FC2ブログ









綾乃「歳納京子と」

2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/23(金) 10:47:04.04 ID:c6OflmgNi


綾乃「歳納京子ーっ!」スパァーンッ

京子「おっ綾乃~」

綾乃「…あれ?今日は歳納京子1人なの?」

京子「うん、今日はみーんな用事があるんだってさー」

京子「って千歳は?」

綾乃「千歳も家の用事があるって先に帰ったわ」

京子「そうなんだ」

綾乃「うん」





4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/23(金) 10:52:15.61 ID:c6OflmgNi


京子「んで?綾乃はなにしにきたの?」

綾乃「へっ!?」

京子「私また何か出し忘れてる?」

綾乃「い…いや…別に出し忘れなんてないわよ…」

京子「うん?じゃあなんで………!」ハッ

京子「ははーん?実は私に会いたかっただけなんでしょ綾乃ちゃーん?」ニヤニヤ

綾乃「んなっ!?////そっそんなわけないでしょっ/////」シャーッ



8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/23(金) 10:57:29.03 ID:c6OflmgNi


京子「ちぇーっそんな否定するか~?」ブーブー

綾乃「うっ…」タジタジ

京子「ってまじでなにしにきたの綾乃?」

綾乃「え?えーと…そのー…」

綾乃「べっ別に用なんて…ないけど…」ゴニョゴニョ

京子「え?そうなの?」

綾乃「わっ悪い!?」

京子「むしろウェルカムだよー」

綾乃「えっ///」ドキッ

京子「綾乃がごらく部に入るのもそう遠くはないな」

綾乃「入らないわよ!?」



11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/23(金) 11:02:15.55 ID:c6OflmgNi


京子「まあまあ…ゆっくりしてって」

綾乃「しょうがないわ…」

綾乃「ってなんでよ!」

京子「え?」

綾乃「だっだって…歳納京子と2人きりで…こんな…///」ドキドキ

京子「だって今日は私1人だし…帰んないでよ綾乃~」スリスリ

綾乃「ひゃあっ!?////」ビクッ



12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/23(金) 11:07:33.56 ID:c6OflmgNi


綾乃「歳納京子ぉ!いっいきなり何するのよ!?///」

京子「えー?頬ずりくらいいいじゃーん」スリスリ

京子「あーやーのー」スリスリ

綾乃「うぅ…//////」ドキドキ

綾乃「………はっ!」

綾乃「だっだめよ!私にはまだ終わらせてない書類整理が…」チラッ

京子「せっかく綾乃と2人になれると思ったのになー」アンニュイ

綾乃「しっ仕方ないわね!今日だけなんだからっ///」

京子「いえーい!」



13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/23(金) 11:12:46.78 ID:c6OflmgNi


綾乃「(かわいいなあ…////)」

綾乃「(って!かわいいとか…なに言ってるのよ私///)」ドキドキ

京子「あ、でも生徒会の人たちに言わなくていいの?」

綾乃「そうね…じゃあ言いに行ってくるわ」

京子「私も行くー」

京子「そんでプリン食べる!」

綾乃「あれは私のよ!?」



16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/23(金) 11:17:57.89 ID:c6OflmgNi


京子「えー小腹が空いたよお」

綾乃「自分で買っときなさいよ…」

京子「んー…あ、いい事思いついた!」

京子「綾乃のプリンって名前書いてあるじゃん?」

綾乃「え?当たり前よ!歳納京子や大室さんに食べられないように私なりに努力を…」

京子「あやのに歳納を付け足せばいいんだよ!」

綾乃「………!?」

京子「歳納あやのプリンなら私にも食べられる権限が生まれるっ」キリッ

綾乃「(歳納…綾乃…?/////)」ドキドキ



17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/23(金) 11:22:24.13 ID:c6OflmgNi


綾乃「…まあ半分こなら分けてあげても…」

京子「おお!?さすが綾乃ー!」ダキッ

綾乃「ちょっとぉ…/////」ドキドキ

綾乃(さっきからドキドキしっぱなしだわ///)」

京子「なんか2人きりだと綾乃にスキンシップ取りやすいな~」

京子「ちなつちゃんは嫌がるけど綾乃は嫌がんない!」

綾乃「うっうるさいわね///今日だけなんだから!」カァァァァ

京子「…じゃあ今日いっぱいやっとかないとなー!」



19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/23(金) 11:27:56.79 ID:c6OflmgNi


綾乃「ってそうこう言ってるうちに着いたわね」

京子「プリン!プリン!」

綾乃「もう!現金なやつなんだから…」



「ちょっ先輩きたらどうすんだよぉ…」

「そんなこと言われても…我慢できませんわ…」








綾乃「」



22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/23(金) 11:34:06.16 ID:c6OflmgNi


京子「ん?どうしたの?入らないの?」

綾乃「だっだめ////」ガシッ

京子「うおぅ」

綾乃「(おっ大室さんと古谷さんなにしてんの!?)」

綾乃「(やっぱり…そういう関係だったのかしら///)」ドキドキ

綾乃「(というかどうしよう!?これ中に入りづらいじゃない…)」



25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/23(金) 11:42:02.29 ID:c6OflmgNi


生徒会室!



櫻子「ったく…学校終わるまで待てないの?このおっぱい帝国おっぱい魔人!」

向日葵「だって…」チュッ

櫻子「向日葵がこんな甘えん坊なんて知ったらみんな爆笑だよ?」

向日葵「うるさいですわ…」チュッ

櫻子「もう…まじで杉浦先輩帰ってきちゃうから…離れろー」グイッ

向日葵「まだ帰ってきてないですわ」チュッ

櫻子「だああー!さっきから人が喋ってるのにちゅっちゅちゅっちゅって…」



27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/23(金) 11:45:37.22 ID:c6OflmgNi


櫻子「んぐっ!?」

向日葵「っん……はぁ…櫻子ぉ…」チュッ

櫻子「……んぅ……ちゅっ…向日葵…」チュッ

櫻子「っはぁ…」パッ

向日葵「あ…」トロン

櫻子「もうだめー!ちゅー禁止!これ以上やったら家でもちゅー禁止にするからね!」

向日葵「さーちゃん♪」

櫻子「甘えてもダメなのはダメ!」



30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/23(金) 11:50:24.04 ID:c6OflmgNi


向日葵「…じゃあ抱きつくだけで我慢しますわ…」ギュッ

櫻子「先輩来たらすぐ離れてよ向日葵…………」ヨシヨシ

向日葵「わかってますわよ…」

向日葵「それにしても杉浦先輩帰ってきませんわね…」

櫻子「ねー…会長もいないし」

向日葵「会長なら西垣先生に連れてかれたみたいですわ」

櫻子「そうなの?」

向日葵「会長の席に置き手紙がありましたから」

櫻子「へー…どれどれ………」

櫻子「字も小さい!」



32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/23(金) 11:54:15.88 ID:c6OflmgNi


ドアの前!


京子「先輩ならここにいるのにな」ヒソヒソ

綾乃「そうね…」ヒソヒソ

綾乃「って!なにドアに耳当ててるのよっ」ヒソヒソ

京子「綾乃だって」ヒソヒソ

綾乃「あれっいつのまに!?」ヒソヒソ

京子「まあいいや」ガチャッ

綾乃「あっ!?」



34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/23(金) 12:00:21.53 ID:c6OflmgNi


京子「プリンプリンー!」

さくひま「っ!?」バッ

京子「やっほーひまっちゃんにちっぱいちゃん!

櫻子「ち…ちっぱ………?」

向日葵「こっこんにちはですわっ」

綾乃「ど、どう?書類整理は進んでる?」ヒョコッ

櫻子「あっ杉浦先輩!…いやー向日葵のやつがちょー遅くって!」

向日葵「はっはあ!?櫻子のがぜんぜん進んでないですわよ?!」ムキーッ

櫻子「なんだとーこのおっぱい魔人!」バイーンッ

向日葵「きゃあっ!」

向日葵「よくもやりましたわね!」バシッ

櫻子「うぐっ」ドサッ



35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/23(金) 12:05:25.50 ID:c6OflmgNi


京子「冷蔵庫」ガチャッ

綾乃「一番手前のね!賞味期限一番近いから」

京子「ほいほい」

櫻子「(それにしてもびっくりした…先輩たち急に帰ってきたよ~)」ドキドキ

向日葵「(き、聞かれてないか心配ですわ////)」ドキドキ

綾乃「あ、そうそう(うぅ…まともに2人が見れない///)」

綾乃「私今日はちょっとごらく部のほうへ遊びに行きたいなって思ってるんだけど…」

向日葵「へ!?ああ、それなら私にお任せください」

櫻子「いやいや私がシュババッと片付けちゃいますよなんたって時期副会長ですから」



37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/23(金) 12:09:54.78 ID:c6OflmgNi


向日葵「あら?櫻子は起きたまま寝てるのね?」

櫻子「はあ?」

向日葵「いえ、寝言が聞こえたものですから」

櫻子「うわ!今のはむかついた!このおっぱい!でかっぱい!おっぱぁい!」

向日葵「おっぱいおっぱいうるさいですわ!それと時期副会長はこの私ですから!」バチバチッ

櫻子「あん?!やるのかおっぱぁい!」バチバチッ

綾乃「(さっきのやり取りを感じさせない…)」

京子「お!?なんか今日のプリン奮発してんな~」



38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/23(金) 12:14:07.57 ID:c6OflmgNi


櫻子「あ…うまそう…」ジュルリッ

向日葵「こら櫻子…」

綾乃「ほら、戻るわよ」

京子「ほいほーい」

綾乃「…じゃあ私たちはこれで」

綾乃「また明日ね」

ひまさく「はい!」

京子「じゃあねー」

綾乃「じゃあねじゃないでしょ!歳納京子も来るのっ」グイッ

京子「おおぅ」ガチャッバタンッ



40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/23(金) 12:19:00.85 ID:c6OflmgNi


櫻子「行っちゃったね」

向日葵「…………」

櫻子「向日葵?」

向日葵「櫻子っ」ダキッ

櫻子「わかったわかったからさっさと終わらせよう?」ナデナデ

向日葵「ええ!早く櫻子をテイクアウトしたいですわ」

櫻子「へいへい…」

向日葵「今日は私が櫻子を可愛がる番ですからね!」フンスッ

櫻子「えぇ…なんか向日葵が積極的だとキモい」

向日葵「ふふっなんとでも言いなさい」テキパキ

櫻子「向日葵のキャラ崩壊にも程があるよ…」ボチボチ



41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/23(金) 12:24:09.47 ID:c6OflmgNi


茶道室!


京子「プリンうめぇ!」モグモグ

綾乃「(うぅ…私の楽しみにしてたプリンが…)」

京子「綾乃綾乃!」

綾乃「なによ?」

京子「はい、あーん」

綾乃「へ!?////…あーん////」

京子「うめぇ!」パクッ

綾乃「あっ!?とっ歳納京子~ぉ!?」グヌヌ

京子「冗談だよーからかいがいがあるな綾乃は」アハハ



43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/23(金) 12:28:35.34 ID:c6OflmgNi


京子「じゃあテイクツー!」

京子「綾乃」

綾乃「?」

京子「口移しとあーんならどっちがいい?」

綾乃「はっはあ!?/////くくくく口移しって!?//////」プシューッ

京子「…なんてね~はい、あーん」

綾乃「…あーん/////」パクッ

綾乃「(うぅ////初めてとっ歳納京子に食べさせてもらっちゃった///)」カァァァァ

京子「やっぱめんどいから自分で食べて」ハイ

綾乃「ええ!?」ガーンッ



44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/23(金) 12:32:34.24 ID:c6OflmgNi


綾乃「(まあしょうがないわよね…)」モグモグ

綾乃「(プリンおいしい)」モグモグ

綾乃「………!」ハッ

綾乃「(こっこれは!歳納京子が使ったスプーンじゃないっ///)」

綾乃「(堂々と…間接キスって…///)」カァァァ

京子「綾乃具合でも悪いの?顔赤いよ?」

綾乃「っなっなんでもないわ!なんでも…」ドキドキ





綾乃「………//」ペロッ



45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/23(金) 12:37:04.49 ID:c6OflmgNi


・・・・・・

京子「まだ5時かあ~」

綾乃「下校時間まで後1時間ね…」

京子「そうだね…」

京子「…ねえ綾乃」

綾乃「なに?」

京子「膝枕してー」

綾乃「んなっ!?/////なっなんで私が歳納京子に膝枕なんて…////」カァァァァ



46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/23(金) 12:40:27.01 ID:c6OflmgNi


京子「眠いんだよー綾乃の膝借りてゴロゴロしたーい」

綾乃「授業中寝てても眠いのね」

京子「うん………ってなんで綾乃席前なのに知ってるの?」

綾乃「プップリント配るとき後ろ向いたのよっ」アセアセ

京子「ふーん」



47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/23(金) 12:43:41.55 ID:c6OflmgNi


京子「……………」

綾乃「……………」

京子「ひざ!」

綾乃「わっわかったから早く来なさいよっ///」ドキドキ

京子「おお!おっじゃましまーすっ」ゴロン

京子「えへへー綾乃ー?」

綾乃「なによ………!」ハッ

綾乃「(上目遣い…かわいい//)」



50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/23(金) 12:49:07.36 ID:c6OflmgNi


京子「綾乃触りたーい」

綾乃「はあ!?///ななななに言ってるのよ!?///」

京子「だめ?」

綾乃「かっ勝手にすればいいじゃない!!!/////」フイッ

京子「いえーい」フニフニ

綾乃「おっおなかあ!?」ビクッ

京子「やわらけー」フニフニ

綾乃「だめっおなかはだめよ歳納京子っ!///」

京子「え!?なんで!?」



52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/23(金) 12:52:26.55 ID:c6OflmgNi


綾乃「だって…お肉が………」ウゥッ

京子「それがいいんじゃん」フニフニ

綾乃「(もうどうにでもなれ)」

京子「せなかー」ナデナデ

綾乃「(はっ恥ずかしいわこの状況///)」ドキドキ

京子「ん………?」

京子「おお?」

綾乃「どうしたの………?」

京子「……………」ジーッ



53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/23(金) 12:55:49.95 ID:c6OflmgNi


綾乃「………!」ハッ

綾乃「なっ//どこ見てるのよっ///」バッ

京子「おっぱい」

綾乃「なっ!?////」

京子「綾乃っておっぱい大きくなって欲しいんだったよね?」

京子「あれって人に揉まれると大きくなるらしいよ?」ワキワキ

綾乃「やっやめてよ!?////」

京子「ほう…綾乃は膝枕してる状態」

京子「そして私は膝枕してもらってる」

京子「この状態で立ち上がって逃げることができるかー?」ニヤニヤ



56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/23(金) 13:02:41.65 ID:c6OflmgNi


京子「はっはっはー!私が綾乃の大きくしてあげるよ!」サワサワ

綾乃「……………////」プシューッ

京子「この体制じゃ触れても揉むことができない」

京子「そうだっ」ムクリッ

京子「必殺馬乗りっ」ガバッ

綾乃「ひゃあっ/////」ドサッ

綾乃「ちょっと!?やっやめなさいよっ////」タジタジ

京子「いいじゃんいいじゃん!」モミモミッ

綾乃「やっやめ…歳納京子ぉ…////」

京子「おお!?意外にあるな綾乃!」モミモミ

綾乃「やめっ…///んっ////」ビクッ

京子「っうお!?」ピタッ



58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/23(金) 13:07:48.10 ID:c6OflmgNi


京子「い、今のって………///」ドキドキ

綾乃「………///」ドキドキ

京子「て、抵抗しないの?!」アセアセ

綾乃「えっ!?あっえっと…///」ドキドキ

京子「なんか私まで恥ずかしくなってきた…」

京子「とりあえずどくわ」ヨイショット

綾乃「………!」グイッ

京子「うわっ」フニュッ

綾乃「だっだめ………」ギュッ



60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/23(金) 13:10:40.34 ID:c6OflmgNi


京子「綾乃………」ドキドキ

綾乃「べつに…嫌じゃないし…」ドキドキ

綾乃「だからっ…やめないで…///」

京子「えっ!?」ドキッ

綾乃「胸…大きくしてくれるんでしょ…?」

京子「え!?…あぁ…うん…///」モミモミ

綾乃「ふぁ…はあっ…んっ///」

京子「CよりのBってとこか…」モミモミ

綾乃「へ…変態…はぁっ…///」

京子「(今の綾乃に言われたくねえ)」モミモミ



63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/23(金) 13:14:56.82 ID:c6OflmgNi


京子「なんか…綾乃の声エロい…」モミモミ

綾乃「ん……ふぁ…はあっ…///」

京子「…よし!これで綾乃のバストサイズは安泰だ!」ヨイショット

綾乃「……………」グイッ

京子「またっ!?」ドサッ

綾乃「離れたくない」ギュッ

京子「綾乃………」ギュッ



70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/23(金) 13:19:38.52 ID:c6OflmgNi


綾乃「えへへ…」ナデナデ

京子「………!?」ドキッ

京子「あっ綾乃熱あるんじゃないの!?」ピトッ

綾乃「ないわよ…」ニコッ

京子「(綾乃がこの上なく私に素直だ…)」

綾乃「歳納京子」ナデナデ

京子「(どうしよう綾乃が急にかわいく見えてきた)」

綾乃「歳納京子が…悪いんだからね?」ニコッ

京子「え?」キョトン



72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/23(金) 13:25:23.35 ID:c6OflmgNi


綾乃「………」ちゅっ

京子「…っ」ビクッ

京子「っあああ綾乃?!」タジタジ

綾乃「なによ…?」

京子「いやっなにって…いやちゅーって…」

綾乃「…だめだった?」

京子「うぇっ!?」

綾乃「なに今の声…」ウフフッ

綾乃「歳納京子が…抵抗しないから…」ギュッ

京子「まっまあ嫌ではないけど…」

綾乃「…………」



73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/23(金) 13:28:30.64 ID:c6OflmgNi


綾乃「歳納京子」

京子「なっなに…?」

綾乃「私は本気よ…?」

京子「うん…」

綾乃「そうじゃなくて…」

綾乃「歳納京子はどう思ってるの?」

京子「どうって…?」

綾乃「嫌じゃないからキスできちゃうの…?」



74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/23(金) 13:32:50.18 ID:c6OflmgNi


京子「綾乃…………」

綾乃「私は歳納京子のことが好き、愛してる」

京子「私も綾乃のことが好き」

京子「でも、今の綾乃は受け入れられない」グイッ

綾乃「なっなんで………!」フルフルッ

京子「その…手の後ろに隠し持ってるそれ」

綾乃「なんだ…ばれてたの?」ギランッ

京子「…………」



76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/23(金) 13:33:45.75 ID:IW86rc7T0


おい
雲行きが怪しいぞ・・・



78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/23(金) 13:36:10.85 ID:c6OflmgNi


綾乃「だから言ったじゃない…」

綾乃「歳納京子が悪いのよって…」

綾乃「歳納京子には船見さんがいる…中学でやっと知り合った私じゃ勝てないの」

京子「そっそんなことないよ!」

綾乃「あるわよ…歳納京子ったら鈍感なんだから」ニコッ

京子「綾乃…………」

綾乃「歳納京子が他の人のものになんてさせない」

綾乃「私が…ずっと面倒見てあげるからね?」



80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/23(金) 13:42:25.05 ID:vPALGgr4O


どうしてこうなった


81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/23(金) 13:42:36.70 ID:c6OflmgNi


京子「綾乃、そんなことしたってだめだよ!目を覚まして!」

綾乃「目ならもう覚めてるわ」

綾乃「大丈夫…殺したりしないから…ちょっと動けなくなってもらうだけだから…」

京子「……………っ」ガクガク

綾乃「…………」ギュッ

京子「綾乃……グスッ…」ビクッ

綾乃「…なんで逃げないのよ…バカ…」スッ



83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/23(金) 13:44:56.62 ID:c6OflmgNi


京子「綾乃…………………」




















京子「破ぁぁぁぁぁぁぉぁぁぁぁっ!!!!!!!!」



84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/23(金) 13:45:27.34 ID:pIeZd0Vc0


!?


88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/23(金) 13:50:57.28 ID:c6OflmgNi


京子は叫んだ。するとどうしたことだろうか。京子の両手から青白い光弾が飛び出す!





綾乃「おっお前は寺生まれのッッッ!?」バッ


京子からはなれる綾乃!さっきの離れたくないは嘘だったのか!?

だが離れたところでもう遅いッッッッ光弾は目にも留まらぬ速さで綾乃へ降り注ぐ!!!!!


綾乃「くっ避けきれねえ…ッッッッ!」ズババババッ

京子「綾乃に霊気を感じていて、どう炙り出すか悩んでたが自分からでてきてくれるなんてな!!!」

綾乃「ウガアアアアアッ!」ズババババッズバーンッ

京子「綾乃に取り付いた落とし前…きっちりつけてもらうぜ!」破ッ


綾乃「うっ………」バタッ



89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/23(金) 13:53:21.19 ID:Q9Z2mcAX0


えっ





えっ



90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/23(金) 13:54:41.76 ID:xU8KlcRZ0


おい













おい



91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/23(金) 13:55:46.24 ID:c6OflmgNi


京子「綾乃っ」ダキッ

綾乃「…………………」

京子「もう大丈夫だよ」

京子「たぶん今日一日の記憶は吹っ飛んだかも知れないけど」

京子「たとえ乗り移られてだけど、イチャついたことも綾乃は覚えてないかもしれないけど」

京子「私は覚えてるからね…待ってるよ綾乃…」ギュッ






あかり「寺生まれのT(歳納)さんってすごい!」

あかり「初めてあかりはそう思いました」


おしまい!



92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/23(金) 13:55:48.95 ID:N5VD7yIW0


【速報】 木間市タワー崩壊


93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/23(金) 13:56:24.23 ID:jk0Wmzdr0


えっ?


96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/23(金) 13:58:21.06 ID:c6OflmgNi


と、冗談はさておき本編いっくよー!





ちなつ「ぜんめんせんそーよ!」

京子「せっせんそう…?」

あかり「うでがなりますな!おやびん!」

結衣「ふん!あんななまいきなやつよゆうでやっつけてやる!」

ちなつ「ぐぬぬ!」

ちなつ「おまえたちがちーにさからったこと、こうかいさせてやるんだから!」

あかり「ひとりでなにができるのか…みものですな」



100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/23(金) 13:59:32.80 ID:DhgqDhfW0


わろた
今度は何がどうなるんだ



101 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/23(金) 14:02:57.86 ID:c6OflmgNi


ちなつ「ひとりじゃないもーん!」

ちなつ「ちゃんとこぶんつれてきてやるんだから!3にんもいるんだから!」

京子「やっやめようよぉ…けんかはよくないよ…?」

あかり「きょうこちゃん…ひとはときにたたかわなければいけないんだよ…」

あかり「あかりたちは…いま!そのときなんだよ!」

結衣「あかりのいうとおりだ!ぜったいおまえなんかにはまけない!」

結衣「きょうこをなかしたおまえは…ぜったいゆるさないんだからな!」



103 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/23(金) 14:06:30.13 ID:c6OflmgNi


ちなつ「いってなさい!」

ちなつ「ちーは3じのおやつだから、きょうはかえるもんねーっだ」ベーッ

あかり「おやびん、あいつにげるきですぜ」

結衣「ふん…ちゃんとフェアなしょうぶしてやるんだ…あしたまで、まってやろうじゃん」

ちなつ「きーっ!そのしゃべりかたむかつくー!」

あかり「おやびんかっくいいいいいいいー!!!」

ちなつ「まあいいわ、じゃああしたのこのじかん、またくるから…」

結衣「ちゃんとこぶんつれてこいよな!」



106 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/23(金) 14:10:22.92 ID:c6OflmgNi


・・・・・

ちなつ「えーんえーん」

「ちーがないてる!」

「どうしたのちーちゃん!?」

ちなつ「あっちのこうえんで…いじめられて…うわーん」

「ちーちゃんをなかすなんて…ゆるさないですの!」

ちなつ「あしたもまたこいっていわれて…うぐっ…」

「あしたも…わたしたちでかえりうちにしてやりましょー!」

「「「おー!!!」」」



107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/23(金) 14:13:55.69 ID:c6OflmgNi


・・・・・

結衣「よーし!あしたのぜんめんせんそうのとっくんをするぞ」

あかり「よしきた!」

京子「やっぱりやるの…?」

結衣「あいつはあのままだとだめにんげんになるから」

結衣「わたしたちでこうせいさせてやるんだ」グッ

あかり「そうそう!こーせーさせるんだよ!」

京子「こうせいって?」

あかり「えー?きょうこちゃんしらないのー?じょしこーせーとかいうじゃーん」

あかり「それだよ!」



108 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/23(金) 14:18:13.09 ID:c6OflmgNi


京子「そ…そっかあ」

あかり「でもおやびん!ぜんめんせんそうのとっくんってなにするの?」

結衣「うーん…なにするんだろ」

京子「かくれんぼがいいな…」

あかり結衣「それだ!」

京子「ふぇっ?」ビクッ

結衣「かくれんぼしよう!」

あかり「いえーい!」



110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/23(金) 14:23:15.96 ID:c6OflmgNi


・・・・・・

\ヨイコノミナサン キヲツケテ オウチニカエシマショウ/


京子「あっよいこのチャイムだ」

結衣「よし、みんなかえるぞ!」

あかり「はーい!」

あかり「これでかくれんぼさいきょーだね!」

京子「うん!これならこわくないし!」

結衣「じゃああした、がんばろうな!」

あかり京子結衣「「「おー!」」」



111 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/23(金) 14:26:52.00 ID:c6OflmgNi



次の日!

結衣「なんだーあいつきてないし」

あかり「おやびんにびびったんですぜ」

京子「トンネルつながったー」エヘヘ


「またせたわね!」

京子「うん?」

綾乃「あなたたちね…ちーをいじめたの!」

向日葵「わたしたちのともだちをいじめるやつはゆるさないですの!」

櫻子「ひまちゃんのいうとおり!」



113 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/23(金) 14:30:42.58 ID:c6OflmgNi


結衣「ちゃんとこぶんはつれてきたんだな」

ちなつ「ふんっあたりまえよ!」

綾乃「こぶん…?」

ちなつ「ちっちがうの!あいつ、ともだちのこと、こぶんっていってるの!だからわたしもあわせてるの!」

綾乃「ええ!?あのこ…ともだちをこぶんって…」

櫻子「こぶんとこんぶってにてる!」

向日葵「さーちゃんちょっとだまってて」

櫻子「はい」



114 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/23(金) 14:34:41.52 ID:c6OflmgNi


あかり「はいじゃないが」

櫻子「なんだとー?!」

結衣「よし…はじめようか」

向日葵「なにをですの?」

あかり「ぜんめんせんそー!だよ!!!!」グッ

結衣「あかりっそのかまえは!?」

あかり「おねえちゃんからおそわった、わるいやつをやっつけるときのポーズ!」



115 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/23(金) 14:38:28.80 ID:c6OflmgNi


櫻子「まけないもんっ」グッ

向日葵「さーちゃん!そのかまえは!?」

櫻子「おねえちゃんとけんかするときのかまえっ」

櫻子「いつもまけちゃうけどねっ」キリッ

向日葵「さーちゃん!それやめたほうがいいですの!」



116 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/23(金) 14:41:05.63 ID:c6OflmgNi


ちなつ「そおいっっっっっ」バシッ

京子「いたっ」ドテッ

結衣「きょうこ!?」

綾乃「あれ?!ちー!?」

ちなつ「もうたたかいははじまってるのよ」フンッ

向日葵「い、いきなりたたくのはどうかと…」オドオド

京子「…っぅく…ふぇっ…ふぇぇぇぇん」グスッ

櫻子「あっだっだいじょーぶ!?」ナデナデ



118 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/23(金) 14:45:09.63 ID:c6OflmgNi


あかり「いきなりたたくなんてゆるせない!」

櫻子「ちーちゃん!いまのはだめだよ!」

綾乃「そうよ、これはあやまらなきゃ…」

ちなつ「…ちーだってきのう…ひとりで…グスッ…うわーん」

綾乃櫻子向日葵「うぅ…」



121 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/23(金) 14:50:12.85 ID:c6OflmgNi


ちなつ「(なんてね!)」バッ

ちなつ「きのうはよくもっ」ジャンプキーック

結衣「うわっ」ドテッ

綾乃「あっ…」オドオド

結衣「やったなー!」デュクシッ

ちなつ「きゃあっ」ドテッボコッ

向日葵「わあっ」ズテッ

櫻子「あっひまちゃん!?」

櫻子「よくもひまちゃんを!」バシッ

あかり「いたいっ!あかりじゃないのに~」



122 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/23(金) 14:54:21.19 ID:c6OflmgNi


結衣「おまえはきょうこばかりねらって!ひきょうなやつ!」ドガッ

ちなつ「ふん!じゃくしゃをつくりだすのはきょうしゃだ!」ボガッ

櫻子「てい!」パシッ

あかり「バリアー!さらにあかりバリアー
はつどう!」パシッバシッ

櫻子「あっ!バリアーなのにたたいてきた!」

あかり「あかりバリアーはこうげきもできるんだよ!」

櫻子「あかりバリアーすごい!わたしにもおしえて!」

あかり「え!?いいよお!」



125 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/23(金) 14:59:01.92 ID:c6OflmgNi


あかり「あかりバリアーはこうやって…」バッ

櫻子「こう?」バッ

あかり「おしいよ!ぎゃくだよ!…えーと…」

櫻子「さくらこだよ!」

あかり「!さくらこちゃんおしい!あっあかりはあかりだよお」

櫻子「あかりちゃん!…よろしくね!」ニコッ

あかり「うん!」ニコッ



126 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/23(金) 15:11:40.05 ID:c6OflmgNi


向日葵「さーちゃんたち…なかよくなってるですの…」

綾乃「あんがいあのこたちはわるいこじゃないのかも…」チラッ

あかり「あかり、さくらこちゃんとせんそうしたくないなあ…」

櫻子「わたしもあかりちゃんとたたかいたくないよぉ…」

あかり「じゃあひきわけにしよう!?」

櫻子「あ!いいね!ひっきわけひっきわけー!」



127 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/23(金) 15:16:57.95 ID:c6OflmgNi


結衣「あかり…」

ちなつ「さくちゃん!?」

綾乃「わたしもやめたほうがいいとおもう…ぼうりょくはだめだし…」

結衣「そう…だね…よし!やめよう!」

京子「ゆい…みんなぁ…」パァァ

向日葵「みんななかよくがいちばんですの!」

ちなつ「いえーい!ちーのだいしょうりーー!!!!!」ピースピース

綾乃向日葵櫻子「「「」」」



129 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/23(金) 15:20:59.42 ID:c6OflmgNi


ちなつ「ほら!はやくでていきなさい!」シッシッ

結衣「このっ…!おまえのちはなにいろだー!?」

綾乃「ちー!」

ちなつ「うぅ…あやのちゃん…」ビクッ

櫻子「ちーちゃんがまだやるならわたしはあかりちゃんのなかまになる!」フンスッ

あかり「さくらこちゃんとあかりはさいきょーなんだから!」フンスッ

向日葵「なっならわたしもこのことなかまになりますわよ」ソッ

京子「ふぇ…?」

結衣「…みんなもいってるし、もうやめようよ」

ちなつ「……………」



130 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/23(金) 15:26:08.52 ID:c6OflmgNi


ちなつ「………ごめんなさい」ボソッ

結衣「え!?」

ちなつ「ほ…ほんとうは、ちーがわるいこだって…わかってたのに…」グスッ

ちなつ「いじはって…ごめんなさい…」ポロポロ

ちなつ「あやのちゃんと、さくらこちゃんと、ひまわりちゃん…」

綾乃「なっなにかしら?!」

ちなつ「こぶんっていって…ごめん…なさい…うわあああああん」ビエエエエエン






ちなつ「たたいたりっけったりして…みんなごめんねえ…っうぐっ…ひっく」ポロポロ



131 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/23(金) 15:30:51.27 ID:c6OflmgNi


結衣「おまえ………」

あかり「なかないで!ほら、タオルかしてあげるよ」

ちなつ「ありがどう…ぐすっ…」フキフキ

京子「わたしならだいじょうぶだからね」ニコッ

ちなつ「ありが…とう…グスッ」

向日葵「ちーちゃんはすなおになれなかっただけですのね」

櫻子「でも…ちーちゃんのおかげで、あかりちゃんとともだちになれたから!そこはよかったなあ!」

綾乃「そうね!このけんかがなかったら、このこたちとは…あうこともなかっただろうし…」



132 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/23(金) 15:35:23.86 ID:c6OflmgNi


結衣「そうだね…ほら、きょうからわたしとおまえはともだちだ!」

あかり「それどころかみんなともだち!ともだちにナレルンジャーだよ!」

櫻子「なにこれかっこいい!」キラキラッ

ちなつ「………っうわあああああん」

綾乃「なっなんで!?」

ちなつ「ちがうの…うれしいの!みんな、ほんとにありがとうっ」ビエエエエエン

向日葵「ふふっ…いっけんらくちゃくですのね!」



133 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/23(金) 15:39:52.87 ID:c6OflmgNi




・・・・・・・・・・


・・・・・・


・・・・


・・






京子「…ふぁぁ~」ムクリッ

綾乃「やっやっと起きたのね!」アセアセ



134 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/23(金) 15:44:33.18 ID:c6OflmgNi


京子「ん…あれ?…私寝てたの?いつから?」

綾乃「寝てたわよ…>>47で私を呼んだっきり…死んだように寝てたわよ」

京子「そうなの?」

綾乃「ええ…しかも寝言うるさいし…」

京子「寝言?」

綾乃「破ぁとか、ふぇぇんとか…起こそうかと思ったわ」

京子「えー?私なんの夢みてたんだろう?」



135 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/23(金) 15:47:15.91 ID:jk0Wmzdr0


なんだ夢だったのか


136 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/23(金) 15:48:47.90 ID:c6OflmgNi


キーンコーンカーンコーン



綾乃「あ、下校チャイムね」

京子「ん…よしっ帰るかぁ」ノビーッ

綾乃「そうねっ…」スクッバタッ

京子「あれ?どうしたの綾乃?」

綾乃「あ…足が痺れて立てない…」ビリビリ

京子「………ちょん!」

綾乃「痛ぁ!?」



137 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/23(金) 15:53:00.01 ID:c6OflmgNi


綾乃「とっ歳納京子ぉ!」ウルウルッ

京子「うおお!涙目の綾乃かわいいな」

綾乃「かっかわいいって…///」

京子「おし!肩かしてあげる…」ヨット

綾乃「ありがと…」

京子「元は私が膝枕してもらってたからね」

綾乃「べっべつに嫌じゃなかったわ!」

京子「そう?ありがとう」



138 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/23(金) 15:58:41.80 ID:c6OflmgNi


・・・・・

綾乃「ん…そろそろ治ってきたかも」

京子「ほんと?離れるよ?」パッ

綾乃「ええ…」

京子「うん、大丈夫そうだね」

綾乃「…歳納京子って家あっちの方だったわよね?」

京子「え?うん」

綾乃「そう…じゃあ私はあっちだから…」

京子「うん」



139 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/23(金) 16:02:35.10 ID:c6OflmgNi


京子「ほらー早く帰ろう?」スタスタ

綾乃「ちょっと待ちなさい」グイッ

京子「どうしたの?」キョトン

綾乃「どうしたのじゃないわよ!どこへ向かおうとしてるの?!」

京子「綾乃んち!」

綾乃「はっはあ!?///なに勝手にお泊りしようとしてるの!?///」

京子「え!?ダメだった!?」

京子「今日は綾乃の両親が帰って来ないから淋しがってるって千歳から聞いたんだけど」

綾乃「(千歳えええええええ!)」



140 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/23(金) 16:05:57.92 ID:c6OflmgNi




・・・・・・

京子「おっじゃまっしまーす」

綾乃「はいはい…飲み物とか持ってくから先に私の部屋行ってて」

京子「ほいほーい」バビューンッ






綾乃「まさか歳納京子とお泊りなんて…」ドキドキ

綾乃「あとで千歳にお礼言わなくちゃねっ」ウキウキ



143 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/23(金) 16:11:25.33 ID:c6OflmgNi


綾乃「…歳納京子は炭酸が好きそうね…」コポコポ

綾乃「…………」ギシッギシッ

綾乃「ほら、持ってきたわよ」ガチャッ

京子「おーごくろうごくろう」

綾乃「ととと歳納京子!?なんで人の布団に入ってんのよ!?///」シャーッ

京子「綾乃の匂い!」スンスン

綾乃「やっやめなさい///」カァァァ



144 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/23(金) 16:16:12.22 ID:c6OflmgNi


京子「いいじゃん…どうせ夜一緒に寝るんだからさ」モゾモゾ

京子「あっ炭酸!ちょうどすっきりしたの飲みたかったんだよね!」ゴクゴクッ

綾乃「…!」

京子「ぷはーっ!綾乃は私のことわかってる!すばらしいよ!」

綾乃「ふっふん!褒めたってこれしかでないんだからね!」ラムレーズン

京子「ははあっ綾乃さまー!」ドゲザーッ

綾乃「………っ!!!」ゾクッ

綾乃「(従順な歳納京子…///)」ドキドキ



145 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/23(金) 16:20:39.14 ID:c6OflmgNi


京子「今度から綾乃んちに泊りにこようかなあ」

綾乃「(そっか…いつもは船見さんのとこに泊まってるのよね…)」シュン

京子「でも結衣んちは一人暮らしだし、結衣も淋しがりやだから」

京子「多少遠慮なく泊まれるけど」

京子「綾乃んちは…綾乃に迷惑かかるもんなあ…」

綾乃「そっそんなことないわよ!」

綾乃「それにっ歳納京子が私に遠慮なんて…そんなの罰金バッキンガムよ!!!」



147 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/23(金) 16:23:27.72 ID:c6OflmgNi


京子「綾乃………」

京子「うん、ありがとうね綾乃!」

綾乃「ふふっ…あ、私は晩御飯作ってくるわ」

京子「手伝おうか?」

綾乃「ううん、大丈夫よ」

京子「そう?わかったー」モゾモゾ

綾乃「(さてと!なに作ろうかしら!)」



151 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/23(金) 16:31:42.45 ID:c6OflmgNi



・・・・・・

京子「え!?これ全部手作りなの!?」

綾乃「そうよ」

京子「うまそー!早く食べさせろー!」

綾乃「わかったから席につきなさいっ」

京子綾乃「いただきます」

京子「唐揚げうめぇ!」モグモグ

京子「唐揚げ食べるとおっぱい大きくなるらしいよ」

綾乃「」ブッ



153 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/23(金) 16:35:16.85 ID:c6OflmgNi


京子「綾乃っておっぱい大きくなって欲しいんだよね?」

京子「(あれ?なんかデジャヴ…)」

綾乃「違うわよ!胸じゃなくて心が…」

京子「あとでお風呂のとき私が…」

京子「って心!?心臓のこと!?」ガタッ

綾乃「心臓?…まっまあそんなところね」

京子「そんな風には見えなかった…綾乃死んじゃやだよ…」



154 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/23(金) 16:38:46.30 ID:c6OflmgNi


綾乃「一応言っとくけど、心臓が悪いとかそんなんじゃないんだからねっ」

京子「ん?そうなの?」モグモグ

綾乃「はあ…なんで歳納京子みたいなのが学年1位になれるのかしら…」

京子「そんなことより綾乃に恋人いない方が不思議だよ」モグモグ

綾乃「いいいきなりなんの話するのよ!?///」

京子「え?だって料理はできるし頭いいし可愛いしナイスボデーだし」モグモグ

京子「勿体無いなー綾乃」モグモグ



155 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/23(金) 16:41:34.40 ID:c6OflmgNi


綾乃「…………///」ドキッ

京子「ほらー、大室ちゃんとひまっちゃん付き合ってるみたいだし」

京子「結衣とちなつちゃんも付き合ってるし」

綾乃「へ!?そうなの!?」

京子「そうだよ…一ヶ月くらい前からかな?」

綾乃「え!?」

綾乃「というか歳納京子って吉川さんのこと好きだったんじゃ…」

京子「え?何の話?」キョトン



156 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/23(金) 16:45:46.73 ID:iFWdKPxa0


外堀は埋まってるじゃないか


157 : 忍法帖【Lv=32,xxxPT】 2011/09/23(金) 16:47:56.63 ID:MjRdxkCO0


綾乃「なにって…ほら、よく抱きついてるの見るし?」

京子「あぁ…挨拶みたいなものだよ?」

綾乃「あっ挨拶!?あれが…(羨ましい…)」

綾乃「じゃっじゃあ船見さんは!?いつも一緒にいたのに…」

京子「結衣は親友だよ?世界一の!」ニコッ

綾乃「………っ」ズキッ

綾乃「(世界一かあ…)」

京子「もしかして私の好きな人が、結衣からちなつちゃんだと思ってたの?」

綾乃「え…ええ…」

京子「ぶっぶー!違うよー」



158 : 忍法帖【Lv=32,xxxPT】 2011/09/23(金) 16:54:03.13 ID:MjRdxkCO0


綾乃「違うの?…てかいるんだ…」

京子「そりゃあね!だってもう中2だよ?好きな人くらい…」

綾乃「ふーん…」

京子「え?綾乃にはいないの?」

綾乃「…さあ…そんなの、わからないわ」

京子「わからない?」

綾乃「気になってる人はいるけど…それが好きなのかどうか、よくわからないだけ…」



161 : 忍法帖【Lv=32,xxxPT】 2011/09/23(金) 16:59:44.42 ID:MjRdxkCO0


京子「ふーん…まあ、そのうちわかるんじゃないかなあ?」モグモグ

綾乃「そうかもしれないわね」

京子「ぷはーっくったくったー!ごちそうさま!」

綾乃「え!?あっ私ぜんぜん食べてなかったー!」

京子「ふははー早く食べたまえー」

綾乃「わかってるわよ」モグモグ

京子「…綾乃って可愛いんだなあ」ジーッ

綾乃「ううううるさいわね!あまり見ないでよね!///」モグモグ



162 : 忍法帖【Lv=32,xxxPT】 2011/09/23(金) 17:05:08.84 ID:MjRdxkCO0



・・・・・

京子「ご馳走さまでした!」

綾乃「お粗末さまでした」テキパキ

京子「おおー作るも片付けるもできるの」

綾乃「あっ当たり前でしょ!?生徒会副会長なんだからっ」

京子「それ関係ある?」

綾乃「ないけど…」

京子「まあそれと私の嫁にこいっ」

綾乃「嫁!?/////」カァァァァァ



163 : 忍法帖【Lv=32,xxxPT】 2011/09/23(金) 17:11:01.39 ID:MjRdxkCO0


京子「なんてね!綾乃なら何でもしてくれるかなあって!」

綾乃「自分でやりなさいっ」

京子「ちぇーっ」

綾乃「あ、そろそろお風呂入る?」

京子「入る!」

綾乃「あっ…でも着替え…私の下着になるけど…///」

京子「ありがと!洗ってアイロンかけて返すよ」

綾乃「アイロンはしないでよ!?」



165 : 忍法帖【Lv=32,xxxPT】 2011/09/23(金) 17:16:59.70 ID:MjRdxkCO0


・・・・・・

京子「おっふろ!おっふろ!」ヌギヌギ

綾乃「ちょっと!このカーテン閉めてから脱ぎなさいっ丸見えじゃない///」

京子「ええ?別に綾乃なら見てもいいよん」

綾乃「そっそういう問題じゃないわっ///」

綾乃「もう…着替えここにおいて置くわよ…あとブラはネットにちゃんといれといてね」

京子「はーい」



167 : 忍法帖【Lv=32,xxxPT】 2011/09/23(金) 17:22:21.42 ID:MjRdxkCO0



・・・・・

京子「いやーいい湯だったよ!」ホカホカ

綾乃「そう?ならよかったわ」

綾乃「じゃあ私も入ってくるから」

京子「わかった」

綾乃「勝手に人の物漁ったりしないでねっ」

京子「ん!?それは漁れってこと!?」

綾乃「ちがうわよ!」



169 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/23(金) 17:23:32.75 ID:CZbxxYw40


タワー再建と聞いて


170 : 忍法帖【Lv=32,xxxPT】 2011/09/23(金) 17:28:20.55 ID:MjRdxkCO0


・・・・・

京子「さてと、綾乃もお風呂に入ったことだし宿題でもしますか…」カキカキ

綾乃『勝手に人の物漁ったりしないでねっ』

京子「宿題やーめた!」

京子「タンスタンス…」キョロキョロ

京子「あった…おお!パンツ可愛いじゃん!うわっこれレースとかエロいな…」

京子「ちょっと被って見たり!?」スポッ

京子「…私なにしてるんだろう…」

京子「まあいいや!綾乃んとこ行ってみよう!」バビューンッ



171 : 忍法帖【Lv=32,xxxPT】 2011/09/23(金) 17:34:03.69 ID:MjRdxkCO0


綾乃「歳納京子が入ったお風呂…」ブクブク

京子「みてみて綾乃!変身っピンクレース仮面っ」ガチャッ

綾乃「ひぁ!?///ってなんで人のパンツ被ってるのよ!?/////やめてよ////」

京子「あっごめんごめん」スポッ

京子「さて…」ヌギヌギ

綾乃「なんで脱いでるのよ…?」

京子「ん?綾乃とお風呂入るため!」



173 : 忍法帖【Lv=32,xxxPT】 2011/09/23(金) 17:41:30.26 ID:MjRdxkCO0


綾乃「入らなくていいからっ///」

綾乃「それにさっき入ったでしょ歳納京子は!」

京子「綾乃と入りたかったんだもん」

京子「それに…ねえ?」ジーッ

綾乃「胸もいいからあ!さっきからツッコミすぎていろいろと疲れたわ!」

京子「おし!じゃあされるがままに、ね?」

綾乃「もう…本当に嫌になったときは…罰金バッキンガムしちゃうんだからね…」



175 : 忍法帖【Lv=32,xxxPT】 2011/09/23(金) 17:46:56.50 ID:MjRdxkCO0


京子「へいへい…ではさっそく」

京子「まずはこっちに出てきてよ」

綾乃「うぅ…あまり見ないでよねっ」ザパーッ

京子「うむ、ナイスボデー!」

京子「はいっ椅子に座ってー」

綾乃「ええ…」

京子「シャンプーシャンプー」ワッシャワッシャ

綾乃「(髪洗ったの、言わないでおこう…)」



176 : 忍法帖【Lv=32,xxxPT】 2011/09/23(金) 17:51:29.00 ID:MjRdxkCO0


綾乃「(でも…歳納京子とお風呂なんて…幸せだわ///)」ワッシャワッシャ

綾乃「(…幸せ!?…これは幸せなのかしら…?)」ジャーッ

京子「次は身体洗うけど、手とゴシゴシくんどっちがいい!?」

綾乃「え!?手なんて選択肢があるの!?///」ドキドキ

京子「…お客さん、試してみますか?」

綾乃「!勘違いしないでよね!私の身体、敏感なだけで…」シドロモドロ

京子「敏感!?綾乃ってエロいんだなあ」

綾乃「ちっちがうわよ!?そういう意味じゃないないナイアガラよ!?」




178 : 忍法帖【Lv=32,xxxPT】 2011/09/23(金) 17:56:18.58 ID:MjRdxkCO0


京子「…期待だよ綾乃」ナデナデ

綾乃「…意味わからないわ」

京子「せなかー…」ナデナデスベスベ

京子「はいばんざーい」

綾乃「こう?」

京子「脇の下もね!」ナデナデサワサワ

綾乃「きゃあ!///そっそんなとこいいから///」ドキドキ

京子「あと前もね」フニュッ

綾乃「…っ!?」ビクッ



201 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/23(金) 19:14:57.87 ID:MjRdxkCO0


京子「おぉ…柔らかいな…」モニュモニュ

綾乃「ふぅ…んっ……んっ…」

京子「…綾乃嫌がるかと思ったよ…」フニュッフニュッ

綾乃「あ…洗ってもらってるだけだから…」ドキドキ

京子「…そうだよね…綾乃のおっぱい洗ってるだけだもんね…」モミッモミッ

綾乃「いっ言わないでよぉ…///」カァァァ



202 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/23(金) 19:21:17.06 ID:MjRdxkCO0


京子「……………」ギュッ

綾乃「……………」

京子「あったかい…」

綾乃「歳納京子だって…」

京子「えへへ…」

綾乃「なんか…私の知ってる歳納京子じゃない…」

京子「……………」



205 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/23(金) 19:26:20.07 ID:MjRdxkCO0


綾乃「歳納京子が…こんな甘えん坊だったなんて…」

京子「綾乃だって…今日はなんだか素直だよ?」ナデナデ

綾乃「ほんとね…自分でもびっくり…」

京子「へへー…ねえねえ綾乃?」

綾乃「なによ…?」

京子「さっきも聞いたけど…綾乃…好きな人いる?」



207 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/23(金) 19:34:41.31 ID:MjRdxkCO0


綾乃「…今ならわかる」

綾乃「好きな人…いるわよ」

京子「………そっかあー…そいつは幸せなやつだなー…」ナデナデ

綾乃「そうね…なんたって生徒会副会長に想われてるんだからね…」

京子「だから…それ関係あるの?」ニヘヘ

綾乃「……………」クルッ

京子「ん?」

綾乃「歳納京子ぉ………」ギュッ

京子「綾乃…」






京子「おっぱい当たってる!」フンスッ



211 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/23(金) 19:39:38.38 ID:MjRdxkCO0


綾乃「…茶化さないでよ…」

京子「だって裸だよ?流石に恥ずかしいよぉ…」

綾乃「…ハッ!?そっそうね!とりあえず上がるわよっ」

綾乃「そっそれから…大事な話を…///」チラッ

京子「…うん!」ニヘヘ



214 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/23(金) 19:47:43.85 ID:MjRdxkCO0


・・・・・・・

京子「ふいー…いい湯だった!」

綾乃「二度目じゃない」

京子「お風呂は何回行っても気持ちいい」

綾乃「まあわかるけど…」

京子「うおーダーイブッ」モフッ

綾乃「わっ私も!」モフッ

京子「お?綾乃も一緒に寝る?」

綾乃「わっ私のベッドなんだからねっ」



216 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/23(金) 19:56:28.67 ID:MjRdxkCO0


京子「ん!じゃあお邪魔しまーす」モゾモゾ

綾乃「…………」モゾモゾ

京子「なんか今日は綾乃に急接近な日だったな…」

綾乃「そうね…歳納京子に急接近な日だったわ」

京子「ね!それに2人きり自体珍しいし…」

綾乃「うん…いつも千歳と船見さんがいるから…」



217 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/23(金) 20:01:03.27 ID:MjRdxkCO0


京子「でも今日は2人きり」

綾乃「うん」

京子「もうちょっとくっついていい?」

綾乃「…うん」

京子「むしろ抱きついていい?」

綾乃「いっ…いちいち聞かないでよ///」ゴニョゴニョ

京子「えへへ…ごめんごめん」ギュッ

綾乃「……………」ギュッ



220 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/23(金) 20:05:46.82 ID:MjRdxkCO0


京子「…なんかさあ」

綾乃「………?」

京子「綾乃いい匂いがする」スンスン

綾乃「…歳納京子だって」

京子「綾乃かわいいよ」

綾乃「誰にでも言ってそうね…」

京子「確かにいうかも」

綾乃「たらし…」

京子「違うし…綾乃に言う可愛いは可愛らしいって意味じゃないよ」








京子「綾乃………」チュッ

綾乃「…んっ」チュッ



221 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/23(金) 20:06:51.74 ID:f9g46zWJO


キマシ


222 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/23(金) 20:09:24.99 ID:IW86rc7T0





223 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/23(金) 20:10:59.24 ID:Bowu72tj0


ワー


226 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/23(金) 20:11:59.05 ID:MjRdxkCO0


京子「………綾乃に言う可愛いは、愛しいも含まれてるんだよ」

綾乃「歳納京子…」

京子「なんか色々順番間違えてるけど、
私…綾乃のことが好き」

京子「クラス一緒になってからちょっとずつ喋るようになって」

京子「綾乃もちょっとずつ話しかけてくれるようになって」

京子「修学旅行の班が一緒だったときはちょー嬉しかったし!」ニヘラ



228 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/23(金) 20:16:22.33 ID:MjRdxkCO0


綾乃「わっ私だって歳納京子が話しかけてくれるようになって嬉しかった!」

綾乃「素直になれなくて意地張っちゃって…嫌われてないか不安だった」

綾乃「船見さんと幼馴染なのは知ってたけど…妬いちゃう時だってあったわ」

綾乃「私なんか全然見てくれてないかと思ってた…っ」グスッ

京子「………ずっと見てたよ、綾乃」ナデナデ



230 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/23(金) 20:20:25.23 ID:MjRdxkCO0


京子「あ、そういえば聞いてなかった」

京子「私は綾乃のことが好き」

綾乃「うん…」

京子「綾乃は?」

綾乃「わかってるくせに…///」ギュゥッ

京子「おおっ苦しいよ?!綾乃さん」

綾乃「えへへ…大好き!歳納京子大好きーっ」ンーッ

京子「ごめんねおっぱい無くて…埋めたって痛いでしょ?」アハハ

綾乃「そういう問題じゃないわよ」スリスリ



235 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/23(金) 20:31:39.12 ID:MjRdxkCO0


京子「えへへ…」

綾乃「ふふ…」

京子「よし!じゃあ今から真剣な話をします」

綾乃「うん」ドキドキ

京子「…………」スーハースーハー







京子「綾乃…私と付き合ってくださいっ」










綾乃「ふっ不束者ですがよろしくお願いします/////」



240 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/23(金) 20:39:20.87 ID:MjRdxkCO0


京子「不束者って…なんか結婚する人みたいだな」ニヘラ

綾乃「ほっといてよ…///」

京子「…ちゅーしたい」

綾乃「うん…」




京子「綾乃…ちゅっ…んっ…はぁ…////」チュッ

綾乃「…んっ…京子ぉ…大好き…っ」チュッ

京子「えへへ…ちゅーだけじゃ足りないや…」プチップチッ

綾乃「えっ!?/////」カァァァ

京子「綾乃のおっぱいが欲しい…」ジーッ

綾乃「うぅ……し、仕方ないわね////」ヌギヌギ



247 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/23(金) 20:50:23.48 ID:MjRdxkCO0


京子「まさか…綾乃のおっぱいをいただける日が来るなんて…」ペロッ

綾乃「あぅ…っ////」ドキドキ

綾乃「はっ恥ずかしい…///」

京子「えー…じゃあ舐めるのはやめとく」

京子「こういうのってちゃんと時間経ってからする」

京子「本当はいろいろやりたいけど…綾乃が大事だからね」

綾乃「歳納京子…」ナデナデ

京子「ん!今日はもう寝ようか!」

綾乃「そうね…」

京子「おやすみ!」チュッ

綾乃「おやすみ…」チュッ



250 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/23(金) 20:58:32.43 ID:MjRdxkCO0


次の日!


京子「おっはよー」ガラガラッ

結衣「遅いぞ京子ー」

綾乃「おはよう」

千歳「んん!?2人で登校してきたん!?」ポタポタ

綾乃「あ、そうなの…えへへ…」

京子「うん!実は昨日お泊りして…なんと綾乃と付き合うことになりましたー!」

千歳「」ブバッ

結衣「えっ……………!」



253 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/23(金) 21:05:02.68 ID:MjRdxkCO0


綾乃「ちっ千歳!?」

結衣「きょ、京子が綾乃と…付き合ってる………?」

綾乃「………!」ピクッ

京子「うん!すごいでしょ!」フンフッ

綾乃「ちょっと京子…っ」

結衣「名前呼び………」

綾乃「(やばい…やっぱり船見さんって京子のこと…)」






結衣「女の子同士なんてすごいよ!」

綾乃「ん!?」



255 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/23(金) 21:10:11.10 ID:MjRdxkCO0


結衣「ほら、京子に好きな人がいるって言ってたの覚えてる?」

京子「うん…そういえば最近聞いてなかったけど」

結衣「うん…だって入学してきちゃったから」

綾乃「それってまさか…!」

京子「あかりのことだったのかー!?」




千歳「船見さん×赤座さんやと…」ポタポタ



257 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/23(金) 21:15:08.05 ID:MjRdxkCO0


結衣「うん…」

結衣「女の子同士って変かなって思ってたけど、京子たち見てたらバカらしくなってきたよ」

綾乃「船見さん…」

京子「結衣!私は全力で応援するよ!」

京子「ちなつちゃんには悪いけどね!」

結衣「う………」

千歳「あっもう授業始まるみたいやで」

綾乃「千歳が自力で回復してる…」



262 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/23(金) 21:21:37.49 ID:MjRdxkCO0


こんにちは!赤座あかりです!

今日はなんと!みなさんにすっっっごいお知らせがあります!

なんとなんと!櫻子ちゃんと向日葵ちゃんが付き合ってるそうです!

………えぇ!?そんなの知ってた!?

あかり気づかなかったよぉ…

あ、じゃあこれ!京子ちゃんと杉浦先輩が付き合ってるってのは?!

えぇ!?これも知ってた!?

うぅ…あかりだけ気づかなかったのかなあ…




うん?あ、すみません!
結衣ちゃんに呼ばれたので、そろそろこの辺で!

えへへー…どうしたんだろ?結衣ちゃん…




ということで、お終いです!
ありがとうございました!



263 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/23(金) 21:22:04.96 ID:Bowu72tj0





273 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/23(金) 21:39:43.78 ID:NcGIM71K0




1人で部室で足投げ出してぼーっと座ってる京子ちゃん想像するといたたまれない



276 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/23(金) 21:45:48.01 ID:1NOXhpkZ0


途中のあれはなんだったんだよ…


280 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/23(金) 21:56:49.36 ID:IxINjo5x0





関連記事

コメントの投稿




管理者にだけ表示を許可する


トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://lilymate.blog.fc2.com/tb.php/708-f8b08694


Powered By 画RSS
アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ