいいところは?」

知久「ほう、なかなか単純かつ複雑な事を聞くね」

知久「そうだな…良い所と聞かれると、全てという事になってしまうけど」

知久「それはズルいかい?…それなら月並だけど、優しい所という事になるかな」

知久「詢子は言葉が乱暴な所があるから、誤解される事もあるけど」

知久「その奥にある深い愛情を、僕は初めて会った時から気付いていたよ」

ピンポーン! まどか・マミ正解

さやか「お~流石の貫録って感じだね」

杏子「まどかの正解とマミの正解が等価っていうのは納得いかねえなぁ…絶対テキトーな事書いただけだろ」

マミ「そ、そんな事無いわよぉ!」あせあせ



725 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 21:04:35.64 ID:m9UV/PV90


次の質問者 ショウさん

質問、10分になって最初のもの。

さて、どんなのが来るかなw?



727 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 21:13:11.02 ID:0vN9Q1Uc0


ティロ・フィナーレという言葉を聞いて何を思い浮かべた?


734 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 21:23:19.71 ID:m9UV/PV90


第26問!「ショウさんはティロ・フィナーレという言葉を聞いて何を思い浮かべた?」

マミ「……………」(何とも言えない表情)

杏子「ぶふぉっwwwあひゃひゃっww」

ほむら「ショウさんって例のホストだったかしら?」

さやか「そうだね。なんかショウさんってマミさんと同じ位、さん付けが似合うのは何でなんだろw」

杏子「…………」(何か言おうとしたが墓穴掘るので止めた)

さやか「答えをオープン!」

さやか「は?終わり?」ほむら「終幕」まどか「車」マミ「最後の砲撃」杏子「アホ」



735 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 21:29:45.31 ID:m9UV/PV90


さやか「杏子wwwアンタ久々に来たねwww」

杏子「色々考えたけど、結局シンプルが一番だと思うんだよな」キリッ

さやか「キリッじゃないよwww」

杏子「でもまどかのも地味に面白いなwイタ車かw?」

ほむら「ベンツ、フェラーリ、ティロフィナーレ」キリッ

さやか「ぷふっwwwほ、ほむらアンタwwww」

杏子「やべえwwwツボったwww」

マミ「べ、別に名称自体はカッコ良いじゃない!」

杏子「車が最後じゃ駄目だろww特攻隊かwww」

マミ「車とは言って無いでしょう!?」



737 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 21:37:37.84 ID:m9UV/PV90


・ショウさんの部屋

QB「やっショウさん!」

ショウさん「おぅ、べぇじゃねえか。お前もっと店に顔出せよな~」

ほむら「なんであの二人仲良くなってるのかしら…」

さやか「何か通じるものがあるんじゃないw?」

ショウさん「お前目当ての客、結構増えて来てんだからよw」

QB「ハハハ、考えておくよ。相変わらず良い部屋だね」

ショウさん「飲むか?丁度今日50年物を手に入れたんだよ」

QB「魅力的な誘いだけど、まずは質問だよ」



740 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 21:41:17.20 ID:GhnZ0xPZ0


なに親しくなってるんだよwwwwwwwwwwwww


743 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 21:44:03.05 ID:m9UV/PV90


QB「ショウさんは、ティロ・フィナーレという言葉を聞いて何を思い浮かべた?」

ショウさん「?何を思うって、最後の砲撃がどうしたんだ?」

マミ「!!!!!」

ピンポーン! マミ正解

杏子「な、なんで分かったんだ…?」

QB「はははっ流石だね、ショウさん」

ショウさん「イマドキのホストはイタリア語位扱えねえとな」

ショウさん「ほら、飲めよべぇ」

QB「有り難く頂くよ。…うん、良い風味だ」

マミ「わ…私ちょっとキュンときちゃったかも…」ドキドキ

杏子「簡単に転がされるから止めとけ。しかしNo1ホストってすげーんだなぁ…」



746 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 21:45:05.20 ID:QpQkuvrP0


なんかかっこいいぞ、ショウさんw


748 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 21:47:00.97 ID:m9UV/PV90


何か回線が安定しないので、ちょっと小休止取ります。

次の質問
「○○はおでんで言うと何?」

○○は22時になって最初のもので。
自ら自分を追い込んでる気がしないでもないです。



754 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 22:00:02.30 ID:vaK0ccuGO


QB


763 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 22:10:59.75 ID:m9UV/PV90


第27問!「QBはおでんで言うと何?」

マミ「………え?おでん?」

まどか「んーQBだとQB自身がおでんに入っててそんなに違和感無いから、訳が分からないという意味では弱いよね」

杏子「まぁボケとしては微妙だよな」

マミ「違和感はあるわよっ!?」

ほむら「私が餅巾着なら、まどかは鍋よ」

杏子「なんだその中学生が迷走して考えたラブソングみたいなのww」

まどか「ごめんほむらちゃん。ちょっとよく分かんないな」

さやか「まぁ最強は大根なんだけどね」

杏子「あぁん?玉子こそが至高だっての」

マミ「がんもどきも美味しいわよ?」

あーだこーだえんやらかんやら

※ちなみに答えは全員はんぺんでした。QBは鍋だと言って、全員不正解。



764 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 22:12:37.91 ID:m9UV/PV90


次>>769


769 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 22:13:41.08 ID:QpQkuvrP0


マミ
アイドルになるそうですか、なにか一言



773 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 22:22:08.97 ID:m9UV/PV90


第28問!「マミ、アイドルになるそうですが、なにか一言」

杏子「あん?アイドル?脳内で?」

ほむら「あれじゃない?ネットアイドルって言うの」

杏子「あー似合いそうだな。一部で熱狂的なファンつきそう」

さやか「あーなんか明日発売のpspでそういうCGがあるみたい」カタカタ

まどか「あ、そうなんだ。モバゲーのあれのキャンペーンかと思ってた」

ほむら「というか私、明日に備えたいからこんなクイズやってる場合じゃないのだけど…」

さやか「ぼちぼち終わり見えてるはずだから頑張れw」

さやか「答えをオープン!」

さやか「が、頑張ります」ほむら「ティロフィナーレ(困惑)」まどか「応援して下さい!」杏子「いざとなったら脱ぎます」



775 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 22:23:04.01 ID:V1b+kNAW0


杏子www


776 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 22:29:58.48 ID:QHwzQeTG0


グラビアアイドルっぽいのがww


777 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 22:30:05.94 ID:m9UV/PV90


さやか「ほむ杏wwやる気出せwww」

杏子「いや、どーせ一言系は当たんねえし。しかもマミだし」

ほむら「私のは結構あると思うわよ?テンパったら口癖が出るって言うし」

まどか「意外とハマると思うけどなぁ」

・マミの部屋

QB「マミ、アイドルになるそうですが、なにか一言」

マミ「ア、アイドル!?私が!?」

QB「あぁ。ハイこれ画像」ピラッ

マミ「ほ、ホントだ…。な、何がどうなったのかしら…?」

マミ「え、えーと…」

マミ「ファ、ファンの皆の為に頑張ります。応援して下さい!」ぺこっ

ピンポーン! さやか・まどか正解

杏子「あ~普通の事言うパターンかぁ」

さやか「結構あるよねw」



778 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 22:31:42.18 ID:m9UV/PV90


次>>782


782 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 22:33:25.21 ID:Mp9M0RxR0


for ほむら

世界中の人があなたの大事な人を悪だと言ったらあなたはどちらを選ぶ?

A:大事な人を信じて、あなたも悪になる
B:何があっても、大事な人の間違いを正す



784 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 22:39:47.50 ID:m9UV/PV90


第29問!「ほむら、世界中の人があなたの大事な人を悪だと言ったらあなたはどちらを選ぶ?
      A:大事な人を信じて、あなたも悪になる B:何があっても、大事な人の間違いを正す」

さやか「おぉっ問題文に二行使ったの初めてかもしんない」

さやか「ていうかこれ、ほむら編の時からよく見た問題だからね…同じ人だとすれば、おめでとうございます」

杏子「ほむらのシリアスものは結構久し振りだよな」

マミ「なかなか哲学的というか、難しい問題ね」

まどか「……………」

さやか「解答オープン!」



786 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 22:48:11.00 ID:m9UV/PV90


・ほむらの部屋

QB「ほむら、世界中の人があなたの大事な人を悪だと言ったらあなたはどちらを選ぶ?(以下略)」

ほむら「どちらも何も、前提が間違っているという感じね」

ほむら「前に誰かが言ってなかったかしら?善悪の定義なんて時代や場所やその他諸々で変わるものだって」

ほむら「そして、この暁美ほむらにとっては、絶対的な善であり正義が、まどかなのよ」

ほむら「その他の有象無象が何を言った所で、私は全く揺るがないわ」

ほむら「だからあえて私の答えを言うのなら」

ほむら「大事な人を信じ、その正義を貫く、という事になるわね」

ピンポーン! まどか正解

マミ「す、凄いわ、鹿目さん」

杏子「前提無視したのを当てるとはな…」

まどか「…あはは、だから私は、しっかりしてないと駄目なんだけどね」

さやか(…仮にまどか自身も自分の事を悪だと思っていれば、どうするんだろうね)



787 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 22:51:16.06 ID:m9UV/PV90


質問>>791

回答者の指名
54分になって最初のもの



791 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 22:53:06.31 ID:vaK0ccuGO


杏子


792 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 22:54:01.32 ID:Mp9M0RxR0


シュールストロミングを食ったことある?


797 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 23:00:20.39 ID:m9UV/PV90


第30問!「杏子、シュールストロミングを食べたことある?」

さやか「まぁ、今回は逆だったんだけどね」

ほむら「分かりにくかったから仕方無いわね」

マミ「ストレミングよね?」

・杏子の部屋

杏子「?ねえけど。何だそれ?」

ピンポーン! 全員正解

ほむら「今迄で随一の特に何も言い様が無い問題だったわね…」



800 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 23:08:29.53 ID:m9UV/PV90


さやか「30問終了ー!」

杏子「ふぃー30問なのに今迄の終盤と同じ位疲れてんのは何故だ…?」

まどか「あ、今回は正解数は出ないんだ」

さやか「まぁもうクライマックスだからねw演出だよ演出」フフフ

ほむら「数えれば分かる事なのだけどね」ファサッ

さやか「台無しな事言うなぁっ!」

さやか「まぁ、今言えるのは、今はクライマックスって事だね」

さやか「後何問かで今回のクイズは終了です」

さやか「並びにそれはこのシリーズの真の最終回!」

ほむら「またそんな終わる終わる詐欺みたいな事を」

さやか「今回はホントだってwラストスパート頑張るよー!」

次>>803



803 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 23:09:50.97 ID:0vN9Q1Uc0


リボほむ
再編後の世界で一番心を許せるのは誰?



811 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 23:20:05.93 ID:m9UV/PV90


第31問!「リボほむ、再編後の世界で一番心を許せるのは誰?」

杏子「ここに来て新キャラかよ」

マミ「暁美さんは何パターンの自分を持ってるのかしら…?」

ほむら「いえ、私はむしろ少ない方だと思うのだけどね。時空移動してるのだから」

まどか「でも、リボンほむらちゃんって殆どほむらちゃんだよね?」

さやか「まぁメガほむちゃん程の差異は無いよね」

杏子「てか前から思ってたけど、あのリボン似合ってないよな」

ほむら「あぁ?」

マミ(心を許している…鹿目さんと美樹さんが除外されるとすれば、残るのは…)

さやか「解答オープン!」

さやか「杏子」ほむら「まどかの家族」まどか「杏子ちゃん」マミ「私」杏子「アタシ」



812 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 23:21:17.29 ID:xi4loxO00


マミさんが通常運転過ぎて安心ティロティロ


816 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 23:27:17.92 ID:m9UV/PV90


マミ「ちょっとぉ!!」

ほむら「…いやまぁ、言い難いのだけど、多分この中で私が一番」

ほむら「巴マミの事どうでもいいと思ってると思うのよ。あ、比較的、ね」

マミ「基本的にフォローが手遅れなのよ!」

杏子「…まぁ、特にあの世界のマミは絶好調感が凄いからなぁ」

さやか「ま、まぁ多分一番メンタルに安定感あるのが杏子だから、ある意味仕方無いですよ」

まどか「き、気を落とさないで下さいマミさん!」

マミ「ううぅ………」



825 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 23:37:50.44 ID:m9UV/PV90


・リボほむの部屋

リボほむ「5人が仲良く……こんな可能性もあったのね。正直、羨ましいわ」

杏子「おぉ。なんか微妙にクール感がアップしてるな。リボン似合ってないけど」

さやか「リボンの事はもういいでしょw」

QB「まぁ君の世界は色々大変だったみたいだからね」

QB「じゃあ質問だよ。リボほむ、再編後の世界で一番心を許せるのは誰?」

リボほむ「心を許せるって…まどか以外で?」

さやか「まずそれを確認するあたりはほむらだねw」

QB「多分そうじゃないかな。そっち世界では僕と良い関係にある様だけど」

QB「僕はどうだい?」

リボほむ「冗談でしょ。多機能のゴミ箱以外の何物でも無いわ」

QB「」



829 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 23:40:50.61 ID:m9UV/PV90


リボほむ「心が一番落ち着くのは、まどかの家族と会っている時ね」

リボほむ「まどかの面影をどこかに感じて、生きる気力が湧くわ」

ピンポーン! ほむら正解

まどか「ウェヒヒヒwな、何か照れちゃうなw」

杏子「ホントお前、アタシ達の事はどーでも良いのなw」

ほむら「優先順位の問題よ。ちゃんと信頼してるし、好感も持ってるわ」

杏子「そ、そうかよ…///」

次>>835



835 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 23:42:31.64 ID:Mp9M0RxR0


黄金の美脚(笑)のマミさんへ。

PSP版のカウントダウン宣伝動画にて
「ヴァロットラマギカエドゥーインフィニータ(暗黒嘲笑)」と言う技が判明しましたが
技の思い入れを一言。っつーか長けりゃ良いってもんじゃねえだろ常考。



848 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 23:49:51.48 ID:m9UV/PV90


第32問!「黄金の美脚(笑)のマミへ、「ヴァロットラマギカエドゥーインフィニータ(暗黒嘲笑)」と言う技が判明しましたが、技の思い入れを一言」

杏子「長げえなぁ。二つの意味で」

さやか「ていうかそんな動画あったんだね。後で見れるのかな?」

ほむら「まぁ、これある種サービス問題なのだけどね」

杏子「こういう時に回答ルームに居るから勝てないんだろうなぁ」

・マミの部屋

QB「黄金の(以下略)」

マミ「カッコイイでしょっ!!」キラキラキラキラ

ピンポーン! 全員正解

次、55分で最初のもの。



856 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 23:55:37.97 ID:QpQkuvrP0


>>854


854 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 23:54:44.16 ID:D3byjKORO


マミさん

マミさんが腹筋の話するとみんな爆笑するのは何故か
理由を想像して答えてみてください



864 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/15(木) 00:07:21.16 ID:tL1Srq7Z0


第33問!「マミさんが腹筋の話するとみんな爆笑するのは何故か、理由を想像して答えてみてください」

杏子「うーん、まどか編から随分と長い事やって来たネタだけど、ついに明かされる時が来たか」

さやか「絶対そう思って言ってないでしょww」

まどか「これ、私も知りたいんだけどな」

ほむら「その必要は無いわ」

さやか「でも理由を想像と言っても難しいよね」

杏子「マミの思考回路は誰よりも読み易いと同時に、宇宙並に複雑だからなぁ」

ほむら「まぁ、私達では及びもつかないでしょうね」

さやか「解答オープン!」

さやか「腹筋が隠語になっているから」ほむら「腹筋がアレ的な意味に変換されてるから」まどか「腹筋してるわりには…?」杏子「腹筋がある行為に置き換わっているから」



868 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/15(木) 00:08:19.96 ID:mun+Y6ksP


まどかひでえw


869 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/15(木) 00:08:39.02 ID:0PFtc1I40


まどかェ……


875 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/15(木) 00:14:30.07 ID:coOXRbFb0


さやか「まどかwww」

杏子「ここに来てwww」

まどか「だ、だってこれ位しか笑う意味が分からないんだもん!」

ほむら「ふふふっwwま、まぁ、ある種間違いでは無いわ。まどか」

さやか「で、私達は同じか」

杏子「まぁ…イマイチ浮かばなかったってのはあるな」

杏子「マミだから。って書く案もあったけど」

ほむら「それも本質を的確に現わしている気はするわね」

さやか「さて、どんな答えを繰りだしてくるのか…」わくわく



881 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/15(木) 00:27:53.86 ID:coOXRbFb0


・マミの部屋

QB「マミさんが腹筋の話するとみんな爆笑するのは何故か、理由を想像して答えてみてください」

マミ「?笑ってるなら、面白いからじゃないの?」

ブブー! 全員不正解



杏子「……………しょーもねえ」

ほむら「…まぁ、巴マミらしいといえばらしいんじゃないかしら」

ほむら「そもそも行為自体を知らない以上、当てようが無いのだし」

さやか「…っていうか、ごめん。多分、原因これだ」

まどか「え?」

さやか「今の問題、最終問題だった」

杏子「………あぁ、どうりでしょーもない感じになった訳だ」

ほむら「それなら仕方ないわね」

まどか「え?え?終わりっ?長々とやってきたのにこんな終わりで良いの!?」



891 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/15(木) 00:32:46.68 ID:coOXRbFb0


さやか「気分直しに怒涛の最終結果発表だぁー!!!」

マミ「き、気分直しってどういう事なの!?ていうかさっきので終わり!?」

杏子「あーもう終わり終わり。黙ってろや」

ほむら「まぁ最初から感動的な感じで終わるとは思ってなかったけどね番外編だし」

マミ「本編だって感動的には終わって無かったわよ!」

さやか「全33問の最終結果はーーーこちらっ!!!」

さやか9・まどか9・杏子7・マミ6・ほむら7



901 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/15(木) 00:38:02.09 ID:coOXRbFb0


杏子「おぉ、さやかとまどかが同点優勝か」

マミ「私結局最下位!?」

ほむら「一時期謎の追い上げがあったのだけどね。一時は私と杏子とは同点だったし。最後で回答ルーム送りになったのが」

ほむら「私と杏子から引き離された結果…ほんと無駄に持ってるわね貴方」

杏子「どちらかと言えば勝たせようとしてたのにこの結果…いやホント逆にすげえよ」

マミ「そんなぁ………」がくっ

まどか「わ、私いつのまにか追い上げてたんだ」

ほむら「頑張ったわね!まどか!」パチパチパチ

杏子「んで、どうすんだ?さやか。同点優勝にするのか?」

さやか「フフフ、さやかちゃんはそんな皆でお手手繋いで一等賞なんて教育には」

さやか「反旗を翻したいですなぁ」



906 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/15(木) 00:44:33.06 ID:coOXRbFb0


まどか「と言うと?」

ほむら「決定戦でもするつもり?」

さやか「ふふふ決着はもう……着いている!!!」キラーン

マミ「!ど、どういう事なの?」

さやか「私達が今居るこのレスの投稿時間…」

さやか「それの最後の下1桁が0-5ならさやかちゃんの勝ち!」

さやか「そして6-9ならまどかの勝ちとなる寸法だよ!」

まどか「!!!な、なるほど…」

杏子「決着がついているってのはそういう事か…」

ほむら「まどか頑張ってー!まどか画像早くー!」

杏子「んーじゃあアタシは、さやか頑張れー。さやか画像お願いするぜー」

マミ「え?え、えーと、じゃ、じゃあ私は私の画像を…」

さやか「クイズ!○○の500のコト!最終結果はこれだぁっ!!!」



912 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/15(木) 00:48:45.68 ID:coOXRbFb0


さやか「」

まどか「や、やったー!」

ほむら「おめでとうまどかあああああああーーーーーっ!!!!!!!!」

杏子「本人の33倍喜ぶんじゃねえよ」

杏子「にしても6とはな。なんという接戦」

杏子「ていうかあれ、考えてみれば微妙にさやか有利じゃねえかw」

ほむら「汚い手を使うからそうなるのよ」ファサッ!!!

さやか「く、くそぉ~!!!ぜ、絶対勝ったと思ったのに…」

さやか「ま、まぁ仕方ないね。おめでとう、まどか」スッ

まどか「うん!ありがとう、さやかちゃん」ギュッ

3人「おめでとー!」パチパチパチパチ



914 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/15(木) 00:50:56.84 ID:coOXRbFb0






ほむら「余韻?そんなものは無いわ。おまけなのだし」

ほむら「以下、まどか画像スレよ。イヤッホゥー!!!!!!!!」






917 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/15(木) 00:54:02.75 ID:RFKhfkaD0


乙?


918 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/15(木) 00:54:52.88 ID:h773rWo40


マミさん最期ずっと無言で糞ワロタw


922 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/15(木) 00:58:45.94 ID:coOXRbFb0


という訳で、魔法少女まどか☆マギカポータブル発売直前記念。
500のコトシリーズ番外編でした。
日付的にはもう発売日ですね。今から買いに行くのが楽しみです。

今回は出だしが盛大にスベった感もあり、結構大変でしたが
いつも通り皆さんに支えられて、完走する事が出来ました。
今回も長時間、誠にありがとうございました。お疲れ様でした。

そして正真正銘、まどマギでの500のコトはこれが最後になります。
キャラ設定を変えて等の話もありましたが、私が一番やり易い形でやった結果
こうなったものなので、それは難しいですね。
他の方がやるのであれば、それは是非見てみたいですがw

最後の誰得企画
>>1の1のコト
質問>>925



925 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/15(木) 01:01:06.37 ID:h773rWo40


今後普通のSS書いたりする予定ある?
あるならどんなのを書きたい?



929 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/15(木) 01:07:32.07 ID:coOXRbFb0


>>925
ネタSSの候補は色々あるので、多分その中の何かで近い内に立てるんじゃないかとは思いますが
それとは別に、今回合間でやっていた短編SSを、一本のSSとして完成させたいなぁと、今ちょっと思ってます。
「あの時杏子が助けに来ていればどうなったか」のIF物の形で。
大分長くなりそうなので、出来るかは分かりませんがw

ちなみに、他作品で500のコトをやろうかなぁとちょっと思った事もあったのですが
まどマギ程楽しく出来る作品は無いだろうなぁと思うので、多分それは無いですね。
良い感じに毒を混ぜれるのが楽しかったですw



932 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/15(木) 01:09:35.22 ID:h773rWo40


>>929
キャラ設定は今の感じで通すのかな?
じゃあわかりやすくて助かるけどw
もちろん変えてくれてもいいけれどね!

なんにせよ乙!



936 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/15(木) 01:21:51.50 ID:coOXRbFb0


さやか「いやーでもこれで遂にこのクイズも終わりかー」

杏子「どっちかと言えば、やっとって感じだけどな」ぐでー

ほむら「まぁ、ギリギリ蛇足では無い程度には仕上がったと思うわよ」ファサッ

さやか「それどの立場からの発言なのよww」

まどか「でも、私達だけじゃなくて、他の色んな人達の事も知れて、楽しかったよね」ニコッ

さやか「おぉ!良いまとめに入る台詞だ。流石まどか!」

マミ「そうね、鹿目さん。このクイズが終わっても、私達の人生は終わらないのだからね」ニコッ

杏子「いや、全然良い台詞になってないぞそれ。ヘタクソか」

マミ「最後までダメ出ししないでよっ!」ぷんすか

クイズ○○の500のコト END



937 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/15(木) 01:22:13.44 ID:0PFtc1I40


乙!


940 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/15(木) 01:24:11.92 ID:+M8PWaZe0


本当の終わりか。
乙。



982 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/15(木) 12:13:27.48 ID:coOXRbFb0


お、おぉう。まさかまだ残ってるとは。
な、何か書いた方が良いんでしょうかw?
優勝者と誰かのいちゃいちゃデート短編とか書いた方が良いのかなぁと思った事もありましたがw
まぁ20レスじゃ無理そうですね。
じゃあクイズ1問やりましょうか。決定戦のノリで。
次>>986(回答者はさやかとまどかは除く)



986 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/15(木) 12:20:07.92 ID:P5bS/RD00


>>448


448 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 02:36:36.66 ID:oemFvkXv0


女神まどか様へ

ほむほむの本性を初めて見た時に発した言葉は?



988 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/15(木) 12:32:33.45 ID:coOXRbFb0


問題!「女神まどか様、ほむほむの本性を初めて見た時に発した言葉は?」

さやか「んー優勝決定戦が女神まどか問題かぁ。こりゃちょっと不利かなぁ」

まどか「ほむらちゃんの本性って何の事だろう?」

ほむら「さ、さぁ!何の事なのかしらね!?」ダラダラ

杏子「いやまぁこっちではバレバレ過ぎて、本性って感じじゃねえわな。仮面があってこその本性だし」

マミ「本性というのも結構難しい言葉なのだけどね。何を指してそう言うのか」

マミ「その人の全てを指して、本性だと言う気もするけど」

杏子「ややこしくなる事言ってんじゃねえよ」

さやか「まぁ普段は隠してる部分、的な意味で良いんじゃない?この言葉が使われる時の意味としては」

さやか「答えをオープン!」

さやか「………」まどか「あぁ……(やっぱり)」



989 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/15(木) 12:42:14.58 ID:coOXRbFb0


杏子「さやかは絶句。まどかは予想通り、って答えか」

マミ「まぁどっちも有り得そうな答えじゃない?」

ほむら「………………」(何とも言えない表情)

さやか「うーん、そっちも考えたんだけどね。どうなるだろ…」

・女神まどかの庭園

ほむら「め、女神まどか様。いらっしゃいますか?」

杏子「あれ?何でほむらがあそこに?」

マミ「いつの間に居なくなってたのかしら…」

さやか「QBが必死の形相で勘弁してくれって頼みこみに来たから」

さやか「誰か代理で行かない?って募集かけたら、ほむらが手をピーンと伸ばして立候補して来たからさ」

杏子「あぁ、その絵めちゃくちゃ鮮明に想像出来るわ。目が血走ってる」



990 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/15(木) 12:50:44.51 ID:coOXRbFb0


バンッ!

女神まどか「ほむらちゃんっ!!!」ダッ!!! ギュッッッ!!!

ほむら「!?」あたふたあたふた

女神まどか「うわーwうわーwほむらちゃんだ!本物のほむらちゃんだ!会えて嬉しいよぉっ!!」すりすり

ほむら「!?!?」あわあわあたふた

杏子「おーおーマンガみたいに顔赤くして、目を回してる」

さやか「まぁほむらにとっては天国みたいな状況だもんねw女神だけにw」

まどか「……………むぅ。いくら私とはいえ…」(ボソッ)

女神まどか「あっ、ご、ごめんね?貴方は私の知ってるほむらちゃんじゃないから、びっくりしちゃったよね」

ほむら「い、いえ…め、女神まどか様に抱き締められて、こ、光栄です///」てれてれ

まどか「……………」イライラ



992 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/15(木) 12:57:13.00 ID:coOXRbFb0


女神まどか「もー敬語なんて要らないよ。私とほむらちゃんの仲じゃないw」

ほむら「そ、そう………。じゃ、じゃあ………ま、まどか」

女神まどか「うんっ!」ニコッ

さやか「今思えば、どちらかと言うとリボほむを行かせてあげるべきだったかもね」

杏子「あー確かに」

まどか「そうだよ。全くさやかちゃんは気が利かないなぁ」ぷんぷん

さやか「あははwゴメンゴメンw」

杏子「しかしこの後、目の前であの問題を読まなきゃいけないほむらも微妙に可哀想だな」

マミ「女神鹿目さん、どんな答えを返すのかしら」

ほむら「じゃ、じゃあ問題よ。女神まどか様、ほむほむの本性を初めて見た時に発した言葉は?」



993 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/15(木) 13:07:27.48 ID:coOXRbFb0


女神まどか「んー?ほむらちゃんの本性って何なのかな?ウェヒヒヒw」

ほむら「そ、それは、その、私の愛というかなんというか……」わたわた

女神まどか「ティヒヒw分かってるよ。私は神様だからね」

女神まどか「ほむらちゃんがちょっと愛情表現が不器用な事位お見通しだよっw」

ほむら「…………///」かあぁ

杏子「あれを愛情表現が不器用で流すのか…まど神様の心の広さぱねえな」

女神まどか「でも、それは私がまだ、ただの鹿目まどかの時に知ってても同じだったと思うな」

ほむら「え?」

女神まどか「何でかは分からないけど…ほむらちゃんの考えてる事、想ってる事は」

女神まどか「何となく私は分かってたんだよ。クールな仮面を被ってるけど」

女神まどか「本当はすっごく熱くて強くて大きい愛情を持ってる人だって事」

ほむら「ま、まどか……」

女神まどか「だから私の答えは、やっぱり!って感じかな?ウェヒヒヒw」

ピンポーン!!! まどか優勝



995 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/15(木) 13:15:24.33 ID:coOXRbFb0


さやか「あーーーっ負けちゃったかー!」がっくし

杏子「ま、これはしょうがねえよ」

マミ「あれ、鹿目さん?優勝したのにあまり嬉しそうじゃないわね?」

まどか「……。そんな事、無いですけど」

シューン

さやか「あ、帰って来た」

ほむら「ふぅっあれからまどかにお茶に誘われて、至福の時間だったわ」ぽわー

まどか「……………」ぷくー

ほむら「!?ま、まどかどうして私の前に立って、頬を膨らましているのかしら?」

ほむら「可愛いけど!すっごく可愛いけど!写真撮って良いかしr

まどか「ほむらちゃんの浮気者っ!!!」 バチーン!

ほむら「ひゃあっ!?」ぶしゅっ!

杏子「何で殴られて笑顔なんだよ。その鼻血は何の鼻血なんだよ」

さやか「あはは、まぁ良いオチが着いてよかったねwお疲れ様っ!皆」



997 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/15(木) 13:20:05.76 ID:coOXRbFb0


さやか「さて、思いの外自信作が出来たのでレスの余裕が無かったのが少し残念でしたが」

さやか「これでクイズは終わりです!杏子の私への第一印象とか聞いてみたかったですけどね!」

さやか「まぁ残り数レスですので、今見てくれてる皆さん、最後はあの台詞で揃って締めましょう!」

さやか「ここまでシリーズを見てくれた人なら承知ですよね?」

さやか「じゃあ25分になったら一勢に言いますよー?」

さやか「せーのっ!!!」



998 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/15(木) 13:25:04.87 ID:coOXRbFb0







マミ「ティロッッッッッ☆フィナーレーーーーー!!!!!!!」







999 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/15(木) 13:26:46.98 ID:coOXRbFb0


杏子「…まぁ、らしいっちゃらしいよな」

マミ「皆言うっていったじゃない!騙したのね!」

さやか「wwwww」



1000 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/15(木) 13:27:07.28 ID:d4AJdbEr0


やはりマミさんはマミさんだったか


関連記事

コメントの投稿




管理者にだけ表示を許可する


トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://lilymate.blog.fc2.com/tb.php/515-31e657c6


Powered By 画RSS
アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。