FC2ブログ









結衣「綾乃!大変だ!京子が教室でオナニーしてる!」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/28(土) 09:30:11.37 ID:ZTF2sQ5Z0


綾乃「な、なんですってー!?」

結衣「は、はやく!はやくしないと終わっちゃうよ!」

綾乃「わ、判ったわ!は、早く行って見学……じゃなくて、止めてあげないと!」


タッタッタッ


結衣「綾乃、ここから先は足音抑えて……」コソコソ

綾乃「そ、そうね、そうしないと気付かれちゃうわよね……」コソコソ





3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/28(土) 09:33:02.57 ID:ZTF2sQ5Z0


~2-5教室~


京子「あっはっは、この主人公馬鹿でー!」ケラケラ

綾乃「……」コソコソ

結衣「……」コソコソ

綾乃「ふ、船見さん、歳納京子、してないじゃないっ……」ボソボソ

結衣「してないって、何を?」ボソボソ

綾乃「そ、それは、その……あの……」ボソボソ

結衣「してないっさて何をしてないの?ちゃんと言ってくれないと判んないよ」ボソボソ



5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/28(土) 09:34:38.16 ID:ZTF2sQ5Z0


綾乃「え、あ、あの、その///」ボソボソ

結衣「ん?言ってみてよ、綾乃、その口で」ボソボソ

綾乃「お、おな、にい、を……///」ボソボソ

結衣「え?なに?声が小さくて聞こえない」ボソボソ

綾乃「お、おなにーをっ///」ボソボソ

結衣「え?誰が?」ボソボソ

綾乃「と、としのーきょーこがっ、オナニーをっ///」ボソボソ

結衣「え?」ボソボソ

綾乃「としのーきょーこがオナニーしてないって言ってるのっ!!!」ガー

京子「……ふえ?あ、あやの?」

綾乃「!?」



9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/28(土) 09:44:01.71 ID:ZTF2sQ5Z0


京子「あ、あやの?い、いま何か言った?」

綾乃「え、な、何にも言ってないわよ?私は何にも言ってないわよ?」

京子「け、けど、いま、お、おなにーって///」

綾乃「い、言ってないったらっ///」

京子「そ、そう?」

綾乃「そうよ!」

京子「そ、そっか、びっくりした……わ、わたし、てっきり綾乃が教室でオナニーしてるのかと思って……」

綾乃「なっ///」

綾乃「そ、そんな、教室でそんな事するはずないじゃないっ!そんな事するのは変態だけよ!」



10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/28(土) 09:46:21.69 ID:ZTF2sQ5Z0


京子「……そ、そうだよね、そんな事するの……変態、だよね……」ウルッ

綾乃「え、と、歳納京子?」

京子「ご、ごめん……わたし、もう帰るねっ……」タッ

綾乃「としのうきょうこ!」

綾乃「……」

綾乃(ど、どうしたんだろ、歳納京子、泣いてた……)

結衣「綾乃……これ……」

綾乃「え?これは、歳納京子が読んでた漫画?」ペラッ

綾乃「!?」

綾乃「え、えっちな百合漫画だわ……!」



12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/28(土) 09:50:28.05 ID:ZTF2sQ5Z0


結衣「多分、教室でオナニーしてた京子は私達が来た事に気付いて咄嗟にあんな演技をしたんだと思う……」

綾乃「そ、そんな……じゃあ、わたし、わたし……」

綾乃「歳納京子に、変態って、言っちゃった……」

綾乃「と、歳納京子を、傷つけちゃった……」

綾乃「ど、どうしよう、き、嫌われちゃう、嫌われちゃうわっ……」グスンッ

結衣「綾乃……」

綾乃「わ、わたし、どうしたら……」ヒック

結衣「……大丈夫だよ、綾乃」ソッ

綾乃「ふ、船見さん……」

結衣「私が、手伝うから」

綾乃「え……」

結衣「明日の放課後、京子を教室に呼んでおくよ……そこで、綾乃が誠意を持って謝れば、きっと京子も判ってくれるよ」

綾乃「ふ、船見さん……」



13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/28(土) 09:53:32.59 ID:ZTF2sQ5Z0


~翌日~

~放課後~


綾乃(結局、歳納京子とはずっと話出来なかった……)

綾乃(や、やっぱり、船見さんに頼るしか……)


ガラッ


綾乃「……!」

結衣「ほら、京子、入って?」

京子「……う、うん」

綾乃「と、歳納京子っ……!」

京子「……!」ビクッ



14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/28(土) 09:54:45.85 ID:ZTF2sQ5Z0


綾乃「あ、あの、わたし、わたしっ!」

結衣「綾乃、落ち着いて、私が今から京子に説明するから……」

綾乃「え、あ、はい、ごめんなさい……」

綾乃(そ、そうよね、私が言うより、第3者である船見さんに言ってもらった方が状況を説明しやすいし……)

綾乃(船見さんの説明が終わってから、誠心誠意謝ろう……)

結衣「まず、一つ聞いておきたいんだけど……京子、昨日、教室でオナニーしてたよね?」

京子「……」

結衣「京子?」

京子「し、してない、よ、そんなこと……」

結衣「うそ」

京子「してないって!」

結衣「わたし、見てたんだけど」

京子「……え」



16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/28(土) 09:59:58.70 ID:ZTF2sQ5Z0


結衣「京子がえろ百合漫画を読みながらスカートの端を口にくわえて、指で下着の上から秘所をクリクリ弄ってたのを見たんだよ」

京子「なっ///」

結衣「下着が濡れてきたのを確認した京子は今度は下着の隙間から指を入れて直接、お豆をきゅっきゅってし始めたのも見てたんだよ」

綾乃「なっ///」

結衣「頬が上気し始めた京子はそのまま逆の方の手で胸を優しく包み込むように触り始めて、最終的には自分の乳首を服の上からコリコリってしちゃってたのも見てたんだよ」

京子「ゆ、ゆい、も、もうやめ……///」

結衣「しかも、京子、その時にある人の名前を……」

京子「や、やめて、もうやめてよぉっ……」ウルッ

綾乃「ふ、船見さん、その辺はもういいじゃない、もういいじゃないっ……///」



17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/28(土) 10:04:08.23 ID:ZTF2sQ5Z0


結衣「……」

京子「う、うう……ひっく」

結衣「そうだね、じゃあ、その後の話をするけど……」

結衣「京子、綾乃はね、別に京子のそういう行為を変態だとは思ってないんだよ」

京子「……うそ、だって、昨日、昨日綾乃は言ったもん、変態だって……」

綾乃「そ、それは……」

京子「変態だって、いったもん……じっさい、わたし、変態だし……もう、もういいよ、そう思われてても……」グスン

綾乃「お、思ってないわ!歳納京子が変態だなんて思ってないわ!」

結衣「そうだよ、京子」

京子「け、けど……」

結衣「その証拠に、綾乃は今から綾乃は教室でオナニーしてくれるって言ってるんだよ?信じてあげてよ」

綾乃「そ、そうよ、信じて……」

綾乃「え……?」



20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/28(土) 10:06:50.15 ID:kWdIytq50


策士や


22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/28(土) 10:14:24.26 ID:ZTF2sQ5Z0


京子「あ、あやのが?おなにーを?」

結衣「うん」

綾乃「え、ちょ、ちょっと待って、船見さん?何を言って……」

結衣「綾乃は教室でオナニーするという行為を変態だとは思ってないんだから、当然出来るよ」

京子「あ、あやの?ほんと?」

綾乃「うっ……」

京子「……あ、あやのが教室でオナニーしてるの見せてくれたら、あ、あの、私も、信じられると思う……」

結衣「だってさ、綾乃、良かったね」

綾乃「え、け、けど、けどっ///」

結衣「……あ、そっか、そうだよね」

綾乃(よ、良かった、船見さん、この提案の異常さに気付いてくれたみたい……)

結衣「オナニーのネタが無いとやれないよね」

綾乃「……え?」



24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/28(土) 10:16:43.80 ID:ZTF2sQ5Z0


結衣「京子?何かえっちな漫画とか持ってきてる?」

京子「え、そ、そんなの持ってきてないよっ///」

結衣「昨日は持ってきてた癖に……まあ、けど、無いなら仕方ないか」

綾乃「そ、そうよ!無いなら、その、仕方ないわっ!」

結衣「じゃあ、私と京子がネタになるから、綾乃はオナニー頑張って」

綾乃「……え?」

京子「え……?」



25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/28(土) 10:20:45.48 ID:ZTF2sQ5Z0


京子「ゆ、結衣?ネタになるって何を……」

結衣「そりゃあ、綾乃が興奮するような事をだよ」

京子「あ、あやのが興奮する事……?」

結衣「うん、例えば……」グイッ

京子「ふえっ!?」フラッ

結衣「……こういう、事とか」ガシッ

京子「え、ゆ、ゆい、どうして後ろから私を抱きしめるの?」

京子「手、は、離してよ、ゆい?」

結衣「京子……」スッ

京子「んあっ///」

結衣「ほら、綾乃に、スカートの中身、見せてあげよ?」

京子「や、やだ、結衣、スカートめくりあげないでっ///」

京子「み、みえちゃう、下着見えちゃうっ///」



32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/28(土) 11:05:19.91 ID:ZTF2sQ5Z0


結衣「京子は綾乃と仲直りしたくないの……?」

京子「し、したいけど、こ、こんなっ///」

結衣「綾乃は自分からオナニーを見せるって言ってくれたんだよ?それなのに、京子は何もしてあげないの……?」

京子「……!」

結衣「違うよね?京子はそんな子じゃないよね?」

京子「う、うん……」

結衣「じゃあ、ほら、京子も頑張ろう?自分でスカート持って……」

京子「う、うう……///」スッ

結衣「ほら、綾乃に見せてあげよう?」

京子「///」スッスッ



33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/28(土) 11:09:26.69 ID:ZTF2sQ5Z0


綾乃(と、歳納京子が、スカートめくって、わたしに見せてくれてる……)

綾乃(としのうきょうこがっ……)ジュンッ

結衣「ほら、綾乃も、ね?」

綾乃「としのうきょうこ……」ポー

結衣「それとも、もっとえっちな京子を見たい……?」ツーッ

京子「ふあっ、ゆ、ゆい、わき、くすぐったいよっ///」

結衣「ほら、京子、綾乃がもっとえっちな京子を見たいって……」フーッ

京子「ひゃっ、耳に息吹きかけないでっ///」



37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/28(土) 11:44:50.24 ID:ZTF2sQ5Z0


結衣「ん、京子の耳、良い匂い……」スリスリ

京子「んっ、やっ///」

綾乃「としのうきょうこ、すごく、すごくえっちよ、えっちだわ……」スッ

結衣「京子、おっぱいも、さわっていいよね……」サワッ

京子「んんんっ///」ビクッ

綾乃「///」スリスリ

結衣「……あ、ほら、京子、綾乃を見てあげて?」

京子「ふえ?」

綾乃「んっ、んっ、としのうきょうこっ、んんっ///」サスサス

京子「あ……あやの?」

綾乃「やっ、だめ、止まらないの、としのうきょうこを見てると、わたし、わたしっ///」スリスリ

結衣「うん、綾乃が指で自分のあそこを慰めてるよ……」

京子「あやの、わたしをみて、オナニーしてくれてる……」

綾乃「んっ、き、きもちいいの、わたし、わたしっ///」クチュクチュ



40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/28(土) 12:01:01.30 ID:ZTF2sQ5Z0


結衣「ほら、京子、もっと近くに寄って見せてあげよう?」グイッ

京子「え、え、ゆい、押さないでっ///」ヨロッ

綾乃「と、としのう、きょうこぉっ……」ハァハァ

京子(わ、私の股間が……綾乃の顔の前に……)

京子(だ、だめ、こんなに近くだと、濡れてるのばれちゃうよっ///)カーッ

綾乃(と、としのうきょうこの下着、濡れてるわ……)

綾乃「///」ゴクンッ



41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/28(土) 12:03:41.43 ID:ZTF2sQ5Z0


結衣「あやの、ほら、甘い匂いするでしょ?」

綾乃「ええ……凄く甘い香りがするわ……」ポー

京子「やっ、あやの、じっと見ないでっ///」ブンブン

結衣「綾乃に見られてるから、京子はこんなになってるんだよ……?」

綾乃「としのうきょうこ、わたしの、わたしのために……」

結衣「だからね、綾乃、京子にお礼のキスしてあげないとね……」

京子「え、え?結衣何言って……」

綾乃「ええ、するわ、お礼のキス、するわ……」スーッ

京子「え、や、あやの、そんな所に顔近づけちゃ……」


チュッ


京子「あっ、やぁぁぁぁっ///」ビクッ



46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/28(土) 12:58:12.86 ID:ZTF2sQ5Z0


綾乃「としのうきょうこ、美味しいの、としのうきょうこ///」チュッチュッレロッ

京子「んんんんっ、だめっ、あやの、だめぇぇぇっ///」ビクビクッビクーッ


ツーッポタッ


京子「んっ……んっ……」クタッ

綾乃「としのうきょうこ、いっぱい濡れちゃった……」ポー

綾乃「私の唾液と、としのうきょうこのえっちなお汁で、いっぱい……」



47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/28(土) 13:03:28.07 ID:ZTF2sQ5Z0


京子「……」グッタリ

綾乃「……って」

綾乃「……わ、わたし、何してるの……」

綾乃「い、勢いに任せて、歳納京子を、歳納京子をっ……無理やり……」ウルッ

結衣「綾乃」

綾乃「ふ、船見さん、わたし、わたし……」グスン



49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/28(土) 13:14:59.22 ID:ZTF2sQ5Z0


結衣「さっき、言ってた事覚えてる?」

綾乃「え?」

結衣「京子がオナニーする時、誰かの名前を呼んでたって」

綾乃「え、ええ、そ、それが……?」

結衣「あれってね、綾乃の事なんだ……」

綾乃「わ、わたしの……?」

綾乃(と、としのうきょうこが、私の事を呼びながら、オナニーしてくれてた……?)

結衣「……京子はさ、綾乃の事を好きなんだと思う」

綾乃「……!」

結衣「綾乃を想いながらオナニーしちゃうくらい、好きなんだと思う」

綾乃「と、としのうきょうこ……」




50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/28(土) 13:17:06.42 ID:ZTF2sQ5Z0


結衣「だから、ちょっと順序は逆になっちゃったけど……綾乃」

綾乃「な、なに」

結衣「京子に、ちゃんと好きだって言ってあげてほしいんだ」

結衣「京子は、それを受け止めてくれるはずだから」

綾乃「ふ、船見さん……」

結衣「私が言いたいのは、それだけ……」




結衣「船見結衣は、クールに去るよ」クルッ



52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/28(土) 13:24:40.57 ID:ZTF2sQ5Z0


京子「いや、ちょっと待って、結衣」ガシッ

結衣「え、なに?京子もう復活したの?」

京子「何か良い話にしようとしてるみたいだけど……結衣は私と綾乃のえっちな所見たかっただけなんじゃないの?」

綾乃「そ、そう言われればそうよね、私と歳納京子はオナニーを船見さんに見られたのに、船見さんは誰にも見られてないし……」

結衣「え、そ、そんな事ないよ?私は京子と綾乃の幸せを願っただけで」

結衣「決して役得とか、そういう事は思ってないし、今のシーンを録画してあとで京子と綾乃に関係を迫ろうなんて思ってないから」

京子「……」

綾乃「……」

結衣「……あ」



54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/28(土) 13:33:04.02 ID:qlI0lNkq0


さっすが結衣さんやり手やで


55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/28(土) 13:39:53.02 ID:ZTF2sQ5Z0


綾乃「そう……やっぱり船見さん、そんな事考えてたの……」

京子「結衣は悪い子だなあ、これはちょっとお仕置きした方がいいよね、綾乃」

結衣「え、ちょ、京子?綾乃?」

綾乃「船見さん……」グイッ

京子「……結衣」グイッ

結衣「う、うわっ」コテン

結衣「いたたた、二人とも、突然ひっぱらないでよ……」

京子「結衣、さっき言ってた事だけど……」スッ

結衣「きょ、京子?」

京子「私は確かに綾乃を思ってオナニーしてたけど……」


チュッ


結衣「あっ///」

京子「同じくらい、結衣の事も思ってオナニーしてるんだよ……?」

結衣「え、きょ、きょうこ?」



57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/28(土) 13:45:59.29 ID:ZTF2sQ5Z0


京子「だからね、これからする事は、結衣の事が嫌いだからやるんじゃないの」

京子「好きだから……やるんだよ?」

結衣「え、な、なにするの、京子、あ、綾乃まで///」

京綾「「お・し・お・き♪」」

結衣「え、ちょ、綾乃、そんなとこ吸いつかないでっ///」

結衣「きょ、京子ごめん、あやまるから、録画ももう止めるから、んんっ///」

結衣「んっ、んぐっ///」

結衣「んんんんーーーっ///」ビクッ




58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/28(土) 13:48:50.72 ID:ZTF2sQ5Z0



こうして、京子ちゃんと綾乃ちゃんからお仕置きされた結衣ちゃんは

ひゃんひゃんひゃんと鳴かされて

二人にえっちな事をされないと暮らしていけない身体にされましたとさ

めでたし、めでたし




眠いので完



59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/28(土) 13:50:09.21 ID:Co1hYBNW0





60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/28(土) 13:50:20.31 ID:awJO+1oa0





62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/28(土) 13:58:06.07 ID:Vz2ypU9x0


眠いって昼間だお?


関連記事

コメントの投稿




管理者にだけ表示を許可する


トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://lilymate.blog.fc2.com/tb.php/764-d6ac9ddb


Powered By 画RSS
アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ