FC2ブログ









貴音「響、今月の友達料金はまだですか?」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/15(火) 23:51:45.98 ID:zD/j20LH0



響「・・・」

貴音「お金ないのですか、じゃあ」


貴音「今月も体で払ってもらいますね」







みたいな感じでおなしゃす







20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/16(水) 00:50:35.88 ID:eom1d/WJ0


響「うぅ…どうして……こんな…」

貴音「決まっているでしょう。現金で払うか、身体で払うか。選択はその二つのみです」

響「払えないことはないんだけど……そんなことしたら、いぬ美たちのご飯がなくなっちゃうよ……」

貴音「ならば結論は一つでしょう?あなたは家族を放っておけない性分のはずです」

響「なんで…それをわかってこんなことするの…?ひどいよ…親友だと…思ってたのに……!」

貴音「さあ、早く!」



22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/16(水) 01:00:08.03 ID:eom1d/WJ0


響「……わかった。自分が覚悟を決めればいいんだね?」

貴音「初めからそう言っているでしょう?さあ、快楽の渦へと誘ってあげましょう」サワサワ

響「貴音……これでしばらく、いつもの貴音に戻ってくれるのなら…自分……」ジワッ…

貴音「ふふ…今の私には、涙さえも悦楽の糧にしか過ぎません」ペロッ

響「ひゃっ!?や、やめ……」

貴音「いいえ、やめません」



26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/16(水) 01:07:28.90 ID:eom1d/WJ0


響「ひっく…もう、やだ……やっぱりこんなの間違ってるよ…。早くいつもの貴音に戻ってよぉ…!」

貴音「…………」

申し訳ありません、響。これも全てはあなたを手に入れるため
あなたの小さくも健康的な肢体は、私にとっては非常に扇情的なのです

あなたがお金に困っていると知り、私は最低の手段を選んでしまいました
ですから、もはや友であろうなどとは思いません

貴音「響…あなたを、手篭めにします」



27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/16(水) 01:13:15.69 ID:eom1d/WJ0


貴音「まずは太股から、じっくりと……」サワサワ

響「ひぅっ…やだ…これ、気持ち悪い……」

貴音「『気持ち悪い』が『気持ちいい』に変わるまで、さほどの時間はかかりません」サワサワ

響「んっ…なんか…ヘンな感じがしてきたかも……」

貴音「響」

響「なっ…なに…むぐ、んんっ!?」

貴音「はむっ……ふぅ…。ふぁーすときすの味はいかがでしょうか?」



28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/16(水) 01:18:07.94 ID:eom1d/WJ0


響「…ぐすっ…涙の味しかしないぞ……」

貴音「では、少し刺激を加えてみましょうか」

ぐぐっ…

響「や、やだ!なにするのさ!?服…これしか持ってきてないのに!」

貴音「大人しく抵抗をやめなさい。そうすれば破きはしません」

響「ぅ…ぐぅ……わかった…。帰れなくなっちゃうもんね……」

ふぁさっ



29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/16(水) 01:23:59.45 ID:eom1d/WJ0


貴音「…やはり豊満ですね…。本当にいやらしい身体をしています」モミッ

響「あっ…!た、貴音!そこはやめっ!!」

貴音「お断り致します」モミモミ

響「んっ…や、やだ…なんか…なに、これぇ…!?」

貴音「響、それが悦楽への扉です。さぁ、私に身を委ねて……」



35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/16(水) 01:32:07.88 ID:eom1d/WJ0


響「やっ…んぅっ…!」

貴音「まだ持ちこたえますか。ならば……」コリッ

響「!?やだやだやだコリッてしちゃら…ぁぁあああぁっ!!」ビクンビクン

貴音「ふむ…まずは一回目、ですね」ペロッ



37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/16(水) 01:36:30.42 ID:eom1d/WJ0


響「はぁ…はぁ……。じ、自分…貴音…おっぱい…なに、いまの…?」

貴音「先程響の身体は、一度目の絶頂を迎えました」

響「ぜっ…ちょお…?」

貴音「…響…もしや自慰行為をしたことが無いのですか?」

響「G…?ゴキブリは…テンション下がるから嫌いだぞぉ……」



38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/16(水) 01:43:03.17 ID:eom1d/WJ0


貴音「まあ良いでしょう。響、次は私を快楽へと導いていただきます」

響「ふぇ…?どういうこと?」

貴音「こういうことです」

ふぁさっ

響「うわ…貴音のほーみー…糸引いてるさー……」

貴音「響の痴態を見せ付けられたのです。当然でしょう?」

響「うん…つるつるで…すごくキレイ……」

貴音「今は私が無毛であることなどどうでも良いでしょう!?」クワッ



42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/16(水) 01:49:28.31 ID:eom1d/WJ0


響「ご、ごめん…。えっと、ここをどうすればいいの?」

貴音「響は淫らですね。絶頂を迎えた時から、あまり抵抗が無いようですが」

響「うっ…だ、だって…どうせやらなきゃダメなんでしょ…?」

貴音「はい。帰しません」

響「うぅ…やっぱりひどいぞ……」

貴音「ああ…響…。拗ねた顔も大変可愛らしいのですね…!」チュッ

響「んあっ…ぴちゃ……えぅ……ぷはぁっ!い、いきなりなんてひどいぞ!!」



47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/16(水) 01:56:51.56 ID:eom1d/WJ0


貴音「さぁ響。私の恥部を…どうぞ舐めてください」トロォ…

響「……これで…いいかな?」ペロペロ

貴音「は…ん……そうです…縁取るように…優しく……」

響「…………」レロレロ

貴音「んんっ…ああっ!そう…そうです!!」

響「…………」ベロリンチョ

貴音「はああぁぁぁぁぁぁぁぁんっ!!!!」ビクンビクン

ぷしゃあああ…



50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/16(水) 02:04:14.08 ID:eom1d/WJ0


響「わわっ!?なにこれしょっぱ…ぺっぺっ!」

貴音「ん……ふぅ…。今のは俗に潮吹きと呼ばれるものです。尿とはまた違った成分で……」

響「な、なんか…性教育の実習って感じになってきたぞ……」

貴音「響も…出来るのですよ?」

響「えっ?そうなの!?」

貴音「はい。すごく気持ちが良いものです」

響「ゴクリ…じゃ、じゃあ……」



\ないさーーーーっ!!/プシャァァァ

貴音「二回目、ですね」ペロリ



51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/16(水) 02:05:39.54 ID:EayB+2U+0


> \ないさーーーーっ!!/プシャァァァ
じゃねぇよwww



53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/16(水) 02:11:39.20 ID:eom1d/WJ0


響「あ……ひぃ…」ガクンガクン

貴音「奥義・ひゃくれつなめの味はいかがでしたか?」

響「ぅ…なんか脱力感がすごくて…守備力が0になっちゃったみたいだぞ……」

貴音「本来は、らあめん鉢を綺麗にする為のものです」

響「えー……」



54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/16(水) 02:13:25.67 ID:bgfTdkFK0


仲良さそうで何よりだ


57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/16(水) 02:19:08.58 ID:eom1d/WJ0


響「ねぇ…貴音ぇ……」

貴音「はい?」ペロペロ

響「っ…!こ、この体勢…すごく恥ずかしいんだけど…」クンカクンカ

貴音「しっくすないんと呼ばれるものです。同性同士の情事では定番ですね」レロォ

響「ぁふ…んっ!……やっぱりつるつるだ…」

貴音「つるつるなどと!!幼稚などと!!そんなに無毛が珍しいのですか!?」クワッ

響「ひゃあっ!?お、大声出さないでよー!!」



59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/16(水) 02:27:56.67 ID:eom1d/WJ0


響「んっ…たっ、貴音ぇっ!!」ペロペロ

貴音「響…響ぃ…!!」レロレロ

響「きも…ち…いっ!!」コリッ

貴音「あっ!?ひ、響!!私…もうっ!!」ズンドコベロンチョ

響「いっしょに…」

貴音「共に……」


\だぞーーーーーーっ!!/
\はやーーーーーーっ!!/



62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/16(水) 02:37:06.44 ID:eom1d/WJ0


響「はぁ…はぁ……。た、貴音ぇ…これでいいのかな…?」

貴音「ふぅ…ふぅ……。ええ…私の乾きも満たされました。今月の友達料金、しかと頂戴しましたよ」

響「えへへ…これでまた、貴音と友達でいられるかな?」

貴音「はい。こちらこそ、不束者ですがよろしくお願い致します」

響「やったぞー!ハム蔵!いぬ美!ブタ太!ねこ吉!うさ江!ワニ子!オウ助!シマ男!へび香!モモ次郎!トカ郎!ボール子!
  自分はやり遂げた!やり遂げたんだよ!!これで今までどおり…平和に…!」

貴音「ふふっ…まこと、良きことです」

響「いや、貴音が原因だから」

貴音「面妖な……」



64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/16(水) 02:45:08.86 ID:eom1d/WJ0


~一ヶ月後~


響「よかったー!今月は一度も脱走されずに済んだぞ!まだまだギリギリに近いけど、これならなんくるないさー!」

貴音「響」

響「ん?貴音、なんか用?」

貴音「今月の友達料金が未納なのですが」

響「…………」



65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/16(水) 02:50:16.02 ID:eom1d/WJ0


貴音「さぁ、どうするのです?」

響「………で…」

貴音「申し訳ありませんが聞き取れません。もう一度お願いします」

響「今月も身体で払うぞ!!」

貴音「……はい?」

響「だからその……また、一緒に……」

貴音「ふふっ…ふふふふふっ♪」

響「えっ?貴音!?壊れちゃったの!?」

貴音「なんでもありませんよーだっ♪」

響「うぎゃーっ!!やっぱり壊れてるぞー!?」


貴音「持つべきものは友、ですね。ふふっ♪」




おわりたい



68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/16(水) 02:53:20.08 ID:pf+2dmY20


乙だぞ


70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/16(水) 02:57:33.99 ID:rMVWMQKM0





71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/16(水) 03:19:41.04 ID:ndXXCype0


仲良きことは美しきかな


関連記事

たかひびは何があろうとイチャイチャするという事ですね、解ります
[ 2012/05/17 05:42 ] [ 編集 ]

コメントの投稿




管理者にだけ表示を許可する


トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://lilymate.blog.fc2.com/tb.php/891-6c3f7685


Powered By 画RSS
アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ