スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | コメント(-)

【SS】梨子「第一回」善子「ギルキス」鞠莉「シチュエーションゲーム♪」

2 : ◆E9MhvIcHXGjR 2016/07/24(日) 20:26:11.25 ID:M6Uf8ZEZ0



~ Guilty Kiss 定例ミーティング ~


梨子「それじゃ、次のギルキスの曲はこの二つで決まりね」

善子「ヨハネにふさわしいクールな曲でいいわね」

鞠莉「オーケー、曲も決まったので今日のミーティングはこれでおしまい」

梨子・善子・鞠莉「お疲れ様でした」

鞠莉「それでは、ミーティングが終わりましたので、さっそく『第一回ギルキスシチュエーションゲーム』を開始したいと思います!」

梨子・善子「わー」パチパチ





3 : ◆E9MhvIcHXGjR 2016/07/24(日) 20:27:53.85 ID:M6Uf8ZEZ0



説明しよう


ギルキスシチュエーションゲームとは

ギルキスの3人で様々なシチュエーションを演じることにより親睦を深めて、チームワークを上げようという鞠莉ちゃん発案のナイスな企画である!




4 : ◆E9MhvIcHXGjR 2016/07/24(日) 20:29:12.33 ID:M6Uf8ZEZ0



鞠莉「今回のお題はこちらです! オープン!」ペラッ


『キス』


善子「ユニット名にも入っているから第一回にふさわしいお題ね」

梨子「キスなんて恥ずかしくてできないよ///」




5 : ◆E9MhvIcHXGjR 2016/07/24(日) 20:31:09.74 ID:M6Uf8ZEZ0



善子「何言ってるの、リリー! 『Guilty Kiss』を名乗るなら、きちんとキスの演技ができないと駄目よ」

善子「今こそ、『リリーのキスであなたを永遠のしもべにしてあげる』ってセリフをやるべきよ!」

梨子「無理! 恥ずかしい///」

鞠莉「それじゃ、今回は梨子ちゃんの為に『善子→梨子』、『鞠莉→梨子』、『鞠莉→善子』で相手にキスをする演技をしましょう」

善子「まぁ、仕方ないわね」




6 : ◆E9MhvIcHXGjR 2016/07/24(日) 20:32:58.98 ID:M6Uf8ZEZ0



鞠莉「それじゃ、スタートするよ」

鞠莉「もしも、善子ちゃんが梨子ちゃんにキスをするとしたら」

--
----
------
--------




7 : ◆E9MhvIcHXGjR 2016/07/24(日) 20:34:51.96 ID:M6Uf8ZEZ0



~ 部室 ~


梨子『よっちゃん、お疲れ様!』

善子『お疲れ様、リリー! 待っていたわ……』

梨子『練習が終わったら部室に残ってほしいって言ってたけど、どうしたの?』

梨子『みんなはもう帰っちゃったよ? 私達も一緒に帰ろうよ』ニコッ




8 : ◆E9MhvIcHXGjR 2016/07/24(日) 20:36:42.89 ID:M6Uf8ZEZ0



善子『リリー』ダキッ

梨子『よっちゃん!? 急にどうしたの///』ドキドキ

善子『ヨハネはいつも優しいリリーのことが好きなの』

善子『でも、リリーはみんなに優しいから……みんなもリリーのことを好きになると思うわ』

善子『いつか、リリーが誰かのモノになると思うと不安で仕方ないの……』




9 : ◆E9MhvIcHXGjR 2016/07/24(日) 20:39:04.48 ID:M6Uf8ZEZ0



梨子『よっちゃん……』

善子『リリーを独り占めにしたい……』

善子『リリーをヨハネだけのモノにしたい……』




10 : ◆E9MhvIcHXGjR 2016/07/24(日) 20:40:38.41 ID:M6Uf8ZEZ0



善子『リリー、ヨハネと契約のキスをしない?』

善子『リリーはヨハネのモノになる契約……』

梨子『よっちゃん///』ドキドキ

善子『ヨハネと契約してくれる?』

梨子『……うん、いいよ///』メヲツブリ




11 : ◆E9MhvIcHXGjR 2016/07/24(日) 20:41:54.74 ID:M6Uf8ZEZ0



善子『……』

善子『///』ゴクリ

善子『……』スッ

鞠莉「はい、ストーーーーーーーーップ!」

--------
------
----
--




12 : ◆E9MhvIcHXGjR 2016/07/24(日) 20:43:38.65 ID:M6Uf8ZEZ0



鞠莉「うん! 二人ともパーフェクトな演技だったよ」パチパチ

善子(あと少しだったのに……)

梨子「///」ドキドキ

鞠莉「恥ずかしいって言ってたけど、梨子ちゃんも案外ノリノリね♪」

梨子「私は真面目に演技しただけです///」ドキドキ




13 : ◆E9MhvIcHXGjR 2016/07/24(日) 20:45:41.44 ID:M6Uf8ZEZ0



鞠莉「だけど、善子ちゃん……さっき本気で梨子ちゃんにキスしようとしたでしょ」ボソッ

善子「そ、そんなことないわよ」ギクッ

鞠莉「そうなの? 善子ちゃんのことだから、梨子ちゃんにキスしたあと『リリーがヨハネにキスされたそうな顔をしてたから、特別にキスしてあげたのよ! 嬉しかったかしら?』って言って誤魔化すと思ったわ♪」

善子「そんなこと言うわけないでしょ!(何でわかるのよ!?)」




14 : ◆E9MhvIcHXGjR 2016/07/24(日) 20:48:03.82 ID:M6Uf8ZEZ0



鞠莉「これはあくまで演技だからね……勝手に梨子ちゃんのファーストキスを奪ったら……『ギルティ』だよ」ニッコリ

善子「わ、わかってるわよ」アセアセ

善子(……でも、欲しい物は奪いたくなるのよ)

鞠莉「それじゃ、次は私と梨子ちゃんね」




15 : ◆E9MhvIcHXGjR 2016/07/24(日) 20:50:22.39 ID:M6Uf8ZEZ0



善子「えーと、何だったかしら」

善子「もしも、マリーがリリーにキスをするとしたら」

--
----
------
--------




16 : ◆E9MhvIcHXGjR 2016/07/24(日) 20:52:47.66 ID:M6Uf8ZEZ0



~ 理事長室 ~


梨子『失礼します』

鞠莉『梨子ちゃん、いらっしゃい♪』

梨子『鞠莉さん、練習が終わったら理事長室に来てってっ言っていましたけど何の用ですか?』




17 : ◆E9MhvIcHXGjR 2016/07/24(日) 20:54:31.22 ID:M6Uf8ZEZ0



鞠莉『……残念ですが……梨子ちゃんは本日をもって浦の星女学院を退学することになりました』

梨子『ええええええぇぇぇぇ!?』

鞠莉『……って言うのは嘘♪』

梨子『驚かさないでくださいよ……』




18 : ◆E9MhvIcHXGjR 2016/07/24(日) 20:56:18.45 ID:M6Uf8ZEZ0



鞠莉『本当はあなたと二人っきりになりたかったの……』ガタッ

梨子『……鞠莉さん?』

鞠莉『ここなら誰の邪魔も入らないわ……』ギュッ

梨子『ま、鞠莉さん!? 何で急に抱きしめるんですか///』カー




19 : ◆E9MhvIcHXGjR 2016/07/24(日) 20:58:03.89 ID:M6Uf8ZEZ0



鞠莉『……ずっと、あなたのことを可愛らしい娘だなと思っていたの』

梨子『鞠莉さん、これも冗談ですよね///』カー

鞠莉『こんなこと、冗談で言わないわよ……』




20 : ◆E9MhvIcHXGjR 2016/07/24(日) 21:00:05.41 ID:M6Uf8ZEZ0



鞠莉『ほら、あなたのそのキュートな顔を私によく見せて……』アゴクイ

梨子『やだ、顔見ないで///』カオマッカ

鞠莉『あなたの瞳ってとても綺麗ね……』

鞠莉『そして……とても美味しそうな唇……』ユビデナゾル

梨子『ま、鞠莉さん///』ドキドキ




21 : ◆E9MhvIcHXGjR 2016/07/24(日) 21:01:45.04 ID:M6Uf8ZEZ0



鞠莉『ねぇ、リリー……キスしてもいいかしら?』

梨子『……///』メヲツブリ

鞠莉『……』

鞠莉『……』スッ

善子「カーーーーーーーーーーーット!」

--------
------
----
--




22 : ◆E9MhvIcHXGjR 2016/07/24(日) 21:03:02.08 ID:M6Uf8ZEZ0



善子「勝手にリリーって呼んじゃダメ!」

鞠莉「え~少しくらい使ってもいいでしょ」

善子「絶対にダメ!」

善子「リリーって呼んでいいのはヨハネだけなの!」

鞠莉「も~善子ちゃんのいけず~」




23 : ◆E9MhvIcHXGjR 2016/07/24(日) 21:05:49.60 ID:M6Uf8ZEZ0



善子「あと、マリー……さっき本気でリリーにキスしようとしたでしょ」ボソッ

鞠莉「何のことかな~♪」ニッコリ

善子「マリーのことだから、リリーにキスしたあと『ソーリー、梨子ちゃんがあまりにもキュートだったから、ついキスしちゃった♪ まぁ、キスは挨拶みたいなものだから許してね♪』って言って誤魔化すと思ったんだけど……」

鞠莉「そんなこと言わないよ~♪(何でわかったんだろう?)」




24 : ◆E9MhvIcHXGjR 2016/07/24(日) 21:08:29.34 ID:M6Uf8ZEZ0



善子「わかっていると思うけど、勝手にリリーのファーストキスを奪ったら……『ギルティ』だからね」ボソッ

鞠莉「もちろん、わかっているよ♪」ニコニコ

鞠莉(……でも、欲しい物は奪いたくなるのよね♪)




25 : ◆E9MhvIcHXGjR 2016/07/24(日) 21:10:04.64 ID:M6Uf8ZEZ0



善子「それに、リリーも顔が女の顔になってたわよ」

善子「本気にしちゃ駄目だからね」プンプン

梨子「ほ、本気にしてないよ///」ドキドキ

鞠莉「それじゃ、最後は私と善子ちゃんね」

善子「される側っていうのは気に入らないけど……まぁ、いいわ」




26 : ◆E9MhvIcHXGjR 2016/07/24(日) 21:11:15.86 ID:M6Uf8ZEZ0



梨子「コホン///」

梨子「もしも、鞠莉さんがよっちゃんにキスをするとしたら」

--
----
------
--------




27 : ◆E9MhvIcHXGjR 2016/07/24(日) 21:13:03.34 ID:M6Uf8ZEZ0



~ 魔界 ~


梨子(……うん?)


ヨハネ『この堕天使ヨハネに戦いを挑みに来るとはあなたはいったい何者かしら?』

マリー『私の名前はマリー♪ 魔王を退治する為に世界を旅する勇者だよ♪』


梨子(……何これ?)





28 : ◆E9MhvIcHXGjR 2016/07/24(日) 21:14:58.64 ID:M6Uf8ZEZ0



ヨハネ『その勇者様がわざわざ魔界に来て、堕天使ヨハネに戦いを挑むということは……』

マリー『イエース! 魔王と戦うためにあなたのパワーを貸して欲しいの! マリーと契約して仲間になってよ!』

ヨハネ『誰が下等な人間の仲間になるものですか……力を貸して欲しければ……私を倒してみなさい!』


梨子(……えっ、本当に何これ?)





29 : ◆E9MhvIcHXGjR 2016/07/24(日) 21:16:35.91 ID:M6Uf8ZEZ0



ー 戦闘後 ー


マリー『イエーイ! 堕天使ヨハネに勝ったわ!』ピョンピョン

ヨハネ『……この、私が人間ごときに負けるなんて……』ガクッ

マリー『それじゃ、契約の証のキスをさせてもらうよ♪』

ヨハネ『……好きにしなさい』メヲツブリ


梨子(あっ……)





30 : ◆E9MhvIcHXGjR 2016/07/24(日) 21:17:46.08 ID:M6Uf8ZEZ0



マリー『……』スッ

ヨハネ『……』

梨子「それ以上はダメーーーーーーーーー!」

--------
------
----
--




31 : ◆E9MhvIcHXGjR 2016/07/24(日) 21:19:38.44 ID:M6Uf8ZEZ0



梨子「二人ともふざけ過ぎだよ! 魔界とか勇者とか魔王とか……」プンプン

鞠莉「私はキスシーンのシチュエーションを演じるとは言ったけど、何も学校でのキスシーン限定とは言っていないよ♪」

善子「結構面白かったでしょ?」




32 : ◆E9MhvIcHXGjR 2016/07/24(日) 21:21:13.48 ID:M6Uf8ZEZ0



梨子「それにこれって演技だよね/// 本気でキスしようとしてないよね///」

鞠莉「もちろん、梨子ちゃんが止めなくても寸止めしたよ♪」

善子「私がマリーとキスするわけないでしょ」

梨子「そ、そうだよね……良かった」ホッ




33 : ◆E9MhvIcHXGjR 2016/07/24(日) 21:23:17.75 ID:M6Uf8ZEZ0



鞠莉「あれれー、もしかして梨子ちゃんはヤキモチをやいちゃったのかな?」

梨子「ちっ、違います、私は二人と同じでキスする前に止めようと……」アタフタ

鞠莉「私達はヤキモチをやいちゃったから、キスする前で止めたんだけどな~♪」ニヤニヤ

善子「私達と同じってことはリリーもヤキモチをやいたってことよね」ニヤニヤ

梨子「そ、それは///」モジモジ




34 : ◆E9MhvIcHXGjR 2016/07/24(日) 21:24:41.01 ID:M6Uf8ZEZ0


善子・鞠莉「ねぇ……私達のどっちとキスしたかったの?」


梨子「内緒です///」プイッ


彼女達のシチュエーションゲームはまだまだ続くのであった……。


おわり




関連記事

〜魔界〜で草
[ 2016/07/29 07:46 ] [ 編集 ]

コメントの投稿




管理者にだけ表示を許可する


トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://lilymate.blog.fc2.com/tb.php/5195-b0f41818


Powered By 画RSS
アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。