なる「成長Chu」→ヤヤ「LOVER!!」【ハナヤマタ】

1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/02(日) 23:27:13.23 ID:H5UrCkcU0


※アイドルマスターミリオンライブ!は無関係です。



2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/02(日) 23:29:11.50 ID:H5UrCkcU0


放課後 教室


なる「ん~ 授業終わった~」

ヤヤ「ね、ねぇなる…… 今日はよさこい部の練習無いじゃない?」

なる「うん、そうだね」

ヤヤ「だ、だからさ…… なんて言うか…… 遊びにいかない?」

なる「遊びに……? うん! いいよ!」

ヤヤ「ホント!?」

なる「ハナちゃん、今日放課後遊びにいかない?」

ヤヤ「え」

ハナ「遊びに!? はいはーい! わたしも行きたいデース!」

ヤヤ「あ、ちょっと……」





3 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/02(日) 23:29:58.57 ID:H5UrCkcU0


ラン「ヤヤ先輩! 今日はよさこい部お休みなんでどこか遊びに行きませんか!?」

ヤヤ「ラン!? なんで2年の教室に?」

わ子「ラン…… そんな大声出すと目立つ……」

ハナ「そうデス! この際タミさんもマチさんも誘って、みんなで放課後遊びに行きましょう!」

ヤヤ「ちょっとちょっとストーップ!」

ハナ「どうしたんデスか?」



4 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/02(日) 23:30:24.43 ID:H5UrCkcU0


ヤヤ「えっと…… その」

わ子「……」

わ子「まず、タミさんとマチさんを誘うのは無理ですよ」

ハナ「え?」

わ子「今日部活が休みなのは文化祭前で生徒会の仕事が貯まってて、それを片付けるためで」

ハナ「そっか、それじゃあこの5人で……」

わ子(助け船出せるのはここまでですよ、ヤヤ先輩)

ヤヤ「え、えっと……」



5 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/02(日) 23:31:57.25 ID:H5UrCkcU0


ヤヤ「そう! 今日行こうと思ってたアイス屋さん、あそこ今『女子二人限定』のサービスやってるのよ」

なる「えっ?」

わ子「えぇ……」

ヤヤ「この5人で行くと誰か余って可哀想でしょ? だから今日は私となるの二人で……」

ハナ「なるほど~ それなら仕方無いデスね」

ラン「う~…… ランも一緒に行きたいっ!」

ハナ「じゃあわたしと行きますか?」

ラン「アンタと行くくらいならわ子と行く!」

ハナ「ヒドイ!」

わ子「え……」

ヤヤ(な、何とかなった……?)

なる「?」



6 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/02(日) 23:32:47.24 ID:H5UrCkcU0


アイスクリーム屋さん 前


なる「わー…… 列出来てるね~」

ヤヤ「並びましょう」

なる「うん」

なる「…… ねぇ、ヤヤちゃん」

ヤヤ「ん、何?」

なる「ここ、女の子二人限定のサービスなんてやってたっけ?」

ヤヤ「うっ……」



7 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/02(日) 23:33:32.39 ID:H5UrCkcU0


なる「このお店前から行きたいなー って思ってたからよくネットで調べてたんだけど……」

ヤヤ「えーっと……」

ヤヤ(前からなるが行きたがってたこと知ってたからここにしたんだけど…… やっぱりバレるかー……)

ヤヤ「ま、まぁでも女子二人組多くない? ほらあそことか」

なる「あっ、ほんとだ…… あの二人とっても可愛い…… 芸能人とかかな?」

ヤヤ「そう? 可愛さならなるも結構負けてないと思うけど?」

なる「えっ!? えぇ!? わ、わたしなんて全然、ぜんぜんだよ~…… ハナちゃんみたいにカワイクないし、ヤヤちゃんみたいにかっこよくもないし……」

ヤヤ(えっ、ちょっ…… あの二人お互いのスプーンでアイス食べさせあってる……!? 女子同士でああいうことやるのって普通なのかしら……?)



8 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/02(日) 23:34:19.83 ID:H5UrCkcU0


なる「えっと…… 『ストロベリーキュート』で」

ヤヤ「じゃあ私は『クランベリーサワー』ください」


ヤヤ「んっ…… つめた……」

なる「ん~ おいし~……」

ヤヤ(ふふっ、なるの幸せそうな顔 横で眺めてるのもいいな)

なる「どうしたの、ヤヤちゃん?」

ヤヤ「あっ、ううん 何でもない」

なる「早く食べないとアイス溶けちゃう……」

ヤヤ「そうね」



9 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/02(日) 23:34:59.40 ID:H5UrCkcU0


なる「…… 」

なる「ね、ねぇヤヤちゃん…… そ、それどんな味する…… ?」

ヤヤ「どんな味って…… まぁちょっと酸っぱいかな」

なる「そ、そう……」

なる「わたしのはね、イチゴソースが甘くて……」

ヤヤ「そうなんだ……」

ヤヤ(なる、なんでそんなこと……)



10 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/02(日) 23:35:31.07 ID:H5UrCkcU0


ヤヤ「……」

ヤヤ(えっ…… もしかしてこれ…… さっきの二人組みたいに食べさせあいしろってこと…… ?)

ヤヤ(む、無理無理ムリそんなの! あんな恥ずかしいの無理!)

ヤヤ「…… ちらっ」

なる「じーっ……」

ヤヤ(…… なんかすっごい期待されてるー)



11 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/02(日) 23:36:03.52 ID:H5UrCkcU0


ヤヤ「…… よし」

ヤヤ「な、なる…… よ、良かったら私のアイス食べてみる…… ?」

なる「う…… うんっ!」

ヤヤ「じゃあどうぞ」

なる「えっ?」

ヤヤ「えっ?」

ヤヤ(アイス差し出すんじゃダメなの……? スプーンであーんてしなきゃダメなの……?)

ヤヤ(あーもう! なんとでもなれー!)



12 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/02(日) 23:37:07.00 ID:H5UrCkcU0


ヤヤ「な、なる!」

なる「は、はい……」

ヤヤ「あ、あーん……」

ヤヤ(うわー…… 声も手もめっちゃ震えてるし~ かっこ悪…… 私……)

なる「あ、あむ……」

ヤヤ「ど、どう……?」

なる「う、うん……」

ヤヤ「……」

なる「……」

ヤヤ(何か言えー!)



13 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/02(日) 23:37:47.59 ID:H5UrCkcU0


ヤヤ「…… はむ」

ヤヤ(結局押しきられてしまった……)

なる「……」

ヤヤ「んむ……」

ヤヤ(ちょっとなるなんでまっすぐこっち見てるのよ! あーも~……)

なる「や、ヤヤちゃん……」

ヤヤ「んん?」

なる「スプーン…… いつまでくわえてるの……」

ヤヤ「あ…… ごめん……」

ヤヤ(何やってんだ私ー!)



14 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/02(日) 23:38:47.32 ID:H5UrCkcU0


なる「…… お、美味しかった?」

ヤヤ「あ…… あつかったから冷たいの食べれて丁度良かった」

なる「い、今暑いかな?」

ヤヤ「あ……」

ヤヤ(ドキドキし過ぎて体温上がりまくってるだけだった……)

なる「……」

ヤヤ「……」


ヤヤ(その後、もう甘いか酸っぱいかもわからないアイスを無言で食べ続けた……)



15 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/02(日) 23:39:21.09 ID:H5UrCkcU0


帰り道


ヤヤ「……」

なる「……」

ヤヤ(何か上手くいかないなぁ……)

ヤヤ(やっぱり二人だけだと間が持たないし…… アイツらと一緒じゃないとダメなのかな……)

ヤヤ「…… ねぇなる」

なる「ん、何?」

ヤヤ「今日…… 楽しかった?」

なる「うん、とっても楽しかったよ!」



16 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/02(日) 23:39:54.62 ID:H5UrCkcU0


ヤヤ「…… ほんとに?」

なる「え?」

ヤヤ「今日、なると二人だけで行きたくって、ハナたち無理やり置いてったじゃない?」

ヤヤ「なるはやっぱりみんなで来た方が楽しかったんじゃないかな…… って」

なる「……」



17 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/02(日) 23:40:58.16 ID:H5UrCkcU0


なる「ううん、そんなことないよ」

なる「最近はハナちゃん達が居ることが当たり前だったけど、やっぱりわたしはヤヤちゃんの隣に居たい」

なる「一緒の学校で同じ制服で同じ帰り道、この特別な時間はとってもキラキラしてて、でも永遠じゃない」

なる「だけどね、わたしはずっとずっとヤヤちゃんの隣に居たい」

ヤヤ「なる……」

なる「ヤヤちゃんは…… とっても大切で、大好きな……」

なる「……」

なる「親友だから!」

ヤヤ「…… うんっ!」



18 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/02(日) 23:42:11.59 ID:H5UrCkcU0


ヤヤ「ねっ、手繋いで帰ろ?」

なる「えぇ…… は、恥ずかしいよ……」

ヤヤ「いいじゃん もっとくっついて帰ろうよ」

なる「うん…… じゃあ……」


まだまだ実らないこの気持ち

『恋』って呼ぶのは早いけど、『友情』って表現もイヤ

私の、わたしの、この思い育て、芽吹け!



おしまい



19 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/02(日) 23:43:32.62 ID:H5UrCkcU0


関谷なるちゃん誕生日おめでとう! いつかきっと来るハナヤマタ2期を信じて
読んでくれた人ありがとうございました。



関連記事
[ 2017/05/18 07:00 ] ハナヤマタSS | コメント(3)

ヤヤなるは至宝
[ 2017/05/18 12:00 ] [ 編集 ]

こういう大人しめな話もいい
[ 2017/05/18 18:55 ] [ 編集 ]

なるとヤヤはやっぱりお似合いね
[ 2017/05/19 19:21 ] [ 編集 ]

コメントの投稿




管理者にだけ表示を許可する


トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://lilymate.blog.fc2.com/tb.php/5375-57b26178


Powered By 画RSS
アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ